FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ナナちゃん、まだかな・・・
今日は午前中お山の仲間と皆で会報などの発送作業。3年目ともなると段々慣れてきたものの、ちょっとしたミスだの、なんだの、爆笑しながらおしゃべりしながら、です。でもいろいろな方が手伝ってくださる(駆り出されてる、とも)ので、大助かり。友人たちとランチをとり、手渡しできるところには配って3時頃帰宅。

待ちかねていたマロン、玄関から飛びだしてトットコ道路へ。

30a_201711302158308d1.jpg

ぼく、ナナちゃん待ってるんだ

大あくびをした直後のマロン。

30b_20171130215832b1a.jpg

ついでにグルーミング。

30c_2017113021583393a.jpg

ナナちゃん、まだかなあ・・・

それでも来ないナナ。
仕方なく、様子を見に戻ったら

30d_2017113021583493b.jpg

お外、寒くない?

まだ玄関で迷ってました。 
結局、ナナもマロンも暗くなるまで私が外で作業している間ずっと遊んでました。
明日から12月。いつ雪になるやら・・・雪の前にいっぱい遊んでね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト
ひさしぶりのテレビ鑑賞

今日は朝から業者さんと一緒に丸太運び。
午前2回、午後2回トラック一杯に丸太を積み込み家まで運び、また家で下ろし・・・くたびれました。
家の前には丸太や枝の山。
来冬の備えには十分そう・・・でも、これだけの量、いったい雪の前に薪にできるか??無理だあ・・・ま、なんとか40cmの長さに切り揃えるところまでは行き着きたい。

さてさて、お家の中でずっとお留守番していたナナとマロン、夕方からお外へ。今日の朝は7℃と気温が高くて(普通は0℃前後)夕方になっても寒くなくて、ナナとマロンはお外を満喫。お腹を空かしたマロンがお家に戻ったのは6時半くらい。
大好きな「ごあん」をいっぱい食べてスツールでくつろごうとしたら、テレビに猫が映っているのに気づきました。

29a_20171129213911bbf.jpg

画面の猫をじーっと猫を眺めるマロン。

29b_20171129213912d7a.jpg

こいつ、だれだ?

興味津々。

29c_20171129213914975.jpg

ま、いっか

そのうち、どうでもよくなってきた、お腹いっぱいのマロンです 
この後、幸せそうに寝ちゃいました 

冬支度はお漬け物はなんとか終わり、干し柿も順調(まだ味見してないけど)、薪作りがまだまだ・・・、木々を鹿の食害から守るための作業もまだまだ、家の山道の落ち葉掃きもまだ・・・雪との競争です。がんばろうっと 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
あせあせと冬支度
昨日の朝はうっすらと雪を被ってました。

23a_201711262152343bc.jpg

ぼく、やっぱ、お散歩


デッキの下に潜ったものの、つまんないや、と出てきたマロン。

23b_20171126215236766.jpg

な、なんかはいったぞ

お耳に雪解けのしずくが 

23bb_2017112621523767e.jpg

さあ、お散歩だい

23c_201711262152399d9.jpg

で、でも・・・

車道にはうっすらと雪。
ちょっとめげそうなマロン。

23d_20171126215240c01.jpg

行くんだ!

決心してトコトコ。

23e_20171126215819c68.jpg

あたし、いーわ

お家でぬくぬくを選んだナナ。
寒くなると猫用のひざかけがあっちにもこっちにも。ナナもマロンもひざかけの下、大好き 
暖かいだけでなく、落ち着くらしいです。

さてさて、マロンの帰宅を待って車の雪を払い、午前中からあちこちでかけました。

23f_20171126215820e0d.jpg

午後、帰宅した時にはこんな青空。
遠くのお山はしっかりと真っ白になってました。

今日は借りた薪割り機で朝からせっせと薪割り。丸太を薪割り機まで運ぶ、割る、割った薪を薪棚に積む、と体力勝負です。
ま、間に合うか・・・明日も出かけるまで薪割りしたらどうにか片付くかなあ。
でも、薪を運んでもすぐには足が痛んだりしなくなりました。回復してる~ 
明日の朝がちょっと怖いかも。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

寒いの
今朝、マロンは玄関から迷わずお外へまっしぐら。
ナナは迷った末、リビングからデッキに出るドアを開けて、というので

24a_20171124211541965.jpg

開けたドアからおそるおそるお外を覗くナナ。

24b_201711242115437a9.jpg

さ、寒いわ

そーっとデッキへ。

24c_2017112421154403b.jpg

あ、ドアが閉まっちゃったわ!

ナナちゃん、私もお外に居るから大丈夫よ。

24d_20171124211546be3.jpg

開けて

はいはい、どうぞ。

24e_20171124211547214.jpg

でも、リビングに戻るとやっぱりお外に未練が・・・

24f_201711242116339a6.jpg

もう一度お外にでたら

また、ドアが閉まっちゃったの!

あせるナナ。
あのね、ナナちゃん、私も一緒にいるでしょ。

24g_2017112421163524d.jpg

ふーん、やっぱり寒いわ

私が一緒だからいつでもお家に入れる、と気持ちが落ち着いたものの、お外で遊びたい、でも寒いのが気に入らない、ジレンマのナナです。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
昨日の朝、ナナはお外に飛びだした、と思ったら

1

や!

うっすらと雪に覆われた車道を見て、くるっとターンしてお家へ。
あまりの素早さに写真がぶれちゃいました。

昨日の夜降った雪で今朝は1センチくらいの積雪(って言うほどではないけど)

2

「マロン、お外は?」

う~ん

ぬくぬくのほうを選んだマロンです

3

でも、お日様ぽかぽか、気持ち良さそうなのでしばらくしたら、玄関から出て歩き出したマロン。
止まっちゃいました。

4

あのさ、雪、どけて

「もうじきお日様で融けるからね、今朝は雪掻きはしないわ」

しばらく待っていたマロン、雪の上をこれ以上歩くのは冷たいや、とやっぱり、ターン。
ぬくぬくの誘惑には勝てないようです。

雪の季節の初めは人間も猫もまだ馴れません。
真冬には雪の上を歩くナナとマロンも今の季節はまだ「やーだ、冷たいもん」
私は去年は雪の前にブーツや雪掻きの道具を出しておくのを忘れて、大変でした。
今朝は・・あっ玄関の外に箒が出てない!
今頃のさらさらの雪は一歩踏んだら凍り付くので、歩く前に玄関周りを箒で掃いた方が楽です。
今年は忘れずにちゃんと準備したと思ったんだけどなあ。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雪?雨!あがって
今日は起きたら天気予報通りに雪がうっすら。

18a_201711181802588df.jpg

ところが、気温が0℃と高くてじきに雨になり、やがて止みました。

18b_20171118180300f24.jpg

さっそくお外にでたマロン。

どっちに行こうかな

道路で考えてるマロン。

18c_20171118180300e3f.jpg

あ、ナナちゃん

ナナちゃん、みーつけた!

18d_201711181803021e4.jpg

ナナちゃん、一緒にお散歩

ま、いーわよ

18e_2017111818030310c.jpg

ナナちゃんとお散歩するんだ

はいはい、私にも来い、と言ってるのね 
足の具合もいいから久しぶりに一緒にお散歩しましょうね。

雪が積もったら鳥たちやテンちゃんが来るかな、と用意していた餌台を片付け、あたふた。
薪小屋に入れておいた薪を割ってのんびりと過ごしました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
なんか、匂うのよ
昨日は風花が舞い、今朝はマイナス3℃。明日はいよいよ、雪の予報です。
今日は朝から冬支度に拍車がかかりました。

マロンは朝ご飯前からテリトリー巡回にでかけ、ナナは私がせっせと作業している傍らで、薪置き場の屋根の上をお散歩。

17a_201711172042168f2.jpg

なんかね、匂うのよ

盛んにお鼻をヒクヒクさせてるナナ。

17b_20171117204217b97.jpg

これかしら?

干してある薪をクンクン。

17c_2017111720421985d.jpg

こっち??

違うのをクンクン。

17d_2017111720422027e.jpg

この辺よ、臭いのよ

ちょっとフレーメンしているナナ。
猫って臭いと変な顔(フレーメン)します。

17e_20171117204222a5c.jpg

こっちかな?

今度は壁をクンクン。

17g_20171117204257461.jpg

やっぱり、臭いのよ


原因不明でちょっと不機嫌そうなナナです。

今日は丸太を切って運び、さらに薪の長さに切り、来年用に割ったのを積み直し、明日雪になったら小鳥やテンに餌をあげられるように準備し・・・家の薪ストーブの燃料を3日分家に入れ・・・たけど、まだまだやることはいっぱい。
動物たちが冬眠に備えたり、冬用の食糧をせっせと巣に運んだりするのと同じように、人間も自然の営みに沿って冬支度。
暇なのはナナとマロンだけ?
明日の雪はすぐに融けるでしょうけど、来月には根雪になります。それまでいっぱい遊んでいてね、ナナ、マロン(ってマロンは遊び疲れてグーグー)




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ナナは好奇心いっぱい
「好奇心は猫を殺す」ということわざがイギリスにありますが、猫って本当に好奇心が強い動物です。

15a_20171115215324ed3.jpg

干し柿を作る時にでた柿の皮を少し、デッキのテーブルに広げて干しておいたら、さっそくナナがクンクン。

15b_20171115215326666.jpg

これ、いらないわ

自分に関係ないものだった、とがっかり。
あのね、冬の間にテンちゃんやリスさんが食べるかな、と思って干したのよ。

15c_20171115215327681.jpg

今日は朝から大工さんたちがデッキや出窓の外でドンドン、トントン。
ナナは気になって仕方がない、とばかりにずっと見てました。こういうのを見物するのが大好き。
東京でもマンションの補修工事や室内の点検があったりすると、いつもずーっと観察していたナナ。

15d_2017111521532852d.jpg

ぼく、かんけーないや

と納得すると寝ちゃうマロンとは大違い。
今日も最初はちょっと怖かったけど、どうやらお家に入ってこないから、いーや、と寝ちゃったお気楽マロンです。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

空の色
昨日の朝はマイナス2℃。今朝は零度。
秋が深まり空気が澄んで空の色がきれいな季節となりました。

12aa_20171113094814fa3.jpg

雨上がりの空です。
雲や山並みの濃淡がきれいで目を洗われる思いがします。

13a_20171113094817f34.jpg

朝焼けの空です。
雲の上に浮かぶ御嶽山の被っている雪もピンクに染まり、一日の始まりに思わずにっこりしてしまう、美しい一幅の景色です。

ナナもマロンも朝は寒いからちょこっとお外に出てすぐ戻るとぬくぬく寝て、日があがって暖かになると遊びに行く毎日です。私が夕方帰ってくるとまた遊びに行く・・・とお腹を空かせるまでもどってきません。
戻ってくるまで鳴き声を聞き逃さないよう、リビングで静かに静かに待つ身にもなってほしいもんだ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぬくぬく、大好き
今朝は雨。午前中には止む予報なので、とりあえず上がるまでナナとマロンはお外に出さないことにしました。

ぬくぬく、大好き1

あたしね~、お外にでたいのよ

最近お気に入り、ダイニングチェアに掛けてあるぬくぬくの膝掛けの上でコロンのナナ。

ぬくぬく、大好き2

こっちはマロンもお気に入り、安楽椅子とスツールに掛けてある柔らか~いマイクロフリースの膝掛けでぬくぬくのナナとマロンです。
気づいた時、そっとっとフリースの下に入れてあげると気持ち良さそうに寝ちゃいます。

さて、薄日が射して来たから、そろそろお外に出そうかな。
お外で思いっきり遊べるのもあと一ヶ月くらい。今のうちに遊ぼうね。

リハビリは来週から、ウォーキングシューズを履いてウォーキングマシーンで歩くことになりました。 やったあ 
でも、あせらず、頑張りすぎず、と自分に言い聞かせてます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンのゴロンゴロン
昨日の午後、お昼寝から覚めたマロンがお散歩に出てきました。

マロンのゴロンゴロン1

どこに行くのかな、と薪作りの作業を中止してマロンの後をついて行ったら

マロンのゴロンゴロン2

道路の真ん中でゴロン。

マロンのゴロンゴロン3

気持ち良さそうにゴロン。

マロンのゴロンゴロン4

そっくり返ってゴロン。

マロンのゴロンゴロン5

「マロン、気持ちい~の」

う~ん

8 マロンのゴロンゴロン6

またゴロン。
マロンね、落ち葉だの、ゴミを載せたままゴロンしてるんだけどな。

8 マロンのゴロンゴロン7

えへっ

ゴロンゴロンしてご機嫌マロンです。
おまえね、お家に入る前によーーーくゴミを落としてね。時々リビングに訳のわかんないゴミが落ちてるのは、おまえね?!

自分が汚れようが、お家を汚そうが、全然気にしないお気楽マロンです 

今日は曇りといっても怪しいお空だったので、早々に外仕事をやめて、渋柿を買いに。
今日の午後はずーっと柿の皮剥き。79個剥きました。あ~疲れた。まだ、大きな柿も一箱剥かなくちゃ。
薪作り、干し柿作り、お漬け物、と11月は一年で一番忙しい月かも。冬の到来と競争です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
マロン、なに?
マロンが窓の外を眺めているところにナナがやってきました。

マロン、なに?1

マロン、なにしてんの?

マロン、なに?2

あのね・・・

マロン、なに?3

そうなの?

何のコミュニケーションをとってるのやら??

マロン、なに?4

あ、ほら!

マロン、なに?5

あ、あそこね!

私もナナとマロンと同じ方向を見てみましたが、なんだかちーとも解りません。
ナナとマロンはお互いに解ってるらしいんだけど、人間には解らないのかな?

昨夜は真夜中にマイナス2℃。日中お日様が出ているととても暖かですが、冬が早足で来そうです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お山の紅葉
この二,三日晴れた日が続き、ここより標高の低いところでは紅葉がきれいになってきました。

お山の紅葉1

お山から見た麓の紅葉と、向こうに見えるのは八ヶ岳。
家の辺りの紅葉は終わり、落ち葉が毎日次から次へと・・・掃いても掃いても・・・あ~あ。

お山の紅葉2

これはこの頃一周歩けるようになった近くの小さな湖(本当は灌漑用の池)の紅葉です。
今が盛りなので、平日でも駐車場は満員。

お山の紅葉4

夜、お外はだめ、と言ったら2階に駆け上って、1階のリビングを見下ろしているマロンです。 
こうしてブログを書いている今、夕方6時、外気温は9℃。ナナとマロンにとっては寒くない気温なので、楽しく夜遊びしていて、まだ戻ってきません。ま、そのうちお腹を空かして戻ってくるでしょう。
12月になったらこの時間は寒くてお外では遊べないから今のうちだけね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



お天気、ぽかぽか
昨日もいいお天気。
朝からリハビリに出かけてお昼過ぎに帰宅したらナナが待ち構えてました。

お天気、ぽかぽか1

う~ん

玄関の前でコロンして気持ち良さそうなナナです。

お天気、ぽかぽか2

こっちにもコロン。
ナナちゃん、お腹の日光浴かな?

お天気、ぽかぽか3

あ、そうだわ、遊びに行こうっと

あ、あら?マロンはどこに?
何度も何度も呼んだら、ぐっすり寝込んでいたマロンが2階からのそのそ降りてきました。
ぼーっとしたまま、お外に出たと思ったらすぐに戻ってきて、ドライフードを一口。
その後はナナもマロンも出たり入ったり。
結局ナナは6時半頃帰宅。マロンはその後7時半くらいまでお外で遊んでました。
お外で遊ぶとお腹が空く、空く。
ごあんだあ
と大騒ぎ。
野生動物は一日中外だからもっとお腹が空くのか?それともナナとマロンが食いしん坊なのか??
飼い主に似る、という話もあるけど・・・ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。