FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

小春日和
昨日はいいお天気。1日、家で薪作りの作業をしていました。電動のチェーンソーや枝切り鋏でも作業だったので、静か。ナナもマロンもお日様がぽかぽかする中、お外遊びへ。
で、作業の合間にナナが

ちょっとぉ、一緒にお散歩よ


はいはい、ナナに先導され、私、マロンと後ろに続いてお散歩。

26a_201811261121383a9.jpg

道ばたにお座りしちゃったマロン。
何を見てるのかな?

26b_201811261121388ca.jpg

あそこだよ

ふ~ん。どうやら枯れ葉の下で何かが動いたようです。
でも、結局なんだか分からず、見失う、といういつものパターン 

26c_2018112611214088a.jpg

ナナも道ばたの、お日様で温まってる石に乗ってじーっ。

26d_20181126112141e7e.jpg

「ナナちゃん、なんか、いるの?」

わかんないわ 

ご機嫌でお散歩のナナとマロンを置いて、私はまた家に戻って作業再開。日が落ちるのが早い今の季節、せっせと作業しないとあっという間に夕暮れに。

26e_20181126112143ccb.jpg

昨日の夕焼けです。秋は夕焼けが一番きれいな季節。
お山で暮らしていると季節の変化が彩りになります 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト



リンゴ、リンゴ
昨日はご近所さんや友人たちとリンゴ狩りに行ってきました。
「山沿いは10cmの積雪」と天気予報があり、雪かなあ、と心配して友人は「いいわ、スキーの格好をしてくわ!」と言っていたものの、結局雪も降らずに曇りと晴れ! 

24a_20181124211747196.jpg

今年は私の名札のついたリンゴ(サンふじ)はたわわに稔ってました 

24b_20181124211748552.jpg

私の木は結局大人5人であっと言う間に収穫。あ、あれえ?もう終わったの?という感じでした。
一本の木からの収穫はコンテナ10個!プラス、末成りが1箱。
早速試食したリンゴには蜜がいっぱい!
大収穫に皆、ご満悦。お弁当と温かな豚汁で満腹。楽しかったあ 
全部のリンゴに蜜が入っていたわけではないし、大小様々でしたが、それも自然で面白い体験でした。
笑いっぱなしの1日でした・・・お留守番のナナとマロンは笑ってなかったけどね 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



一緒にお散歩??
一昨日、昨日と二日間、薪割り、割った薪を積む、と日中はせっせ、せっせ。夜は疲れてバッタン。
そして今朝は予報通りに雨。あ~、がんばって片付けてよかった 
もっとも、まだまだ枝類(といっても薪になる太さ)や焚付けの小枝類を片付ける作業が残ってますが。

昨日は朝一時間くらい薪割り機を動かして薪割りは完了。エンジン音が大嫌いなナナもお外が静かになったら、出てきました。

19a_201811191644171a3.jpg

家の車道の入口の落ち葉の上で香箱を作ってくつろぐナナ。
普段、そんな、ノラさんみたいなことはしないのに・・・??

19b_20181119164418e9f.jpg

あ、ナナちゃんだ!

道路を歩いてお家にもどってくる途中のマロンが気づきました。

ナナちゃん、一緒にお散歩しようよ

19c_20181119164420f9d.jpg

いーわよ

どこに行く?

仲良くお散歩のナナとマロン。

19d_2018111916442113d.jpg

でも、そのうち、ナナは道路でグルーミングを始めちゃうし、マロンは

あ、あそこ

よそ見してるし・・・

19e_20181119164423cd8.jpg

こっちは・・・

あっちこっちに気が散るマロン。そしてナナはマロンなんか気にせずにせっせとグルーミング。
ナナとマロンの仲良しお散歩はあっと言う間に解消。ま、いつものことですが。
薪作りに忙しい私はなかなか一緒にお散歩できません。
そして今日は雨。明日は友人たちとりんご狩りへ。週末には時間がありそうだから、一緒にお散歩しましょうね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
薪作り
昨日も朝からいいお天気。久しぶりに外出をしない日だったので、朝から薪作りをしていました。

17a_2018111720323056c.jpg

気持ちい~のよ

ちょっと気温が上がって来た頃、ナナはデッキをお散歩。

17aa.jpg

あれ?ナナちゃん、お外だ

朝一番の薄暗いうちからずーーっとお外で遊んでやっとリビングに戻って来たマロンが、ナナに気づきました。
ナナは朝の寒い外気は嫌い。ま、雪が降る真冬になると、人も猫も0℃でも「暖かい」と感じるようになりますが、まだ今の季節は日中は日差しがあると暖かいので、朝晩は寒く感じます。

17c_20181117203234de9.jpg

あたし、もっとお散歩だもん

デッキから下りて枯れ葉の中をサクサク行くナナです。

昨日は、ご近所さんが先日伐り倒してくれた木を薪の長さにチェーンソーで切り揃えました。
太くて重い丸太をえっちらおっちら。でも、全部片付いたので、一安心。
明後日は薪割り機を借りるので、割ります。1日でどのくらい割れるかなあ。割残した分は我が家の手動薪割り機で。
割った薪を家の裏手に積む・・・これは重くてちょっと大変。
まだ、家の周りには丸太、とは呼べない私が運べるくらいの枝類が二,三カ所にまとめてあるので、それも下ろしてきて、薪の長さに切る、もっと細い枝は来年焚付けに使うようにまとめておく。この冬の焚付けに貯めてある枝類をダンボールに入れてしまう、お漬け物をつける、家の周りの落ち葉を掃く、家の裏手の山道の落ち葉も掃く・・・これだけが普段の用事にプラスされて、雪の降る前に片付けること、です。ま、たいてい、家の裏手の落ち葉を掃く前に雪が来ちゃいますが、そうならないことを願ってます。
あ、猫のトイレ砂やトイレットペーパーなどかさばる物や重いもののお買い物も。なんか、毎年冬眠する動物みたいに、雪の中を運びたくない物は早めに貯め込みます。都会で暮らしている時は、季節が生活にこんなに影響することはありませんでした。お山では、季節で生活を考え、自然の中で暮らしています。 人間って、ずーーっとこうやって、自然に寄り添って生きてきたんだなあ、と感じます。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

葉は落ちて
昨夜お山に戻ってきました。
ナナとマロンは
お腹、すいた~   ごあん!
えっ、ナナも?まだドライフードは残っていてもナナもマロンも夕方もらう「ごあん=缶詰、レトルト」が大好き。

今朝は晴れ。早速お外に飛びだしたナナとマロン。

14a_201811141109420a2.jpg

あったかいよ

あたりのミズナラ、クリ、モミジはすっかり葉が落ちて、夏は木陰だったデッキは明るく、お日様燦々。

14b_20181114110943d30.jpg

ふ~ん

ご機嫌でデッキの手すりに匂い付けをしているナナ。

14c_20181114110944e7c.jpg

あ、こっちも!

忙しいのか、ナナちゃん?

14d_20181114110946f02.jpg

今度はベンチの角にクィーッ。
ご機嫌なナナとマロンです 
で、でもね、午後はボランティアでお出かけだから、お留守番してね。
今朝は冷え込んで1℃。これから雪が降るまでにせっせと薪作りをしなくては。忙しいぞー。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お外だあ~
3日間街道歩きを楽しんで昨夜戻ってきました。

10aa_20181110171533c95.jpg

今回は久しぶりに昔の街道の面影のある、山道を歩いたので、ちょっと道に迷いそうで心細かったものの、街道歩きを満喫してきました。
さて、お留守番だったナナとマロン、今朝はお外へ。

10a_20181110133958721.jpg

お外だあ~

お外、大好きマロンは今朝まだ雨が残っているうちに1度お外へ。そしてお天気になったらまたお外。

10b_201811101339598bc.jpg


この間、伐ってもらった丸太の上を面白そうに歩くマロン。
猫ってこういう、ちょっとした変化が大好き。

10c_20181110134001181.jpg

う~ん


気持ち良さそうに爪研ぎです。
薪にする前に思う存分爪を研いでいいわよ、マロン。

10d_20181110134002537.jpg

お外、気持ちい~の

晴れてからお外に出たナナ。

10e_20181110134004e8d.jpg

ふ~ん

デッキのてすりにすりすり。
ナナもマロンも午後は日が陰るまでずーっとお外を楽しんでました。
明日は日中は来年の打ち合わせなどで外出、月・火とまた1泊で出かけてしまいます。思う存分遊んでね、ナナ、マロン。





ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
バタバタ
11月は通常の生活プラス冬の準備があるので毎年バタバタしますが、今年はそれに予定外の用事が重なり、本当にバタバタ。
もっともナナとマロンはのんびり、今もソファで寝てます。

5a_2018110611454046e.jpg

昨夜から小雨、雨が止むと霧、また小雨、というお天気です。色鮮やかな紅葉が過ぎ、葉が落ちてきたモミジが霧に浮かび、窓の外はちょっと幻想的で日本画のような雰囲気になってます。
土日とご近所さんが我が家の木を伐採してくれて、作業を手伝いながら別荘地の会報の編集作業、昨日は始発で横浜日帰り、夜はそのままコーラスと会議があり帰宅は真夜中過ぎ、そして明日から3日間また、街道歩きに出かけます。ナナとマロンはお留守番続き。
でも、どうやら暖かいソファが気に入ったらしく、ご機嫌で寝てます。3日間、いい子だと嬉しいなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
朝は寒いから
朝の気温が低くても、一度はお外に出るナナとマロン。
でも、寒いとすぐに戻ってきます。

3a_20181103180650854.jpg

「朝ごあん」を食べたら、最近お気に入りのぬくぬく暖めてあるソファで一眠り。

3b_20181103180651b44.jpg

幸せそうな顔のマロンです 
で、お日様が高くなって、お外がぽかぽかしてくると、ナナもマロンのお外で遊び回って出たり入ったり。
夕方になると冷えるので、お昼過ぎに戻ってきたらドアを閉めることにしてます。
今日は2時過ぎからご近所さんが木を伐りに来てくれて、3本倒してくれました。前に木を伐った時、木が倒れる方向に逃げてパニックになったマロンはお家の中。

お外、でるんだあ、でるんだあ

懲りずに騒いでいたマロン。あのね、あんた又、危ない方向に逃げるからだめなのよ。
前回怖かったことはすっかり忘れてるマロンです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
あったかい♡
このところ、朝は冷え込んで0度くらいまで下がってます。

2a_20181102093805cb0.jpg

朝焼けが冬の透明感のあるピンクになりました 
冬の季節の幸せです。これからは早起きして見なくっちゃ。

さて、火・水と二日間留守にしている間、やっぱり暖房が全くないと寒いだろう、と電気膝掛けをソファに敷いて、「ここを暖かくしたからね」とナナとマロンに教えてから出かけました。
私のベッドの上でも寝たらしくて凹んではいたものの、どうやら、留守の間に暖かなソファが気に入ったようです。

2b

今朝も0度。早速ソファを暖かくしてあげたら、ナナもマロンも膝掛けの下に潜り込みました。

2c_20181102093808bad.jpg

そーっと真ん中をめくってみたら、お尻をくっつけてました 
そりゃあ、お腹もお尻もポカポカね 

2d_20181102093809800.jpg

なに?

今度は顔のほうを覗いたら、ナナに叱られちゃいました 
し、失礼しました、ナナちゃん。

2e_201811020938110de.jpg

マロンのほうも覗いたら、

ぼくね、あったかいよ

どうやら満足の様子。よおっし、今年の冬は私が安楽椅子に座れるように、このソファを暖めようっと。
今夜からは薪ストーブを焚き始めます。
こうして、日一日と真冬が近づいてます。お山で暮らしていると季節の移ろいを実感して、生きているなあ、とつくづく感じます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。