FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者?
一度雪が降ってからは毎朝、小鳥たちにひまわりの種をあげてます。でもまだまだ30羽くらいしか来ていないので、一度あげれば大丈夫。リスさんもまだ来ていません。

30a_2019122912351056a.jpg

これは一年中、2日に一度くらいは立ち寄るキツネの足跡。しつこいマロンに怒って吠えたヤツでしょう。一昨日薄暮に帰宅するときは家より300メートルくらい手前で見かけました。

30b_2019122912351222c.jpg

こっちはカモシカでしょう。どうやら1頭だけの足跡なので、鹿ではなさそう。

30aa_20191229123511579.jpg

地元の方から毎年頂く、お正月の立派なお飾りも玄関に飾りました。
明日から2日の夜まではお出かけ。ナナとマロンはお留守番です。
皆様、良いお年をお迎えくださいませ。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


スポンサーサイト



お隣さんまで
今日は夕方からお山の忘年会。その前に、お隣さんにお届け物をすることに。

29a_20191229120659b2d.jpg

ニャ~ニャ~言いながらついてくるマロン。

29c_201912291207018ec.jpg

マロン、お隣さんのお家は良く知ってます。
だっていつも遊びに来るものね。
で、お届け物をして、マロンは可愛いお孫さんに撫でてもらいました。

29e_20191229120704b82.jpg

ぼくさ、オカカもらえなかった

帰り道でちょっぴり不満そうなマロン。
マロン、オカカをくれるかな、と期待したな。でも、毎回もらうと悪いクセがついちゃうから、だめよ。

29f_20191229120706fb4.jpg

あ、ナナちゃんだ

ナナが玄関から顔を出してこっちに声を掛けてきました。

29g_20191229120707a1f.jpg

マロンだけ、ずるいの

29h_201912291207091bc.jpg

ぼく、ここで待ってる

道路に座り込んだマロン。

29i_2019122912071090b.jpg

寒いもん、やーめたっ

道路に出てくる途中でくるっとお家に引き返すナナ。

29j_20191229120712592.jpg

ぼくさ~、待ってるのにさ~

またまた我が儘ナナに振り回されてるマロンです 


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


あたしもっ
このところ、暖かな日が続きましたが、今朝は冷え込んでマイナス7℃。でも、風がないので、ちょっとお日様が高くなったら気温がマイナス5℃まで上がってきました。
「気温が上がってマイナス5℃」なんて表現、東京に居た時には信じられませんでしたが、お山で暮らしてくると猫たちも私も実感します。

28b_20191228125241d47.jpg

ナナとマロンはお外へ出て玄関の前でまったり。

28c_201912281252426f8.jpg

ここでコロコロするのが大好きなナナ。

28d_2019122812524438b.jpg

あ、あら?マロン、どうするの?

ジーッと道路のほうを見ているマロンに気づいたナナ。

28e_201912281252455a5.jpg

ナナちゃん、行くよ

あたしもっ

あわてて起き上がるナナ。

この後、ナナとマロンは一緒にお散歩へ。
お日様ぽかぽかでも、やっぱり気温はマイナスなので、寒いことは寒い。

28a_201912281252398d7.jpg

ぼく、寒かった

しばらくしたらマロンは戻って来てストーブの傍でまったり。
ナナも膝掛けの下でぬくぬく。
お日様ぽかぽかでも、冬だものね。

ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


掴まらないよ~
今日はボランティアから午後帰宅したら、待ち構えていたマロンが飛びだしてきました。

25a_20191225201621ea1.jpg

ぼく、お散歩行くよ

雪の融けた道路を行くマロン。

25b_20191225201622a73.jpg

ぼく、掴まんないよ~

私が掴まえようとする気配を察してさっさと速歩で歩くマロンです。
でも、しばらくお散歩したところで掴まえて抱っこ。抱っこすればすぐにご機嫌になる単純マロン。
このまま、好きにさせたら直に暗くなって、またキツネさんと遭遇する可能性が大。遭遇したら、懲りないマロンはまたまたキツネさんに「遊ぼう」と近づいてキツネさんの狩りの邪魔をして吠えられるでしょう。今度こそ、キツネさん、本気を出すかも。
不本意に家に連れ戻されたマロンは納得いかず、しばらく玄関に座って
お外にでるんだあ!
と騒いでました。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、がんばる
今朝は今シーズン初めての雪景色。ああ、嬉しい

23aa_20191223142222990.jpg

こんな景色が毎日見られるなら、雪掻きくらい、なんのその。
さて、玄関から道路まで雪掻きしたら、マロンが出てきました。

23a_2019122314222168a.jpg

ゆ、ゆきだ・・・

腰が引けてるマロン。

23b_20191223142224bd9.jpg

あっちもゆきだ・・・

冷たくて、お手々をあげてるマロン。

23c_20191223142225bf9.jpg

ぼく、行くんだ!

えーっと、マロン、除雪車がまだだから、道路は雪よ。

23d_201912231422276f3.jpg

ここ、行くんだ・・・どうしよう・・・

あらら、デッキの下に行きたいのね。そこは雪掻きしなかったわ。

23e_20191223142228a84.jpg

ぼ、ぼく、がんばる

10センチ以上の積雪の中につっこもうとするマロン。

23f_2019122314223045c.jpg

両方のお手々がズボッ!

23g_20191223142231d2b.jpg

後ろ足もスボスボッ 

この後、5分でお家に戻ってきました 
更に、ナナは玄関から覗いて、そのまま、リビングへ戻っちゃいました 
いつもシーズン最初の雪には猫たちも人間も戸惑います。でも、不思議とすぐに慣れて気にしなくなるから、大丈夫。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



ついに、雪
昨日は友人たちと合唱の演奏会を聴きに行き、今日は合唱団の仲間とボランティアで施設のクリスマス会で歌い、明日は合唱団のクリスマス会。明後日はまたボランティアでクリスマスソングを歌います。歌って人と人をつなぐので素晴らしい。

22a_201912222258465ef.jpg

そして、ついに、天気予報通りに雪が 
大雪注意報が出たし、明日の朝は積もってそう。
今シーズン初の雪掻きになるでしょう。困ったな、半分、わくわく半分です。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
こ、こわかった
昨日の午後、帰宅したら飛びだしてきたナナとマロン。
玄関の前で早速コロン、ゴロン。

21a_20191221095003581.jpg

ね~、ナナちゃん

ふ~ん

21b_2019122109500497d.jpg

お散歩行こうよ

ふぁあ

アクビのナナ。

21c_201912210950067f7.jpg

先に行くよ

ふ~ん

21d_20191221095007f68.jpg

ナナちゃん、まだ来ないんだ

道路で日向ぼっこをしながら待ってるマロン。

21e_2019122109500955c.jpg

マロン・・・あ、あそこだわ

21f_201912210950108bd.jpg

ね~、何してんの、マロン

ここ、嗅いでんだ

21h_20191221095013181.jpg

ここ?

うん

21i_20191221095015056.jpg

あっち、行こうよ

ふーん

こうして、ナナは日暮れまで遊び、マロンは暗くなっても帰って来ない。
ごあんの時間になって、「マローーン」とキッチンのドアを開けて呼んだら、尻尾がブラシにふくれたマロンが飛び込んで来ました! ??何に出会った、マロン?キッチンのドアを開けたら、ギャーン、ギャーンというキツネの怒りの鳴き声が
ああ、またキツネに遊ぼうって迫ったな、マロン。困ったヤツ
今まではキツネに吠えられてもマロンは尻尾も膨らませずに平気な顔をしていたのに、今回は怖かったらしい。よっぽどキツネを怒らせたのね。

21j_201912210950168db.jpg

怖かったこともなんのその、「ごあん」をバクバク食べるマロンの尻尾はまだ膨れたまま。
危ないから懲りてね、マロン


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雨・・・なんだ
今朝はプラス3℃で雨。
どうしてもお外、と騒ぐので、玄関のドアを開けたら

17a_20191217161952f61.jpg

雨・・・なんだ

呆然として屋根の下で立ち止まったマロン。

やーね

17b_201912171619533b0.jpg

どうしよう・・・

ボーッと雨を眺めるマロン。

17c_2019121716195441b.jpg

あたし、お家

くるっとターンしてお家に戻るナナ。

17d_20191217161956ea8.jpg

ここがいいもん

早速ヒーターの入っているお気に入りの場所に潜り込みました。

17e_201912171619573a3.jpg

マロンもお家に戻ってストーブの近くでグルーミング。

冬の雨は困りもの。。雪はサラサラしているのでパッパッと払えばOKだけど、雨はじっとり濡れてしまいます。今はまだ雪がないので、雨の後に道路が凍結する心配はありませんが、それでも雨の日は薪を家の中に取り込みたくない。例年ならもう雪が降って少し積もっている時期なのに、まだ全然ない。車にはチェーン、スコップ、滑り止めの砂も積んであります。サラサラの雪や~い。

今日はこれから、支援しているお子さんたちを囲んでのクリスマスパーティ。「何が食べたいの?」と訊いたら「カレーライス」と言われて全員ずっこけました。ま、ニンジンを星形にすれば、それもありかな。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロン、来ないの
今日もいいお天気。玄関から飛びだしたナナ、さっさと道路を歩き始めたと思ったら

12aa_2019121111090774e.jpg

マロンが来ないの

振り返ってマロンを待つナナ。
マロンには声をかけたけど、グーグー寝てたから来るかな?

12a_20191211110906f58.jpg

ま、いーわ、あっちに行こうかな


12b_20191211110908491.jpg

で、また振り返って

マロン、まだ?

12c_20191211110910241.jpg

ふん、行くわ、私

12d_20191211110911c31.jpg

でもやっぱりマロンが居ないとちょっぴり不安になるナナ。

12e_20191211110913b13.jpg


来ないの・・・

ジーッと待つナナ。

12h_201912111113502b3.jpg

いーもん、行くもん

ついに一人(一匹)で落ち葉を踏みしめて斜面を登り始めました。

しばらくしたら、ナナと私がお散歩に出たのにやっと気づいたマロンが追ってきました。

12g_201912111109163ed.jpg

「マロン、ナナちゃん、あっちよ」

ぼく、探しに行くよ

いかにもブツブツ言ってるような、不満そうな顔でナナの後を追うマロン 
そうね、お外でのナナのお守りはマロンの役目だものね。マロンはいつも気の良いヤツです。
午後から風が強くなってきて、気づいたら、大きな枝がデッキの上でぶらんぶらん。ありゃあ、ミズナラの枝が折れて、下のほうの枝にひっかかってました。えいやっと取って、枝切りばさみで細かくしたけど、気づかなかったら風で窓に当たっていたかも。
今まで毎日お天気で気温も暖かめ。火曜日は雪かも知れないから、もう、車は家の車道には駐められません。雪の季節は道路を30メートルくらい下がったカーブのところに駐めます。これで穏やかなお天気もナナのお散歩も終わりかな。


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



いるのよ!・・・いるはず・・・
今朝はプラス3℃と、12月とは思えない暖かさ。

11a_20191211110751f64.jpg

玄関から飛びだしたナナはご機嫌でコロコロ。

11b_20191211110752692.jpg

で、玄関脇の薪置き場の薪の後ろを覗きます。

「ナナちゃん、何してるの?」

いるのよ!

ふーん、きっと前にここに何かが隠れるのを見たんだな。

11bb_20191211110753714.jpg

いないの・・・

残念そうなナナ。

11c_201912111107544d5.jpg

こっちにはいるはず・・・

今度は薪の間をチェック、チェック。

11d_201912111107565e5.jpg

ヘンねえ・・・

納得いかずにぶすっとしながらお散歩に行くナナです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お久しぶり
朝、玄関を開けたら、道路の下のほうでガサガサ。

10a_2019121010215873a.jpg

カモシカさんです。こっちに気づいてジーッ。
カモシカは山道で出会っても必ずこっちをジーッと見ますが、近眼だからだそう。

10b_20191210102159b45.jpg

ま、いーか

という感じでゆっくり歩くカモシカさん。
良く家に来るのカモシカさんかなあ。

10c_2019121010220046b.jpg

また、立ち止まってジーッ。ありゃ?顔立ちが違う。しょっちゅう家に来る(夜中が多いからあまり会わない)カモシカさんは顔見知りで全く警戒しないけど、このカモシカさんは警戒してます。そうか、新人?ということはここのテリトリーに居た、家の玄関の前を通るおなじみのカモシカさんはもういないのかなあ。うん?でも、この夏は夜中にカモシカさんが玄関の前を通ってネットをなぎ倒して保護していた植物を食べたぞ。いつ代替わりしたのかしら?

10d_201912101022013ea.jpg

さて、こちらはカモシカさんに興味のないナナ。

草、食べるの

お外の草はほぼ枯れて、毎日綠色がなくなってきてます。冬は猫草の出番。大事に食べてね。
ナナやマロンが初めて鹿やカモシカを見た時は大興奮!でも、もうすっかり見慣れて
捕まえられないからいーや
と無関心。鹿やカモシカも猫は自分たちを襲ったりしない、と分かってるようです。自然の中での共存関係かな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナちゃん、酔ってるんだ
昨日は友人と出かけて帰ってからナナとマロンに新しい爪研ぎを出しました。ちょっぴりマタタビの粉を振って。
爪研ぎを見た途端から、狙っていたナナ、

8a_20191208092829054.jpg

これ、あたしの

早速マタタビでぽわ~ん、コロンコロン。

8b_2019120809283054f.jpg

酔ってるナナに距離を置いて、安楽椅子に避難したマロン。

8c_2019120809283219f.jpg

ふんふん

ご機嫌で酔っ払ってコロコロ。素早く動くナナになかなかピントが合いません。

8d_20191208092833688.jpg

近寄るとまたパンチ連発されるかも、と用心しながらも酔っ払いナナに興味津々のマロン。
(マロンはマタタビで酔いません)

8e_20191208092835725.jpg

夕暮れの風景です。夕日の落ちる位置がどんどんずれてきています。こういうことにも季節と自然を感じて幸せ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


やっぱ、寒いや
昨日の朝は粉雪が舞ってました。
お外に出る、というナナは玄関から顔だけ出したらトットコとリビングへ退散 

6a_20191206223106369.jpg

さ、寒そうだな

いつもマロンがゴロンゴロンするタタキは粉雪で真っ白。

6b_20191206223107def.jpg

ぼく、行ってみようっと

タタキに降りるマロン。

6c_2019120622310963b.jpg

う~ん

わざと伸びなんかして、余裕だぞ、ポーズのマロン。
でも、この後2分でお家の中へ 

6d_201912062231107ce.jpg

「マロン、お外で遊ぶんじゃなかったの?」

・・・

聞こえないふりをしたマロンです 

今朝はマイナス4℃と昨日よりちょっぴり暖かめでしたが、日中の最高気温はマイナス2℃!今シーズン初めて最高気温がマイナスになりました。いよいよ冬です。
今日は足を傷めてからずっとお休みしていたにアクアウォーキングの教室に参加しました。水中だと負担が軽いのでなんとか動けました。運動できるって嬉しい 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


遊ぶもん!
木、金と朝粉雪が舞って心配しましたが、リンゴの収穫に出かけた土曜日は曇り、晴れ。姪や友人たちと車で2時間ちょっとのリンゴ園に収穫に出かけてきました。
去年と同じく100キロ以上採れました!今年は去年よりも色づきが良いけど、去年のほうが大きなリンゴが多かったかも。でも、今年のもちゃんと蜜入り 
車には載せきらないので、60キロは方々に発送し、手伝っていただいた友人にも20キロくらい持って帰っていただき、それでも30キロ以上を載せて帰りました。
日曜日は姪が手伝ってくれて、1日薪作り。お陰で割ろう、と思っていた分はすっかり片付き、家の裏に積めました。姪を送って夕方帰宅したら、土曜日はお留守番、日曜日は薪割り機のエンジン音が怖くて出られなかったナナとマロンが飛びだしてきました。

2a_2019120210002962f.jpg

遊ぶもん!

お外に出られてご機嫌ナナ。

2b_2019120210003099a.jpg

気持ちい~んだ

早速ゴロンゴロンのマロン。

2c_201912021000317c5.jpg

「お散歩に行く?」

行く~

ぼくも!

駆け足でついてくるナナ。

2d_20191202100033c6d.jpg

あ、これ、食べられるかな

ナナちゃん、それ、枯れてておいしくないのでは?

2e_201912021000341f7.jpg

じゃ、こっち・・・

ぼくも草、さがそう・・・


2f_20191202100036e61.jpg

う~ん

こっちにあるかな・・・


てんでんばらばらにのんびり歩くナナとマロン。
ま、適当に楽しんでください。
結局暗くなっても一時間以上戻って来なかったナナとマロンです。
今朝は雨。昨日遊んでよかったわね、ナナ、マロン 


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。