FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

寒い
昨夜、いつも干し柿を咥えてどこかに行ってしまうテンのライちゃんは初めてデッキで食べたらしく、干し柿のヘタが残ってました。
馴れてくれるといいんだけど。
さて、今朝もマイナス15℃と寒い朝。でも、今日は風がありません。

27a_20180127211836072.jpg

ふんふん

玄関の前であたりの空気を嗅いで楽しむマロン。

27b_201801272118379c4.jpg

ナナは一歩お外に出たと思ったら

さむいの、やなの

そのままくるっとターンしてお家へ。
で、玄関を閉め、しばらくしてひまわりの種を補充しよう、と外に出たら、

にゃ~ (ぼく、ここだよ)

なんと、マイナス10℃のお外にマロンを閉め出してました 
マ、マロン、ごめん 
でも、ナナと違ってマロンは不機嫌になったりしないから、抱っこしてお家へ。
抱っこすれば1秒でゴロゴロになる、単純マロンで助かります。

明日、明後日は不在なのでナナとマロンはお留守番。明日の朝、床暖をつければナナもマロンも「お留守番」とすぐに理解します。
いい子でいてね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト
やって来ました!
雪が止んで、昨日出かけた時の山々はこんな。

25c_20180126091608138.jpg

今冬初めて冬山らしい景色を堪能しました。
こういう景色に出会うと嬉しい 

25a_20180126091606ee4.jpg

さてさて、雪が降り続いていた間は来なかったリスさん、昨日は来ました。
餌台に潜り込んでひまわりの種を咥えてはモグモグ。
後ろ姿が可愛い 

25b_20180126091607692.jpg

とっておいたクルミは食後?にまた隠しに行きました。
これ、絶~対、全部の隠し場所を覚えるのは無理!私だったら、毎回地図を書いて、何カ所か確認しないと無理。こうやってクルミの木は動物たちが隠したまま忘れることを願って、子孫を残すんだな、と思います。

昨夜、寝る前にカーテンを開けてテン用の餌台を見たら、干し柿がなくなってました。代わりにライちゃんの足跡がデッキの雪の中にズボズボ。
ありゃ~  私もナナもマロンも気づかなかったな。人間で本能の鈍い私はともかく、ナナだけでも気づいて欲しかったなあ。
でも、まあ、3日間来なかったホンドテンのライちゃんの無事も確認。

25d_201801260916105bb.jpg

で、今朝もやって来ました、リスさん。

これ、ぼくんだよ

という当然の権利、とばかりに餌台占拠。ま、ひまわりの種は3カ所に置いてあるからいいけどね、感謝してね。

さっき、お外に出たナナとマロン、あまりに風が強くてすぐに戻ってきました。
ナナは抱っこしてあげていたけど
いや~、いやなの~
マイナス10℃で風が吹くとお日様が出ていても流石に寒いです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


雪と風
月曜日から雪。毎日雪。
そして、昨日、今日は時々強風。
ナナもマロンも殆どお外に出られません。

24a_2018012416283120d.jpg

あ、あれ、なんだ?

落ち葉がくるくると風に舞い、右に左にもてあそばれているのを見たマロン、どうやら知らない動物だと思ったようです。
落ち葉は強風でどこかにすっ飛び、結局マロンのギモンはギモンのままらしい 
アトリ、イカル、シメ、ウソ、カワラヒワ、シジュウガラ、コガラ、ゴジュウガラなど小鳥たちはたくさん来るけど、リスもテンも2日間来ません。大丈夫かなあ。
風でひまわりの種はもちろん、干し柿もどうかするとクルミも飛ばされちゃうので、大変です。
早く食べに来て~    



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雪よ!
昨日から細かな雪が降り、今朝は積雪10センチくらい。
東京の「21センチ」にはびっくりです。

珍しくナナが ドア、開けて~ というので玄関のドアを開けたら

23a_201801231051248cb.jpg

もちろん、お外は雪。

23b_20180123105125069.jpg

あ、どうしよう

玄関前の丸太に乗って困ってるナナ。
どっちを見ても雪。

23c_20180123105126e63.jpg

えっと・・・

ナナが好きな薪置き場の屋根を歩くのもむろん、無理。足がズボズボ埋まっちゃいます。

23d_20180123105128938.jpg

ね~

立ち往生のナナです 

23e_20180123114741d47.jpg

きっと、ナナの頭の中には、昨日の朝、こんな風に雪のないデッキで遊んだことがあるのでしょう。

今日もまだ細かな雪が降るなか、除雪車が今シーズン初出動。
サラサラの雪は雪掻きしても軽い、軽い。この雪でアイスバーンより車の運転は楽になりそう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、待ってるんだ
毎朝、リビングのカーテンを開けると、ナナもマロンも
テンちゃん、来たかな?
居ないの?
とデッキのテン用の餌台を確認。本当に待ってます。
でもね、テンちゃん、来ないのよ。夜中にこそこそとライちゃんが来てるのよ。

昨日はあたりの雪がだいぶ融けていたので、マロンはお散歩へ。

21a_20180122105833582.jpg

なんもいないよ

あらら、面白いものがないのね、マロン。

21b_2018012210583594b.jpg

こっちにいないかなあ

デッキの、リスさんが来る餌台に顔をつっこんじゃったマロン 

21c_20180122105837ec6.jpg

マロンったら、なにしてんの?

リビングのフレンチドアを開けてマロンを見ているナナ。

21d_201801221058384fc.jpg

いけね、ばれちゃった

怒られちゃうかも、とあわてて餌台から顔をひっこめたマロンです。
自分もするからナナは怒らないけどね、私は「だーめ」と言うぞ 

一昨日は4キロ歩きました!歩くと嬉しい 
でも2日続けて4キロはまだまだ無理です。昨日は20分だけ歩いたけど、痛めたほうの足が重い。
ま、ちょっとずつ良くなってるから、無理せず我慢、我慢。

22e_201801221130502c0.jpg

今日は全国的に雪の予報です。
鳥たちも何か感じるらしく、今シーズン初めてイカルの群がやってきました。
黄色いくちばしで大きいイカル。
いつもは態度が大きいカワラヒワがちいさくなってます 
さあて、タイヤにチェーンも巻いたし、雪よけの用意もしたし、雪よ、来い!



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



今朝は晴れ
昨日一日降っていた雨も上がり、今朝は晴れ~ヽ(´∀`)ノ

18a_20180118091740ae2.jpg

窓の外は雨上がりの雲海が広がり、近くの山々を隠して、遠くには御嶽山がぽっかり。

道路の雪はだいぶ融けました。
で、でも~。融け残った雪がツルツルに (;゜0゜)
幸い、今日は珍しく家に居る日なので、午後になったらちょっと歩いてどんな具合かみてみようと思います。
明日はどうしてもお山を下りなくちゃいかないもの。

昨夜は雨の中、テンのライちゃんが来たし、今朝もリスさんが来ていたから雪がなくても動物たちには厳しい環境に変わりはないようです。ナナもマロンもデッキに雪が殆ど無いのを見て、
お外~お外だ~い
はいはい、一緒に遊びましょうか。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
リスさんとクルミ
足は大分良くなったものの、凍り始めた湖の向こうまで、まだ週に一度は足のリハビリに通っています。

16a_2018011700502572d.jpg

空の青、水の青、凍った氷の白が美しい時期です 
今年は全部凍るかなあ?

16b_20180117005026625.jpg

さてさて、皆勤賞のリスさん、毎朝切り株に載せておくクルミをまずは手にとって

16c_2018011700502781b.jpg

口の前でクルミをくるくると一周させて吟味。
で、すぐに咥えて近くのどこか(あっちだったり、こっちだったり、丸見えですが)に隠してきます。
一度クルミをパカッと割るところを見たい、とわくわくして待っているのだけど。

16d_20180117005029a9d.jpg

えへっ、今日も貯め込んじゃった

クルミを隠してちょっと嬉しそうな顔のリスさん。次はひまわりの種をお腹いっぱい食べるのよね。
でもね、一度でいいから、割るのを見せてね 

今朝は天気予報通りの雨。
午前中用事で町に降りる時にはそろ、そろ、そろ~。それでも時々タイヤが滑りました 
明日はもっとツルンツルンだろうなあ。
運転にめいっぱい神経を使う季節です。
痩せる?いえいえ、こんなことじゃ痩せません  



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
コロコロ
今日の午後、ウォーキングから戻ったらナナとマロンが飛び出してきました。

13a_20180113180555171.jpg

お日様ポカポカ、玄関の前で仲良くコロコロ

13b_20180113180556271.jpg

あれ?ここ・・・

マロンが壁をクンクン。

13c_20180113180558d1c.jpg

コロコロが気持ちい~のに、マロンったら何してんの?

13d_201801131805595ed.jpg

ふんふん、ここね、なんかがシーしてったよ

ふーん

近くの足跡を調べたら、どうやらテンです。
「テンちゃん」は懐いていたテンの名前。
この冬毎日のように来る子はテンちゃんのライバル君だったから、ライちゃんと呼ぼう。
デッキのあっちこっちに糞を残していく、シーはしていく、と縄張りの主張バリバリ。
もっともリスさんもよく糞を残していきますが。
みなさ~ん、餌はあげるから、トイレは他でして 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
足、ぷるぷる
昨日はご近所さんたちと女子会ランチ。友人が推薦してくれ去年オープンしたお店に、いそいそと出かけ、美味しいランチとおしゃべりを楽しみました 
五種類のスィーツを盛ったデザートが素晴らしくて思わずパクッ!あ、写真、忘れた 

帰宅してからマロンをお外へ。

12a_20180112222452b91.jpg

しばらくしてデッキにいるマロンに
「おいで」と声をかけたら、なんと!雪の上に飛び降りるのが嫌だったらしく、雪の積もっている薪置き場の屋根の上をドスドス。
よーく見て下さい。足の裏に雪をくっつけて歩いてます。冷たくないのか、マロン?

12b_2018011222245348a.jpg

薪置き場の端まできて

えーいっ

12c_201801122224559da.jpg

玄関前の丸太に着地。

つ、つめたかった・・・

後ろ足をぷるぷるして雪を落としているマロンです。丸太には後ろ足から落ちた雪が・・・

さてさて、1日置きくらいに干し柿を食べてくヤツがいます。でも、ひまわりの種は残しているから、どうもずっと来ているテンちゃんではなさそう。
昨夜、初めて目撃しました!どうやら、去年時々来ていたテンちゃんのライバル君が通っているようです。
目が合ったら干し柿を咥えてそそくさと逃げちゃいました。
テンちゃんは逃げないし、デッキにライトをつけても平気だし、お家の中をのぞき込んでナナやマロンとも視線を合わせるのに、ライバル君は全然だめ。しかも、縄張りの主張か、餌台の脇に糞だのシーだの 
思えばテンちゃんが初めてデッキに来たのは2013年1月。もう、5年も経ってます。馴れているテンちゃんが来てくれないと寂しいけど、野生動物の寿命は短いからテン寿を全うしたのかなあ。いつも来てくれて、ナナもマロンも私もとっても楽しかったから、ありがとうね、テンちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雪の朝
冬の夜明けは一年で一番きれい。

11c_201801110949125fc.jpg

晴れていればこんな色合いに染まります。

でも、今朝は雪。どよっと暗い夜明けで粉雪がしんしん。

11a_201801110949094fc.jpg

この頃毎朝精勤賞のリスさん。まずは切り株の上に置いてあるクルミ1粒をどこかに隠してから落ち着いてお腹いっぱいひまわりの種を食べていきます。

11b_20180111094911320.jpg

出窓からリスさんを見守るナナ。
やっぱり、小鳥よりも面白いらしい。

11d_20180111094913852.jpg

アカゲラも来ました。
木の中の虫を突っついて食べるアカゲラはどうやら目があまり良くないのか、いっつもこのファットボールを探すのに手間取る、でも視線にはとっても敏感らしくて、近づかなくてもジッと見ると必ず逃げます。
あのね、餌をあげてるんだから、小鳥さんたちに手を出したりしないわよ。

今年の冬は雪が少なくてまだ除雪車は一度も出動していません。だからか、餌台に来る小鳥さんたちの数も粉雪の舞う今朝、ようやく30-40羽くらいとまだまだ穏やか。
これくらいだと餌の補充もあせらないし、皆お腹いっぱい食べられるんだけど。

ナナとマロンは粉雪の中、さきほどお外へ出て行きました。そのうち寒くて戻ってくるでしょう。
寒いし、雪だし、とお外に出さないと
お外~
でるんだあああ~
といつまでも大変。

で、お外に出ると
さむい、さむい
と戻ってきます。毎回同じ騒ぎだけど、いい加減学んでね。玄関のドアを開けっ放しなのでお家が冷えちゃうぞ。
あ、バタバタバタン、バタンとキャットドアをくぐり抜けてリビングに戻ってきました。
この賑やかな音はマロンです
さてっと、私は出かけようかな。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ずっと晴れ・・と思ったら
このところずっと雪が降らず、晴れの日が続きました。

8b_20180108222046ee2.jpg

さ、お散歩よ

うん

一昨日の午後、お散歩に出かけるナナとマロン。

8c_20180108222047238.jpg

ちょっと冷たいけど、ま、いーわ

カーブまで50メートルほど頑張れば、あたりの雪は融けてるのを知ってるナナ。

8d_20180108222049ed7.jpg

つ、つめたいよ~

お外大好き、既に今日3度目くらいのお散歩のマロン。それでもやっぱりお手々は冷たい 

8e_20180108222050e75.jpg

あー、お手々冷たかったんだ

雪のないカーブまで来てほっとしたナナとマロン。

8g_201801082221329fd.jpg

マロン、遊ぶわよ

うん

ナナとマロン、あっちをクンクン、こっちをチョロチョロ。

8h_20180108222134d1b.jpg

やっぱ、日向ぼっこだな

一しきり辺りを嗅いで満足して今度は日向ぼっこのマロン。
「先に帰るからね」と声をかけてからお家に戻りました。

8i_20180108222135412.jpg

あたしね、冷たかったの

しばらくしたらナナだけ玄関まで戻ってきました。
あら、ナナちゃん、マロンは?

8j_20180108222137c6e.jpg

いました!またデッキに登ってテンちゃんの餌台の番をしてます。
だからね、マロンがそこに居たらだ~れも来ないって。
でも、どうしても理解できないマロンです 
だって、マロンは「お友達(と思ってる)」のテンちゃんを待ってるんだものね。

今日は本当はコーラスの練習日。でも、天気予報は「午前中からずーーっと雪」
えっ、大変!と午前中に用事を済ませたり友人に会ったり、ご近所さんにご挨拶したり。お昼に帰宅したと同時に雪、雪。
練習は「お休み」の連絡をしてやれやれ、と思ったら夕方から雨に。え、えーっ!!雨!
こりゃ、大変。雪なら除雪車が来たり家の周りの雪掻きをすればいいけど、雨・・・あしたは全部アイスバーンだな。
あ~あ。変な暖かさよりちゃんと寒くて雪のほうがずっと過ごしやすいお山です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
今日も美味しいよ
朝起きるとマロンはドライフード(マロンに言わせるとこれは「ごあん」ではない)を待ってる、小鳥やリスもひまわりの種を待ってる、私は顔を洗ったら薪ストーブのお掃除と薪の補充をしたい、とてんやわんや。

5a_20180105113331cbb.jpg

だいぶ馴れてきたリスさん。
去年も来た子なのでしょう。私がここから2メートルくらいの車道の餌台にひまわりの種を補充していても知らん顔。
黙々と食べてます。
気づけば切り株に置いておいたクルミもない。毎日毎日、どこに隠しているのやら??
全部の隠し場所を覚えてるかな、リスさん?春になったらそこら中からクルミの芽が出てこないかな?

ナナはしばらくリスさんを見ていたものの、アクビをして寝に行っちゃいました。
贅沢だぞ、ナナ。リスをライブで間近に見てる猫なんてそんなにいないのよ。

ナナもマロンも一番会いたいのはテンちゃん。
この冬はまだ遭遇してません。2日に1度くらいは干し柿が無くなるんだけど、どうやら真夜中過ぎに来ているようで、一人と2匹は白河夜船です。会いたいよ~、テンちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
明けましておめでとうございます
大晦日から出かけて2日の夜にお山に戻りました。
お留守番に馴れてるナナとマロン、仲良く過ごしていたようです。家のあちこちを見るとハハン、ここで寝てたな、あ、ここで一緒だったな、と解ります。

翌朝、粉雪が舞うなか、どうしてもお外に出る、と言い張るマロンを玄関の外へ。
だって、3日間、出られなかったものね。

明けましておめでとうございます1

あ、あれ?

粉雪を見てがっくりしているマロン。

明けましておめでとうございます2

雪なんだ・・・

明けましておめでとうございます3

う~んと・・・

あれ?そこは暮にも匂いを嗅いでいたわよね。
寒そうなのででかけようか迷ってるな、マロン

明けましておめでとうございます4

ふ~ん

玄関前のコンクリートのタタキにも車道にもうっすらと雪。

明けましておめでとうございます5

行こうっと!

やっと決心して出かけていきました・・・が、5分後に戻ってきました!
やっぱり寒かったようです。
昨日は日中私が出かけてしまったけど、今日の午後は家に居たのでポカポカお日様を浴びてナナもマロンもお外を楽しみました。
ここに越してきた時には零下10℃でナナやマロンがお外で遊ぶなんて思いもしませんでした。
人間も猫も環境に順応するもんだ



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。