FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

帰り道
このあたりは今が一番お花が多い季節です。
秋の黄葉、落葉林、そして5月末の新緑もきれいだけど、お花は今が一番。

ヤマアジサイ

ナナとマロンといつも歩く砂利道をもう少し行くと
ヤマアジサイが咲いていました。
ノリウツギとも似ているけど、むしろガクアジサイとお花がそっくり。


ボタンヅル

そこから少し下っていくと、ボタンヅルが咲き乱れていました。
家の近くではそんなにたくさんお花をつけていなかったけど
ここはからまった元の木がなんだかわからないほど咲いています。

どっちの場所もナナとマロンを連れていくにはちょっと遠いので
こっそりお散歩に行きます。


さてさて、今朝のお散歩の帰り道。

帰り道1

砂利道の曲がり角が見えてきたら、
斜面に駆け上がったマロン。


帰り道2

あっ、マロンったら、上にいっちゃったわ


帰り道3

じゃ、あたしも!


帰り道4

あたし、行くわよ

「はいはい、どうぞ。遊んでらっしゃい」

ナナもマロンも帰りは家まで戻らなくて
このあたりで寄り道することが多いので大丈夫。
ここからはお家まですぐなので、たとえ車や人に出会ってもパニックにならずに戻れます。


帰り道5

さっさと駆け上っていくナナ。


帰り道6

マロン、どこ?


帰り道7

ぼく、ここだよ、ナナちゃん

ナナもマロンもここを上って一緒に遊んでくるのが大好き。



帰り道8

あのねー、ぼく、遊んでいくね

「遊んでらっしゃい。ナナと一緒にいてね、マロン」

ナナとマロンが一緒なら、とっても安心。ゆっくり遊んでらっしゃい。
私は家に戻って朝ごはんを食べるぞ。(マロンは、もちろん、ごあんは済んでます)




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/618-ff634b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。