FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

また、ナナを怒らせて・・・
この一週間、調べ物で図書館に通ったり、現地を確認したり、家でそれをまとめたり・・・調べても調べてもまだ調べたりないような・・・久しぶりに調べることに嵌りました。
疲れたけど、楽しかったあ!!
でも、肩はこるわ、集中して頭はボーっとするわ、他のことはお留守に。
昨夜の集まりで発表してようやく一息。

そんな訳でこのところブログをアップしていませんでした。

さて、2,3日前のお話。
このところ昼間雪が溶けると夜に凍る、という繰り返しで路面はつるつる。

また、ナナを怒らせて・・・1

ふと気づいたら、道路の端の雪がそのまま残っているところに動物の足跡が。
鹿なら冬季は道路の真ん中あたりを歩くのですが、なんで端に?

また、ナナを怒らせて・・・2

よく見ると、グーのように蹄が2つ並んでいるのと、チョキのように蹄が開いているのと。
カモシカさんです!鹿は蹄を開けないけど、カモシカは滑るときは蹄を開いて踏ん張るそうです。
いつもなら冬でもカモシカだけは家の裏手を通るのに、この冬は雪が深くてだーれの足跡もありません。
雪のない季節は道路を歩かない鹿たちも、冬季は除雪してある道路をもっぱら歩いて移動しますが、この冬はカモシカでも道路以外は歩くのが大変なんでしょう。
今道路の真ん中はつるつるなので、道路の端の滑りにくいところを踏ん張って歩いたようです。
こういう道路状態の時には滑らないように人間様も、もちろん端を歩きます。

さてさて、勉強で頭がいっぱいの一昨日、朝マロンがお外に行くというので玄関の戸をあけておきました。
しばらくしたら、リビングのキャットドアがバタンバタン。
あ、マロンが帰ってきた、と玄関のドアを閉めて、しばらくして、そうだ、またナナを締め出していたら大変、と2階で寝ているはずのナナを探したらいない!!
うあああ!
やっちゃったあ・・・

あわててデッキの下を見に行ったら、居ました!
ナナは階段を歩くのもキャットドアを通るのも殆ど音をさせないので気づくのが遅れてしまいました。

また、ナナを怒らせて・・・3

「ナナちゃん、ごめんね」

締め出したでしょ、何すんのよ

怒ってるナナ。
ほんの、10分くらいの締め出しだったけど、運悪くナナは気づいてしまったようです。

また、ナナを怒らせて・・・4

「ね、ナナちゃん、朝ごはんまだでしょ」

あたし、ご飯、いらないもん、お家に はいんないもん

はああ~ 
またナナを怒らせてしまいました 
今回は2度目なので、お腹が空いても意地を張ったナナ、3時間以上寒いお外でがんばりました。
その間、こっちは30分おきにナナに頭を下げ続け・・・最後にナナが空腹に負けてお家に。
あ~、疲れた。
自分で意地を張ったくせに、こういう時、家に戻るとナナは甘えまくります。
何を考えてるんだか・・・ま、ナナが素直だったら気持ち悪いかも。
とにかくごめんね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト
肉球だぞー
今日もいいお天気。
朝から友人たちと一緒に写真展を見にでかけ、お昼は湖畔のレストランへ。
女性向の量で見た目も楽しくて美味しいランチでした 

さてさて、用事を済ませて夕方帰宅したら、一日お外へ出られなかったマロンが
ぼくはお外に行きたかったんだい!
と騒ぐ、騒ぐ。
静かにさせるにはまずは「ごあん」

肉球だぞー1

「ごあん」を食べたらストーブのそばでいつの間にかすやすや。
気持ちよさそうに寝ちゃいました。
あ~、よかった 

肉球だぞー2

寝ている隙にマロンの肉球をパチリ。
真っ黒な肉球です。肉球の周りの毛も真っ黒。

肉球だぞー3

ナナのは?

うん?見る?

ナナのはきれいなピンクの肉球。
やっぱり、肉球はピンクのほうが柔らかそうで触りたくなります。
で、時々ナナの肉球をぷにぷに触って楽しんでます。 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ふ、ふ~んだもん
一昨日、昨日とずっと雪が舞ってました。
一昨日は粉雪パラパラのたいした降りではなくて一日で5センチ。
昨日はだんだん降りがひどくなって20センチ。
今日は朝からいいお天気。

屋根からの落雪でデッキの下への道がふさがれてしまい、お外で遊べないナナとマロンのために爪とぎを新しいのを交換してちょっぴりまたたびの粉をふりました。

ふ、ふ~んだもん1

さっそく酔ってひっくり返ったナナ。
順番を待ってるマロン。

ふ、ふ~んだもん2

これ、あたしの

ぼ、ぼく、待ってる

マロンはナナほどまたたびに夢中じゃありません。
人間で言うとナナはお酒大好き、マロンはお付き合い程度、という感じです。

ふ、ふ~んだもん3

「ナナちゃん」

ふ、ふ~ん

新しい爪とぎなのに、もう大分磨ぎ痕を作ってるご機嫌ナナ。

ふ、ふ~んだもん4

ナナちゃん、まだかなあ

じーっと待ってるマロンです 

今回は雪が重くてデッキの下への猫道を掘るのはとっても大変。
今日はこれから出かけてしまうけど、明日掘るから待っててね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
猫だよね?
昨夜、夕食の支度をしていたら、「ごあん」を催促もせずにマロンが大人しい。
あれ??

猫だよね?1

珍しくテレビをジーッ。
画面には猫が登場。

猫だよね?2

猫だよね?

この頃、「ダーウィンが来た!」を見なくなったマロンがテレビにかじりついてみてます。
やっぱ、同類だと分かるんだろうなあ。

ナナはほぼ毎回「ダーウィンが来た!」を真面目?に見ているけど、
ホントにコイツラはテレビをなんだと思っているんでしょう?

今日は朝からずーーっと粉雪が舞っています。
こういう日は小鳥たちは餌台から離れません。
餌が空になると近くの梢に群で待機。
ひまわりの種を補充するとまた、さーっと飛んできます。
きっと餌を探すのが厳しいんでしょうね。

今日は久しぶりに出かける予定もないから私はお菓子でも焼いて家でぬくぬく読書しようっと。
ストーブの炎を眺めながら猫たちとぬくぬくしてるのもしあわせ~ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お外、平気だもん
今日の夕方帰宅したら、マロンに続いてナナもお外へ。
わ、わ!
なんと、10日ぶりにナナがお外に出ました!
トラウマは治ったのかしら?

お外、平気だもん1

「ナナちゃん」

なに?

しっぽふりふり薪置き場の空いたところでご機嫌ナナちゃん。

お外、平気だもん2

お外なんで平気だもん!

ジロッと見られちゃいました。閉め出されちゃったのを覚えてるのね。
ごめんね、でもトラウマが治ったらしくてやれやれ、です。
このまま、春までお外をいやがったらどうしようかと思ってました。
ナナはデリケート、マロンは脳天気。
中間くらいがいいんだけどな。世の中、ままならないものね。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

あれ、なにしてんの?
今日もいいお天気。
朝、除雪業者さんが立ち寄ってくれて、車を停め易いように午後ユンボで雪を均しましょうといってくれました。
万歳!
車を停めるあたり、凍ったところとそうではないところと段差が20センチ近くあり、私がスコップでバンバンやってもなかなか歯がたちません。車を停めるのに毎回四苦八苦。

午後、ユンボによる作業が始まったので、お外に出たがらないナナの気分転換にとリビングの出窓をちょっと開けてユンボを見せました。

あれ、なにしてんの?1

あれ、なにしてんの?

興味津々。ユンボはちょうどナナの顔の陰あたりです。

あれ、なにしてんの?2

すごいわよ

乗り出してみるナナ。
ここ数日は抱っこして玄関に近づいただけで逃げるナナ。
この前、閉め出されたのがよほど懲りたようです。

あれ、なにしてんの?3

さかんに尻尾を振って私に実況中継?するナナ。
でもね、尻尾語わかんないのよ。

あれ、なにしてんの?4

そうなの?

ナナの顔、やっぱりお外は怖い、と書いてあります。
普段だったら、窓から薪置き場の上に降りるのに、降りようともしません。
はあ~。春になったらナナのトラウマは治るのか・・・

あれ、なにしてんの?5

ぼくも

こっちはトラウマのないマロン。
面白そうに見物してました。
均してもらったところに車を停めたら、楽~。
よかったあ 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、動けないや
お天気だった土曜日、薪小屋の裏手の雪掻きをしたあとにお散歩に行きました。

ぼく、動けないや4

チョンチョンパッはウサギの足跡です!
2年ぶりに見つけました。
以前は冬に山荘に来ると玄関のあたりに必ずウサギの足跡があったのですが、ここ5,6年殆ど見なくなりました。
替わりに狐の足跡が増えてます。
でも、1昨年もウサギの足跡を見たし、どうやらこの辺りにもまだちゃんとウサギが棲息してくれているようです。
がんばってね。

さて、日曜日は別荘地の新年会と会議で東京へ。
帰りの車中で一足先に戻った別荘地の入口近くに住む友人から「雪が降っていてもう15cm積もってる!家に泊まりにきて」と親切なメールが。
入口あたりで15cm・・・むむ、とすると家のあたりはたぶん20cmくらいのはず。
それ以上になると上り坂の急カーブでハンドルが切れないかも・・・
でも、ナナもマロンもキャットフードの量から私が戻る、と思っているはず・・・
ま、途中まで登れれば、その先は歩いても10分くらいだし、と駅から車で出発!
幸い雪が止んでいたので、えっちらおっちら、無事に家まで戻れました!
こちらに越してくる前だったら、絶対、ぜーったい、積雪20cmで除雪もしていない道路なんて運転できませんでした。
やむを得ず、えいっと運転するようになりました
やってみればできるもんです・・・だめな場合もあるけど。

ぼく、動けないや2

昨日の朝はいいお天気。
さっそく、雪掻き。

ふーん

お外に飛び出したマロン、玄関から雪のない薪置き場へ。
お気に入りのデッキの下に行く道は20cmの雪に埋もれているのでとりあえず、ここで日向ぼっこ。

ぼく、動けないや1

ぼくさ、動けないんだ

除雪したあとの道路もマロンが歩くと2cmくらい足が潜っちゃうし、デッキの下は潜れないし・・・
行き場がなくて退屈なマロンです。

昨日コーラスに行っても話題は雪、雪。
除雪業者さんも予想も倍くらいの出動回数になりそうで困惑してました。
まだまだ雪のシーズンは続く 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
マロンが悪いの!
今日もいいお天気。
時間があったので午後はお散歩へ。
帰宅したら、ナナとマロンがリビングのソファで
フーッ!

マロンが悪いの!1

にらみ合いのナナとマロン。

マロンが悪いの!2

「ナナちゃん」

マロンが悪いの!

あたし、悪くないもんと言いたいナナ。

マロンが悪いの!3

だって、ナナちゃん、ぼくの頭を叩こうとするんだ

言い訳がましい顔のマロン。
どうやら、追いかけっこをしてナナを追い詰めたマロン、ナナの逆襲にあったようです。

時々お外に出るマロンもお外で思いっきり遊べないし、ナナは今日もまだ
おそと、いや
だそうです。
お外で遊べないストレス発散のナナとマロン、ま、楽しくあそんでくれ~。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

腹ペコな小鳥たち
昨日は大雪の予報が、午前中粉雪が舞っただけで積もりませんでした。
今朝はいいお天気。夜明けは満月と朝焼けのピンクでなんとも言えない景色です。
しあわせ~ 

さてさて、お天気だったので、ナナをお外へ誘おうと玄関まで抱っこしただけで悲鳴。
閉め出されたのが相当つらかったらしくて、リビングに駆け戻ってしまいました。

そこで、マロンだけ連れて道路をお散歩していたら、小鳥の群がぱーっと飛んできました。

3a_201502061724286c9.jpg

見上げたら、餌台の周辺に小鳥、小鳥。
餌台の分だけでは足りなくて、風で餌台から飛ばされたひまわりの種を探してるようです。

3b_20150206172429d3a.jpg

道路の雪の上にもマロンの足跡と一緒に小鳥たちがひまわりの種を探して歩いた足跡だらけ。
ここまでやられると、本当に餌をあげないと腹ペコなんだな、と実感。
この冬、小鳥用に買ったひまわりの種は30キロ。
私が越してくる前は小鳥達、どうしてたんでしょう??
ま、弱い小鳥たちが厳しい冬を生き延びるのに少しでも助けになれば、と思います。
しかし、餌争いをしているのを見ると、ホントに弱い??
ずーずーしく見えるんだけど 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
閉め出されちゃったの
今日は朝からパンをつくって焼き、洗濯し、ポタージュを仕込み、バタバタ。
その間、いいお天気だったので、マロンは玄関からお外へ出て遊んでました。
デッキに潜れるように雪をどけたので、出たり入ったりのマロン。
さて、友人たちと打ち合わせをするための書類も作成したし、出かけよう、と支度をしていたらマロンが帰ってきました。
やれやれ、と玄関を閉めて約束のレストランへ。

打ち合わせ、そしておいしいピザのランチを食べながら、窓辺のお日さまぽかぽかの席でのんびりおしゃべりして帰宅。
あ、あらら?
玄関脇のリビングの窓の前に積んである半端な長さの薪の山が崩れてます。
なんで??
あっ!!大変!!も、もしかして?
急いで玄関を開けたら家の中にはマロンだけ。
探してもナナが居ません!
マロンのために開けていた玄関のドアからいつのまにかお外へ出てていたとしか思えません。

あわててデッキの下を覗いたらいました!
「ナナちゃん、ごめんね、お家にはいりましょうね」
にゃ~にゃ~(なんで閉め出したのよ、寒かったのよ、お腹空いたのよ!!)
怒って、おへそを曲げちゃったナナ、なかなかデッキの下から出てきません。
きっとなんとかお家に入ろうとしてリビングの窓に登ろうと薪の山を崩したのでしょう。
ホントにごめんね、ナナちゃん。

閉め出されちゃったの1

特別に好物の缶詰をあげてお腹がいっぱいになったところで、暖めた安楽椅子で寝かせることに。
それでもむっとしているナナ 

閉め出されちゃったの2

でも、すっかり疲れていて、すぐにうとうと。
やれやれ、です。
今日はお天気もよかったし、風もなかったから、玄関前の日向にいれば寒くはなかったでしょうけど、私がいつ帰るやら判らずどんなに心細かったでしょう。
雪が降っている日だったら、夜だったら、と思うとぞ~っとします。
いつも出かける時はどこで寝ているか確認してから出かけるのに、今日は本当にあわててうっかり確認を忘れてました。
お天気のいい日で暖かな3時間くらいの留守だったので無事だったけど、深く、深く反省 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
やっと会えた!
昨夜はご近所さんにお呼ばれ。
ここのお宅には昨年フラットコーテッドリトリバーの子犬が来たので、会いたい、会いたい、と思っていてやっと会えました!

1b_20150202092817e00.jpg

生後6ヶ月、遊びたくてしかたのない、ダン君です。
可愛い!人懐こくていい子です。
猫のショパン君は「うるさいなあ」という感じで逃げちゃいました。

遅くに帰宅したら、ナナもマロンも私の手についたダン君とショパン君の匂いを嗅いで
ふーん
2匹とも、私が知らない猫や犬の匂いをつけて帰っても全然気にしません。

1c_20150202101422be1.jpg

今朝、デッキの下に行く道がまだ雪に塞がれているのでちょっと不満なマロン。
不満だと焚付の小枝や段ボールを齧ります。

1d_2015020210142367b.jpg

ダンボールをカジッ。

1e_20150202101425936.jpg

おいしくないや  

ちゃんと後でデッキの下に潜れるようにするからまっててね、マロン。
私は小鳥や猫たちのために雪掻きしてるのか?とちょっぴり疑問が・・・



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。