FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

さ、さむいわよっ!
今朝はマイナス7℃。日中もマイナス3℃くらいのまま。
お日様は出たり、隠れたり。
北風ぴゅーぴゅーの日です。

さ、さむいわよっ!1

朝、キッチンからお外を覗いたナナ。

さ、さむいわよっ!

風が強いのでお外に出られず不機嫌な顔のナナ。


さ、さむいわよっ!2

「ナナちゃん、お外は?」

やなのっ

誰がお外なんかに行くもんですか、という顔のナナ 
ちなみにマロンはお外にでかけたものの、5分くらいで戻ってきました。

今日はランチにお隣さんとご近所さん、二組のご夫婦がいらしておしゃべりの花が咲きました。
どちらもお山の暮らしのベテラン、教えていただくことはいっぱい。
お客様は大好きだけど、もう春までお客様はできません。
雪が降ったら安心してお招きできるのはお隣さんだけ。
他のご近所さん方は下のほうに住んでいるので、帰り道が凍っていたら・・・と思うと怖いので、お招きできません。でも、私はどこにでも出かけますが。

昨日から小鳥さん用の餌台を出したらあっという間にひまわりの種が消滅。
小鳥さんたち待っていたようです。

家の中でも、リビングを仕切ってストーブの熱が効率よくまわるようにする時期がきました。
こうして朝焼けと夕焼けが一番きれいな真冬が速足で近づいています。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
スポンサーサイト



ぼく、調べるんだ!
昨日で薪割りは終わったので、丸太を置く台にしていた枯れ木を乾かそうと立てかけておきました。

ぼく、調べるんだ!1

早速見に来たマロン。
猫っていつもと違うことがあるとすぐに調べて廻ります。


ぼく、調べるんだ!2

うん、こっちはいーや

納得したらしいマロン。


ぼく、調べるんだ!3

あ、あそこ!

今度は別の目標を見つけました。


ぼく、調べるんだ!4

昨日作った薪を積み上げた山になんとかよじ登って調べようと・・・


ぼく、調べるんだ!5

だ、だめだ

諦めて降りちゃいました。
そりゃそう。薪小屋のてっぺんまで積み上げているから、登っても鼻が屋根裏にくっつくだけです。
マロンね、考えてから行動しようね 

午後、ご近所さんと一緒にお買い物に行き、帰りにご近所さんのところで荷物を下ろしていたら、宅配のおにーさんが「あっ、あのう、お宅宛のメール便があるんですが・・・」
両手が荷物でふさがっていた私は「じゃあ、車のボンネットに載せて置いてください」
宅配のおにーさん、これで一番上まで登らなくてすむとにっこり。
宅配のおにーさん達も、郵便やさんたちもみーんな顔をおぼえている長閑なお山の暮らしです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

風が強い日
昨日はお日様が照っていたものの朝から風が強くて、ナナとマロンはお外に出ては

さむい~、
さむいのよ~

と家に駆け戻ってきて、しばらくするとまた、お外に出ては家に駆け戻り、お日様があるのに寒いってなんで、と納得できないようでした。

そんな中、私はダウンを着て帽子を被り、朝から薪割り。
お借りした薪割機のお陰で作業がはかどって大助かり。

風が強い日1

休憩しに家に入ったら、ナナが静かになった薪割機を見てました。
好奇心満々のナナ。


風が強い日2

と、風がピューピュー。

さ、さむい

あわてて家に戻ろうとするナナ。


風が強い日3

とりあえず、デッキのテーブルの下に避難。

さむいじゃないの

家の中にいる私に文句を言っているように見えるのは気のせい?
私が風を吹かせてるんじゃないんですけどね、ナナちゃん。
風も必要なのよ。


風が強い日4

今度は風の来ないところでじーっと「何か」を待つことにしたナナ。
でも、やっぱり寒かったらしく、私の休憩が終わる前にはとっとこ暖かなお家の中に戻りました。

と、ここまで昨日書こうと思っていたのに、夜は目蓋が重力に逆らえず・・・頭は働かず・・・
とにかく、昨日全部の薪を割って積んだので、次の冬の一番寒い時期の薪作りは完了です。
あとは春になってから枯れ木などを集めて補います。
お隣さんに言わせると「10等級の薪」ですが、私にとってはそれも大切な薪。
今日も朝から「10等級」がよく燃えて家の中はぽかぽか。

友人たちは「薪の山を見ると嬉しくって豊かな気持ちになる」と言うけど、薪=暖かさと感じて私もほくほく。
こうして薪の山を作れるのはいつも木を切り倒してくれたり、薪割機を貸してくださるご近所さんたちのお陰、と心もほっこり。
なんとも幸せです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
日曜の夜
日曜日の夜は「ダーウィンが来た!」
この頃はマロンは寝てて気づかない時が多く、代わりにナナがすっかりはまってます。

日曜の夜1

昨日の夜もテレビの前にお座りしてカモノハシの泳ぐ姿に見入るナナ。


日曜の夜2

「ナナちゃん、面白い?」

あたし、見てんの、うるさいの

テレビ鑑賞の邪魔をして怒られちゃいました。


日曜の夜3

ナナはまたまた、じーっと画面に釘付けになってました。
きっと鳥だと思ってるんだろうなあ。

さて、今朝はどんより曇り。お昼過ぎから雨の予報なので、薪割りはちょっとだけ。
それでも大分片付いてきました。
もう一日がんばったら今年の薪割りは終わりになりそうです。
薪割りが終わったら、この冬用の焚付を蓄えようっと。
雪の降る前に時間があったら、あれもしよう、これもしよう、とやっておきたいことはいっぱい。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

初冬の夕暮れ
昨日、ご近所さんから薪割機をお借りしてきたので、昨日の午前中、そして今日もせっせと薪割り。
お隣さんもお手伝いに来てくれて大助かりでした。
3つの山になっていた丸太は、あと1日ちょっとで全部片付きそう。
今作っているのはこの次の冬用の薪です。

皆でデッキでお十時のコーヒーを飲んでいたら、ルパンちゃんは陽だまりでうとうと。
ナナとマロンはリビングの安楽椅子でほっこりすやすや。
お山はもう冬だけど、お日様があれば暖かです。

さて、お昼のあと、ちょっと気分転換にお散歩へ。

初冬1

盛んにクンクンするマロン。

マロン、なにしてんの?


初冬3

ここさー、臭いんだよ

どこですって?


初冬4

ここだよ

ここね・・・ホント

仲良くクンクンのナナとマロンです。
臭ければ嗅がなければいいのに、と思うのは人間。
猫達にとっては匂いは目で見るものと同じくらい大切な情報です。
でも、誰のシーかわかってるのかなあ。


初冬5

今日の夕暮れです。
お山は群青色の濃淡。
オレンジの夕焼けに飛行機雲が黄色に光ってました。
しあわせ~ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
お日様、大好き
昨日は友人とお料理教室に行ったり、ご近所のお宅にお邪魔させていただいたり・・・都会で友人たちとお食事するのも大好きだけど、お山の生活もやっぱり楽しい。
お料理教室ではボージョレーヌーボーを使ったソースを3種類教えていただきました。
普通のワインでもできるし、どう応用しようかな、と楽しみです。

さて、今日も午前中は出かけてしまい、用事が終わったらお日様、サンサン。
急いで帰って玄関の鍵を開けると2匹揃って駆け出してきました。

お日様、大好き1

ひと段落ついて、ナナとマロンに「お散歩よ」と声をかけると

ぼ、ぼく、おさんぽだい

急いで駆けてくるマロン。


お日様、大好き2

あたしもよ

ナナもぴょんぴょん。


お日様、大好き3

気温は3度と低くてもお日様いっぱいで暖かくって、一緒のお散歩は大好き。


お日様、大好き4

ふんふん

ご機嫌でコロコロのナナ。


お日様、大好き5

こっちはゴロンゴロンのマロン。
眩しくってお目々をつぶったまま、ゴロン。

いつ雪が降っても積もってもおかしくない気温なので、薪の始末が終わるまでは晴れていて、と祈ってます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ナナちゃんってね
日曜日から2泊で出かけてしまい、昨日の夕方戻ってきました。
お留守番していたナナとマロンは玄関を開けたら飛び出してきてゴロンコロン。
昨夜はべったり私にくっついてご機嫌でした。
お留守番させても2匹一緒だと情緒が安定していてホントに安心です。

さて、今日はお日様が出てきたときに一緒にお散歩。


ナナちゃんってね1

早速、道路でコロンコロンのナナ。


ナナちゃんってね2

ナナちゃんさー

立ち止まってナナを見るマロン。

なによ

文句あるの、という顔のナナ。


ナナちゃんってね3

ま、いーや

コロンコロンのナナから離れて歩くマロン。


ナナちゃんってね4

そして、こーんなに大回り。
ナナにいきなりちょっかいを出されることを用心しています 


ナナちゃんってね5

遅れちゃったわ

夢中でコロンコロンしていたナナ、いつの間にかマロンがずーっと先まで行ったのに気づいてあわてて追いかけました。

暖かな東京からこっちに戻ったら寒い!
今日の日中も0度。お日様がないと震えます。
でも、夜はストーブでぬくぬく。
ぬくぬくってなんだか体がほわーっとしていい気持ち。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナのふ、ふん
今日は朝から雨がそのうち霙交じりになり、ナナとマロンはお外に出られず、不満たらたら。
もっとも私もお昼から出かけてしまったので、どっちにしてもお留守番だったのですが。

さて、お天気のよかった昨日は思う存分お外にいたナナとマロン。

ナナのふ、ふん1

あのね、ここ、匂うんだ

マロンが平たい石がなんかにおうよ、と教えてくれました。
ふーん。


ナナのふ、ふん2

あ、いー匂い

ナナが今度はその石をクンクン。


ナナのふ、ふん4

ふ、ふーん


ナナのふ、ふん5

うーん

逆さになって石に頭をこすりつけてご機嫌ナナちゃん。


ナナのふ、ふん6

今度はコロンコロン。


ナナのふ、ふん7

反対側からもコロン。
うっとり、酔ってるナナです。
いったい何の匂いやら??

さて、明日は朝から出かけてしまい、日曜から火曜日までは用事で泊りがけで出かけます。
床暖をつけていくのでナナとマロンはホカホカでお留守番。
いい子だといいのだけど。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

素敵な青空の下で・・・
今朝は寒かったものの、いいお天気。

あおぞら

秋の空は澄んでひきこまれるような深いブルー。
ミズナラの木々はもうすっかり葉を落として冬よ、さあこい、という感じで構えてます。
お日様がぽかぽかしてくると暖かになってきて、ナナもマロンもご機嫌。

ねー、お散歩よ

とナナが鳴くのでちょっと手を休めて一緒にお散歩。


素敵な青空の下で・・・1

ふんふん

マロン、何してんの?


素敵な青空の下で・・・2

ねー、マロンったら

あ、ぼ、ぼく・・・


素敵な青空の下で・・・3

あ”!

お座りしたマロンの姿勢に気づいたナナ。


素敵な青空の下で・・・4

ふん!

こ、こまったな、ぼく

マロンったら下を向いちゃいました 


素敵な青空の下で・・・5

ふーっ

ナナがいなくなってゆっくりトイレタイムのマロンです。

ナナとマロンの幸せってきっと毎日いいお天気でお外で遊べてトイレもお外でして、夜にはおいしいご飯がいっぱい・・・かな。
それにしても、お外でトイレをする時はナナもマロンもとっても気持ちよさそう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、見つけた!

今朝も起きたらマイナス4℃。
風花もちらほら。
でも、日中はお日様さんさんのいいお天気になりました。もっとも気温は1度程度です。

landscape.jpg

今はカラマツの黄葉がとてもきれい。
そして山はうっすらと雪化粧。
本当に素敵な季節です。


ぼく、見つけた!1

「マロン、何見てんのかな?」
デッキにお座りしてジーッと一点を見詰めているマロン。
ナナもマロンも寒さに慣れてきてお外遊びを楽しんでます。


ぼく、見つけた!2

ついにお座りしてジーッ。
何かいるのかな、マロン?


ぼく、見つけた!3

デッキから丸太の山に降りてきて、さらにジーッ。
何か見つけて狙ってるのか?
獲物を見つけたにしては獲物を狙うポーズじゃありません。


ぼく、見つけた!4

あそこさ、いるんだ

ホント?マロン?


ぼく、見つけた!5

えーっと、あっちかな?

分からなくなっちゃったマロンです 
猫達って動くものを見つけても相手が上手に隠れると見失ってなんだかわからなくなるようです。
ナナはそのままじっとしてまた相手が動くのを待ち構えていますが、マロンときたら、見失うとめったやたらにそこらじゅうの落葉をひっかきまわしたりするので騒々しい。

さて、まだ私は風邪気味。もう10日くらいになるので少々うんざり。
今日は友人とランチ(その後の用事はサボった)に行ったら、「そうやって遊ぶから治らないのよ」と言われてシューン・・・ほんの一瞬だけですが。
それに、お日様ぽかぽかだったので丸太を10本切っちゃいました。あー、気持ちいい!
冬が来る前にまだまだやることはいっぱいです。丸太を切るのはこの次の冬のため。この次の冬用の薪作りはこの冬、雪が積もる前に終えなければなりません。そしてこの冬に備えては焚付を溜め込まなくちゃ。野生動物と同じく冬の前はせっせ、せっせです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
冬が来ました
昨日の午後、ふと気づいたら粉雪が舞い、デッキが白くなりました。

冬が来ました1

冬の到来です。
車は我が家の坂道の車道から道路の平らなところに降ろしました。こうしておかないと、もし車道が凍ったら滑ってしまします。
車にはチェーンと霜掻きの道具などを載せて、デッキのベンチはテーブルの下に収納して雪ニ備えました。

今朝はマイナス4℃。でも、温度計の記録を見たら、最低気温は夜中の2時にマイナス6℃。
わ、わ、これではいつ雪が積もってもおかしくない、本当の冬。
テレビで見る北海道の雪はひとごとではありません。

今日は曇ったりお日様が出たり。
気温は低くても風がないので暖か。

冬が来ました2

ここの下にいるのよ

デッキの下を覗きこむナナ。
何がいるのやら。
ナナは一度でも怪しいヤツ(なんだか不明)を見ると実に根気良く見張ります。


冬が来ました3

こんなかよ

今度はデッキの反対側、車道に積んである丸太の下を覗くナナ
ナナちゃん、本当にどっちにも何かがいたの?


冬が来ました4

ここの下よ

丸太の下に顔を突っ込むナナです。
こうなると納得するまでずーーっと見張ります。
あのね、キッチンのドアを閉めたいんだけどね。
ナナとマロンがお外にいる間中、キッチンのドアは開けたまま。
寒気が入らないよう、キルティングのカーテンをしているけどやっぱり寒い。
早く戻ってね。
ってことで風邪がぶり返して咳がでるのはナナとマロンのせいだと思います。
一説には遊びすぎ、という声もあるけど・・・ 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
夜はぽかぽか
今日はずっと雨で気温が上がらず、とても寒く感じました。
そんな中、朝からお出かけ。
日中私がいないとストーブを焚いていないのでナナもマロンもお風呂の蓋に乗って暖まってます。

夕方からストーブを焚いたので家の中はぽかぽか。

夜はぽかぽか1

マロンはリビングの安楽椅子の上ですやすや。
安楽椅子は2脚とも、冬の間はナナとマロンに取られてしまいます。
座るところには猫ヒーター、その上にフリースのケットを敷いてあるので、真冬もぽかぽか。
今はまだヒーターを点けてなくてもストーブで部屋中暖か。


夜はぽかぽか2

夜遅くなって
「ナナちゃん、おいで」と言って2階に上がると

つけるのね?

とナナはいそいそとついてきます。
ナナはナイトスタンドに寄りかかって寝るのが大好き。だから、ナイトスタンドを点けるのを待ってます。
下にはアルミシートが体温を撥ね返して暖める猫マットが敷いてあるのでぽかぽか。
こうやって私が寝るまで待っていて、私がベッドに入ると横にやってくるのがナナのお休みスタイル。
マロンも勿論、気づくとやってきます。
寝るときは右手にマロン、左手にナナ。暖かいけど重いんだな。
腕枕が大好きなナナとマロンをどうやってかわすか、が寒い季節の大問題です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今日はお天気
昨日の雨とうって変わって今朝はいいお天気。
ナナとマロンはもちろん朝一番でお外へ。

ちょうど、出かける30分くらい前に戻ってきてくれました。
やれやれ。

今日はお天気1

安楽椅子のうえで日向ぼっこのマロンです。


今日はお天気2

「マロン、お出かけするからね、いい子でいてね」

ふん?

うとうとしていてなんだかわかってないマロンです。

夕方帰宅したら、ナナもマロンも

お外よ~
お外だあ

あのね、夜遊びはだめなのよ。
大騒ぎの2匹には早めの「ごあん」をあげたら、お外を忘れてくれました。やれやれ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
はいはい、ナナちゃん
昨日は朝起きたら久しぶりに気分がすっきり。
ご近所さんにランチにおよばれしているのでその前にナナとマロンとお散歩へ。

はいはい、ナナちゃん1

枯葉と枯れ木の中でクンクンするナナとマロン。

はいはい、ナナちゃん2

ナナちゃん、なんかあった?

ふーん

お日様ぽかぽかでいい気持ち。


はいはい、ナナちゃん5

あ、なに?

前方で物音が!


はいはい、ナナちゃん6

行くわよ、マロン

はいはい

マロンはちょっと怖くて尻尾がふくれちゃったけど、ナナ女王様の言うとおり。

お散歩のあと、丸太を切り、夕方帰宅してまた丸太を切り・・気分良く働いたら、今朝は雨。しかもだるい。急にがんばったからかしら?
午前中用事で出かけたあとは寝てようっと。

nameko.jpg

家のまわりを点検していたら、なめこが出てました!!
去年の春、ほだ木に菌打ちしたなめこです。色が濃くておいしそう。うれしいな




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
秋が深まって
日毎に落葉が多くなり、秋が深まってきました。

秋が深まって1

大きな百目柿も売り出されるようになったのでさっそく剥いて薪小屋に吊るしました。
ゼリーのようなおいしい干柿になります。
今まで干柿は好きではなかったけど、自分で作るのは本当においしい。

このところ、猛禽類が近くの谷あいに20-50羽くらい集まって旋廻するので鳥に詳しい方に見ていただいたら、鳶でした。サシバという説もあったので、えっ、レッドデータに載ってるサシバがこんなところに集まる??と思っていたら鳶。やれやれ。でも、これで疑問解決。

さてさて、枯葉を踏んでお散歩、お散歩。

秋が深まって3


なんかさ、足元、ガサガサするんだ

他の音が聞こえないや、という顔のマロン。
何しろマロンの立てる物音は大きい。


秋が深まって4

ま、いーわ

静かに歩くナナはあんまり気にしません。


秋が深まって5

あそこさ、なにかいるぞ


ほっぺが膨らんでお髭が前に出てきたマロン。
何を見つけたやら。


秋が深まって6

マロンってあてにならないのよ

あたしはあたし、のナナです。
私が風邪気味だろうと全然同情しないナナとマロン、前にいた猫とは全然違います。
気遣って欲しいときもあるんだぞ。
ま、熱もないし、喉の腫れもひいてきたから、いーか。
薪の山をかたづけなくちゃ、と思いつつ、今週は静養(ホントか?)することにしてます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
ぼく、登っちゃったんだ
土日と風邪ぎみでしたが、里山関連のイベントのスタッフをしていたら
喉の腫れはひいたものの、熱はないけど体中がだるい。
こちらに越してきた2年半、初めて体調を崩しました。

今日は雨。体もだるいのでおおっぴらに休養日。
それでも午後、晴れてきたらやりかけの丸太の始末が気になってお外へ。



ぼく、登っちゃったんだ1

と、ついてきたマロンが薪小屋に積んである薪のてっぺんに登っちゃいました。


ぼく、登っちゃったんだ2

ぼ、ぼく・・・

勢いで登ったものの困ってるマロン。


ぼく、登っちゃったんだ5

た、たかいぞ、ここ

地上から2メートルくらい。
いくら猫でもここからは跳び下りたくない距離です。
あのね、マロン、春にもこれ、やったでしょ。
懲りてないヤツ。


ぼく、登っちゃったんだ4

こっちは・・・たかいや

薪小屋の裏手を覗くマロン。


ぼく、登っちゃったんだ3

うーんと・・

目が泳いでます 


ぼく、登っちゃったんだ6

こっちはどうだ?

今度は西側から下を見るマロン。
マロン、そこね、地上から一番高いからね。

しばらくうろうろした挙句、私が誘導してなんとか降りたマロンです。
きっとまた、懲りずに同じことをやるんだろうなあ、コイツは。
学習しなさいね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効
図々しくない??
今日もいいお天気。
この間ご近所さんたちに伐採していただいた木の枝を処理するのに手伝っていただいて午前中かかってしまいました。
で、急遽、夜ご近所さんでバーベキューパーティをすることになったので、キッチンで支度をしていたら近くで枯葉がガサゴソ。
うん?マロンかな?

「マロン?」とキッチンのドアを開けたら


図々しくない??1


なに?

デッキの横にいたのはカモシカさん!
って私から2メートルくらい。
マロンも私の声を聞きつけてデッキにやってきたものの、カモシカさんを見て

あ、そう、ぼく、べつにいーや

どこかに行っちゃいました。


図々しくない??2

私が見ているのに悠然とデッキの横の落葉を鼻で搔き分けてどんぐりをぽりぽり。
カモシカもどんぐりを食べるんだ!知らなかった!
考えたらこんな栄養たっぷりの植物性のものを食べるのは当然ですね。
どんぐりは虫に食べられ、カモシカや鹿(きっと食べているでしょう)に食べられ、リスやイタチに食べられ・・・芽を出せるのは1%くらいなのかも知れませんね。
そうやって自然のバランスが取れているのでしょう。


図々しくない??3

あいつ、ちょっと図々しくない?

デッキの反対側でずっとカモシカを見ていたナナです。

明日は一日イベントのお手伝い、明後日はボーイスカウト20数名を連れて一日里山へ。
秋の素晴らしさがきらきらしているこの季節はイベントもいっぱい。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。