FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

日差しはぽかぽか
晴れの日が続いています。
お陰で私は午前中、薪材をえっちらおっちら集めて車で家に運び、午後はウォーキングしながら、日ごとに春が深まっていく野山をのんびり観察しています。麓の湖畔のお寺の桜も例年通りもうちょっとで満開になりそう。

28a_202004282132332dc.jpg

ウォーキングから戻ったら、ナナがデッキでお昼寝。
ちょっと風があるけど、ちょうどこのベンチには風が当たらないようで、気持ち良さそうなナナ。

28b_20200428213234e8e.jpg

マロンはリビングの窓辺でガラス越しの日差しを浴びてほっこり。

私は昨年は足を傷めて3ヶ月歩けず、その後の重い物を持つことができなかったので、この次の冬用の薪作りは出遅れてしまいました。だから、時間のある今、毎日少しずつ、せっせ、せっせと薪作り。無理をすると続けられないので、翌日に疲れが残らない程度でせっせ。外で体を動かしていると汗だくになるけど気分爽快です 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



スポンサーサイト



春が・・・
昨日は午前中に丸太を運び、午後ウォーキング。

24f_20200424170615a90.jpg

山々にはまだこの間降った雪が残っているけど、同じ冠雪でもいかにも春の山。

24e_20200424170028cea.jpg

麓の湖畔では桜が咲き始めました。こうしてゆっくりと1時間半歩きました・・・というか、いつもなら、半分は速歩するけど、午前中で疲れて速歩はできず。ま、楽しかったから、良しとしましょう。

帰宅してからナナとマロンをお外へ。

24a_20200424170022765.jpg

ね、マロン

なに?ナナちゃん

仲良くコミュニケーションのナナとマロン。

24b_20200424170023f18.jpg

あっ!

同時に道路のほうを見ました。何かなあ??私には分らない。
きっと聴覚の良い猫たちには聞こえる物音がしたのでしょう。

春とはいえ、昨日も今朝も最低気温はマイナス4℃。午前中また、丸太を運び、午後ウォーキングと思ったらお空が怪しい。予報では3時から雪。諦めて家でストーブを焚いてまったりの午後です。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



マロン、邪魔なの
昨日は1日雨。
ナナとマロンはお外に出かけられず、それぞれのお気に入りのスツールの上で香箱を作ってました。
と、ナナが居なくなった隙にマロンがナナのスツールに陣取っちゃいました。

21a_20200421170013b51.jpg

マロン、邪魔!

仕方なく、マロンの隣にお座りしてるものの、不機嫌そうなナナです。
マロンがナナのお気に入りのスツールを取ったり、ナナがマロンのスツールを取ったり。その時によって陣取り合戦するナナとマロン。私は口を挟まないっと 

今日は晴れ。地面が少し乾いた午後、薪材の丸太(細いけど)を運んで来ました。急斜面を少し降りてチェーンソーで長い木を切ってはえっちら運び上げ・・・1時間で汗だくだく 
これで痩せたらい~な 


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


遅いのよ
土曜日、雨の中用事を済ませてからご近所さん宅でお茶にお呼ばれして久しぶりにお会いしておしゃべりを楽しみました。首都圏と往来している方と接触後2週間、万が一を考えてお会いするのを遠慮していたのです。
夕方、やっと雨があがったので、急いで帰宅し、ナナとマロンをお外へ。

19a_202004200939012be.jpg

湿った地面が気に入らないナナ。

19b_20200420093901ca3.jpg

帰ってくるのが遅いのよ

不満そうなナナ。
あのね、ずっと雨だったでしょ、ナナちゃん。

19c

マロンもお外にでたものの、遊びにいくかどうか、迷ってます。
もうすぐ「ごあん」の時間。お腹、空いちゃうものね、マロン。

昨日は晴れ。ナナとマロンは何度もお外へ。私は午前中はウォーキング、そして午後は薪材の丸太運び。ウォーキングに出かけると必ずと言っていいほど、友人たちや知り合いの方に会い、立ち話。ちょっと距離を置いておしゃべりを楽しめます。でも、今日は雨。私は片付けなくちゃいけない用事が山だけど、ナナとマロンは退屈して・・夜中に騒ぐだろうなあ。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


えっ?なに?
今日も良いお天気。午前中にウォーキングしよう、と麓の湖に降りたら、他県ナンバーの車が十数台も。県外の人たちは皆、マスク無しで歩いてます。昨日、緊急事態宣言が日本全国に拡大されたのに、危機意識があまりないのかなあ。ウォーキング中にあった、他の別荘地の居住者らしい方々は皆マスク姿。もちろん、私も念のためにマスクをしてウォーキング。

さて、午後は薪作りをしよう、と車で運んで来た丸太を下ろしていたら、ナナがデッキで日向ぼっこ。

17a_20200417164700237.jpg

「ナナちゃ~ん」

えっ?

振り返ったナナ。

17b_20200417164702f33.jpg

今日は呼ばれたから行かなくちゃ、モードのナナ。
気が向かない時は聞こえないふりをするけど 

17c_20200417164703dfa.jpg

なに?

素直にやって来ました。ご、ごめん。用事じゃないのよ。素直に来てくれるとつい、嬉しくなります 
このあと、ご近所さんが「春になったからお山に戻ってきました」と元気な柴犬のハチを連れてお散歩の途中に立ち寄ってくれました。さあ、大変!ハチはナナとマロンを見つけて追い掛けて遊びたい、ナナとマロンはパニック!ま、何事もなく、ナナとマロンはお家に逃げ込みましたが、ハチは一緒に遊びたくて未練たらたら、飼い主に促されて戻って行きました。
お山には都会から逃げてきた方々が増えてきてます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ちょっと小さいけど
昨日の朝は道路以外の雪がまだ沢山残って真っ白だったのに、夕方帰宅したら融けてない!本当に全部ないっ 

16a_20200416113353642.jpg

今日は朝から暖かく蕗の薹が開き始めてしまったので、あわてて収穫。ちっちゃいのが7つ。家の裏手でまだ雪を被っていた収穫するにはちっちゃなシイタケも2つ。初物尽くしで今夜は天ぷらで春の香りを頂きます 
ナナとマロンは今朝から何度もお外へ。雪は融けたし、暖かいし、楽しんでます 
私も4日ぶりにウォーキングしなくちゃ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
春の大雪
昨日は一日中雪が降り続き、今朝起きたら

14a_2020041415370332c.jpg

積雪15センチ以上。重たくて湿った春の大雪になってました。
早速、重い雪を相手にやっこらさ、と雪掻き。着雪で電線が切れなかっただけ、めっけものです。
除雪車が来たので、除雪した後道路に残った雪は太陽ですぐに融けるでしょう。
ナナとマロンは玄関から顔を出して

行かない  
やめた

どっちもくるっとUターン。でも、午後になって玄関前がカラカラに乾いたら少し遊んできたようです。
今月になってから餌台を引っ込めてずっとひまわりの種をあげていないけど、コガラが数羽、未練がましく餌台lのあたりを確かめに来てました。みんな、自分でがんばってね。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼく、用心してるんだ
昨日の朝の雪はすぐに融けたものの、今朝も起きたらまた雪景色。
まだどんどん降ってます。屋根からは重い雪が時々ドドドドーッ。

お外に出られないナナとマロンは退屈して、朝から場所取りの喧嘩。ナナがマロンの寝場所を取る、マロンが取り返そうとする、マロンがナナの寝場所を取る・・・どっちもどっちで猫パンチの応酬。姉弟喧嘩のようなものだからほうっておくけど、退屈しのぎに爪研ぎを新しいものに交換しました。

13a_20200413094208706.jpg

早速、爪研ぎに乗ったナナ。
マロンはちょっと離れて目を合わせないようにしてます
目を合わせるとマタタビに悪酔いするナナに絡まれるものね 

13b_202004130942090d1.jpg

ご機嫌でコロンのナナ。
マロンはやっぱり直接見ない。

13c_20200413094210119.jpg

で、時々チラッとナナの隙を狙って様子を窺うマロン。

13d_20200413094212200.jpg

陶酔のナナ、そしてやっぱり視線をそらすマロンです 
外出を控えている今、こうして毎日笑わせてくれるナナとマロンに感謝 


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



ちょっとずつの春
この頃お気に入りのウォーキングコースでこの春初めて見つけたスミレ。

11a_20200411115026880.jpg

標高はたぶん1200メートルくらいのところ。アスファルトの割れ目で暖められて一輪咲いていました。

11d_20200411133126b67.jpg

こちらは我が家の車道の脇に出てきた蕗の薹。今は2cmくらいのが6つ。毎年だいたい25-30個出てきます。最低気温がマイナスになる日もあるので、なかなか成長しません。

11c_20200411115028092.jpg

お散歩よ~

午後になって気温が上がってくると一緒に行こう、と催促するナナです。
お天気が続いているのでナナもマロンもお外を目いっぱい楽しんでます。

11e_2020041210501342d.jpg

今朝は一転して雪景色。春の重たい雪で、2,3時間で全部消えました。でも今夜も雪の予報です。まだ最低気温はマイナスですが、お山ではこうして冬と行きつ戻りつ、だんだんと春になってきます。は~るよ、来い 


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


春を感じて
昨日はマイナス1℃、今朝はプラス1℃と最低気温は微妙ですが、日中はポッカポッカ。
そうだ、そろそろ、春のしいたけシーズンでは、と気づいて家の裏手に置いてあるホダ木を見たら

9a_20200409121748933.jpg

出てたあ 
コナラの皮を持ち上げて双子のしいたけが成長中。やっぱり、しいたけはちゃんと春だと感じたのね。

9b_20200409121748451.jpg

こちらは4つ。でも、このところカラカラ天気が続いているので、しいたけの赤ん坊もしわしわに。
あわてて、お水を掛けました。見るとあっちのホダ木、こっちのホダ木とちっちゃな頭が顔を覗かせてます。よおっし、これから雨が降るまで毎朝お水を掛けよう。うん?まてよ?火曜日は雪マークでは?? ま、しいたけは雪を被っても大丈夫でしょう。その前に頭を出してる蕗の薹と一緒に天ぷらにできるかな 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


春・・・
麓の湖のあたりでは、春を告げる黄色のダンコウバイが咲き始めました。お山でも蕾が膨らみ始めました。

8a_202004081102220d9.jpg

地元では、このダンコウバイと、黄色の花が似ているアブラチャンの花を総称して「ジシャ」と呼びます。どちらも春一番に咲く花。
コロナウィルスなんて知らないナナとマロンは今日も朝からお外に出たり、戻ってきたりのくり返し。外で作業しながら、抱っこしたり、一緒に歩いたり。そのうち、疲れて寝ちゃうでしょう。お気楽でいいなあ。
お山の5月のイベントは全部中止。首都圏からお山に避難してきた方も数名。でも、2週間は会うのも自粛です。いつも気軽に訪ね合ってお茶したり、お食事したり、も当分自粛。昨日もご近所から一緒にレストランでランチを、とお誘いを頂きましたが、首都圏と往復している方々と会っていた私が感染していないという保証はないので、お断りしました。早く自由に会える日が来るといいなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

午後はぽかぽか
遂にお山のある地方でもコロナウィルスの感染者が発生。日曜日、月曜日と1名ずつですが、人口を考えると軽視できません。市内の市営温泉、図書館なども全て閉鎖されてしまいました。あ~あ。いつかは・・・とは思っていたけど、う~ん。
自分がなるべく健康体でいられるように頑張るしかないかなあ。という訳で毎日、ウォーキング、ピラティス、などなど。
そんなことには関係ないナナとマロンを誘って、冬の間に荒れた家の裏手の山道の点検に。ナナとマロンはここを一緒に歩くのが大好き。

5a_20200405174556162.jpg

ぽかぽかお天気でご機嫌で歩くナナ。

5b_20200405174557ed1.jpg

あっちで音がしたの

家の敷地、というか、私のテリトリーを理解しているらしく、ここだと安心してます。

5c_20200405174558de5.jpg

雪の少なかった冬の間、家の裏手のササのてっぺんは大分鹿に食われました。ま、ササなら全部食べてもいいけどね。でも、長時間居る=糞をする、なので困ったもんだ。ナナは慎重な性格だから道に糞があっても踏まないけど、マロンは怪しいなあ。

5d_20200405174559ca1.jpg

ここね、暖かいの

枯れ葉のベッドが気に入ったらしいナナ。
う~ん。枯れ葉も掃かなくちゃいけないんだけどね。マロンもこういう所で日向ぼっこが好きです。

5e_20200405174601283.jpg

ぼく、遅れちゃった

寄り道していたマロンが追い掛けてきました。

5f_20200405174603ef6.jpg

あ、マロン

やっと来たよ


5g_2020040517460419c.jpg

ね、どっちに行く?

う~ん

仲良くくっついてるナナとマロン 

5h_2020040517460507e.jpg

どういう話し合い?か判りませんが、ナナとマロンに先導されて後からトコトコ歩く私でした 
昨日はお隣さんとお互いの家の近くから大声でおしゃべり。「ソーシャライズしちゃいけないのよね」とお隣さん。この方法なら直線距離で50メートルくらい離れているので安全。どんだけ大声なんだか・・・ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



ぼく、眠たい
今日も良いお日様ぽかぽか、風もなく穏やかです。
春になると外での作業がいっぱい。
今日はデッキ横のお花を集めて保護しているところのお掃除。枯れ草、枯れ葉を取って、ちょっとだけ肥料を撒きます。それから、トゲトゲが一杯ついていて、うっかり触るととても痛いヤマガシュウの蔓を根元から刈る、あっちにもこっちにもあるので大変。トゲは手袋も刺し通すので、木の皮の間に挟んで、根元から刈る!30本くらい刈りました。根元から掘り出せば良いのですが、なかなか難しいので毎年イタチごっこです。ご近所さん達もこの蔓草には悩まされてます。

4a_20200404110629dfe.jpg

ぼく・・眠い

そんな作業をしていると必ず傍に来るマロンは犬のようなヤツ。一昨日舞った雪で地面が湿っているので、地面に埋めた丸太にちょこんと乗って日向ぼっこ。この丸太(といっても長さは20cmくらい)はチェーンソーを使う時に丸太を載せるところ。周りが段々大鋸屑で埋まってしまって、もう、地面から出ているのは数センチ。良いところを見つけたわね、マロン。
家の裏手の山道のお掃除もしなくちゃいけないし、車道からデッキに上がる階段も直さなくちゃ・・・外で体を動かすのは楽しい!三つ葉の芽と蕗の薹も頭を地面から出してきました。もうちょっとしたら春の香りを頂きます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

晴れの日は
昨日はお昼頃に帰宅したら雪が舞い始めてしまいました。で、ナナとマロンはお家に。
今日は朝からはれ~ 
早速ナナとマロンはお外へ。

3a_20200403213937948.jpg

ね~、こっちだよ

道路に出て、トコトコ下り始めたマロン。

3b_20200403213938432.jpg

あたし、そっちじゃないもん、こっちだもん

ナナは道路を上り始めました。
しょうがないなあ、とマロンがトコトコ戻ってきました。我が儘ナナちゃん。

3c_2020040321393931e.jpg

マロン、来たのね?

うん

ナナに追いついたマロン。
ここからはナナが先になったり、マロンが先になったりの猫ペースでお散歩。

3d_20200403213940b15.jpg

ね、マロン

なに?

3e_20200403213942d1c.jpg

ナナちゃん

ナナのご機嫌がいいので、ナナに甘えるマロンです。
ナナもマロンの頭をペロッ 

3f_202004032139440cf.jpg

で、猫らしくあとは知らん顔で勝手にお散歩するナナ。
私は今日も家の近くでウォーキング。汗ばむ程度の運動をするように心がけてます。ずっと続けていたコーラスも当分の間、練習で集まるのは止めることになり、昨日・一昨日はその後始末で市内の十カ所くらいの施設を駆け回りました。早くコロナウィルス騒ぎが終息してくれるといいなあ。世界中でこれ以上の感染者が出ませんように 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。