FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

お客様のあとで
昨夜はお泊りのお客さま。
ナナとマロンのことをだ?い好きな友人が久し振りに泊まりにきました。
マロンもナナも歓迎。

お客様のあとで1

お客様のお帰りになった後、出かける前にせっせと後片付け。
乾燥機にいれたお布団類をまたリビングに広げたら、
やっぱり、マロン、登場!

なんか、あったんだぞ・・・



お客様のあとで2

「マロン、なに探してんの?」

ぼく、わかんないんだ・・・

未だに来客用のお布団に「あやしいやつ」がいた記憶があるマロン。
でも、毎回見つけられなくて、情熱が薄れてきたかな?

(お客様用のお布団が気になるマロンの話)

お客様のあとで3

ぼく、なんか、探してるんだ・・・

やっぱりしばらくお布団をウロウロ・・・
でも、今日はもう、パシパシしたりしません。



お客様のあとで4

うーん、ぼく、もう、わかんない

あきらめ顔で座りこんじゃったマロン。
あああ。お布団・・・どうしよう?仕舞う前にもう一回、乾燥させよう。

そのうち、マロンはどこかに行ってしまいました。
やれやれ、これでお布団はもう、大丈夫かな。


毎回マロンがお客様用のお布団を気にしてるのにあきれているナナは
マロンがウロウロしている間、ずっとお庭の小鳥を見てました。


お客様のあとで5

ふと、振り返って、

あ?、マロンったら、あんなとこで何してんの??

いつの間にか、マロンは書斎に行ってました。



お客様のあとで6

ここ、あったかいよ。

乾燥機から出したばかりのベッドパッドの上に乗っちゃったマロン。
あああ。それ、きれいにしたばかり・・・ため息

一難去ってまた一難・・・手間のかかるマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/475-19063e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。