FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

毎朝、ちょっぴり雪
春めいてきたのに、このところ朝の気温はマイナス7,8℃と寒いし、雪がちらちら。

18a_201903181646418f1.jpg

今朝もうっすら雪を被ったなか、出かけるマロンです。
でも、この後、私が出かける時にマロンの足跡を追ったら、道路を20メートルくらい歩いて、足が冷たくなったらしくて引き返してました 
テリトリー巡回に行かれなかったのね、マロン。

18b_20190318164643167.jpg

さて、お昼過ぎに帰宅したら、あたりをうっすら覆っていた雪は融けて、屋根からの雪は水滴となり玄関前のタタキを濡らしてました。

あたしね、コロコロするの

ナナちゃん、そこ、濡れてますけど?
珍しく濡れていることを気にしないでコロコロしたナナです 

18c_20190318164644935.jpg

午後、気温は6℃とポカポカなので、薪づくりをすることに。先日、栗やミズナラの細めの丸太を少し運んできたので、少しずつ丸太を薪の長さに切ることにしました。
電動チェーンソーを使っても気にしないマロンはいつも、こういう作業をしているとそばをうろちょろ。今日もすぐ脇の薪小屋においた段ボールに入り込んで、日向ぼっこ。春の日差しを浴びてうとうとしているマロンです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/2872-802a23ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。