FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

雨だもん
今週は従姉が遊びに来ました。
一緒に高原に行って、お茶を頂いていたら、窓の外にあれ?

29c_20180629111410487.jpg

シラビソの実です。ペンギンさんが立ってるみたい。
お店が高いところにあるので、斜面の下から生えてて居るシラビソのてっぺんが目の下にあってよく実が見えます。

さてさて、ナナとマロンは殆どお留守番の毎日。たまに私がちょこっと家にいると雨。

29a_20180629111407639.jpg

2階のゲストルームでお昼寝しているナナとマロンです。
お客様が使ったお布団は広げて風を入れているけど、絶対、ぜーったい、ナナとマロンが寝ちゃうので、バスタオルでカバーしてます。
で、やっぱり、寝ちゃったナナとマロン。

29b_2018062911140841e.jpg

お外、でられないのよっ

不機嫌なマロンです。マロンはナナに頭をくっつけて、とっても幸せにグーグー 

今日は久しぶりに午前中はお家。ご近所さんがヤマホタルブクロの苗を取りに見えました。ナナとマロンはお外でいっぱい、いっぱい遊んで幸せにお昼寝中です。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト



夏のお花が
朝晩肌寒い日が続きますが、少しずつ夏のお花も咲き始めました。

24a_20180625084955cbb.jpg

昨日、友人たちと近くの高原に行ったら、ニッコウキスゲが咲き始め、あたり一面、蕾がいっぱい。写真にも遠くに電線が写っていますが、鹿対策の電気柵をしてから蕾が増えました。ちょっと見苦しいけど、きっと一面が黄色に染まったらあまり気にならなくなるかも。

24b_20180625084957352.jpg

家とお隣さんの間のカーブでは白くて可愛いバイカウツギが満開に。
去年は花付き悪くて心配しましたが、今年はたわわに咲きました。

24c_20180625084957a65.jpg

我が家でも自生しているキバナノヤマオダマキが咲き始めました。最初は1本だけだったけど踏みそうになるほど増えてくれました。
さてさて、土曜日は友人のコカリナのコンサートに行き、帰りに東京から来た友人たちと合流。昨日は近くのオープンガーデンにバラを見に行き、楽しい一時を過ごして夕方帰宅してからナナとマロンをお外へ。

24d_20180625084959d3d.jpg

ぼくさ、草、たべたかったんだ

さっそく、道ばたの草をハグハグしているマロン。

24e_20180625085000e7d.jpg

あたしね、てすりをちゃんとチェックしなくちゃ

毎日一度はぐるっとてすりを回るナナです。
今回来てくれたのは長年知っている友人たちだったので、ナナもなんども友人たちの座っている椅子をすりすり、親愛の態度を見せていました。
で、でも、私が入浴する時いつもお風呂の蓋で寝るナナ、そのつもりで友人が入浴しているところにトコトコいって、
にゃ~
でも、流石にそんなことを知らなかった友人は当然蓋を全部開けて入浴していたので、すごすご戻ってきました 
あとで大笑い 
ま、ナナちゃん、普通は蓋を全部あけて入浴するのよ。私が長年我慢してるんだぞ。わかったかな 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ナナの日課
このところ朝の気温は10℃より少々高め。でも日中お日様が射さないと気温は15,6℃くらいまでしか上がりません。なんとなく肌寒くてストーブを点けてます。

14a_20180621201918080.jpg

さてさて、毎朝キッチンからお外にでるとナナはてすりをトコトコ。

14b_201806212019204d6.jpg

ナナが目指すのは、手すりの脇の細い楓の木。

14c_201806212019210b6.jpg

で、くぃーっと朝のご挨拶。
毎朝、毎朝、ナナがこの楓でくぃーっとニオイ付をするので、てすりに面した小枝がもう2本も枯れてしまいました。
ま、どっちみち、太くなったら切らなくちゃいけない木だからいいけどね、ナナちゃん。
降ったり止んだりの梅雨の間は、いつナナとマロンをお外に出すか、呼び戻すか(素直にはもどりません)、お空と私の予定とにらめっこの毎日です。ナナもマロンもそんなことは知ったこっちゃなく、お外の空気を楽しんでますが、こっちはひやひや。タイミング悪くナナがお外の時に雨になると、ナナはへそを曲げてずぶ濡れになるまでお家に入らないし・・・猫らしく我が儘なナナです。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
幸せコロちゃん
玄関前のアヤメのお花を数えたら、今年はなんと、10個!嬉しい 

17a_20180617063306595.jpg

6年くらい前に自生しているアヤメを一株いただき、それから3年くらいは蕾もつけず、だめなのかなあ、と思っていたら、みるみるうちに蕾が増え、種がとんで2メートルくらい離れたところにもお花を4つ付けた株が!
お花のお礼肥をちょっぴりあげることにしました。(ホントは自然のものには上げない方がいいのでしょうけど)

さてさて、ご近所さん宅のコロちゃん。

16a_20180617063303229.jpg

これは先日伺った時、まだ寒かったから、暖かなルーターの上にでーんと陣取ったコロちゃんです。

16b_20180617063304526.jpg

これは昨日、ひっくり返ってご機嫌なコロちゃん。
保護猫だったコロちゃん、やさしいパパとママの愛情をたっぷりうけて、体もたっぷり?
幸せそうな様子を見てるとこっちも幸せになります。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雨だもん
日曜日に炭焼きの火入れ、そして仲間20数名とピザ窯でピザを40枚近く焼いてわいわい。
そのあと2日間、雨が降ったりやんだり。
雨が降り出しそうになるとナナとマロンを家に入れ、またお日様が出るとお外へ。合間に出かけたり、とお天気に振り回されてました。
13a_201806130929417e3.jpg

雨に濡れてお家に戻ったマロン、スツールの上でグルーミングが終わったところです。

ちぇっ、雨なんだ

13b_201806130929421ca.jpg

ま、いっか

いつの間にか、寝ちゃいました 
動物(人間も)って雨の日は獲物を捕りに出られないので、省エネモードになるらしいです。
だから、私も昨日は家にいる間はゆったりと読書。
のんびりする時も楽しい、お山の生活です・・・でも、たぶん、お外大好きなナナとマロンは賛成しないな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


はやく~
先日、家の近くの木にお花が咲いていたけど、確か、知ってるはずなんだけど、名前が??  やっと思い出しました 

9a_20180609172522d33.jpg

ミヤマガマズミです。あ~、思い出して気分すっきり。 ガマズミでもなく、コバノガマズミでもなく、ミヤマガマズミ。
秋にはちっちゃいけど甘い、赤い実がなるはずです。嬉しいなあ。

9b_20180609172524efa.jpg

さてさて、今日はご近所さんたちが午前中に家の枯れ木を一本切ってくれて、すっきり。
汗だくになったのでシャワーを浴びてお外に出たら、ナナが

お散歩よ~

家の山道を登り始めました。

9c_20180609172525b57.jpg

はやく~

先にトットコ登るナナ。

9d_20180609172526ded.jpg

てっぺんの「広場」で私が追いつくのを待ってました。

遅いのよ

あのね、ナナちゃん、途中で笹を抜いたり、手入れをしながら登るからね、時間がかかるのよ。
ナナもマロンも裏の山道を登ると、必ずここの「広場」で一休み。

9e_201806091729463b2.jpg

下りもさっさか。
と、お昼寝から起きたマロンがピーピー鳴きながら登ってきました。
マロン、置いてきぼりをくっちゃったと思ってあせったようです。

9f_20180609172947581.jpg

はやく~

またまた、家の近くの切り株に一番乗りして、尻尾を振って催促しているナナです。
山道を登ってきたマロン、ナナと出会ったところからUターン。
お散歩してるんだか、なんだか、訳のわからないマロンと私です。
ナナはマロンと私を従えて、満足だったかも 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
まったり
梅雨の季節となりましたが、まだまた雨より晴れが多い気がします。
晴れたら、外仕事。ウォーキング。雨でもボランティアやコーラス。今日は仲間と湿原の観察会へ。
かくて、ナナとマロンは朝ちょこっとお外へ出たらお留守番。夕方ちょこっとお外で遊んだら、「ごあん」タイムがお家の中、という日々です。

今朝、お弁当を作って出かける頃にはナナもマロンも諦めて2階でオネムモードに。

5a_20180608205647786.jpg

「ナナちゃん」

ふ~ん

眠そうなナナ。

5aa_20180608205648487.jpg

あら?また出かけるのね

ごめんね 
なんか、お外に行くにはナナの許可がいるんじゃないか、という心境になります 

5b_20180608205649c2a.jpg

ふぁああ

マロンは大あくび。
朝の私の態度で「お留守番」と解っちゃったようです。
お陰で夕方帰宅したらお外へ飛び出し!・・・たら、雨粒が!
結局、殆どお外で遊べなかったナナとマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
薪小屋のマロン
朝、お外を見ても綠が濃くなってきました。

4a_2018060500050447e.jpg

冬とはまた違う朝の空の色。雲があっても晴れても、そして雨でもそれぞれに楽しんでます。
さて、PCで片付ける用事の合間に、気分転換に時々薪割りだの、外作業をしてます。

4b_20180605000506d60.jpg

ぼくさ、ここ、気に入った

来年の冬用の焚付けの柴(細い枝)を置くちいさな小屋はまだ空。
お座りできるように棚に板を渡したら、ちょっと高いところから回りを眺めることができるので、マロン、毛づくろいをしたり、気に入った様子です。

4c_20180605000506c36.jpg

「マロン、下りる?」

ここがいーや

あたりを見回して楽しんでるマロン。大好きなだっこより、ここがいい、と、珍しくだっこの誘いにのりません。

4f_20180605000511ae2.jpg

でも、しばらくしたら

下りれるけど、ちょっと高いな

やっぱり、考えてます 

4e_201806050005095f5.jpg

やっぱ・・・おりようかな

私の肩くらいで、たいした高さではないけど、どうやら、さっき抱っこしてもらえばよかったと思ってるらしい 

昨日の夕方でかけようと車でお山を下り始めたら、道路際をアナグマがのそのそ。最徐行したら、車がいなくなったと勘違いしたのか、そのまま、まるいお尻をふりふり、のそのそ。そのまま側を通ると車までの距離は20cmくらいしかなくて危ないので、
「アナグマさん、どいてね」と声をかけたら、なんと、ピョンと跳び上がって からのそのそ藪に逃げました  
のろいアナグマも吃驚すると跳び上がるんだあ、と愉快な発見に楽しくなりました。お山は楽しい発見がいっぱい。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
疲れちゃったわ
今日もいいお天気。PCでしなくちゃいけないことは山、山。でも気分転換にナナとお外へ。
マロンはお昼寝中でグーグー  本当に鼾を搔きます!

3a_20180603232123b8a.jpg

どこにいくのかな

私の後をついてくるナナ。

3c_2018060323212624b.jpg

えっ?そっち?

そう。いつもは行かない斜面を登って、お花を見に行くのよ、ナナちゃん。

3d_2018060323212792c.jpg

急な斜面を登ると尾根の陰の谷間に野生の九厘草がひっそりと咲いていました。
倒木が邪魔だけど、だーれも来ない、ご近所さんが教えてくれた秘密の花園です 

3de.jpg

「帰りますよ-」

もう、帰るのね

懸命に後をついてくるナナ。
このあたり、一匹では歩かないので、歩くのもこわごわ。

3e_20180603232353c04.jpg

気をつけないとね、何があるかわかんないもの

真剣な顔をして、一歩一歩慎重に歩くナナ。
マロンだと、知らないところでも全然平気でさっさと歩くけど、ナナは慎重派です。

3f_20180603232355966.jpg

あー、疲れちゃった

お家に戻って、デッキの木陰で一休み 
小冒険を楽しんだナナは、このあと、2階にあがってぐっすりお昼寝してました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。