FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

雨続き、ちょっと晴、また雨
雨続きのなか、晴れた一昨日、友人たちと里山散策へ。

雨続き、ちょっと晴、また雨1

これはヒメベニテングダケ。
名前の通り、ちいさくてかわいい、でも、テングダケとあるように毒。

雨続き、ちょっと晴、また雨2

そして、リンドウが咲き始めていました。
可愛いなあ、これも。

雨続き、ちょっと晴、また雨3

この日は遠くに青い富士山も見えて、初めて来た友人は大喜び。
よかったあ。

で、でも、私は帰宅したら、風邪が悪化。
咳が止まらず、バッタリ。幸い、水曜日から予定していた街道歩きは雨のため中止にしていたものの、寝るはめに。
せっかくの晴れ間だったのに遊べなくて不満のナナとマロンを今日、気分がよくなったので、お外へ。(私もお散歩)

雨続き、ちょっと晴、また雨4

ここ、におうんだよ

霧でぼんやりしている車道をクンクンするマロン。
雨上がりはいろんな臭いがいっぱい。

雨続き、ちょっと晴、また雨5

あれ?こっちかな?

今度は違うところもクンクン。

雨続き、ちょっと晴、また雨6

「マロン、どこが臭うの?」

う~ん

わかんなくなったマロン 

雨続き、ちょっと晴、また雨7

ふん、マロンっていつもあーよ

気位の高いナナは濡れた車道は汚れるからいや、と窓から薪置き場に降りて、また窓に戻るのがお気に入り。
ま、ナナもよく匂いを嗅いで、わかってなかったりするヤツです。
お山は雨でも晴でも霧でも大好き。み~んな、素敵です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効





スポンサーサイト



お風呂はぬくぬく
昨日は珍しくお日様が出たので、せっせと高圧洗浄機でデッキを洗ってました。
今朝はまた、雨。はあ~。この2週間くらいずっとずっと雨。

ナナとマロンは朝からお風呂の蓋の上でぬくぬく。
お風呂のお湯は、次に入る直前まで残しておくので、朝までぬくぬく。
で、ナナとマロンが載っていると、ついつい追い炊きしたり・・・

お風呂はぬくぬく1

なんとなく、隅で小さくなってるマロン。
あれ?さっきはマロンが蓋の真ん中で一人(一匹)寝ていたはず。

お風呂はぬくぬく2

「マロン、どうしたの?」

ナナちゃんがさ、押すんだ

むっとしているマロン 

どうやら、最初から居ても後から来てもナナは威張ってるんだな。
ま、マロンはいつもナナとくっついて寝たいんだから、よかったと思おうね。

連日雨でちょっとしかお外に出られないと、ナナとマロンは夜になると家の中で追いかけっこ。
余ってるエネルギーを発散してます。
でもね、ドタバタ、ギャアギャア、うるさいぞ。
こんなお天気で、今週予定している3日間のウォーキング旅行は取りやめかなあ。つまんないなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

なんだ、こりゃ?
雨続きの中、買ったばかりで接続がうまくいかなかった高圧洗浄機をご近所さんが作動するようにしてくれたので、毎日少しづつデッキを洗浄することに。
まずは洗って乾かそうとひっくり返したテーブルやベンチを見にナナとマロンがやってきました。

なんだ、こりゃ?1

なんだ、こりゃ??

なに、なに?

いつもと違うことがあれば、さっそく調べに来る猫たち。

なんだ、こりゃ?2

あたち、こっち、マロン、そっち見てね

うん

手分けしてさっそくテーブルの調査開始。

なんだ、こりゃ?3

こっちもよ

うん、匂い、調べてるよ

ベンチもチェック、チェック。

なんだ、こりゃ?4

「調査結果はどお、ナナちゃん?」

まだ、調べ終わってないもん

ナナもマロンもこういう変化は大好き。
最も洗浄中はモーターの音と水が怖くて隠れてますが。
2年くらい前から洗わなくちゃ、と思っていたデッキを洗浄し始めたら、大変。
床はすぐに洗えるけど、手すりが難物だということに気づきました。
これから少しずつ、毎日格闘しなくちゃ。
防腐剤の塗り直しは来春かなあ。雪の前に塗りたいんだけどな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナちゃん・・・・
昨日も雨、今日も雨、ずっとずっと雨。
小雨の時、お外に飛び出すマロンも諦めて今朝は安楽椅子で寝ることに。

ナナちゃん・・・・1

いつもはもうひとつの方で寝るのに、今日はなぜ、ここ?
ナナがお隣にいるから!
本当はナナにくっつきたいマロン。

ナナちゃん・・・・2

ナナちゃん・・・

ナナが被っているひざ掛けの隙間から中をそっと覗くマロン。

ナナちゃん・・・・3

ね、ナナちゃん・・・僕、一緒がいーな

あーあ、首をつっこんじゃいました。
でも、ナナからお許しはもらえず、がっくりして一人(一匹)で寝ることにしたマロン 
可哀想なのでマロンにも別のひざ掛けをかけてあげました。

お外は12,3℃。お日様は出ないし、今日は寒そう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


秋になって
朝晩、肌寒くなって、お布団のぬくぬくが気持のいい季節になりました。
先週の姪たちに続いて、今週末は友人が遊びに来ました。

秋になって1

「お魚」というリクエストで久しぶりに作った鯵の黒酢鮓。
薬味たっぷり、さわやかなチラシ鮓です。
翌日友人の次の訪問先まで友人を送っていったら、なんと!

秋になって2
最近あまりお目にかからない、伝統的な三毛猫のがちょこんと。
おとなしいひなこちゃん!
久しぶりに本当にきれいな三毛に出会いました。
子どもの頃、家にいたのもしっぽがくるっと丸まった三毛猫でした。
私が猫好きになった原点です。懐かしいなあ。

家に帰ったら、ナナとマロンが玄関でお出迎え。
喜んで迎えてくれるナナとマロンは三毛じゃないけど、やっぱり一番愛しい。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


押さないで!
雨上がりの朝、お外に出たナナとマロン。

押さないで!1

盛んにお鼻をクンクン、湿気を帯びた匂いを楽しんでます。

押さないで!2

と、

ちょっとぉ、マロン

うん?

押さないで!3

ナナがマロンの頭をペロペロ。
幸せマロン。

押さないで!4

嬉しくって、マロンはついつい、ナナの胸をぐいぐい押して・・・

押さないで!5

押すんじゃないわよっ1

ナナのパンチを喰らいました 

押さないで!6

ぼく、怒られちゃったんだ・・・

毎回、同じことをしてナナのパンチを喰らってるマロン、お前って懲りないのね 
ナナの文句を分かってないのかな?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


お水に入りたいワン
昨日姪たちが犬のヴィーちゃんを連れてやってきました。
毎年来るヴィーちゃんはお山が大好き。
車が停まると飛び出して我が家の玄関までまっしぐら。
そして、大好きなお山のお散歩。
長いドライブのあと、3時間歩いて、川にも入ってくたくたに。

お水に入りたいワン1

すっかり疲れて姪の部屋で一休みのヴィーちゃんです。

お水に入りたいワン2

そして、今朝も笑顔でお散歩のヴィーちゃん。
都会だと
お外、嫌い、人間怖いの
とおどおどするヴィーちゃんが生き生きと駆け足。

お水に入りたいワン3

午後は諏訪湖に浸かってご機嫌ヴィーちゃん。
お水、大好き。

お水に入りたいワン4

はあ~、気持い~

ついでにお水を飲んじゃいました。

ナナもマロンも

また、来たな
しってる犬だわ

といつもは警戒しつつも受け入れるのに、今回はナナが不機嫌に。
撫でようとした姪たちに向かって

触るんじゃないわよ!

と威嚇してました 
マロンは抱っこしてもらっていたのに。
どうやら、最近お気に入りのお昼寝用のソファを取られたのが気に入らなかったようです。
あのね、世の中、気に入ることばかりじゃないからね。
年に一度しかお山でお散歩できないヴィーちゃんを遊ばせてあげようね。
な~んて、全然理解しないナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


おっきなアザミ
昨日、友人たちとバスを貸し切りにして南アルプス林道へ。
ポイントポイントで止まって友人のガイドで地形や固有の植物を観察しながら、定期バスの倍の時間をかけて終点まで。

おっきなアザミ1

これはフジアザミ。
ここの固有種ではありませんが、日本のアザミで一番大きな種類だそうです。
普通のアザミの10個分くらいの大きさにびっくり 
こりゃ、重くて頭が垂れちゃうわね。

さてさて、夕方帰宅したらお留守番のナナとマロン、すぐにお外へ。

おっきなアザミ2

またね、お留守番だったの

ごめんね。明日も明後日もお留守番してね。

おっきなアザミ3

夕陽を浴びながらデッキでのんびりのナナとマロン。

おっきなアザミ4

と!
よそ見していたナナが足を踏み外しちゃいました!
ウッソ 
見ていたマロンも私も心配して駆け寄ったら、恥ずかしかったナナ、デッキの下へ潜り込んじゃいました。

おっきなアザミ5

あたしね、落ちたんじゃないの

言い訳しながらデッキの下から這い出すナナです 
ま、猫だもの、大丈夫ね。でも、マロンに見られちゃったわね。

今日は友人の別荘地での音楽祭に出演で一日留守、明日も友人と午前中から出かけて帰宅は夜。
お留守番が続くナナとマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。