FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

野ボタンとマロン
庭の野ボタンを切ったけど、蕾がたくさんついてるから、と
知人から野ボタンの蕾をいただいたので、リビングに飾りました。

野ボタンとマロン1

と、マロンがやってきて、
野ボタンをじーーっ。
マロン、それ、食べる草じゃないわよ。

マロンはお花を生けると、
「これ、食べられるかな?」
と葉っぱを齧ったり、引っこ抜いたりします。



野ボタンとマロン2

と、いきなり、お手々で葉っぱをチョイチョイ。
?マロン、どうしたの?
齧ることはあっても今までお手々が出てきたことはないのに。



野ボタンとマロン3

また、じーっとお花を観察するマロン。
なんか、面白いのかな?



野ボタンとマロン4

今度は反対側からお花をクンクン。
?猫ってお花の匂いは嗅がないと思うのだけど・・・



野ボタンとマロン5

右手で蕾を そっと・・・チョイ!



野ボタンとマロン6

今度は左手で また、  チョイ!

何してんの? マロン??



野ボタンとマロン7

また、蕾に鼻をくっつけてなんか、嗅いでるマロン。



野ボタンとマロン8

ぼく、どうしようかな・・・

考えてるマロン。

翌朝、起きてきたら、リビングの床に何かがコロッ。
芋虫でした!
そっか、マロンが見つけてどうしようか、考えてたのはこれか!
夜中に捕ったのね、
でも、きっとあんまり動かないからつまんなかったのね、マロン。

そういえば、花瓶の周りに黒い点々が・・・
うーん。猫の観察力はすごい。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/313-d9db8ab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。