FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ライバル登場!
昨日の晩もやってきましたホンドテンのテンちゃん(名前が必要になりました)

ライバル登場!1

テンちゃんが食べているのを見つめるナナ。
窓越しとはいえ、直線距離はほんの1メートル半くらい。
初めて来た時から、至近距離での観察もデッキに灯りを点けるのも全然気にしないテンちゃん。

ライバル登場!2

と、ナナの視線が変わったので見たら、なんと!
ライバル登場!
さあ、大変。

ライバル登場!3

ナナもテンちゃんもライバルに注目。

ライバル登場!4

ここ、なんだ?

デッキの縁を回ってなんとか餌に近づきたいライバル君。
どうも見ているとライバル君はテンちゃんと対決する決心がつかないようで周りをうろうろ。
それにしてもどっちも恐れることなく窓まで来ます。

ライバル登場!5

なんと!テンちゃんは自分の餌台代わりの板に乗っちゃって警戒。

ライバル登場!6

警戒しつつあたりをパトロールしたテンちゃん、また餌置き場の板に戻ってきました。
もう、空なんだけど。

ライバル登場!7

これ、ぼくんだ!

前足で板を抑えて縄張りを主張しているテンちゃん 

ライバル登場!8

板の上に乗っかっちゃいました。
なんだか、野球の塁の上に乗ってるような感じ。

ライバル登場!9

今度は警戒する向きを変えてもやっぱり板を抑えているテンちゃん。
か、可愛いけど可笑しい 

デッキ中をあっちこっち歩き回るテンちゃんとライバルを目で追うナナ、あっちの窓、こっちのガラスドア、と追いかけて見ていたマロン。
本テンたちは懸命なんでしょうけど、面白かったあ。
それにそしても板を死守していたテンちゃん、きっと餌台の板が大事な餌場の象徴なんだろうなあ。

まだ雪があるとは言え、だいぶ融けてきたので、小鳥の餌もテンちゃんの餌も減らしてます。
あとは頑張って自分で採ってね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/2428-82073b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。