FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

午後はぽかぽか
遂にお山のある地方でもコロナウィルスの感染者が発生。日曜日、月曜日と1名ずつですが、人口を考えると軽視できません。市内の市営温泉、図書館なども全て閉鎖されてしまいました。あ~あ。いつかは・・・とは思っていたけど、う~ん。
自分がなるべく健康体でいられるように頑張るしかないかなあ。という訳で毎日、ウォーキング、ピラティス、などなど。
そんなことには関係ないナナとマロンを誘って、冬の間に荒れた家の裏手の山道の点検に。ナナとマロンはここを一緒に歩くのが大好き。

5a_20200405174556162.jpg

ぽかぽかお天気でご機嫌で歩くナナ。

5b_20200405174557ed1.jpg

あっちで音がしたの

家の敷地、というか、私のテリトリーを理解しているらしく、ここだと安心してます。

5c_20200405174558de5.jpg

雪の少なかった冬の間、家の裏手のササのてっぺんは大分鹿に食われました。ま、ササなら全部食べてもいいけどね。でも、長時間居る=糞をする、なので困ったもんだ。ナナは慎重な性格だから道に糞があっても踏まないけど、マロンは怪しいなあ。

5d_20200405174559ca1.jpg

ここね、暖かいの

枯れ葉のベッドが気に入ったらしいナナ。
う~ん。枯れ葉も掃かなくちゃいけないんだけどね。マロンもこういう所で日向ぼっこが好きです。

5e_20200405174601283.jpg

ぼく、遅れちゃった

寄り道していたマロンが追い掛けてきました。

5f_20200405174603ef6.jpg

あ、マロン

やっと来たよ


5g_2020040517460419c.jpg

ね、どっちに行く?

う~ん

仲良くくっついてるナナとマロン 

5h_2020040517460507e.jpg

どういう話し合い?か判りませんが、ナナとマロンに先導されて後からトコトコ歩く私でした 
昨日はお隣さんとお互いの家の近くから大声でおしゃべり。「ソーシャライズしちゃいけないのよね」とお隣さん。この方法なら直線距離で50メートルくらい離れているので安全。どんだけ大声なんだか・・・ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/3009-ea25d3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。