FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ナナ、立ち往生!
冬の間は外遊びのできるお山のお家に行かれないので、
ナナもマロンも、もっと遊びたい!
小鳥さんにパンをあげているのも、ナナとマロンの気晴らしのためです。

ナナ、立ち往生!1

時々、リビングの大きなクローゼットもナナとマロンに解放します。
マロンもナナも探検ごっこをしたいとクローゼットの前で
「ねえ、開けて!」とニャーニャー。
で、今夜もマロンにねだられて開けました。


しばらく開けておいて、ふと気づいたら、

ナナ、立ち往生!2

あっkao05
クローゼットの折戸のてっぺんにナナが乗ってるじゃありませんか!
床から2メートル以上ある高さです。
ナナ、いったい、どうやってそんなとこに乗ったの??



ナナ、立ち往生!3

ど、どうしよう・・・

どうやってか、クローゼットの折戸にのったものの、
動きがとれなくちゃったらしい、ナナ。



ナナ、立ち往生!4

どっから降りれるのか、わかんない・・・

家の中では敏捷に飛び回っているナナにしては珍しく、立ち往生。



ナナ、立ち往生!5

こんなか、入れないかなぁ・・・

クローゼットを覗き込むナナ。
でも、棚は荷物がのっているので、ナナが飛び乗れそうな場所はもっと上だし、
離れているので足場の悪い折戸から移るのは無理です。
下のほうはキャビネットだの、荷物がいっぱいで、飛び降りれそうな場所もありません。



ナナ、立ち往生!6

こっちから行かれないかしら?


折戸につかまりながら、ほふく前進するナナ。

うーん、クローゼットの戸が折れ曲がっているから乗ってられるんで、
端にいったら、そりゃあ、掴まってるだけでせいいっぱいね、ナナ。



ナナ、立ち往生!7

うーん、頭が天井につっかえちゃうわ

だって、ナナちゃん、そこ、高いもの。
がんばって、降りてきて!



ナナ、立ち往生!8

わぁ・・・床まであんなにある!

すくんでいるナナ。

マロンはこういうとき、たとえ、こけても全然気にせず
えいやっと飛び降りで(たぶん)とっても無様でも全然きにしません。

でも、ナナは自信がないと飛びおりません。


ナナ、立ち往生!9

あたし・・・困っちゃった・・・


途方に暮れるナナ。

ナナ、思い切って飛びなさい!



ナナ、立ち往生!10

やっぱり・・・こっちかしら・・・

クローゼットの中になんとか入りたいナナ。
でも、それは無理よ、ナナちゃん。
足場がないもの。


ナナ、立ち往生!11

こ、こわい・・・・


床を見下ろして、顔がひきつっているナナ。
本当にせっぱつまってきちゃったようです。

がんばれ、ナナ。
お山じゃそれくらいの高さから飛び降りてるのよ。



ナナ、立ち往生!12

よおっし、がんばる・・

ナナ、飛び降りる決心をしたか?



ナナ、立ち往生!13

だ、だめ・・・

足場が悪くて、どうしても踏み切れないナナ。

仕方なく、椅子を持ってきて、クローゼットのキャビネットに乗り、
抱き下ろしました。



ナナ、立ち往生!14

あたし、こわかったの・・・

降ろしたあと、膝の間に潜り込んでしまったナナ。
よっぽど困って心細かったのね。
でも、しばらくするとまた、探検ごっこして遊ぶのよね。

ちなみにマロンは最後に私がキャビネットに乗るまで気づかず、
クローゼットの奥でグーグー寝てました。にゃは



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


スポンサーサイト




この記事に対するコメント
跳び下り
ナナちゃん、クローゼットから降りられなくなったんだって?
僕なんかさあ、二階のベランダから跳び下りちゃったんだぜ。エヘン。
(威張ってる場合じゃないでしょ。その後、おうちに帰れなくて
どんなに困ったか忘れたの? 飼い主)
【2009/03/09 15:34】 URL | ルイ #- [ 編集]

Re: 跳び下り
> ナナちゃん、クローゼットから降りられなくなったんだって?
> 僕なんかさあ、二階のベランダから跳び下りちゃったんだぜ。エヘン。
> (威張ってる場合じゃないでしょ。その後、おうちに帰れなくて
> どんなに困ったか忘れたの? 飼い主)
ルイちゃん、
2度目はちゃんと降りたもん!
また、遊ぼうね。

ナナ
【2009/03/09 20:21】 URL | 沖 ゴンベエ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/440-53bc750e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。