FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ここ、ぼくんだ!
最近のマロンのお気に入りの寝場所は書斎の籠の中。

ここ、ぼくんだ!1

寒い時はオイルヒーターをつけて、隣のちいさなテーブルの上に籠を乗せて
猫タオルをかけておきます。
そうするとこたつのようになって、籠の中はぽかぽか。



ここ、ぼくんだ!2

すっかり籠が気に入ったマロン。
以前はナナがパソコンの前で寝ているとなんとか一緒に寝よう、としてたのに
今ではヒーターがついていればさっさと籠に飛び込みます。
端のほうはマロンが入れるようにタオルを開けてあるので、
籠に入ってタオルに下に潜ればポカポカ。
上にかけてある猫タオルは長年猫専用なので、
いろんな子がひっぱたりしてほうぼう糸が出てるのをそのまま使ってます。
ま、清潔にしてれば少々糸が出ててもいいか、と・・・


ナナは書斎に来ると迷わずパソコンの前で寝ていたのですが、
後から来るマロンが籠に行くのに気づいて
「籠っていいのかしら?」と思い始めたようです。


今日は夕食後、私より先に書斎に行ったナナ。
しっかりと籠に入っているじゃありませんか。


ここ、ぼくんだ!3

タオルの下でぐっすりのナナ。
ナナちゃん、籠で寝てみたかったのね。
でも、マロンがいつも占拠してるから、今日はまっさきに場所をとったのね。

なんとなく、笑えるナナの行動です。


ここ、ぼくんだ!4


ナナちゃんがぼくの籠、とっちゃった!
ここ、ぼくんだ!


後から来たマロン、ナナが籠にいるのに気づきました。
さあ、どうする、マロン?


ここ、ぼくんだ!5

マロンったら、うるさいわ

籠の中でマロンの様子に気づいたナナ。



ここ、ぼくんだ!6

ぼくもここで寝る!

しばらくナナの様子を見ていたマロン、ついに我慢できず、実力行使。
どうしても籠で寝たくてナナを踏みながら籠に入っちゃいました。

ひゃぁあ!

ところが、踏んづけられてもナナ、沈黙。
いつもだったら、キャーって叫ぶのに・・・



ここ、ぼくんだ!7

ナナちゃん!

ナナを踏みながら、呼びかけるマロン。



ここ、ぼくんだ!8

なぁーに。うるさいわ。

不機嫌なナナ。

ぼくもここで寝る。
ここ、ぼくんだ・・・と思う。


マロン、自分のほうが寝る権利がある、と主張。
もっともナナもどうやらそう思っているようです。
そうでなければ、マロンがこんなことしたら、ナナはとっくに怒ってます。



ここ、ぼくんだ!9

横から見ると、マロンはタオルも踏んじゃって
ナナが下敷きになってます。

マロンはオイルヒーターに寄りかかって暖かいけど、
本当はタオルの下に入りたい。

ナナはマロンが重いけど、籠が暖かくて寝心地がいいので
動きたくない。



ここ、ぼくんだ!10

マロンがのっかって重いの!

ふふ。
本当にそう思っていたら、ナナはマロンをひっぱたくはず。
どうやら、マロンに権利がある、と思ってるのね。



ここ、ぼくんだ!11

ここ、ぼくんだ

「マロン、仲良くしなさいね。
籠はマロンのじゃないの。ナナとマロンのよ。」



ここ、ぼくんだ!12

どうやら、ナナと仲良くしなくちゃいけない、とわかったらしく、
ナナをグルーミングし始めたマロン。
休戦協定ね。



ここ、ぼくんだ!13

ナナもわかって、御返しのグルーミング。

やれやれ、これで平和になる・・・・

と思ったら、
やっぱり、マロンが重くてナナが怒りながら飛び出してきました!
5分持たなかった休戦協定でした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/463-5cc20e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。