FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

うなぎのハシゴ3軒
今日は雨の中、友人とうなぎやさんを3軒ハシゴする、というプログラムに参加しました。
な、なんて無謀な!と思ったけど、それぞれ、ミニだと言うし、3軒目はお持ち帰りだというから、まあ、大丈夫でしょう、と話してわくわくしながら1軒目へ。

うなぎのハシゴ1

思わず一切れ食べちゃってから、あ、写真
この町のうなぎは蒸さずに焼くので香ばしい。
このお店では、うなぎにわさびと細かく刻んだネギにたれをかけたのを載せていただきます。
あっさりとしておいしい
ご飯をセーブしてお腹に余裕を持たなくちゃ、とご飯を残しました(もったいない)

うなぎのハシゴ2

2軒目。ここはミニ丼ってどこが??
これはランチのうな丼ですって言われても十分納得。
載っているのは一切れだけど大きな一切れです。
ご夫婦で参加した方と一緒の席になりましたが、このご夫婦、昨年は3軒目も持ち帰りではなくて、食べましたとのこと。
な、なんと!お昼にウナギ3つ! 流石に苦しかったそうです。

3軒目はウナギを焼いたものだけのお持ち帰り。
よかったあ。これなら今日中にいただかなくても大丈夫 
夜もウナギはきついなあ、と思ってました。
それなら参加するな、と言われてもしかたないけど、でも満足。

うなぎのハシゴ3

さてさて、お買い物をして帰宅したらお外に飛び出してきました。
雨も上がっていて、ご機嫌ナナちゃん。

うなぎのハシゴ4

こっちはどこに居ても保護色マロン。
やっぱりご機嫌です。

明日もお留守番してね。
来年も違うお店を廻るのならまた、ウナギのはしごに挑戦しようっと。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト
今日はお天気
今朝の御嶽山です。

今日はお天気1

朝焼けでピンクに染まる雪山がきれいに見えるのは晩秋から早春まで、空気の澄んでいる頃。
これを見ると、あ~、今日も幸せ  と思います。

さて、午前中お客様がいらしたので、お客様大好きマロンは早速歓迎。
ナナは2階で寝ていると思っていたら、お客様が

「あら、デッキを猫が歩いているわ」

「えっ?」

ナナでした!いつの間に出たんでしょう。
知らずに締め出してしまっていたので、あわててキッチンのドアを開けました。

今日はお天気2

あたしね、締め出されちゃったのよ 

お客様がお帰りになった後、またお外に出たけど不機嫌なナナ。

今日はお天気3

「ナナちゃん、お散歩行く?」
あせあせとご機嫌取り。

ふーん、どうしようかなー

でも、お日様ぽかぽか、風もなくていいお天気だったので、すぐにナナはご機嫌に。
やれやれ。

マロンは締め出してもちゃんと
あけて~
と鳴きますが、何故かナナは鳴いて教えてくれません。
ナナをお外に出していると神経を使います。
デリケートなのね(気難し屋とも言うけどね) 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
冬の雨
このところ、落葉を押し葉にしてからラミネート加工する折が何度かありました。

冬の雨1

落葉入りの葉書はお送りしたら好評だったので、昨日追加制作。
裏側にシールを貼って宛名を書けばちゃんと52円で送れます。

さて、昨日も今日も雨。
昨日はほぼ一日留守だったのに、今日も朝から雨。
冬の雨2

寝てるの

ナナは朝からベッドに潜り込んで起きません。
起きたってお外には行かれない、と分かってます。

冬の雨3

マロンはストーブの傍のスツールの上ですやすや。

今日もこれから会議や用事で出かけるけど、大人しくしててね。
でも、昼間ずっと寝ると夜、
あそぼ~
ね~、あそんで~
って騒ぐのよね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
地震だあ!
一昨日の夜、急にグラグラッ!
あ、地震が来るなと思ったら、携帯が緊急メールを受信してビーッ、ビーッ、テレビがピコピコリン!
途端に3年前の地震を思い出してナナがパニックに。
マロンもあせってウロウロ。

あの東日本大震災の時も、その後連日余震があった時も、携帯がビーッ、ビーッ、テレビがピコピコリンというたびにナナはパニック。
よほど大震災が怖かったようです。

さて、昨日は始発で出かけ、深夜に帰宅したのでナナとマロンはお留守番。
今朝はキッチンのドアを開けた途端、2匹とも飛び出していきました。
私も一緒に家の周りをお散歩。

地震だあ!2

午後になってようやくお家に入って休んだナナ、

昨日ね、遊べなかったんだもん

どうやら、流石に疲れたようです。
遊び疲れ・・・って私と同じ?

地震だあ!1

こっちはほかほかのバスタブの上ですやすやのマロン。
ナナと一緒に思い切り遊んでました。

一昨夜の地震の後はお見舞いのメールと電話がひっきりなしでした。
幸いここは震度3.
ナナが騒いだわりにはな~んともありませんでした。
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ひなたぼっこ
今日はいいお天気。
風もなくてひなたぼっこには最適です。

ひなたぼっこ1

午後、帰宅してからこの間収穫した大きなシイタケを笊に入れて干したら、ナナが寄ってきました。

ひなたぼっこ2

これ、なに?

一つ目の笊に顔をつっこんでクンクン。

ひなたぼっこ3

ふーん、別においしそうじゃないわ

猫に小判、ナナにシイタケ。

ひなたぼっこ4

こっちは?

2つ目の笊に近寄ってやっぱりクンクン。

ひなたぼっこ5

これも同じなの?

3つ目の笊もクンクン。
そうなんです。たった2つのシイタケで笊3つ。
しかも薄切りにしても大きかったので更に2つに切りました。

ひなたぼっこ6

シイタケの番をしてくれる?ナナです。
ナナもシイタケもひなたぼっこ。

この後、ナナもマロンも私にくっついて家の裏の山道をお散歩したり、隣接地の枯れた蔓を片付けるのを見物したり。
ほうぼうでほっこり、ひなたぼっこして暖かなお日様を満喫してました。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
びっくり、しいたけ
2年半前に作ったしいたけのホダ木から、しいたけができるはずの昨年秋、何もできない。
周りに話を聞いたらやはり寒いので時間がかかる、と言われて待っていたら今月初め、ちっちゃなしいたけを一個発見。
もう、クリタケもナメコ(どちらも1年半でちゃんとできました)も終わったし、毎朝氷点下の気温だから、後は来年だろう、とそのちっちゃな一個を大切にいただいたら、昨日の朝
うんん??
ホダ木の一番下になんだか茶色の大きなものが 

びっくり、しいたけ1

いつの間にかしいたけが巨大化してました! 
しかも半分凍ってるし。
載っているのは普通のサイズのまな板です。
このままでは硬くて食べられないので、スライスして干すことにしました。

びっくり、しいたけ2

しいたけ、おいしいよ

な~んて言ってるわけではありません 
朝ごはんを食べてすぐにお外にでたマロンです。

びっくり、しいたけ4

ふーん、鹿だな

ナナもマロンも鹿には全く無関心。
カモシカだとジーッと見るけど、鹿なんて全然興味なし。
ちらっと見たら、もう、いーや、です。
仔猫の頃には車に乗っていて鹿に出会うと興奮していたのに。
(お山から街へ)

びっくり、しいたけ5

ちょっと寒いや

風を避けて日向ぼっこすることにしたマロンです。

今朝は暖かくてちょうど0℃。
これくらいの気温でもちょっと風が吹くと寒い。
お日様があると暖か。
都会と違ってお天気が生活を支配しています。

この10日間くらい、しょっちゅうPCに向かっていたので肩がこって目も疲れました。
ま、今までしていなかったことをするって面白いけどソフトに振り回されます。
昨日はご近所さんにお頼まれして、ミカンを配ってまわりました。
行く先々でお礼を言われたり、いただきものをしたり、当然おしゃべりしたり。
と~ってもいい気分転換になりました。
これだから、お山暮らしは楽しい 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
晴れた日も
朝の気温がずっとマイナスの日が続くようになりました。

晴れた日も1

近くの山々はうっすらと雪化粧。
空の色も青く澄み、まだ低いところでは黄葉も残り色のきれいな季節です。

この4,5日ずっとバタバタしていてブログをアップできないでいたら、友人から「ブログは?」とメールが。
ありがたいわ。

さてさて、この間の午後、用事が一区切りして帰宅し、ナナとマロンをお外へ。

晴れた日も2

寒いじゃないの!

デッキに出たら風があってむっとしているナナ。

晴れた日も3

う、う、寒いぞ

マロンも丸くなりました。

晴れた日も4

えいっ、散歩だい

決心して出かけることにしたマロン。

晴れた日も5

えっ、マロン、行くの?

お家に入ろうと思っていたナナはマロンの男らしい行動?にちょっとびっくり。
勿論、このあとナナはすぐにお家に。

お日様があって、風のない日しかお外はいや、というナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
秋の終わり
昨日はいいお天気。
でも、風が時々、ぴゅ~ぴゅ~。
風が吹くと途端に体感温度が下がって寒い!

秋の終わり1

「マロン、お外は?」

うん?寒いんだ

出窓はお日様が降り注いでぽかぽか。
でもね、マロン、お返事するのにそのポーズのままはないでしょ 

秋の終わり2

あれ?ぼく、なにしてんだっけ?

足を上げたまま、ボーっとしているマロンです。
間抜けな格好だけど、こういうのも可愛い 
ナナは決してこういうお間抜けな格好のままってことはしません。

秋の終わり3

お外、やなの、なんか、寒いの

こっちはデッキ側の窓辺で暖まっているナナ。
ナナは風、大嫌い。
キッチンのドアから顔を出して、ちょっとでも風があったらスタコラ戻ってきます。

秋の終わり4

今朝起きたら初雪がうっすらとデッキを覆ってました。
うーん、天気予報通り。
気温はちょうど0℃だからそんなに寒くはないのですが、今日も風がぴゅ~ぴゅ~。
いよいよ、冬の到来です。
ナナはお風呂の蓋の上でぬくぬく。マロンはストーブの前でうとうと。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
夕方って大好き
3時過ぎに用事から戻ってきたらナナが玄関から飛び出してきました。

夕方って大好き1

う、う~ん

伸びをするナナ。
お昼寝してたのね、ナナちゃん。

夕方って大好き2

「あのね、暗くなったら帰ってきてね」
え、なーに?わかんないわ

分かってるくせに分からないふりをするナナです 
夜行性の猫たちは夕方って大好き。
まだ、寒くないし、薄暗くなってくると昼間は出てこない小動物たちが出てくるようです。
ナナはさっき帰宅したけど、今夜はマロンがまだ戻ってきません。
どこかで番を張ってるんでしょう。
やれやれ。

夕方って大好き3

今日の夕暮れの御嶽山です。
今日は噴煙があがってません。
でも、頂上は雪なんでしょうね。寒いでしょうに 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
雨の日のカモシカさん
今日は朝から雨。
2階にいたらピンポーン。
用事で立ち寄ってくれたお隣さんが
「カモシカが保護の布をはがしてるよ」
えっえっ!大変! 

雨の日のカモシカさん1

「カモちゃん、そこ、だめ!」
保護してあるウツギを食べようと布をひっぱっていたカモシカさんは、家に戻るお隣さんの車が近づいてきたのに気づいて、とりあえず逃げることにしました。

雨の日のカモシカさん2

お隣さん方向にのそのそ移動。でもね~、車もそっちに行くんだけどね。
カモシカはあんまり人間を怖がりません。
きっと自分たちが「特別天然記念物」で保護されてるって知ってるんでしょう 


雨の日のカモシカさん3

あれ?車来ちゃった
仕方ないなあ、あの木、食べようと思ったんだけどな・・・

って声が聞こえそうな顔です 
カモシカさんが退くまでジーッと待ってるお隣さんの車をちらっと見ながらのそのそ逃げていきました。
やれやれ、雨があがったら保護の布を巻きなおさなくては。
か細い潅木はうっかりすると皮を剥かれて枯れてしまいます。
お隣さんと一緒に麻布を巻いて保護しているのはモミジ、バイカウツギ、ウツギ、コバノガマズミ、ミズキなど見ていて楽しい、でもカモシカさんにはどうやら美味しそうに見えるらしい木々です。

雨の日のカモシカさん4

さてさて、雨で退屈したマロン。

「マロン、それで遊ぼうね」

うん

青い髪留めのゴムはマロンのお気に入りの玩具。
街のお家では百均に行ってはせっせと買い込んでましたが、お山では遊ぶものが一杯なのでしばらく忘れていたら、最近マロンが自分の玩具入れから出してきました。(遊びたい玩具は咥えて出してきます)

雨の日のカモシカさん5

うーんと・・・

どうやって遊ぼうか考えてるマロン。
お手々でパシッも、咥えて運ぶのも好き。
一番好きなのは、私が遠くに抛るのを追いかけること。


雨の日のカモシカさん6

お手々で軽くパシッ。
ゴムは下の段に。

雨の日のカモシカさん7

今度はお手々でチョイチョイ。
雨の日はエネルギーが余るマロンです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
稔りの秋
干し柿の季節になりました。
今年は栗もどんくりも不作ですが、柿は豊作。
去年の半額です 

稔りの秋1

お天気のいい今朝、大きな百目柿を2箱剥いて吊るそうと・・落としました! 
思わず叫んでしまい、お隣さんは私がハシゴから落ちたかと心配して「大丈夫かあ?」
柿は大丈夫じゃない。紐をかけるヘタが取れてしまい、ネットで包んでからぶら下げる羽目に。
一番左、一番上の柿がそうです。
食べるとき、ネットが食い込んでないかなあ。

稔りの秋2

薪小屋の裏ではナナが陽だまりでほっこり、うとうと。

稔りの秋3

マロンもやってきました。
こんな自然な環境でのんびりできるのって恵まれてるんだぞ、ナナもマロンもわかってるかな?
もう、都会の生活を完全に忘れてます。

稔りの秋4

あそこさー

これから割ろうと積んである丸太のてっぺんに乗ってマロンがジーッ。

稔りの秋5

どうやら、丸太の山の天辺から薪小屋の屋根に飛び乗れないかな、としばらく考えていたようです。
止めなさいね、マロン。
薪小屋の屋根は君が思ってるより遠いし、高いし、掴まるところがないからそのまま落ちるのよ。

しばらくしたら、諦めたらしく、今度は薪小屋にお尻を向けてました。
やれやれ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
今朝もきれい・・・だけど
今朝の御嶽山です。

ontake_20141105192942713.jpg

ブルーの濃淡に染まり、噴煙は北側にたなびいていました。
思わず見とれるくらいきれい・・・だけど・・・

さてさて、治ったかなと思った風邪はコーラスに行ったら全く声を出せず、我ながらびっくり 
またまた、しばらく大人しくすることにしました。
薪作りしたいのにぃいい~

今日やっと電気屋さんが来てくれて漏電チェック・・・したら、なんと、水道屋さんの担当部分・・・で、また水道屋さん待ちかと思ったら、飛んできてくれました。
やれやれ。やっと今夜からボイラー稼動開始です。
たまにハプニングがあると、普段使っている電気、ボイラーなんかのありがたみが身にしみます。
もっともすぐにまた忘れますが。

さてさて、ナナとマロンは私が設備屋さん対応でバタバタしている間にお外へ。
暗くなってからお腹ペコペコで戻ってきました。
夕方になると冷えるから、早く戻ってきてくれ~。
少しづつ良くなってる風邪がまた悪化するぞ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お留守番、雨、そして
一昨日は一日出かけて帰宅したのは夜中の1時過ぎ。
そして昨日は一日雨。
ナナもマロンも2日間お家の中ですっかり退屈してました。

今朝はもちろん、キッチンのドアから元気に飛び出していきました。
マロンは2日間行かれなかった朝のパトロールへ。

2 お留守番、雨、そして2

あたし、遊ぶのよ

薪置き場の上をトコトコ歩くナナ。
遊ぶ気、満々。

2 お留守番、雨、そして3

ふんふん、これ、何?

枯葉にもそれぞれ違う匂いがあります。
これはミズナラね、ナナちゃん。

2 お留守番、雨、そして4

あ、マロン、帰ってくるわ

パトロールを終えて家路を辿るマロンを発見。

2 お留守番、雨、そして5

枯葉の中を鳴きながら帰ってくるマロン。
マロンは「マローン!」って呼ぶとにゃ~にゃ~返事をします。

2 お留守番、雨、そして6

あ、ナナちゃんだ
待っててくれてんのかな?


2 お留守番、雨、そして7

ふーん、あたしね、お散歩よ

でも、何故かマロンが良く見えるところまで降りてきたナナ。

2 お留守番、雨、そして8

道路も家の車道も一面の枯葉。
掃いても掃いても・・・ため息。
でも、ナナもマロンも久しぶりのお外を満喫。

昨日の朝起きたら、電気がつきません。
な、な、なんだ 
ブレーカーを見たら、なんだか小さなスイッチがOFFになってる。うん?
ご近所さんに見てもらったら、漏電スイッチだというので、あわてて電力会社に連絡しました。
どうやら家の外壁にあるコンセント類が漏電しているらしく、それ以外は無事。
でも、ボイラーが使えない。しかも連休中で電気屋さんに連絡が取れない・・・ 
幸い、このところ暖かな日が続いているので水道管凍結の心配はないけど、あ~、真冬じゃなくてよかった。
ハプニングにいつも驚かされるお山の生活です  



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。