FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

お花が次々に
昨日は曇ったり小雨だったり、と肌寒いお天気でした。
今日は晴れ。気温は8℃と低かったけど、お日様がでて、気持ちのいい朝でした。

お花が次々に1

「ナナちゃ~ん、ご飯食べる?」

ふんふん

朝からご機嫌でデッキのてすりを歩くナナ。
ナナはデッキのテーブルで特別に朝ご飯を食べるのがお気に入り。
人間の私もデッキで食べるの、好きです。

お花が次々に2

あ、マロンが来たの

自分だけ、と思っていたのにね、ナナちゃん。

お花が次々に3

なんだ?

朝ご飯が終わって、のそのそキッチンから出てきたマロンです。
マロンは好物なら「特別」扱いじゃなくても、どこで食べても気にしません。
鉢植えのハーブ類も霜の心配がなくなったので、デッキにだしました。
凍結の恐れがある間は水道官に巻いているヒーターもコンセントから抜きました。

どんどん生えてくる雑草を抜いて育てたい草花を守ったり、鹿よけのネットをかけてヤマホタルブクロ、ツリガネニンジン、ギンラン、トモエソウ、ヤマシャクヤク、などなど鹿やカモシカの好物を守ったり、冬の間に傷んだ土留めや階段を直したり、山道を整備したり、冬の間鹿に皮を剥かれないように木々に巻いていた麻布を外したり、薪を作ったり・・・この季節に片付ける外仕事は山、山。どれも楽しい作業です。
そのほか、家でPCで片付けなくちゃいけない作業も山、山。
なんでだか、ホントに不思議。私、暇なはずなんだけど??

それでもできるだけウォーキングへ。
いつものコースでは次々にお花が出迎えてくれるようになりました。

27 お花が次々に6

葉陰で咲く白いオドリコソウ。

お花が次々に5

こちらの白い花はイボタノキ。

27 お花が次々に7

コースの方々で見かける藤の花。

お花が次々に4

湖の畔ではズミ(このあたりではコナシ)の花が散り始めています。
ウォーキングしていて出会うどの花も、湖畔の景色もみ~んな、自然からの贈り物です。

さあ、明日はどの作業から片付けようかな。この週末の2日間だけ時間があるから、がんばらなくちゃ。
外で作業していると一緒にお外にいるのが嬉しいらしくて、周りをナナとマロンがチョロチョロしてます。お外は楽しいわね、ナナ、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/2600-4a182a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。