FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

大雪!
年末からずっと忘年会だの、新年会だのが続き、風邪気味のなか一昨日の新年会に出たらひっくりかえってしまいました。
優しいご近所さんたちやお隣さんが介抱してくださって、感謝、感謝。
どうやら、風邪薬を飲んでいたのに露天風呂に入る、お酒を飲む、という体調に悪いことばかりをしてしまった自業自得の結果だったようです。は、恥ずかしい・・・
風邪を悪化させないよう、昨日も今日も大人しく家にいてじーっ。

昨日の夕方は、お隣さんが見えて「これから大雪になるけど、その前にしておいたほうがいいことがあれば、しましょう」と休んでいた私にやさしい申し出。でも、食料もあるし、薪も家の中にあるし、大丈夫。
昨夜来、雪が屋根から落ちるドドドーンという大音響がするとナナとマロンの耳がピクッ!
寝る前にカーテンを開けてデッキを見たら、うあああああ 

大雪!1

今朝のデッキです。
一晩で30センチくらい積もったらしく、一度も雪を払っていないテーブルの上は50センチくらいの雪。
屋根からの落雪でキッチンのドアも開きません。

大雪!2

デッキのてすりの餌台は出入り不能の状態に。
はあ~。これはすごい。
玄関から出て、まずは雪掻き開始。体調が悪いなんて甘えていられない。
せっせと雪を掻いて、まずは車道から階段を登ってデッキへ・・・ってデッキの出入り口の鍵が凍っている!
あ、あかない!
仕方なく、手すりを乗り越えて、デッキの雪掻きをしながらやっと餌台の雪を払い、ひまわりの種を置きました。

大雪!3

待っていた小鳥さんたち、さっそく大勢やってきました。
あのねー、一応、感謝してね。
飼い猫のナナとマロンは「ごあん」をあげると嬉しそうな顔をするけど、野鳥はなーんも。


大雪!4

ぼくさ、寝る

流石のマロンもお外の雪の量を見て、さっさと諦めました。
いつもは朝9時過ぎには来る除雪車が来たのは午後。
郵便は朝、電話で配達しなくていい、と断っておいたので、よかった。
結局、キッチンのドアまで雪掻きができたのは夕方。
夜になっても粉雪がずーっと舞ってます。
今夜出かける用事は断ったけど、明日は大丈夫かな?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nana05maro.blog120.fc2.com/tb.php/2008-acb36123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。