FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ナナのお昼寝
御嶽山の噴煙が2階の窓からよく見えます。

御嶽山

昨日の朝は噴煙は左方向にたなびいてました。
山頂に登山者が大勢集まるお昼頃だったので、犠牲になった方が多いのでしょうね。
まだ行方の分からない方が多くて皆様どんなにつらいか、と思います。

金・土と2日間、友人と塩の道を歩いて帰宅したらニュースで御嶽山の噴火を知り、びっくり。
友人たちからも「大丈夫?」メールをいただきました。
このあたりでも場所によってはちらほらと火山灰を被った車を見ます。

日曜日は里山で薪作り講習会のスタッフをして一日丸太やら薪やらを抱えてえっちらおっちら。
と、昨日の朝は急に「今日、木を切ろう」と声をかけられ、えっえっ?!
やりましょう!!
木を切るの、大好き。大変だけど楽しいです。
今年の分の薪は十分、来年分も達成率80%くらい。
薪が欲しい、より木を切ってあたりがきれいな景観になるのが楽しい!
木が混み過ぎているところを切れば、残りの木々に風や光があたってしっかり成長し、林床の野草も活き活きとして、今まで咲かなかった花も咲きます。
畑で種まきしてしばらく後に間引くのと一緒です。

ナナのお昼寝1

さて、そんな作業をしている中、お日様ぽかぽかでナナはうっとりお昼寝。

ナナのお昼寝3

ご機嫌でひっくり返ってます。

おやつ休憩でデッキに上がったルパンちゃんを構おう、と待ち構えていたのはマロン。
ルパンちゃんにあげたお水もマロンが先に飲んじゃいました 
ま、ルパンちゃんはおやつを食べたから満足だったのかも。

今日は一日里山のイベント準備でお外。
今朝遊んだナナとマロンがバスタブの上ですやすや寝ている隙に出かけます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト
寒いのよ
ご近所さんでセンブリの花が咲きました。

寒いのよ1

名前を聞くと「苦~い」イメージですが、可憐なお花です。
きれいなアケボノソウと同じリンドウ科の花。

この頃朝の気温は6-9度くらい。
夜焚いたストーブのぬくぬくが残ってますが、お外は寒い。

寒いのよ2

さ、寒いのよ

デッキにでたものの固まっているナナ。
すぐにお風呂の蓋の上に乗って、ぬくぬく暖まってました。

寒いのよ4

こちらは寒くてもいそいそと巡回に出かけるマロン。
やっぱり、「僕は男だい」という自覚があるのか?

雨の今朝、ナナはすぐにお風呂に直行。
マロンは

お外、お外だ~い

と騒いだので、お外はだめ、と言ったらドライフードをやけ食いしたあげくに吐いてました 
まったくー!!

さて、明日、明後日は久しぶりに友人と街道歩きに出かけます。
今まで、東海道・中山道・甲州街道・日光街道・奥州街道の五街道は歩いたので、明日からは塩の道を歩きます。
だから、ナナとマロンは2日間お留守番。いい子でいてくれ~ 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
秋晴れの日
ハタケシメジをいただきました。

秋晴れの日1

毎日のように天然のキノコをいただけて幸せ 

さて、今日もいいお天気。
ナナとマロンを一日ゆっくりお外で遊ばせることにしました。
私は明日から雨の予報なのでその前に片付けることがいっぱい。

秋晴れの日2

ふと気づくとマロンが薪小屋の裏手で笹をお手々でパシパシ。
マロンお得意、不満な時のしぐさです。

秋晴れの日3

「マロン、どうしたの?」

僕ね、逃げられちゃったの・・

ふーん、獲物に逃げられたからって笹に八つ当たりしても・・・

秋晴れの日4

眩しそうにお目々をつぶりながら、左手でパシパシ。

秋晴れの日5

右手でもパシパシ。
パシパシが止まりません。

秋晴れの日6

マロンったら、間抜けね

秋晴れの日7

えっ?!

ナナのつぶやきを聴いちゃったマロン。
思わずパシパシがストップ。

秋晴れの日8

ぼくさー、間抜けなんだ

マロンったら、ちょっとへこんだかなあ、と思ったらこのまま寝ちゃいました。
お日様ぽかぽか、私がチェーンソーを使っている音を聞きながら安心している、お気楽マロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
秋です
ヤナギタケを見つけました!

秋です1

普通は柳の枯れ枝に生えるので、高いところにできます。
好きな人は長い棒の先に刃物をつけた道具を持って捜し歩くくらい。
これは春先に切った枯れた柳の丸太を積んでいたら出てきました!
ラッキー。お隣さんと半分こしてお味噌汁にしていただきました。
このあたりではキノコ汁には必ずナスを入れます。
一説によると「毒消し」だそうですが、勿論、根拠はありません。

朝晩寒くなり、朝は6-9度くらい。
夜は薪ストーブの出番となりました。

秋です2

ナナは安楽椅子の背もたれに乗ってぬくぬく。
ホントは安楽椅子に座った私の膝で寝るのが好きで、私が座らないかなあ、とうろうろしながら待ってます。
でも、一度安楽椅子に座ってしまうと、寝たナナを抱えて立てない・・・

秋です3

マロンはスツールの上ですやすや。
一番ストーブに近いこのスツールがお気に入り。

秋です4

昨日は里山で製材研修でした。
年に一度しか使わない機械と男性陣はうーん、と呻りながら格闘。
なんとか動いて持ち込んだ桜の丸太を切っていただきました。
でも、このあと、今度は丸い歯を砥ぐ機械をセットするのに、うーん、うーん。
結局、使い方を思い出してセットした時には3時半過ぎ。

帰りがけに産直のお店で野菜を買おうと寄ったら、紅玉が出てました!
これは時期が短いので見つけたら買わないとなくなってしまいます。
さっそく、今日は朝からレーズンをラム酒につけて、りんごジャム作りの準備開始。
今朝見つけたナラタケも洗っておかなくては。
お山の秋は稔りの季節。することがいっぱいです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
きのこ、きのこ、きのこ
今年はキノコが豊作、そして時期が早い、と周りで噂が飛び交ってます。
今日はご近所さんのキノコ狩りに同行して教えていただきました。

きのこ、きのこ、きのこ3

これはニセアブラシメジ

きのこ、きのこ、きのこ4

シャカセンボンシメジ

きのこ、きのこ、きのこ1

キシメジ

きのこ、きのこ、きのこ2

そしてコムソウ。
もちろん、全部食べられるキノコだそうです。
私はコムソウを笊一杯いただき、煮ることにしました。

きのこ、きのこ、きのこ5

さて、昨日友人が泊まりに来てくれて、今朝は朝食後にマロンと一緒にお散歩。
友人の後をトコトコ歩くマロン。

きのこ、きのこ、きのこ6

と、振り返って

きのこ、きのこ、きのこ7

ナナちゃん、来ないよ

「マロン、ナナちゃん、朝ごはんじゃないかな」

ふーん・・今頃食べてんのか

朝、起きたらご飯もお外も大事なマロン、しばらくは朝ご飯を食べないナナの気がしれないようです。

きのこ、きのこ、きのこ8

ま、いーや

ナナのことは気にしないことにしたマロン。

きのこ、きのこ、きのこ9

な、なんだ!

下の道からブォオオーン。
工事の車の音です。
小心猫のマロン、このあと、尻尾を巻いて斜面を駆け上がって逃げました 

昨夜はご近所さんのところに集まり、マツタケご飯、採ってきたキノコ汁を中心にみんなでワイワイ。
あまりにもはちゃめちゃな発言(いつも通り)の連続に一緒に出ていた友人は呆れてたかも 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
稔りの秋
昨日は月に一度の里山の観察会。

稔りの秋2

コナラの実はまだ緑色ですが大きくなってきました。
里山は稔りの秋を迎えています。

稔りの秋3

こちらはガマズミの真っ赤な実。

稔りの秋4

そして、不思議な、作り物のようなクサギの実。
クサギはその名の通り、触るとビタミン剤のような臭いがします。
たま~に「好きな匂い」という人も居ますが、たいていは嫌われ者です。
でも、実はこんなに洒落た色合いです。

稔りの秋1

あのね~

昨日は朝早くでかけて帰りは夜。
今日も朝8時前に出かけて、夕方帰宅でした。
2日間お外に出られずにお留守番だとさすがにむっとしているナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
マロン、なあに?
今日もいいお天気。
朝の気温は9度と低かったのですが、お日様燦々で日中は20度まで気温が上がりました。

マロン、なあに?1

マロンの朝一番のトイレタイム。
落葉が濡れていなければナナもマロンもお外でトイレが大好き。
気持ちいいんでしょうね。ちょっと羨ましい・・・ 

マロン、なあに?2

終わったら、せっせと落葉で隠すマロン。
コイツ、家のトイレでは大も小もしたまんま、猫砂で隠してくれません。
どうせ、私が始末する、と思ってるのかなあ。
臭いんだぞ、マロン。

マロン、なあに?5

うん?

砂利道で止まっちゃいました。

マロン、なあに?6

あれ、なんだ?

「マロン、なあに?」
じーーーっとお座りして見詰めるマロン。
何が居るのか人間の私には全然分かりません。
猫語を教えて欲しいな、マロン。

今日は薪割機が届きました。
いろいろと考えて、2台目もやっぱり手動の薪割機にしました。
これで薪を作ると、ホントに自分でやってる、という実感があって好きです。
さあ、溜まっている丸太を割るぞ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お留守番だった.の
昨日は一日東京。
たくさんの友人達と久しぶりに会っておしゃべりの花が咲きました。
お昼も夕食も友人たちとおいしいお店でいただいて、満足、幸せ、満腹 
当然の結果として今朝やっぱり体重が増えてました 

お留守番だった.の1

朝寝坊してしまい、あわてて起きてキノコが生えていないか、家の敷地を一回りしたら、アケボノソウが咲いてました。
これは今年苗を戴いて植えたもの。
可愛いお花で大好き 

お留守番だった.の2

さて、昨日は早朝から深夜までお留守番だったナナとマロンはすぐにお外。
デッキの手すりに乗ってまずはあたりを観察。

お留守番だった.の3

あたしね、遊ぶもん

マロンを置いてさっさと歩くナナ。

お留守番だった.の4

だって、昨日、お留守番だったの

遊ばなくっちゃ、という顔のナナです。

お留守番だった.の5

ナナちゃん、どうしたんだ?

不思議そうな顔をしているマロンです。
マロンはナナがお外に出る前に、ちゃっかりとお隣さん家まで日課の巡回に行ってきたところ。
十分気はすんでいるみたいで、もうお留守番だったことも忘れているマロンです 

13 お留守番だっの6

ご近所さんのところでアミタケを教えていただきました。
お豆腐とおネギ、それにお揚げも入れてお味噌汁にしたらとっても美味しい 
美味しいって幸せ 
美味しいって大好き ・・・で、でも、どうやって体重を減らす??



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
あららら!!
薪小屋の裏手でナラタケを見つけました。

あららら!!1

今日はこれくらい。
お醤油とみりんで煮ると旨みが出てとってもおいしい 
お蕎麦にとても合います。

あららら!!2

カンボクの実も赤くなってきました。
秋本番です。
でも、今朝は暖か。

あららら!!3

「マロン」

う~ん、まぶしいや

作業している近くでお日様を浴びてお目々をつぶっているマロン。
ぽかぽかで気持ちよさそう。

あららら!!4

「ナナちゃん、お家で寝てるけど?」

う~ん、ぼく・・・ここでいーや

お外でもウトウトしちゃうマロンです。

と、午後は急に雷がゴロゴロドカーン、雨、そして雨音が変ったと思ったら

あららら!!5

あらららっ!!
霰が降ってきました。
気温も朝より5度も下がってました。

明日は東京で出展している写真展やら、会議やらで一日留守。
お天気はよさそうだから、ナナとマロンはまだ暖房をつけていかなくても大丈夫かな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ナナは負けず嫌い
久しぶりにお天気が続き、昨日はからっとした気持ちのいい日でした。
朝からNPOの事務所の草取り作業に参加。

帰宅してからナナとマロンをお外へ。
お散歩ついでに私はキノコ探し。

ナナは負けず嫌い1

裏の山道をお散歩中にボーっとお座りのマロン。
後ろからナナが追いついてきました。

ナナは負けず嫌い2

あ、ナナちゃん

あたし、先だもん

さっさとマロンを追い越すナナ。

ナナは負けず嫌い3

いつの間にかまた、先を歩いていたマロンをまたまたトットコ追い越すナナ。

ナナは負けず嫌い4

自分が先になるとやっとあたりを見回す、負けず嫌いのナナです。
マロンはま、いーや、とどっちが先でも気にしない性格なので争いにはなりませんが 

昨夜はご近所さんのお宅でキノコパーティ(名目はなんとでも)
家で採れたタマゴタケ、サクラシメジ、それにご近所さんが採ってきたハナイグチを囲んでおしゃべりの花が咲きました 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08


クリックは一日一回有効

 ナナは視聴猫?
昨日はトウモロコシをたくさんいただきました。
トウモロコシはもいだらできるだけ早く火を通したほうが風味が落ちないので、すぐに一周分だけ残して皮を剥き、チン。

ナナは視聴猫?1

8本、ナイフを使ってほぐしました。
こうして冷凍しておけばサラダのトッピングでもバターコーンでもすぐに使えます。

ナナは視聴猫?4

私がせっせとコーンと格闘している傍で、ナナはテレビをジーッ。

ナナは視聴猫?2

そうでした!日曜日の夜の「ダーウィンが来た!」です。
モルモットの仲間の、大きなマーラのお話。
ナナとマロンが時々出会う野ネズミの親戚だった分かってるのかなあ。

ナナは視聴猫?3

目がランラン。真剣に見ているナナです。
やっぱり、この顔は
これ、獲れるんじゃない?
と思ってるようです。でもね、おっきいのよ、ナナちゃん。

昨日の朝、裏の山道のてっぺんで大きくなるのを待っていたタマゴタケを採りに行ったら、ない
どうやら、朝鹿の群が通ったときに食べられちゃったようです。
今年最後のタマゴタケだったのに・・・がっくり 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、遠出しちゃったぞ
夏が過ぎて急に肌寒くなったと思ったら気温がまた戻り、いろいろな植物が勘違いしているようです。

ぼく、遠出しちゃったぞ1

家のデッキの近くで咲いたばかりのギンリョウソウを2本発見。
これも花期は夏なので本当は終わってるはずです。(7月の24日にアップしてます)
8月初旬から中旬に出るはずのタマゴタケも勘違いだと思うんだけど。

さてさて、今日はご近所さんに本職の樵さんが来て木を切る日。
ご近所さんはもう帰京してお留守なので、見てくださいとお頼まれしたので、マロンと見に行くことに。
道路をぐるっと行くとお隣さんを越してトコトコ、家から300メートルくらいのお宅です。
お隣さんから先にはめったに一人(一匹)で行かないマロンにとっては「遠出」です。

ぼく、遠出しちゃったぞ2

それでも松の切り株に乗って面白そうにしてました。
いつもお散歩する砂利道では家から400メートルくらい先まで行くけど、そこはよく知っている場所。
どうやってお家まで近道できるか、車が来て道を外れてもどうやってお家に帰ればいいか、分かってます。
でも、こっちは道はわかってるけど、あまり馴染みがないのでちょっと怖い。
私の姿が見えないとにゃ~にゃ~鳴く、帰りも私に遅れまい、と一直線。
マロンの遠出はこわ面白い、でした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

タマゴタケ見っけ!
3日ほど前に家の裏山のてっぺんでタマゴタケを発見しました。
家の近くにはタマゴタケがたくさんでるのですが、今まではみんな、道路の反対側ばかり。
タマゴダケが家にも出たらいいなあ、とずっと思ってました。
8月のタマゴタケシーズンも終わった今、初めて家で見つけたので、嬉しい 

それからというもの、毎朝、家の裏手をチェックすることにしました。

タマゴタケ見っけ!1

そして、今日また見っけ!!
白い卵の殻のような袋を破って真っ赤な笠を出したばかりのを見つけました。
森の妖精のような、可愛いタマゴタケです  
これは明日か明後日になるまで待って大きくなってから食べるか、それともそのままそっとしておいて、胞子を飛ばすか・・・悩んでます。
どっちにしてもこれから毎年出てくれそうです。
タマゴタケは夏のキノコ。市場にはめったに出ません。
でも、ソテーやホイル焼き、てんぷらはおいしい。
他のキノコにはない、やさしい味わいです 
やったあ!

タマゴタケ見っけ!2

でも、当然のことながら、ナナは全く興味なし。
猫に小判、ならぬ、猫にタマゴタケ。

タマゴタケ見っけ!3

マロンも、勿論興味なし。
匂いも嗅ぎません。

タマゴタケ見っけ!4


「ナナちゃん、あれ、美味しいのよ」

なに?それ?

キャットフードのほうがいいもん、という顔のナナです。
食べられるキノコを見つけたら、ナナとマロンがニャ~ニャ~鳴いて教えてくれるといいんだけどね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お空はあやしいぞ
昨日は久しぶりに晴れたのでお隣さんと去年から切ることになっていた木を3本伐採しました。
もう半分枯れているので、枝も少なくて処理は予想より早く終わってあたりはすっきり。
日当たりも風通しもよくなって万歳、です。

今日は曇り。靄がでていたりちょっと怪しい空模様です。

お空はあやしいぞ1

キッチンから飛び出したマロン、デッキのてすりから擁壁に飛び乗りました。
と、じーっ。
小鳥の囀りを聴いているのかな、マロン?

お空はあやしいぞ2

うん?

振り返り、

お空はあやしいぞ3

あっちかな・・・

また、上のほうを見て、

お空はあやしいぞ4

あっちだっ!

身軽にターン。何か、見つけたのかな?

お空はあやしいぞ5

あそこだっ

急いで

お空はあやしいぞ6

ぴょん!

お空はあやしいぞ7

こ、こ!

葉っぱのかげでお手々を振り回して

お空はあやしいぞ8

あっち、いっちゃったぞ

逃げられたらしいです 
何に逃げられたかはよくわかりませんが。

今日はご近所さんの、いつも車にお乗せる方々がランチに呼んでくださったのでおしゃべり。
そのまま、用事を済ませてから夜の学習会に出て10時前に帰宅したら、ナナもマロンも
「ごあん!」を待ちかねてました。
缶詰を開ける間もニャーニャー大騒ぎ。
ちゃんとドライフードは食べているのに、缶詰=夕ご飯だと思っているナナとマロンは納得しません。
うーん。2度食べて太らないのか??
私だったら、すぐに太っちゃうぞ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
何してんの?
今日は久しぶりのお天気。
朝、大工さんから連絡が入り、ずっと前から頼んでいたちいさな修理をしに午後から来てくれることに。
午後は会議で出かけてしまうけど、外壁の修理なので不在でも始めてくれるように頼みました。

会議が終わって急いで帰宅して、大工さんに声をかけてからナナとマロンをお外へ。

2 何してんの?1

ん?何してんの?

大工さんのほうに首を伸ばして疑いの目で観察するナナ。
ナナは家の中に工事の人が入っても見張るのがお得意です。

2 何してんの?2

ま、いーわ

私と話をしている様子を見て、ちょっと気を許すことにしたナナ。

2 何してんの?3

そのうち、大工さんに近寄って見てました。
大工さんはデッキに突き出している窓も向こう側で壁の補修工事中。

2 何してんの?4

な、なんだ?

物音にびくびくして隠れていたマロンもナナのまねをしてデッキにお出まし。

2 何してんの?5

おっと!

大工さんが身動きするたびに、あとずさりする小心猫マロンです 

さて、昨日の朝は愛用の手動薪割り機が壊れてしまい、がっくり。
とっても気に入っていて毎朝のように薪を割っていたのに、動かすところの金属がちぎれてしまいました 
私って金属をちぎる、というとんでもない力を持ってるようです・・・そうかあ?
雨だれ、石を穿つ、ですね。
きっと使用頻度が製品の想定範囲を超えてるんだろうなあ。
やっぱり、電動を買わなくちゃいけないかなあ。
でも、手動っていかにも自力で薪を作ってますっていうのが好きなんだけど・・・
友人達の意見もさまざま。どっちを買うべきか、迷ってます。





ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
だれだ?
昨日は姉一家が近くのホテルに泊まりにきて、お夕食をお呼ばれしました。

だれだ?1

中華の前菜です。
こういう可愛らしいプレゼンテーションだと見ただけで嬉しくなります 
ちょっとづつの量でも盛りだくさんのコースでお腹、いっぱいを通り越してました 

さて、昨日の朝、なんか外で音がするなあ、とゲストルームからお外を眺めようとしていたら、バスルームで寝ていたマロンも気配を察してドコドコ階段を登ってやってきました。

だれだ?2

だれだ、あれ?

窓の外をジーッと観察するマロン。

だれだ?3

ヤマドリです。
2羽とも尾が短いので雌のようです。
(ヤマドリの雄は「あしびきのやまどりの尾のしだり尾のながながし」のように長ーい立派な尾です)

だれだ?4

もう1羽はまだ目の周りも赤くないし、羽の模様もぼけていて、どうやら雛のようです。
普通、ヤマドリは雌雄のペアで行動するのに、雌2羽に雛って??
雛のうち1羽だけ、成長が早くて大人の模様になったのかしら??
この不思議な一家をマロンと一緒にまじまじと見てました。
と、一家が消えてしばらくしたら、ナナがあわててゲストルームに駆け上がってきました。
残念、ナナちゃん、もう終わっちゃったわよ。
いつもならこういう時、私が「ナナ、マロン!」て呼ぶのですが、声を出したらヤマドリは逃げるので今回は無言。
ナナはどうやら、私とマロンが一緒に何か見てる、という気配を察したようです。
猫たちのコミュニケーション能力ってどうなってるんでしょう???



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。