FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

山、笑う
今日はぽかぽか、朝からいいお天気。
さあ、お散歩、お散歩。

山、笑う1

山々の雪も融け始めて、まさに「山、笑う」の季節となりました。
雪で真っ白な冬山と違って春の穏やかな山です。

山、笑う2

ナナは玄関から出るとすぐにコロン。
冬の間お外を嫌がったのは誰だっけ?
暖かくなって毎日お外に出て遊ぶようになりました。

山、笑う3

コロンコロンご機嫌ナナ。
右の後ろ足を踏ん張って、コンクリートから落ちないように気をつけてるのがナナらしい。
マロンはこういうことはしなくて、ゴロン、バタン。

山、笑う4

あたしね、落ちたりしないもん

そうね、最近はドジしないわね。
前はコロンしている最中に落ちたことあるのは内緒ね、ナナちゃん。

雪がどんどん融けていき、外ですることは山、山。
この次の冬用の薪の積み直し、そして割る間もなく雪がきたのでまだ割っていない薪も割らなくては。
チェーンソーの手入れ、雪で緩んだ階段(木で支えてる)の手入れ・・・いっぱ~い。
わくわくします。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト



お外、暖か??
昨日は朝からぽかぽか。
午前中は家にいる予定だったので、ナナとマロンをお外へ出すことに。

お外も暖か1

でらんないの、マロンが邪魔なの

リビングの窓からでようとお外を見たナナ、下で待ち構えているマロンに気づきました。

お外も暖か2

ぼくさ、こっちから入るの好きだよ

ナナが出窓から退いた途端、マロンが入ってきました。
ナナもマロンもここから出入りするのが大好き。
でも、マロンが陣取っちゃったから、玄関から出なさいね、ナナちゃん。

お外も暖か3

仕方なくしぶしぶ玄関から出たナナ、薪置き場でお日さまにうっとり。

お外も暖か4

あ、マロンなの

マロンはまた出窓から出てトットコお散歩して戻ってきました。

お外も暖か5

ナナちゃん、暖かいね

ふ~ん

結局、仲のいいナナとマロン。
お外だと盛んに顔をくっつけてコミュニケーション 

今日は友人と前から行きたかったお店にランチに行って、お店を出たら小雨に。
お日さまが出なくて肌寒い午後となり、久しぶりに日中もストーブを焚きました。
おーい、春はどこだ~あ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お天気!
今日は朝からいいお天気。
近くの町に別荘を持っている高校時代の友人夫婦と○十年ぶりにスキーに行ってきました。
滑っているよりもおしゃべりの時間のほうが長かった!
でも、お天気がいいし、暖かいし、気持ちい~。
爽快でした。

さてさて、午後早めに帰宅してナナとマロンをお外へ。

お天気1

お外、いくの!

玄関から飛び出してきたナナ。
このところ家のまわりをちょこちょこ歩くだけだったのに、今日はすごい勢いです。

お天気2

ナナちゃん、大丈夫かな?

心配してマロンがついてきました。

お天気4

気持ちい~のよ

お天気3

ふ、ふ~ん

マロンの心配をよそにご機嫌ナナ。

お天気5

ナナちゃん、大丈夫?

な~に?楽しいわよ

ナナとマロンのいつものコミュニケーション。

お天気6

ちょっとお、マロン、ここ、なんかつけてる

えっ、えっ?ぼ、ぼく・・・

あーあ、ナナちゃん、お外でも復活。
マロンはすっかり舐められてます 

明日、明後日は1泊ででかけるので今日気がすむまで遊ばせておかないと。
ナナもマロンも何度も出たり入ったり、楽しんでました。
これでいい子でお留守番し手くれるかな・・・疑問だな 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雪が融け始め・・・
日曜日まで海外からの友人の相手でスケジュールがびっしり。
ナナとマロンは殆どお留守番。
でも、その間に雪がだいぶ融けました。
昨日、ふとリビングからデッキを見たら、なんと、雪が融けたのでマロンが車道からデッキに登ってきてました。
キッチンのドアはまだ雪の塊があって開けられないので様子を見に来たようです。

雪が融け始め・・・1

雪、いっぱいあるな

デッキのてすりまであった雪も大分減りました。
でも、まだまだ雪がいっぱいです。
そしてマロンの背中にはゴミがいっぱい。
たぶん、玄関の前でゴロンゴロンしたのでしょう。

雪が融け始め・・・2

キッチン・・・入れないや

がっかりのマロン。
キッチンから出入りできればしょっちゅう出入りできるから楽しいのよね。

雪が融け始め・・・3

やっぱ、ここだな

結局、デッキに登って来たところに落ち着きました。
デッキは屋根からの落雪が積もっているので、他よりも雪が多く残ってます。
雪が融けてキッチンから出入りするのはもう少し待とうね、マロン。

さて、昨日は風がぴゅ~ぴゅ~。
午後から出かけて夜中近くにコーラスから戻ってきた時は寒い、寒い。
玄関の脇に何かあるな、と思いつつ家に入ってしまいました。
帰宅したら留守電の山。なんで??
今朝になってわかったのは、留守中に友人がお花を届けてくれていたのに、私がどうしても掴まらなかったようです。

6d_20150324213230dc6.jpg

気温は真夜中にマイナス10℃まで下がり、玄関の外にほうっておかれた可哀想なクリスマスローズは凍ってしまってぐったり。
でも、凍っても半分くらいはなんとか、がんばってます。
今日は日中も0度まで気温があがりません。真冬日に戻ってしまいました。
明日は友人に誘われて今シーズンの初スキー。
暖かいといいけど。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
また、ネコ番組
このところ暖かく、昨日は雨だったので大分雪も融けました。
一昨日は久しぶりに宅急便のお兄さんが登ってきて「雪の間、すみませんでした。もう、大丈夫です」
そうなんです、今年にはいってからはずっと電話をもらうと荷物やメール便を取りにいっていたんです。
道路にはところどころアイスバーンが残っているので、まだ郵便屋さんは止めてます。
こういう「不便」さも、配達の人たちと仲良くなったり、窓口の人にお礼を言われたりして面白いものです。

昨日は海外から友人が到着して、近くのホテルにしばらく滞在してます。
去年の秋に泊まりに来た友人で、このあたりが気に入ったので別荘を借りよう、と下見にきました。
でもアイスバーンがある限り、我家はお客はお断り。
なにしろ、アイスバーンでスリップして車が大破したことがあるので、お山では人を乗せたくありません。

さて、この間、テレビでまたまた猫の出ている番組に気づきました。

また、ネコ番組3

仲間だな

真剣な顔のマロン。

また、ネコ番組4

あれ、だれ?

だれだろうね、ナナちゃん

ナナも興味津々。
ナナもマロンもなんだと思ってみてるんだろう??
頭の中を見てみたい。

さて、今日も友人と出かけるので、朝早くからナナとマロンを遊ばせることに。
マロンはお隣さんの床下探検に出かけ、ナナはあっちの窓、こっちの窓を開けさせたあげくに洗面所の窓からオイルタンク(420L用)に飛び乗って、そこからボイラーにぴょん、そして厚く断熱材を巻いてある配管の上をすいすい。いつもと違うお散歩を楽しんで満足、満足。

私も朝からお散歩へ。雪が急に溶け出しているので、思わぬところで滝のようになっていたりしてます。
雪の下から笹の葉が顔を出しているところもあるから、鹿は漸くちゃんとした食べ物にありつけそう。
この2,3日家にくる小鳥の数も少なくなりました。きっと餌を探せるようになったのでしょう。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雪掘り
今日も昨日より気温がちょっと低めとはいえ、やっぱり暖か。
一昨日からせっせと屋根からの落雪を掘り始めています。

雪掘り1

左の柱は薪小屋の東の端。
この柱の手前から背よりも高く積もった落雪を掘って掘ってようやく5メートルほど先に積んである薪にたどり着きました。
ところが、この冬初めてこの場所に薪を積んでみたのですが、失敗。
周りから雪が滲みてしまって薪は全部濡れてました。
やれやれ。
結局、全部日向に干すことにしました。
ま、この次の冬の分だから、それまでにはちゃんと乾燥するでしょう。

雪掘り2

さて、朝のうちは気温が上がらず、お外大好きマロンもナナが寝ているバスルームにやってきてグーグー。
(右の白いタオルの中でナナが寝てます)

午後、気温が上がってきたら、もちろんマロンはお外。そしてまたまたナナも窓からお外へ。
どうやら、「お外いや」のトラウマは治ったらしいナナ。
明日からまた寒くなるけど大丈夫かな、ナナちゃん?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
暖か~い
昨日の夕方、窓の外がぱあ~っと明るくなりました。

暖か~い1

オレンジに染まった夕焼け。
嬉しくって見とれてました。
そして、あっという間に太陽が沈んだら

暖か~い2

今度は空の雲がピンクに染まりました。
わずか5分くらいの間ですが、日没後の夢のような空。幸せ~ 

さてさて、今日は本当に暖か。
日中、気温は13℃まで上がりました。
13℃!暑くて上着を脱いで雪掻き。

ナナも朝から

こっちの窓、開けて、あっち、開けて

とお外はちょっと怖いものの、お外の空気は吸いたい、家の中に居ながらお外も味わいたい、と大騒ぎ。
そのうち、お外も暖か、とわかって

暖か~い3

えーいっ

リビングの窓から飛び出してきました。
やったあ!
終に自発的にお外に飛び出したナナ。
20日ぶりです。

暖か~い4

ふ、ふ~ん


さっそく、玄関の前でコロンコロン。
玄関からマロンも飛び出して来ました。

暖か~い5

う、う~ん

久しぶりのお外が気持ち良くてのびのび~。

暖か~い6

ナナちゃん、ご機嫌だな

ナナの様子にマロンも一安心。
私と一緒にお散歩するとき、ずっと
ナナちゃん、来ないね?
と気にしていたマロンです。

暖か~い7

えへへ

すっかりご機嫌になったナナです。
やれやれ。

今日も暖かさで積もった雪の嵩もだいぶ減りました。
でも、明日からまた気温が下がる予報。
まだまだ雪との格闘は続くぞ、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
足跡
今朝はプラス1℃!
久しぶりの暖かな朝です。

足跡1

一昨日の夕暮れです。
朝焼けのようなやさしい色の夕暮れでした。
こういう、ピンクとブルーの色合い、大好きです。
でも夕暮れはやっぱり、朝焼けよりも色が重たい。

さてさて、上半身は薪運びや雪掻きで運動はバッチリ。
でも、どうしても足は運動不足なので、時々お散歩へ行きます。
鹿の警戒音を聞きながら一昨日も雪上散歩。

足跡2

ヤマドリの足跡です。

足跡3

これは狐。
爪をちょっと引きずるような痕があるのでわかります。

足跡4

で、これは・・・うん??
リスではないし・・・調べたら、どうやら野鼠のようです。
雪がちょっと締まって固くなっているので、尻尾の痕がつかなかったようです。

足跡5

野鼠の足跡が往復している隣に犬らしい足跡。
時間差がわずかだったらしく、どちらの足跡もくっきり。

足跡6

家に戻ったらマロンが道まで出てきました。
道路には左手からお散歩に出て、右手から戻ってきた私の足跡。
まだ道路の雪があるので、マロンは足跡の上を歩くほうが楽チン。
どっちに行くか、それとも雪の上は冷たいから止めるか、迷ってるマロンです

昨日から気温が上がり道路の雪はだいぶ融けました。
屋根の北側の雪も全部落ちたので、昨日の午後は薪小屋の横の落雪の片付けを始めました。
今日も高く積もった落雪の片付けをしなくては。
屋根から落ちた雪は2メートルくらいまであるし、固いし、大変。
でも、少しづつ、春が近づいてます・・・ついでに花粉も。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

寒かったんだよ
一度最低気温が0℃近くまで上がって暖かくなったと思ったら、この1週間くらいはずっと低い気温が続いています。
今朝も起きたら2-3センチ粉雪が積もってました。

寒かったんだよ1

それでもめげずにお外に出て行ったマロンの足跡。
デッキの下に潜り込んだのでしょう。

私が薪を補充し、朝食を食べたらやっと戻ってきました。
どうやら1時間近く小鳥を見ていたらしいです。

寒かったんだよ2

「お帰り、マロン」

ぼ、ぼく・・・

膝に飛び乗ってきました。

寒かったんだよ3

さ、寒かったんだ

目で訴えるマロン。

寒かったんだよ4

顔をくっつけて甘えて満足のマロンです。
マロンがお外の間中、ナナはぬくぬく、すやすや。
ナナはあまりにも運動不足なので、最近は少食。
飼い主も運動不足だけど、食欲バリバリ。
そうか、だから太り易いのか 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
冷たかったんだ
このところ、寒い朝が続いています。
しかも、今朝は粉雪が風に吹かれてさらさら、さらさら。
お昼まえに止んだので、雪掻きをしてマロンをお外へ。

冷たかったんだ4

つ、冷たいぞ・・・

大好きなデッキの下に潜るには雪山を越えなければならないので、道路に行こう、とするマロン。

冷たかったんだ5

と、風がぴゅーぴゅー。

う、う、う・・・

思わず目をつぶったマロン。

冷たかったんだ6

あわてて玄関前に戻って冷たかった肉球をペロペロ。

冷たかったんだ7

「マロン、お散歩は?」

ぼく、もーいーや

冷たくって3本足になってるマロンです。
じゃあね、午後はお留守番しててね。

それでも懲りずに夕方帰宅したら、
お外、お外だーい
と騒いで出たマロン、やっぱり寒くてすぐに戻ってきました。
このところ朝夕はマイナス10℃くらいまで冷え込む日が続きました。
一度暖かくなってから冷えると寒さが身に滲みるのはどうやら猫たちも同じみたいです。
真冬だったら、こんなお天気にへこたれなかったのにね、マロン 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
春の嵐?
昨日は暖かくて小雨、そしてちょっと小雪になり夜遅くに帰宅した頃は止んでました。
今朝起きたらまたまた一昨日の朝のような一面の雪景色。
気温はマイナス3.7℃。
きっとすぐに融けるだろう、と思ったら小雪は止まず風も出てきて気温が下がってきました。
小鳥たちは朝からひまわりの種に群がり、5回も補充しました。

9d_201503102012434fe.jpg

午後、青空が出てお日様がこんにちは。
ご機嫌でグルーミングするナナ。

ところがこの後またまた曇り、風、気温はマイナス9℃に下がりました。
な、なんなの?春はどこへ??

日本海側は本格的な嵐らしいので、文句は言えません。
天気予報で「長野県は大雪」とか出ると友人たちが心配してくれますが、それって県庁所在地のお天気。
ここから直線距離で65キロ離れているところのお天気です。
今日の積雪は朝から5,6センチ。
降り続いたわりには積もらなかったのですが、湿った雪なので歩くと靴底にひっつく。
玄関に出いりするたびに箒で叩いてお掃除。
寒いときの雪はさらさら。
春が近づくと雪べたべた。
あ~あ 
今夜は出かけるのは止めて家でお方付け。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ナナは高いところが好き
さてさて、先日の片付けの続き。
今度はナナが高いところがいーの、とやってきたので、ひざ掛けを入れてみました。

かたづけの邪魔です1

ふ、ふ~ん

ここはマロンが乗れなかった場所。
ちょっと得意そうなナナです。

かたづけの邪魔です2

マロンが乗っていたのは、ナナから見ると2段下のところ。

かたづけの邪魔です3

こっちはなに?

興味津々なナナ。

かたづけの邪魔です4

これ、いつものね?

ひざ掛けをクンクン。
そうよ、ナナちゃん。安心していーわよ。

かたづけの邪魔です5

気に入ったわ

光栄です、女王様、と言いたくなるナナの態度です。

この間、テレビを見ていたら、「犬をどう思うか」という質問に外人も日本人も「家族」という答えが多かったそうですが、「猫をどう思うか」について、外人は「家族」が多かったのに対して日本人は「王様」と「家族」の両方だったそうです。
日本人のほうが猫の特性を押さえ込まないでのびのびさせているということなのか、猫に利用?されてるということなのか・・・複雑。
我家は「家族」であり、ナナは「女王様」でもあり、マロンは「家来」です。
本猫たちもどうやらそう思ってるらしい・・・やれやれ。
でも、今朝はマロンが
お外だい、お外だい、お外だーい!!
とキッチンの私のところで騒いで玄関のドアを開けさせました。
やっぱり、マロンも「王様」か 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
春の足音・・・かな?
一昨日、出かけている間に大分雪が溶けました。
そこでマロンとお散歩へ。
(ナナは相変わらずお外はトラウマ・・・ごめんね、ナナちゃん)

春の足音・・・かな?1

早速、雪の融けている道路の真ん中を行くマロン。

春の足音・・・かな?2

ふんふん

乾いたところを見つけてゴロンゴロン。

春の足音・・・かな?3

気持ちい~んだ

目を細めてご機嫌マロン。

春の足音・・・かな?4

でも、ゴロンゴロンすると背中はゴミだらけ。
雪のない季節は道路のゴミは風が吹くときれいになりますが、今の季節はゴロンゴロンすると一番ゴミがつきます。
で、ゴミをつけたまま家に戻ってくるのよね あーあ 

春の足音・・・かな?5

家の下のカーブのあたり陽だまりで大分雪が融けました。
友人から「春の足音が聞こえるわ」とメールが来たけど、そうかな、春かな。

春の足音・・・かな?6

今朝起きたら、窓の外は冬景色に逆戻り。
夜明け前から屋根から雪が落ちる音が聞こえていたけど、やっぱり。
春の湿った重い雪です。
早く融けてくれるかなあ。

三寒四温と普通いうけど、ここは三雪四融って感じがします。
雪がだんだんと湿った春の雪になり、融け易くなって、融けたらまた降る。
その間にアイスバーンだらけになるけど・・・春はゆ~っくりと近づいてます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
片付けに猫の手?
今日の午前中は裏手の雪を片付けようと思っていたら、夜中に薄っすらと降った雪が溶けて屋根からポタポタポタポタ。
作業をしたら濡れちゃいます。
そこで、クローゼットの片付けをすることに。

片付けに猫の手?1

なにしてんだ?

猫たちはクローゼットの中を覗くのが大好き。
さっそくマロンがやって来ました。

片付けに猫の手?2

引き出しを取り出したところにピョ~ン。

片付けに猫の手?3

上に行かれるかな・・・隣はどうかな?

体の固い不器用マロン、上にも隣にもしなやかに移動するのはちょっと無理かな 

片付けに猫の手?4

やっぱ、暖かいのがい~や

諦めていつものスツールでお昼寝のマロンです。

今朝はマイナス2℃と気温は高め。積もっている雪の嵩がだんだんと減ってくるのが判ります。
天気予報は曇りだけど、午後から出かけて夕方帰宅する頃時、大丈夫かなあ。
粉雪にならないかなあ。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、平気だい
週末東京に出かけたりしていてまたしばらくブログをアップできませんでした 
雪掻きをすると夜眠くなってしまうのも一因かも・・・

さてさて、一昨日、除雪車が通った後、路面が顔を出したので喜んでお散歩を始めたマロン。

ぼく、い~んだ1

マロンの足元は氷です。
この薄い氷を見落とすとえらい目にあいます。
2本足の人間はすってんころりん、車もスリップ。

ぼく、い~んだ2

ふ、ふん

やっと乾いた路面を見つけてゴロンゴロンのマロン。

ぼく、い~んだ3

おっとっと!

勢い余って雪の上までいっちゃいました。

ぼく、い~んだ4

や、や!

どうやらお耳に氷のかけらが入ったようね、マロン。

ぼく、い~んだ5

「マロン、氷、とれた?」

ぼく、平気だい!

氷なんて気にしない大雑把マロンです。
飼い主に似たかな、マロン?

昨日の夜からまた雪。
春の湿った雪は夜中に屋根からズズズズーッ、ドドドーン。
朝の気温はマイナス1℃と暖か。残ってる屋根の雪も緩んでます。
屋根の雪が全部落ちるまで待たないと危ないので午前中は雪掻きはお休みです。

春が近づいてきてこれからは湿った雪とアイスバーンの繰り返しになるでしょう。
雪の季節はお客様はお断りの我家ですが、そろそろ、春や夏の予定をたてなくては。
う~ん、楽しいな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。