FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ぼく、平気だい
週末東京に出かけたりしていてまたしばらくブログをアップできませんでした 
雪掻きをすると夜眠くなってしまうのも一因かも・・・

さてさて、一昨日、除雪車が通った後、路面が顔を出したので喜んでお散歩を始めたマロン。

ぼく、い~んだ1

マロンの足元は氷です。
この薄い氷を見落とすとえらい目にあいます。
2本足の人間はすってんころりん、車もスリップ。

ぼく、い~んだ2

ふ、ふん

やっと乾いた路面を見つけてゴロンゴロンのマロン。

ぼく、い~んだ3

おっとっと!

勢い余って雪の上までいっちゃいました。

ぼく、い~んだ4

や、や!

どうやらお耳に氷のかけらが入ったようね、マロン。

ぼく、い~んだ5

「マロン、氷、とれた?」

ぼく、平気だい!

氷なんて気にしない大雑把マロンです。
飼い主に似たかな、マロン?

昨日の夜からまた雪。
春の湿った雪は夜中に屋根からズズズズーッ、ドドドーン。
朝の気温はマイナス1℃と暖か。残ってる屋根の雪も緩んでます。
屋根の雪が全部落ちるまで待たないと危ないので午前中は雪掻きはお休みです。

春が近づいてきてこれからは湿った雪とアイスバーンの繰り返しになるでしょう。
雪の季節はお客様はお断りの我家ですが、そろそろ、春や夏の予定をたてなくては。
う~ん、楽しいな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/2237-27517abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。