FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

雪、雪・・・まだ雪
今日は朝9時過ぎから雪が舞い始めたと思ったら、どんどん積もってきました。今年初めての本格的な雪です。


14a_20200314175715a4b.jpg

久しぶりの雪景色。
雪で餌を探せない小鳥たちには1度片付けた餌台を出してひまわりの種をたっぷり。
一方、ナナは玄関からちらっとお外を覗いて納得してリビングへ戻ったけど、マロンは納得しない。

14b_20200314175716667.jpg

ここを歩けば平気だい

殆ど空にした薪置き場の中をスタスタ。

14c_20200314175717301.jpg

薪もおいてないからサクサク歩くマロン。

14d_20200314175719cea.jpg

こ、困った・・・

そこから先が問題ね、マロン。
もうちょっとで行き止まり。後は雪の中を歩くしかないけど、雪はどんどん降ってます。
結局薪置き場で粘ったものの、20分もせずにリビングに帰ってきたマロンでした。

私はどうしても用事が有ってお山を下り、帰りはチェーンを巻こうか迷ったものの、ものぐさで巻かずにお山を登り始めたら、ヘアピンカーブで滑って登らない。でも、えいやっと1度バックしてからハンドルをきり直して登りやっと帰宅しました。やれやれ。
雪の日はお空がどよ~ん。気持ちもどよ~んでやる気が無くなります(私だけ?)
一昨日、昨日と2時間半ずつ歩いたから、今日は読書でのんびりデー。こういう日もだ~い好き 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/2999-92151249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。