FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

暖かな夕方
昨日は朝の気温が2度と低く、お日様ぽかぽかになったと思ったらお昼頃には風がぴゅ~ぴゅ~。
朝からずっと別荘地のイベントで出かけて夕方近くに帰宅したら、ナナとマロンはもちろん、飛び出してきました。

薪作りをしていてふと見たら、

暖かな夕方1

風を避けてまったり日向ぼっこのナナとマロン。

暖かな夕方2

「マロン」

ふーん、ぼく、ねむいや

暖かな夕方3

ふぁっぁああ~

大あくびのマロン 

暖かな夕方4

「ナナちゃん」

な~に

ご機嫌でお尻をあげるナナ。
どうやら、薪置き場で日向ぼっこが気に入ったのね。

暖かな夕方5

ふふん

すぐにコロン。

暖かな夕方6

「あのね、地面に落ちそうよ」

へーきだもん

ドジなことを自覚しているマロン、ドジしない、と自信があるだけにドジるとむっとするナナ。
日向ぼっこの前に裏の山道を一緒にお散歩した時も栗のイガにつまづいてコケてました 
思わず笑ってしまったけど、笑われるのは大嫌いなナナ、むっとしたようです。

今朝は零℃。夜中にはマイナス2度まで下がったようです。
今年は例年より気温が高い、と思っても、やっぱりね。
10数年前、5月の連休に一晩で20センチ雪が積もり、痛い目にあったのを忘れられません。
だから油断しないようにしていても、「今年は暖かだから大丈夫」とついつい思ってたら、寒いぞ~。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト
久しぶりの雨
今日は久しぶりの雨。
昨日までの暑いような日々と違って、今日は朝からストーブを焚きました。

久しぶりの雨1

マロンは何度か、
お外、お外だい
と騒いだものの、雨音にしょうがないか、とストーブの前でうとうと。

久しぶりの雨2

なんかさ、ナナちゃん、うるさいよんだ

ナナが回りで騒ぐので起きちゃいました。

久しぶりの雨3

なんであめなのよっ!

不満たらたら、ぶっちゃいく顔になったナナです 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
登山道
このところお山にしては気温が高くて日中は暑く感じるくらいです。
お花も木々の芽吹きも早くてどうなっちゃうのかしら?

さて、昨日の朝、笹を刈っていたら、すぐ脇の登山道で跳ねる動物が。なんだ?
見たら、ナナとマロン。どうやらマロンがナナを追いかけて登山道に上ったようです。

「ナナーッ」と呼んだら、マロンがあわてて駆け下りました。
どうやら、私に叱られるようなことをした覚えがあるらしい・・・

登山道1

登山道の下まで行って「ナナちゃん」と呼んだら降りてきました。
ここは私も一緒の時はもっと上のほうの分岐点まで上るけど、ナナとマロンだけだとお家の見えるところまでしか行かないようです。笹が茂っていて見通しが利かないのでちょっと冒険の世界らしい。

登山道2

マロンがね・・・

文句を言いたそうなナナ。

登山道3

ま、いーわ

人の来ない時期に登山道を歩くのは楽しいものね。

登山道4

でもね、マロンが悪いの

やっぱりちょっと文句があるらしい顔のナナ。

登山道5

ね~

最後は甘えてだっこの催促です 
あのね、ナナちゃんがマロンを追い詰める時もあるでしょ、文句言わないのよ。
姉弟のようにじゃれてるだけなのに、自分が優勢じゃないと文句のある我儘ナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
桜も咲いて
木・金と1泊で出かけていました。
いろいろな方たちに久しぶりに会って、楽しい2日間でした。

桜も咲いて1

お彼岸にお参りできなかったお墓のあたりでは大好きなシャガが満開。
子供の頃、春に山登りをすると必ず見た懐かしいお花です。

桜も咲いて2

さて、お山に戻ったら、ふもとのお寺の桜が満開!
ありゃあ、出かける時は蕾だったのに、例年より10日くらい早く満開になりました。
情報が伝わっていないのか、いつもは大渋滞するのに道路はスイスイ。

2日間お留守番していた我が家のナナとマロン、昨日はお日様のサンサンでご機嫌。

桜も咲いて3

デッキのてすりで日向ぼっこしてうとうとのマロン。

桜も咲いて4

ふーん

ナナもてすりの上で暖かな空気を吸ってご満悦。

昨日はお昼前から夕方まで友人の家に出かけてしまったので、またまたお留守番したナナとマロン、夕方帰宅したら飛び出してきました。
ま、暗くなってからも遊んでも仕方がないか、と好きにさせていたらやっぱり思いっきり遊んでました。
こっちはずっと待ってるんだぞ~。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お日様
今朝は0℃と寒い朝でしたが、そのうちお日様が射してきてぽかぽか。

お日様1

出掛けた先ではオオヤマサクラが満開。
お山から下りるとあっちでもこっちでも桜、桜。
ふもとのお寺の桜はたいていゴールデンウィークに満開になるけど、今年は早そう。

さてさて、お昼過ぎに帰宅して玄関を開けたら飛び出してきました。

お日様2

あったかいなあ

ボーッとしているマロン。
ま、よくボーッとしているヤツです。

お日様3

ふんふん

お日様を浴びてご機嫌ナナ。
コンクリートのタタキの端でひっくり返る前にグルーミング。

お日様4

「ナナちゃん」

ふ~ん

やっぱりひっくり返りました。

明日、明後日は一泊で出かけるからまたお留守番しててね。
明日は雨だから猫はオネムモードの日。
明後日はお天気がよさそうだけど、お留守番だとたいてい寝ているナナとマロンです。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
強風!
朝、カーテンを開けたら裏の山道に鹿の群!

12a_2016041808531445b.jpg

ふーん、起きたんだ

平気な態度の鹿たち。
木々や草が芽吹いたら、まだ食べられちゃうだろうな、と思うと、もー!!

さてさて、昨日は雨が上がったと思ったら強風!
木々が大きく揺れて、いつ枯れ枝が落ちてくるやら。
「お外はだめ」と言ったら

18a_20160418085315300.jpg

ふーん

つまんないね

出窓から見物のナナとマロン。

18b_20160418085317616.jpg

あっ、あそこ

なんか、動いたね

風でいろいろなものが飛んでいるのを楽しんでます。

18c_201604180853182fb.jpg

小鳥さんも来ないや

18d_2016041808532046e.jpg

なんでお外、だめなのよ

文句顔のナナです。
さっき、ちょっとお外に出したら、
風、寒い~
ってすぐに戻って来たくせに、もう忘れてます。

夕方、用が終わって帰宅する途中、ご近所さんが元気な犬のダンちゃんに連れられて?お散歩中、バス停のベンチで一休みしているのに出会いました。
「今、お散歩の帰りなの?」
「いや、家からここまで来たところだから、これからぐるーっと回って帰る」
えっ??
お家はバス停から徒歩10分では?もう、一休み??
運動になってるのかなあ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雨上がり
一昨日の雨上がりの朝です。

雨上がり1

遠くに雪の残る御嶽山、手前の山々には雲がかかってます。

昨日、アップしようと思ったけど、夜はバッタリ。
お天気なら毎朝、外で薪の積み替えやら、薪割やらするので、夜は頭が働かないか、バッタリ寝てしまいます。

さてさて、朝デッキに飛び出したナナとマロン、

雨上がり2

ちょっとぉ、マロン、そっちが見えないわ

ご、ごめん

雨上がり3

こっち向けば大丈夫かな

マロン、それじゃあ、大きなお尻がじゃまだぞ。

雨上がり4

だ、だめかな、ナナちゃん、怒るかな?

心配そうなマロン。

雨上がり5

と、ナナもマロンにお尻を向けちゃいました。
鈍感なマロンに諦めたのかな、ナナちゃん?

昨日は今年初の里山での観察会。
私の頭は観察会に切り替わらず、なんだか気分が中途半端でした。
興味の対象って自由にどんどん広がったり、深まったり。
人生って面白い!




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
マロンはお供?
今朝はちょっと肌寒く感じてお外に行かなかったナナ。
午後、お日様が少し射してきたら、トコトコ出てきました。

マロンはお供?1

あたしも行くの

一緒に歩くのが好きなナナ。

マロンはお供?2

待ってよ

追いかけてきます。

マロンはお供?3

あ、マロン、来たのね

うん

マロンも追いかけてきました。

マロンはお供?4

「マロン、ナナちゃんのお守してね」

う、うん・・・

あんまり気が進まない雰囲気のマロン。
ナナの我儘に困ってる?

マロンはお供?5

こっちに行くわよ、マロン

う~んと・・・

躊躇ってるマロン。

マロンはお供?6

ぼく、帰る

なんですって!?

ナナのお耳がピクッ!
あ~あ。マロンったら、ナナを置いて家に戻っちゃいました。
お蔭で私は1時間後にナナをお迎えに行くことに。
ナナは
ここ、わたし、ここ~
と鳴いてお迎えを待ってました。
マロン、ちゃんとナナちゃんのお守りをしてね。
しかし、お迎えを待ってる猫って?? 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お客様だい
今日はお客様が3名、ランチに見えました。
午前中はナナもマロンもお外でいっぱい遊び、お客様がお帰りになった夕方またまたお外へ。

お客様だい1

でも気づいたら、ナナもマロンもキッチンの近くで遊んでました。
ははあ、お腹が空いちゃったんだな。
どうやら、「ごあん」の声を待ってるようです。
本当に分かり易いヤツラ。
そこで、早めに「ごあん」

お客様だい2

お外遊びとお客様で疲れたらしく、ナナもマロンも「ごあん」が済んだらすやすや。
幸せそう 
私はいっぱい、おしゃべりして楽しかったあ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
春爛漫のウォーキング
先週の木曜日から昨日まで3日間、友人と街道歩きに行ってきました。
3日間で62キロ歩きました。

春爛漫のウォーキング1

春、爛漫、方々で桜が満開という素晴らしい季節の中を歩く幸せ

春爛漫のウォーキング2

こぶしの大木も満開。

春爛漫のウォーキング3

川辺ではバッコヤナギの新緑に目を洗われました。


街道を歩いていると自治体(旧自治体)ごとにマンホールの蓋の模様が違います。

春爛漫ウォーキングd 春爛漫のウォーキングc
春爛漫のウォーキングb 春爛漫のウォーキングa

その地区を代表する花、果物、風景などなど。
左上はたぶん小林一茶の「雀の子 そこのけそこのけ お馬がとおる」でしょう。
雀を見守る馬の表情がなんともユーモラス。

さて、3日間お留守番だったナナとマロン、今朝は6時前からお外へ飛び出しました。

春爛4漫のウォーキング

ずっとお留守番だったのよ

ひっくり返りながら、ちょっとばかり咎めるまなざしのナナ。

4時間以上ずっとお外で遊んだナナとマロン、お家に入ったら

春爛漫のウォーキング

ね、ねむい・・・

春爛漫のウォーキング6

ぼ、ぼくも・・・眠いや

朝からお隣さんに巡回に出かけたマロンも座ったまま、うとうとしていると思ったら、あっという間に
すやすやと寝ちゃいました。どんな夢を見ていることやら 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ご機嫌ナナ
今日は久しぶりに家に居る日。
のんびりした雰囲気をなんとなく感じ取って、ナナもマロンものびのび遊びます。

ご機嫌ナナ1

ナナはお気に入りの場所の岩に体をこすりつけてご機嫌。

ご機嫌ナナ2

「ナナちゃん、気持いーの?」

ふ~ん

当たり前でしょ、という顔のナナ。

ご3機嫌ナナ

うっとり、クィーッ。

あのね、自然がいっぱいの道路をのんびり歩いて、お散歩できる猫って少ないのよ。
お山に暮らしてよかったわね、ナナちゃん。

まだまだ桜も新緑も1か月くらい先だけど、冬に比べたら朝は4,5度と暖か。
毎朝、ドアを開けると嬉しくて飛び出していくナナとマロンです。

そろそろ次の冬用の薪を裏手から出して積み直したり、その次の冬の薪の準備を始める時期になりました。
冬の間に傷んだ山道の土留めも修理しなくてはならないし、あれもこれも、お外ですることがいっぱい。
どれから手をつけようか、と手帳のスケジュール・お天気とにらめっこです。
今週は木曜日から3日間、街道歩きに出かけるので今日はその準備だし・・・
お外ですることいっぱいってわくわく、時間さえあれば、あれもこれもどしどししたい! 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


御柱 その2
さてさて、昨日もご近所さんたちと早朝からいそいそと御柱へ。
前日に御柱を置いた御旅所に行き、さっそく綱を握ったら、お祓いして曳行開始。

まず木落しをする「木落公園」まで引きます。
木落の場所には該当する地区の半被を着て綱を引いていないと入れません。
最大の見せ場の木落だけはみよう、と木落に行くまでの間にあっという間に人数が膨れ上がり、歩くのもラッシュアワーのよう。

御柱 その23

そして木落し。
比較的急坂でないところで綱を持ち、ほぼ真下から御柱を見上げると恰好いい!
見せ場だから左右にゆらし、ラッパ隊が景気をつけ、何度も木遣りをやって私たちも観光客も「えいさ、えいさ」と両手をあげて応じます。

御柱 その24

綱をさらにひいて、いよいよ御柱が坂を下り始めたら、乾燥しているので土埃だらけ、人に押されてもみくちゃに。
でも、この柱はコケもせず、ちゃんと左右のメドデコがバランスのいいままにしたまで下ったので拍手!
この後も延々川岸まで柱を引きました。終わったのは5時過ぎ。

今朝は雨。
今日の見せ場の川越しは若衆だけで行うので、雨の中、じーっと見てると寒いと聞いて、やめました。

御柱 その21

若衆の中にはこ~んなヘアスタイルのおしゃれさんも。
手がこんでるなあ。

ナナとマロンは2日間お外に出られず、しかも今朝は雨。
不満そうな顔で寝ちゃいました。

雨が上がったお昼前、

「マロン、マロン、お外よ、ナナちゃん、お外よ!」と声をかけたら

にゃ~(行くよ)

うにゃっ (お外よ!)

っと飛び出して行きました。
ホントにナナもマロンも私の声の調子でわかるようです。
もっとも、自分たちに都合のいいことだけ、ですけどね。

この2日間、いろいろな知り合いや友人たちに次々に声をかけられ、仲間で行動を共にし・・・はぐれた時もあったけど・・・楽しかったあ 
さあ、5月の里引きも参加するぞ!



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
御柱
6年に一度(7年目)の御柱。諏訪大社上社の山出しの初日です。
お昼頃、遅れて参加しました。

御柱1

街道沿いの犬たちもみんな半被を着せられてました。
可愛~い。

御柱2

これが私たちの地区の柱(見えません)につけられているメドデコ。
子どもたちや女性陣の木遣り、そしてラッパ隊が調子をつけ、声をそろえて綱をひく、ひく、ひく・・・
ご近所さんたちと一緒にひたすら引く。
途中参加の私たちでも6時間くらい引きました。
合間、合間に友人たちや知り合いにたくさん会いました。
終わった時は夜7時。車に戻るころは足元もよく見えません。
それでも明日も明後日も御柱は続く。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼっく、これ好きだよ
今日も朝からテリトリーの巡回に行ったマロン、戻ってきたらナナを探してバスルームへ。

ぼっく、これ好きだよ1

あ、コイツ

ボディタオルがかけてあるのを見つけたマロン、ナナを探していたことなんか、忘れて立ち上がっちゃいました。
ボディタオルは大好きな「おもちゃ」

ぼっく、これ好きだよ2

こうかな?

タオルを引きずり下ろしたいマロン。

ぼっく、これ好きだよ3

引っ張って、落としました!

ぼっく、これ好きだよ4

えっと、ぼくね・・・

いつもはこのタオルを咥えて、猫キックを喰らわせるマロン、キックされる前に

「マロン、キックはだめ」

だ、だめ?

そりゃ、私のタオルだからね、マロン、キックはだめです。
私の見ていないところでキックして、すでに一枚ボロボロにしたマロンです 

さてさて、明日からいよいよ、御柱。
週末に来るパトロールの車が今日、見回りにやってきました。
「明日から御柱で来れないから、今日やちゃいます」
ホントにお祭りの期間はすべてがお祭り中心。
こういう文化って面白い。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。