FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

今日は雨
今朝は曇っていて、どんよりした空、と思っていたら小雨が降り始めました。

こんな日は猫達は休眠モード。
ナナもマロンも起きたと思ったらまた寝ちゃいました。

今日は雨5

「ナナちゃん、ごはんは?」

いらないの、眠いの

猫ケットをめくって訊いたら怒られちゃいました。
ごめんね。寝ててね。


今日は雨1

大事な朝ごはんの済んだマロンはストーブのそばでグーグー。
雨の日のストーブって私も大好き。


今日は雨2

寝顔を撮ろう、と寝ているマロンに近づいたら・・・


今日は雨3

うん?

なんか変だぞ、と流石に目が醒めてちょっと毛づくろい。


今日は雨4

そのまま、また寝ちゃいました。
ありゃりゃ。


25f_20130331164654.jpg

しばらくして見たら、ストーブが燃え盛る横でマロン、伸びてました。
そんなに近くにいたら暑いだろうに。

今日は外仕事はお休み。ナナとマロンが寝ている隙に、お買い物へ。
猫も人間ものんびりの一日です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト
ナナの好きな匂い?
今朝は靄が濃くてあたりはボーっとかすんでいました。
日が昇るにつれ、いいお天気になったので、ついつい、外仕事をしよう、と外に出てしまいました。
ホントは家で片付けなくちゃいけないことが山のようにあるんだけど・・・

今の季節、車の窓を開けて猫シーツや猫タオルを座席に広げておくとナナとマロンのいいお昼寝場所になります。

23a_20130329173348.jpg

「マロン、そこにいたのね」

ぼく、ここ、好き

お外だけど車の中は安心感があってお日様が出ればぽかぽかなので快適。


ナナの好きな匂い?1

でも、お散歩はやっぱり大好き。

ナナちゃん、なにしてんだ?

お散歩の途中で止まったマロン。


ナナの好きな匂い?2

ここね、匂うの

岩をクンクンするナナ。


ナナの好きな匂い?3

ふーん、わかんないや

どうもナナとマロン、匂いの好き嫌いが違います。


ナナの好きな匂い?4

ここもね、匂うの

今度は別の石をクンクンするナナ。


ナナの好きな匂い?5

気持ちいーの、あたし

あーあ、石にクイクイ、頭をこすり付けてます。


ナナの好きな匂い?6

お散歩、そしてまたお昼寝のあと、夕方はデッキであたりを眺めるのがナナとマロンの日課です。

結局私は家の用事、お外の仕事、家の用事、またお外で仕事、と気のむくまま。
雪が融けてから、いろいろな人が登ってきておしゃべりしたり。
珍しく時間のある週末なので、ゆったりできました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

窓辺はぽかぽか
今日は暖か。朝は薄曇でしたが、だんだんお日様が出てきました。
お外で遊んでいたナナがいないなあ、と思ったら窓辺の籠でうとうと。

窓辺はぽかぽか1

気持ちよさそうにひなたぼっこのナナ。
お目々がもう、閉じそう。


窓辺はぽかぽか23

そのうち、マロンもお外から帰ってきたので、もうひとつ籠を置いてあげたら、
マロンも隣の籠ですぐにグーグー。
この窓辺はデッキに向かって出っ張っているのでお日様がサンサン。


窓辺はぽかぽか3

しばらくして見たら、ナナもマロンも寝返りをうって、体の向きが変わってました。
そのまま、すやすや。


窓辺はぽかぽか4

夕方、目を覚ましたマロン、

あれ、ナナちゃん、あそこだ

寝起きでボーっとデッキを見るマロン。


窓辺はぽかぽか5

ナナも寝起きでデッキでボーっ。
平穏な猫たちの春の一日です。

人間の私は今日は去年の秋に家の近くで木をだいぶ切った後片付け。
細い柴、薪に使えそうな切れ端、枯れ木の丸太、長いままの枝などなどを仕分けしてはせっせ、せっせと家に運びました。薪やたきつけに使うように長さをそろえるのが大変。
暇な時に少しづつ片付けるのでまだまだ、これから2,3ヶ月はかかりそうです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今朝のお散歩
昨日の夜、ブログを書きかけで寝てしまいました
コーラスの練習のある日はその間、神経を集中するので疲れます。
昨夜はソプラノだけのパート練習が特別にあったので、疲れたらしく、気づいたらパソコンの前でうとうと


さて、これは昨日のお話。

今朝も起きるとお外に飛び出したナナとマロン。
朝の仕事もひと段落したので、お散歩に行こう、とマロンに声をかけました。

クンクン、お散歩1

ぼく、お散歩だもん

素直についてくるマロン。
でも、ナナは朝からご飯も食べずにずーーっとお外。
たぶん、あそこでしょう。
探しに行こうね、マロン。


クンクン、お散歩2

このあたりかな、と思って

「ナナちゃーん」

あたし、ここ、ここ

やっぱり、ナナが返事をしてかけてきました。


クンクン、お散歩3

マロン、におうのよ

どこだ?

クンクンするナナ、とんちんかんな方向をクンクンするマロン。


クンクン、お散歩4

こっちよ、マロン

ふーん、このへんかな?

とりあえず、クンクンのマロン。


クンクン、お散歩5

あ、このへんだ

あたし、もー、いーわ

やっと匂いが分かったマロンと、飽きちゃったナナ。


クンクン、お散歩6

お散歩に行こうっと

うん?

お耳ピクッのマロン。

マロンもナナにしたがって砂利道をトコトコお散歩することに。


クンクン、お散歩7

ね、ナナちゃん、ここ、におうね?

どこ?

今度はマロンが何かの匂いを発見。


クンクン、お散歩8

と、遠くで何か物音が・・・

なんだ?

なにかしら?


クンクン、お散歩9

ぼく、みてこようかな

あたし、お散歩

ま、お散歩はだいたいこんな感じで気ままな猫達に振り回されつつ、それとなく先導して
「かえりますよー」と声をかけてターンします。


クンクン、お散歩10

帰り道はたいてい、素直なマロンが私のすぐ後ろ。
我侭ナナはずーーっと後ろからしぶしぶついてきます。
でも、我侭ナナもちゃんと一緒に帰るのだから、猫としては素直なのかな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

春の淡雪
今朝は予報通り冷え込んで久しぶりのマイナス7℃。
うっすらと雪があたりを覆ってます。

春の淡雪1

つめたいんだ

あら、困ったわ

キッチンのドアを開けて、というナナとマロンのリクエストに答えて開けたものの、一歩踏み出したマロン、あわててもお手々を戻しました。


春の淡雪2

どっか、冷たくないとこ、ないの?

うーん

相談しているナナとマロン。
このところ雪や氷のない暖かな朝に慣れてしまったので、ちょっとの雪でも躊躇ってます。


春の淡雪3

ぼく、いってみる

勇気を出してデッキに出たマロン。


春の淡雪4

つ、つめたいや

やっぱり、お手々を下ろすのにちょっと・・・


春の淡雪5

がんばってデッキをトコトコ行くマロン。
ついこの間まではこれくらいの雪なら平気で歩いていたのに。


春の淡雪6

あたしも

ナナも決心してお外へ。


春の淡雪7

マロン、どお?

春の淡雪8

うーん

デッキの端で降りられるかどうか地面を見ていたマロン。


春の淡雪9

ぼく、やーめたっと

くるっとターン。
ナナはあきらめられずにデッキの端へ。

春の淡雪10

あー、冷たかった

そそくさとキッチンに戻ってきました。


今日は午前中は用事、打ち合わせ、午後また別件の打ち合わせが終わって帰宅した頃には淡雪はすっかり融けていました。


春の淡雪11

玄関を開けた途端、飛び出してきたナナとマロン。

ゆき、ないわ

ないね、ナナちゃん


気温は低いものの、やっぱり春です。
ナナもマロンも夕方までお外で遊んで満足、満足。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナはふ、ふ~ん
今朝は薄曇で1℃。お日様が出ないと寒く感じます。
午後、帰宅した時にはお日様がでてきて、ぽかぽか。
ナナもマロンもお外に飛び出してきました。
さっそく、裏の山道へ。

ナナはふ、ふ~ん1

まって~

ナナが追いかけてきました。
途中でナナを待つマロン。


ナナはふ、ふ~ん2

あたし、こっちから行くもん

あらら。マロンの前を避けて素通り。
気分屋ナナです。


ナナはふ、ふ~ん3

「ナナちゃん、マロン、待ってたのよ」

ふーん

知らん顔のナナ。ま、いつものことですが。


ナナはふ、ふ~ん4

ここ、匂うの

ほうぼうでクンクンするナナ。


ナナはふ、ふ~ん5

ナナちゃん、さっき、ここ嗅いでたな

ためしにマロンもクンクン。
でも、別にマロン好みの匂いではなかったようです。


ナナはふ、ふ~ん6

ここも・・・

また、クンクンのナナ。


ナナはふ、ふ~ん7

ふ、ふ~ん

あーあ、匂いに酔っちゃいました。
どんな匂いなんでしょう?


ナナはふ、ふ~ん8

また、別のところでふ、ふ~んしているナナの近くまで来たマロン、

ナナちゃん、酔ってるな

これ以上近づくと、とばっちりが来るかもしれないので、立ち止まったマロン。


ナナはふ、ふ~ん9

ナナちゃん、におうの?

いー匂いなの


ナナはふ、ふ~ん10

また、ひっくり返って

ふ、ふ~ん

ふーん

不思議そうに、でも用心してナナを見ているマロン。
ナナが酔ってるとき、うっかり近づくと叩かれるものね、マロン。

さて、今月になってからずーーっと気温も高くてお天気が多かったので雪が全部融けてしまいました。
いつもは3月の末まで雪が残るのに・・・と友人と話していたら、今夜出かける時に粉雪が舞ってました。
夜10時過ぎに帰宅したら、道路にはうっすらと雪。気温はマイナス3℃。
明日の朝は冷える、という予報だけど、またアイスバーンかなあ。
雪は降ってもいいけど、凍らないで欲しい、とつくづく思います。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お気に入りの場所
今日は朝からお外へ出たいナナとマロンを出す時間もなく、きのこの菌打ちに出かけてしまいました。
今年はしいたけ6本、くりたけ6本。できるのは早くても来年の秋です。

午後、帰宅してからお散歩へ。

お気に入りの場所1

ナナちゃん、まだかな

例のごとく、ナナを待つマロン。


お気に入りの場所2

あたしも行くもん

あとから悠然と歩いてきたナナです。


お気に入りの場所3

ナナちゃん

道路にお座りしてナナを待ってるマロンのところへナナが・・・


お気に入りの場所4

知らん顔でわざとマロンの近くを通り過ぎ・・・


お気に入りの場所5

尻尾で挨拶してそのまま先へ。
ナナちゃん、そこでゆらしてもマロンにはナナの尻尾は見えないわ。


お気に入りの場所6

ナナちゃんたらさ、ぼく、待ってたのにさ・・・

ちょっと不満顔のマロン。


お気に入りの場所7

はあ~

気持ちよさそうに道端の枯葉の上でシー。
これで気分が直って、もうさっきの不満は忘れたな、マロン。


お気に入りの場所8

ねー、あたしね・・

「ナナちゃん、遊んでらっしゃい」

いーの?

ナナが何をしたいか、分かっちゃいます。
お気に入りの場所で遊んできたいのね、どうぞ。


お気に入りの場所9

マロン、いこう

うん、ぼく、行くよ

お気に入りの場所への上り口で相談するナナとマロン。


お気に入りの場所10

まずはマロン。


ナナちゃん、おいでよ

いくわっ!

このあと、ナナもマロンも暗くなるまで帰ってきませんでした。
昨日も今日もお留守番したから、楽しんでらっしゃいね。

今、夜9時。まだマロンだけ帰ってきません。やれやれ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん
今朝はプラス1℃。空気が冷たく感じます。
お昼前から出かける予定なので、早めのお散歩に行くことにしました。

ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん1

ナナちゃん、はやく

まって

いつものように先に行くマロン、追いかけてくるナナ。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん2

と、ナナが脱線。

ここ、匂い嗅ぐの

む、ナナちゃん、止まったな

お耳ピクッのマロン。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん3

あ、やっぱり止まってるな
待ってなくっちゃ



ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん4

で、待ってる間にゴロン。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん5

ナナちゃん、まだだな



ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん6

もう一回、ゴロン。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん7

あー、ナナちゃん、まだだ


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん8

もう、先に行っちゃおうっと

まぶしそうに目を細めながら先に進むマロン。
しばらくすると、風がぴゅ~。薄着の私に冷たい風が、うう、寒い!

「帰りますよー」
急いでお家に戻ることにしました。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん9

ぼくも

犬のようなマロンはくるっとターンしてトットコ。

まって~

ナナが追いかけてきました。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん10

と、ナナがコロン。

うん?

気配でマロンの足がピタッと止まりました。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん11

ふ、ふ~ん

ご機嫌ナナちゃん。

マロンは止まったまま、ナナを待ってます。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん12

「ナナちゃん、マロンが待ってるわ」

ふーん?

まだコロコロしたいナナ。

同じ姿勢でじーーっと待ってるマロン。


ぼく、まってるんだよ、ナナちゃん13

ぼく、帰るっ!


いつも辛抱強くナナを待つマロンもコロコロをやめないナナにしびれを切らして、
ついに、歩き始めました。
いつもの我侭ナナ、忍耐強い犬のような性格のマロン。
そういえば、マロン、時々お隣のルパンちゃんのお散歩について歩きます。
今朝もルパンちゃんのお散歩にくっついてお隣さん家まで行っちゃったマロン。
犬の散歩についていくのって・・・マロンって・・・ホントに猫?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

コゲラ
今日もいいお天気。
日中、暖かくなる、という予報だったので、朝からリビングの敷物だの、ナナとマロン用のケットだの、手すりにいっぱい干しました。
デッキテーブルの上には猫用のちいさなホットカーペットも干してあるけど、マロンが乗っちゃいました。
これじゃ、干してるんだかなんだか。

コゲラ1

ぽかぽかのお天気で、デッキでくつろぐナナとマロン。
コゲラが木に吊るしたファットボール(虫のかわりの鳥用の餌)をつつきにきています。


コゲラ2

あ、つっついてる

マロンが気づきました。
コゲラは冬の間、このファットボールの常連さん。


コゲラ3

あ、鳥さんがきてるわ

ナナも気づきました。


コゲラ4

夢中でファットボールをつっつくコゲラ。
顔がボールの向こうに隠れてます。


コゲラ5

ナナがそーーっと・・・
でも、コゲラは素早く上の枝へ。


コゲラ6

いなくなっちゃった

コゲラがいたところを覗き込むナナ。


コゲラ7

見えないかな

木にお手々をかけてちょっと背伸び。

ナナちゃん、無理だな

コゲラはとっくに高い枝に。


コゲラ8

うーん、あんな上にいるわ

ついに立ち上がってコゲラを見つけたナナ。


コゲラ9

ちょっと・・・むり

しぶしぶ、無理、と認めたナナ。


コゲラ10

ナナちゃん、あきらめたな

こっちは高みの見物のマロン。
小鳥を追うのは好き、でも、今はひなたぼっこで眠くて動きたくないマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お日様いっぱい
昨夜は風がぴゅ~ぴゅ~吹いて、今朝はマイナス6℃。
でも日が昇るに連れてお日様ぽかぽか、暖かなお天気になりました。

お日様いっぱい1

このあたりで春一番に咲くダンコウバイの蕾もだんだんと膨らんできました。
いつもは4月の半ばくらいに咲くのに、もう蕾が黄色っぽく見えています。

さてさて、朝からずっとPCに向かって子供達を森林に連れて行くプログラムを作成していましたが、やっときりがついたのでお散歩へ。

お日様いっぱい2

あたしも~

ナナが駆けてきました。
いつも私と一緒に歩き始めるマロン、あとから追いかけてくるナナ、お散歩のお決まりです。


お日様いっぱい3

で、そのまま、コロン。


お日様いっぱい4

ふ、ふ~ん

お腹をお日様にさらしてご機嫌。
お腹、ぽかぽかかな?


お日様いっぱい5

首ものばしてコロン。


お日様いっぱい6

ナナちゃん、まだかな

ゴロンの終わったマロン、お尻に松葉をつけて待ってます。


お日様いっぱい7

ふーん

ナナはもう、気持ちよくてうっとり。


お日様いっぱい8

「ナナちゃん、お散歩は?」

あっ


やっと起き上がりました。


お日様いっぱい9

マロン、まってた?

うん、まってた

ナナもマロンも体には松葉やらゴミやらいっぱい。
ゴミをつけたまま、あたりをお散歩するナナとマロン。


お日様いっぱい10

ぼくも

私がベンチで休んでいたら、マロンがやってきました。


お日様いっぱい11

ナナちゃん、ここだよ

あたしも~


ナナもやってきました。


お日様いっぱい12

お日様ぽかぽか、ベンチに乗って日向ぼっこを楽しむナナとマロンです。
今日は幸い、このあと1時間くらいで戻ってきたので、キッチンのドアを無事、閉めました。
これから出かけるから夜までお留守番しててね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今日は曇り
今朝もプラス6℃。でも、薄日なので昨日ほどは暖かく感じません。

今日は曇り1

手すりの上でナナがしきりにクンクン。
これは屋根のついていない餌台の台。
小鳥の匂いがするのでしょう。


今日は曇り2

ここね、匂うのよ

さかんにクンクン。


今日は曇り3

昨日から餌台は車道の反対側に移しました。
ここなら、ナナもマロンも急に餌台に飛び乗ったりできません。
雪の季節はここだと世話をするのが厳しいけど、もうすっかり雪がないのでここのほうが安全です。


今日は曇り4

あっち、いっちゃったの

餌台が移ったので残念そうなナナ。
雪が消えた今、てすりに餌台を載せておくと、ナナもマロンも面白くて飛び乗ってしまうので、小鳥達はおちおち餌を食べられなくなります。


今日は曇り5

「お散歩よー!」
玄関で声をかけたら、ナナもマロンも飛び出してきました。


今日は曇り6

さっそくコテンのナナ。


今日は曇り7

何度もひっくり返ってご機嫌。


今日は曇り8

「行きますよ」

あ、汚れちゃったわ
グルーミングに夢中のナナです。
ゴロンしたあと、そのままゴミをつけて歩いてお隣さんに
「マロンちゃん、ゴロンしたのね」
と言われてしまうマロンとは大違い。

さて、昨日から家の裏の山道が一周できるようになったので、今日は手入れ。
落葉を掃いて、枯れ木を運び下ろす作業をしなくちゃ。
いよいよお山で活動できる季節の始まり・・と言いたいけど、今夜は雨の予報。
明日は気温が下がると言うし、まだまだ春はとっても遠い。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぽっかぽか
今朝はプラス6℃。朝からぽっかぽか。
昨日風がびゅ~びゅ~だった名残で朝のうちは時折風が吹いてました。

ナナもマロンも朝ごはんも食べずにお外。

ぽっかぽか1

まずはクンクン。
また、夜中に誰か来たかな、マロン。


ぽっかぽか2

ナナちゃん、行こうか

うん

どうやら、臭いの主はたいしたことないらしく、お散歩に行くことにしたナナとマロン。


ぽっかぽか4

ナナちゃん、まだかな?

振り返ってナナを待つマロン。
ナナはあっちクンクン、こっちクンクンでちっとも前に進みません。


ぽっかぽか3

まって~

大急ぎで駆けるナナ。
駆け足なので4つ足が全部宙に浮いてます。
(影を見てください)
本当の駆け足だと犬も猫もウサギと同じように後ろ足が前に出ます。


ぽっかぽか6

ナナちゃん、遅いんだ

待ちくたびれてうとうとし始めたマロン。


ぽっかぽか7

あたし、ここがいーわ

また途中で止まってひなたぼっこを始めたナナです。
どうやら、風がこない陽だまりが気に入ったらしくて動かなくなりました。

今日は本当にぽっかぽか。
ちょっと外で作業をしていたら暑くなってしまいました。
まだ、これから雪が降るんだろうか・・・でも、まだ3月。
降るだろうなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

昨日のお散歩
土曜日の帰宅は真夜中すぎ。
昨日はあまりにもいいお天気だったので一日せっせと外で働いてしまい、
夜気づいたらパソコンの前で寝てました 

今朝はプラス4℃。風が強くて木が大きくゆれ、グレーの空です。

昨日のお散歩1

土曜日は実家の法事。お寺でははやばやとツツジが咲いていました。
ここは花の種類の多いお寺で、10月桜も咲いていました。

さて、昨日の朝、丸一日お留守番だったナナとマロンはお外へダッシュ!

昨日のお散歩2

ここ、くさいぞ

臭いわ

あーっ、く、くさい!! 
夜中に野良さんが車のバンパーにマーキングをしていったのね。


昨日のお散歩3

ナナは道路をさっさか、さっさか。
道路だけではなく、斜面などあたりの雪は8割方融けています。
お日様ぽかぽかではる~という陽気です。


昨日のお散歩4

マロンも気持ちよくって道路にゴロンしてうっとり。


昨日のお散歩5

あたしね、お散歩だもん

ナナもうれしくってトットコトットコ。


昨日のお散歩6

まぶしいよ~

まぶしいのが苦手なマロンもお目々を細めてドコドコ。


昨日のお散歩7

まだあと1ヶ月以上木々は芽吹かないけど、春のお日様で砂利道も明るい。

と、ブォーッ!巡回の車です。
ナナもマロンもあわてて斜面を駆け上がっていきました。


昨日のお散歩8

挨拶して巡回のトラックが通り過ぎました。

トラックの音が聞こえなくなってから
「ナナーっ、マローン」
大声で呼んだら返事があって、駆け寄ってきました。

昨日のお散歩9

もう、いないね?


小心猫のマロンはナナを置き去りにしていの一番に逃げたヤツです。


昨日のお散歩10

もう、いない?だいじょうぶ?

ナナは確認して少しづつ降りてきました。


昨日のお散歩11

だいじょうぶなら、あそぼーっと


またトットコと遊びに行くナナ。


昨日のお散歩12

ふあっふぁ~

大丈夫だと思ったら気が緩んで欠伸のでたマロン。


昨日のお散歩13

ふんふん

ススキに顔をすりよせてひなたぼっこ。


昨日のお散歩14

帰りの道路でもゴロン。
「マロンね、ナナちゃん、しばらくあそぶって」

ふーん

帰ろうか遊ぼうか迷っているマロンです。

結局昨日は私が一日外で仕事をしていたので、ナナもマロンも午前中はまわりをチョロチョロ。
午後は疲れてぐっすり。


昨日のお散歩15

夕方、ゲストルームのカーテンを閉めようとしたら、鹿の群が覗いてました。
角のある雄鹿が2頭、どちらも2歳くらい。雌鹿2頭に仔鹿2頭。
不思議な群でした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナはふ、ふーん
昨日は一日留守、今日も朝から出かけてしまったので、午後急いで帰ってきました。
それでもお日様はだいぶ西に。
玄関を開けたらナナが飛び出してきました。

ナナはふ、ふーんa

あたしねー、お散歩したかったのよ

ニャーニャー言いながらさっさか歩くナナ。


ナナはふ、ふーんb

マロンが遅いわ

振り返って確認するナナ。


ナナはふ、ふーんc

ぼく・・・

のそのそ追いかけてきたマロン。
どうやら、私が帰ってくるまで熟睡してたな、マロン。


ナナはふ、ふーんe

あ、きたのね

安心したナナは斜面を登って遊びにいっちゃいました。


ナナはふ、ふーんd

マロンはそのまま、道路の真ん中でひなたぼっこ。
気持ちよくってうとうと・・・
いくら車が殆ど来ないって言ったって、それはないでしょ、マロン。


ナナはふ、ふーん1

ナナは?

笹をクンクンしていました。
このあたりで葉の周りにに白い隈ができているのはミヤコザサ。


ナナはふ、ふーん3

こっちかな・・・

今度は下のほうをクンクン。


ナナはふ、ふーん4

ふ、ふーん

気持ちよさそうにコテンのナナ。
ナナはなんだか分からない匂いに反応してお散歩中にすぐ恍惚状態になっちゃいます。
いったい、何の匂いなんでしょう?

明日は早朝に出かけて深夜に帰宅。
ナナもマロンもいい子でお留守番して欲してね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンのトイレタイム
今朝は夜来の雨が明け方に雪に変わったらしくて、うっすらと雪化粧。
でも、すぐに融けてしまいました。
朝から出かけて夕方帰宅してからナナとマロンとお散歩へ。

マロンのトイレタイム1

砂利道には落葉もでていて、お散歩は快適。


マロンのトイレタイム2

「ナナちゃん、お散歩、楽しい?」

うん、大好き

ご機嫌なナナです。


マロンのトイレタイム3

と、マロンの動きが怪しいなあ。


マロンのトイレタイム4

一生懸命、落葉で砂掛けをしているマロン。
ナナも気づいて戻ってきました。


マロンのトイレタイム5

マロン、トイレ?

うん、終わった


お外でトイレするのが大好きなマロン。
ま、ナナもしますが。


マロンのトイレタイム6

きれいにした?

うん、今、かけてる


マロンのトイレタイム7

ホント?

もうちょっとかけるね


15h_20120213183636.jpg

こっちもきれい?

ナ、ナナちゃん・・・

後始末をナナにチェックされてるマロン。


マロンのトイレタイム9

ね、マロンったら

ナナちゃん、失礼だよ

ちょっと気分を害したマロンです  



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

のらさん
今朝はプラス3℃。
暖かいので、出かける前に遠くまでお散歩に行くことにしました。

のらさん1

マロンはさっそく道路でゴロン。

ナナちゃん、まだかな


のらさん2

あたしも~

例のごとくナナが追いかけてきました。


のらさん3

ぼく、まってたよ

ふん!

さっそくいつものコミュニケーション。
家の中ではこういうふうに顔をくっつけあうことは殆どありません。
お散歩中は情報交換が必要なのかな?


のらさん4

カーブを曲って、お隣さん、その隣、そのまた次の家と過ぎてトコトコ。
道路がからからだし、車は来ないし、今日はもうちょっと先まで・・・


のらさん6

と、行く手にのらさん!
マロンが負けたことのあるのらさんです。


のらさん7

あ、あいつだ!

マロンが気づいて立ち止まりました。


のらさん8

のらさんも気づいて座って様子を窺ってます。
私がいるので流石にいきなりマロンに喧嘩を売ったりしない様子。


のらさん9

まだ遠いのでナナは全然気づかず、そのまま、のらさんのほうへトコトコ。


のらさん10

「ナナちゃん!」

なーに?

まだのらさんに気づかないナナ。
ま、ナナは女の子だから攻撃はされないけど。


のらさん11

あっ!

ナナが気づいた途端、まずいと思ってのらさん逃走。
ナナのしっぽがプーッ!


のらさん12

マロンが振り返って私にどうする?と訊いてます。

「マロン、ナナちゃんを守りなさいね」


のらさん13

さっそく、ナナより前に小走りに進んだマロン、道路の真ん中で番を張りました。


のらさん14

マロン、のらさん、もうこない?

うん・・・


のらさん15

こないよね?

振り返って私に確認するマロンです 
ちょっと、情けないヤツ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今朝のナナ
昨日も今朝も、玄関を開けたら、ガサガサっ!

10a_20130312182416.jpg

ヤマドリです。雄は尾がきれいで長い鳥です。茶色のキジ、と思っていただければ大きさも形もぴったり。
近くの笹薮を歩き回っていました。
夏はたいていつがいで居るけど、昨日も今朝もつがいではなくて、雄だけ。
これから相手を探すのかしら?

今朝のナナ2

さてさて、朝起きたとたん、玄関から飛び出したナナ。

あたし、お散歩

あのね、こっちは薪の補充をしたり、朝は忙しいんだけど。


今朝のナナ3

マロンもまだ寝ているのに薪置き場をトットコトットコ。
今朝はマイナス2℃なので、凍っている地面より木の上を歩くほうが冷たくないらしい。


今朝のナナ4

凍っている地面が冷たくて、時々後ろ足をプルプルさせながら歩くナナ。


今朝のナナ5

いーの、ひとりで行くの

朝から、この目力。お散歩気分満々。
今日は一日お天気だし、いーです、行ってください。
ナナはお腹が相当空かないと戻ってきません。
いつかは10時間くらい戻ってこなかったことがあります。
でも、朝一番で出かけたら午前中には戻ってくるから、大丈夫。


今朝のナナ1

今日の夕空です。
上のほうの雲を撮りたかったので、どうしても縦位置の写真になってしまいました。
本当はもっともっと空一面、微妙な色のニュアンスが美しい時間でした。
自然のもつ豊かさを感じるひと時です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雪が融けてきて
今朝はマイナス8℃。
でも、お日様ぽかぽか風がなくて、むしろプラス8℃だった昨日よりも気持ちのよい朝です。

yama_20130311170418.jpg

雪を戴いた山々も空もきれいな青。冬ならではの色です。

雪が融けてきて1

道路の雪もすっかり融けてきて、お散歩のナナもマロンも自由に歩けるのでご機嫌。
あっちをクンクン、こっちをクンクン。


雪が融けてきて2

「ナナちゃん、もっと遠くまで行く?」

行くわっ

尻尾でお返事のナナ。


雪が融けてきて3

ね、もっと遠くまでいけるって

うん、ぼくも行くよ

遠くに行くのは久しぶりのナナとマロン。


雪が融けてきて5

カーブを曲って砂利道になっても雪は殆ど融けています。
ナナもマロンも舗装よりもいっぱい発見のある砂利道が好き。


雪が融けてきて6

ナナちゃん、これ、なんだ?

なに、マロン?

落葉の上に柔らかい土がこんもり。
モグラかな?


雪が融けてきて7

ね、これ、ずっとまえにお家で嗅いだよね?

そうだった?

猫は3日経つと忘れる、と言われていますが、とんでもない。
時々明らかに数年前のことを思いましたりします。


雪が融けてきて8

ふんふん、こっちも匂うぞ

あらら。モグラさん、穴から出て活動したかな?
まだ地表には餌がないでしょうに。


雪が融けてきて9

なんだろう?

ナナが興味をなくしてもマロンはまだクンクン。


雪が融けてきて10

「マロン、それ、なに?」

ぼく、わかんないや

結局なんだか分かっていないマロンです 

昨日気温が高くて少し雨の降ったため、道路だけではなく、斜面の雪もだいぶ融けてきました。
家の裏手の私の胸の高さまである雪は毎日せっせ、せっせと掘っているけど、あと2日間くらいかかりそう。
また雪が降るならそのあとにして欲しいなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

なんの匂い?
今朝は顔を洗おうと蛇口をひねったら、お水が冷たい!
う、うそっ!
冬の間は凍結防止のため、気温が5度より下がると水道管に巻いてあるヒーターが自動的にオンになって水を温めるので、蛇口をひねった途端、温かい水が出てきて、それからボイラーからのお湯がでるようになっています。
ということは今朝は最低気温が5度以上??
外の寒暖計を見たら、なんと、プラス8度!春です!
で、でもきっとまだ2,3回は雪が降るだろうなあ。

さてさて、ナナとマロンのお散歩。

なんの匂い?1

ここ、匂うぞ

さっそく道端でクンクンのマロン。
猫や犬にとって、見るのと同じくらい匂いはいろんな情報があって面白いらしい。


なんの匂い?2

ナナちゃん、まだかな

振り返っていつものようにナナを気にするマロン。


なんの匂い?3

ここも・・・なんだ?

お隣の駐車場でまたクンクン。
お隣のルパンちゃんの匂いはあんまり気にしないので、これは別の動物の匂い。


なんの匂い?4

こっちもちょっと匂うな

となりの丸太もクンクン。


なんの匂い?5

マローン、まってえ

やっぱりナナが追いかけてきました。


なんの匂い?6

ご機嫌でコロン。


なんの匂い?7

マロン、なにしてたの?

あ、ナナちゃん


なんの匂い?8

いろんな匂いがしてたんだ

ふーん、どんな?


なんの匂い?9

ちょっとぉ、ここ、匂いがついてるわよ

マロンをクンクンするナナ。
どうやら、夢中になって匂いを嗅いでいたマロン、おひげに匂いをくっつけちゃったようです。

今日は午後から雨の予報。
お昼前から出かけるので、冷えないように床暖をつけて出かけなくちゃ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

崖の上
今日は暖かでとてもいいお天気。
朝から裏手の雪をスコップで掘っては運び出し、掘っては運び出し。
ひと段落ついたところでナナとマロンをお散歩に誘いました。
お隣さんの上のほう、登山道との間は南斜面で、もうすっかり雪が融けています。

崖の上1

ここんとこ・・・

登山道の脇をあがったところに大きな岩がせりだしてます。
ここから下は崖。


崖の上2

ぼく、降りてみようっと

あああーっ!マロンが降りようとしている。
大丈夫か、マロン?


7cR.jpg

マロン、マロン!

ナナが心配して駆け寄ってきました。


崖の上4

マロンっ!

岩から下を覗くナナ。


崖の上5

ぼく、ここ

なーんだ

マロンは岩のすぐ下の岩棚に乗ってました。
そこから下は7,8メートルの高さの崖。


崖の上6

心配しちゃったわ

大丈夫だったよ、ナナちゃん


崖の上7

ふーん

ぼく、あっち行くね

ホントはマロン、ちょっとドキドキ。


崖の上8

じゃ、あたしも

ナナも降りてみようと・・・


崖の上9

や、やめたわ

引き返してきました。
マロンと違ってナナはこういう冒険は苦手。


崖の上10

あたし、あっちで遊ぶもん

岩棚に下りるのがちょっと怖かったのを忘れることにしたナナです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今日は曇り、風
昨日は一日出かけて夕方には帰るつもりが、夜の予定をうっかり忘れていた!
結局帰宅は10時過ぎになってバタンキュー。
今日はまた朝から出かけたので、ナナもマロンもずっとお留守番続きになってしまいました。

今日は曇り、風1

また、でかけちゃうんだな

朝、私の様子で出かけるのがわかるので、お外に出られないマロンはちょっと不満顔。


今日は曇り、風2

さて、午後曇っていて風が時折ぴゅ~ぴゅ~吹くなか帰宅したら、早速玄関から飛び出してきました。
機嫌よくコロンのナナ。


今日は曇り、風3

のびのび~。


今日は曇り、風4

あ、あら?

風が強いのに気づきました。


今日は曇り、風6

か、風、つよいぞ

耳がなびいているマロン。


今日は曇り、風5

ナナはトコトコと薪置き場の風があたらないところに行って

ねー、マロン、ここ、大丈夫よ

マロンを呼ぶナナ。


今日は曇り、風8

よっし、ぼくも

ナナのところまで行くことにしたマロン。


今日は曇り、風9

風、やっぱ、つよいぞ

ちょっと緊張しているマロン。


今日は曇り、風10

ナナちゃん、かぜ、つよいよ

あら、そお?

風のあたらないところにいたナナは平気な顔。


今日は曇り、風11

どうする?

うーーん

と、そこで風がぴゅ~。


今日は曇り、風12

あたし、お家

ぼく、行く

あらら。すれ違っちゃいました。


今日は曇り、風7

今日は時たま太陽が顔を出したけど、午後もこんな曇り。
空一面の薄曇の中で太陽がぼーんやりしていました。
気温が高くてもこんな日はやっぱりストーブ。
でも、その前に昨日かって来た氷割り用のツルハシで裏手の氷を割らなくっちゃ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぽかぽかのお天気
東京の友人から梅が満開、とメールが来ましたが、ここはまだあたりは雪。
それでも昨日、今日はぽかぽかのお天気で、道路の氷もだんだん融けて来ています。

朝一番に家の裏手の雪を片付け、道路の氷は午後3時過ぎに日差しで柔らかくなってから割るようにしてます。

ぽかぽかのお天気3

「マロン、お散歩?」

ぼく、行くよ

お散歩、と聞いたら絶対に行きたいマロン。


ぽかぽかのお天気4

あたしも~

例によって追いかけてきたナナ。
ナナは素直じゃないので、「お散歩行く?」と言ってもわざと家に後戻りするときもあるヤツです。
でも、ホントはお散歩大好き。


ぽかぽかのお天気5

あ、ナナちゃん、来た

お座りしてナナを待っていたマロン。


ぽかぽかのお天気6

ナナが追いついてきました。


ぽかぽかのお天気7

マロン、まっててくれたの

うん、ぼく、まってたよ

マロンの頭をペロッ。ありがとう、のサインです。
マロン、幸せ 

このあたりはアイスバーンを毎日少しづつ割ったので、今は車が通れるくらい路面がでてきました。

ぽかぽかのお天気8

ふーん、氷だわ

ここはまだ割っていないところ。
だいぶ融けてきたので明日には割れるかなあ。


ぽかぽかのお天気9

う、うーんと

昨日、バリッて割っちゃったので、氷を踏むのにためらっているマロン。


ぽかぽかのお天気10

行こうっと

踏み出したらバリッ!


ぽかぽかのお天気11

あ、だめだ・・・

あわててお手々をひっこめたマロン。


ぽかぽかのお天気12

こっちなら大丈夫だな

思い切って脇は大きく踏み出しました。
今度は大丈夫。


ぽかぽかのお天気13

マロン、はやくー
まっててー

この先の、氷が融けて路面が出ているところを目指すナナ。


ぽかぽかのお天気14

こっから雪だわ

ナナちゃん、行かれないね

この先は見渡す限りの雪と氷。
流石にナナもためらって座り込んじゃいました。
今日のお散歩はここでおしまい。


ぽかぽかのお天気1

今日の夕日です。
昨日のような空全部がオレンジ、ではありませんがこういう夕日も落ち着いてきれい。
毎日毎日違う姿を見せてくれる、自然からの贈り物です 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

道路でバリッ、ボコッ
昨日の夕方北向きの窓辺のPCでメールをしていて一区切りついて、ふと西側の窓をみたら、一面の素晴らしいオレンジ色。

sunset_20130305231406.jpg

あわててカメラを取りに行き、とりあえず1枚。
素晴らしい夕景でした。
今日、友人たちに会ったら、「夕日、きれいだったわねー」
一年に数度くらいしか見られないほどの見事な夕焼けでした。

さて、今日は夕方帰宅してからナナとマロンとお散歩。
日中の気温が高かったので、残っている雪やアイスバーンもすっかり緩んでいます。

道路でバリッ、ボコッ1

マロンは薄い氷の上を歩こうとするので、足を乗せるとパリッ。


道路でバリッ、ボコッ2

今度はバリッ!おっとっと。


道路でバリッ、ボコッ3

こっち、あるいたほうがいいな

轍の跡に移動するマロン。


道路でバリッ、ボコッ4

それともこっちかな

そーっとお手々を脇の雪の上に・・・バリッ!


道路でバリッ、ボコッ5

やっぱ、こっちだな

そーっとお手々を轍に戻すマロン。


道路でバリッ、ボコッ6

そーっと歩けば大丈夫かな

普段はドタドタ歩くマロンがそーっと、そーっと。


道路でバリッ、ボコッ8

あー、やっとついた

やっと乾いた路面に辿りついてほっとしたマロン。


道路でバリッ、ボコッ9

マロンったら、へたくそね
そーっと歩けばへーきよ


マロンは6.5キロ、ナナは4.5キロとだいぶ重さが違います。
ナナが歩いても薄氷は大丈夫。

お日様が路面の氷をだいぶ融かしてくれたので、家からカーブを廻ってお隣さん家の先のほうまで行かれるようになりました。
家の前を通り越してそっちまでお散歩、お散歩・・・と歩いていたら

ボコッ!

「えっ、えーーっ!!」


なんと、私が舗装を踏み破っちゃいました!
去年も陥没した路面が、また今年も凍結で舗装の下に穴ができていたようです。
ここは道路の真ん中で自動車だとタイヤが通らないところ。
そ、それにしても道路を踏み破るって・・・

道路でバリッ、ボコッ11

なんだ?

マロン、あな?

ナナとマロンが私が作ったばかりの穴を早速点検、点検。


道路でバリッ、ボコッ13

ね、マロン、これ、ママが破っちゃったのよ
ママ、重いのよ


そっか・・・

ひそひそ内緒話のナナとマロン。
聞こえてるぞー。


道路でバリッ、ボコッ14

あ、聞こえちゃったかな・・・

ナナちゃん、これ、深いよ

と、そこへお隣さんご夫婦が夕方のルパンちゃんのお散歩をしようと出てきました。
「舗装に穴をあけちゃいました~」
早速報告して大笑い。
と、
なに、話てんの
と私達の顔を見上げて歩いていたルパンちゃん、穴におっこっちゃいました! 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンとアイスバーン
昨日は東京で年に一度の従兄妹会があり、3世代、総勢40名くらい集まりました。
私達は子供時代に従兄妹同士でよく遊んで楽しかったので、まだちいさな子供達が自然に仲良くなって追いかけっこしたりしているのを見ると幸せ。
あまりこだわらない、大雑把なところもある一族なので、久しぶりに参加した若い世代は「えーと、血がつながっているのはだれだっけ?」
そういえば私も誰がお嫁さんだかお婿さんだか、あんまり意識していないかも。
コーラスクラブとゴルフクラブもある、楽しい集まりです。
私も一応、名前だけはまだコーラスクラブに入っていて、昨日は久しぶりに一緒に歌いました。

そんな訳で昨日お留守番だったナナとマロン、今朝は快晴なのでお外へ。

マロンとアイスバーン1

でも、な、なんと、マロンがいきなり餌台に張り付いちゃいました。
マ、マロン、まだ小鳥さんたちお食事中。


マロンとアイスバーン2

「マロン、お散歩に行きましょう」

ぼく、行く

やれやれ。
マロンを餌台から離さないと小鳥達、ひまわりの種を採れません。


マロンとアイスバーン3

「ナナちゃん」

あたし、行かないもん

何故か今朝はお散歩気分じゃなくて、そっぽを向くナナ。


マロンとアイスバーン4

乾いている道路でさっそくゴロンのマロン。


マロンとアイスバーン5

ゴミをくっつけて気持ちよさそうにゴロンゴロン。


マロンとアイスバーン7

ふーっ

ゴロンゴロンに満足のマロン。


マロンとアイスバーン8

歩き始めたと思ったら、

ナナちゃん、こないかな

振り返ってナナを待つマロン。


マロンとアイスバーン9

こないや

トコトコ。


マロンとアイスバーン10

と、また振り返って

ナナちゃん、こないね

いつもは途中から追いかけてくるナナが今日は本当に来ません。


マロンとアイスバーン11

ふんふん

アイスバーンの上を歩きながらクンクン。


マロンとアイスバーン12

あ、向こうが見えるぞ

この前は雪の壁に乗らないと見えなかった景色が見えるようになりました。


マロンとアイスバーン13

このあたりのアイスバーンはぴかぴか、つるつる。
朝の光にきらきら。
マロンも時々足がつるっ。


マロンとアイスバーン14

道路の巾いっぱいのアイスバーンです。

今日はお天気がよかったので、午後になって氷がゆるんでから、家から車まで、車の巾に氷を削りました。
今週は暖かなお天気が続きそうなので、今週がすぎれば運転も楽になるでしょう。
でも、そのあとはきっとまた雪が降るだろうなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ちょっと前のこと
今朝はいままでで最悪のアイスバーン。
誰に聞いてもこんなひどい状態はかって例がない、とのこと。
チェーン持っててホントによかった。
今朝、用があって別荘地の入口近くまで出かけて戻ろうとしたら上ってくる車が・・・?
このアイスバーンにチェーンなしで上って大丈夫なんだろうか??と思っていたら
やっぱりアイスバーンでスタックし、私の帰路を塞いでました。
あーあ。
話を聞いたら、我が家が申し込んだ光ファイバーのための調査に来た、とのこと。
はあ~。このアイスバーンに無謀な・・・
すぐにJAFを呼ぶようにいい、2人のうち1人は私の車に乗せてぐるーっと大回りして我が家へ。
調査のあと、また乗せてスタックしているところまで送りました。
その人、普通の靴を履いていたので、そこから車までお尻で滑っていきました。
もし転倒したら骨折することが多いので、そのほうがずっと賢明です。
しかも、乗せている間、助手席から驚きの声、声・・・なにしろ、4駆にチェーンを巻いてギアをローにしても下り坂はスリップ、スリップ。
危ないところはスリップしては停め、またスリップしては停める(ちなみにブレーキは使えません)。
もし、初めての冬にこんな状態だったら、私はとても運転できなかったと思うくらい。
お昼前に用事で町に下りる時もスリップして車が道路に直角になっちゃいました。
ま、両側雪の壁だし、スピードは10キロくらいだし、チェーンを巻いているので自力で体勢を立て直せたけど、本当に普通の状況ではありません。

そんなこんなで帰宅したのはもう、夕方。
チェーンなしのお隣さんはずーーっと下のほうに車を停めて、灯油のポリタンクを背負子で担いで上ってきたそうです。しかも2往復。これって・・・山小屋に荷揚げをするボッカでは?
体自体が既にお荷物な私にはとてもできません 

今日は私が出かける頃までは粉雪、帰宅後はもう時間がなく、ナナもマロンもお散歩はなし。

そこで、これはちょっと前、道路がアイスバーンになる前のお散歩です。

ちょっと前のこと1

朝からいいお天気でナナは機嫌よくトコトコお散歩へ。


ちょっと前のこと2

と、風がぴゅ~っ。
ナナが立ち止まっちゃいました。


ちょっと前のこと3

「ナナちゃん、どうしたの?」

さ、さむいじゃないの


背中の毛が立ってます。


ちょっと前のこと4

ぼくも来たよー

マロンも追いかけてきました。
雪の時は気分が乗らないとお散歩に行かないナナと違って、マロンは毎朝まず、お外へ。
ちょこっと様子を見たら朝ごはん。
何度でも出入りしてお外を楽しんでます。


ちょっと前のこと5

あ、これ、なーに?

道路に落ちていた風に飛ばされた木の皮をクンクンして齧ってみるナナ。
ふーん、マロンに対して楽しんでるふりしているな。
猫お得意、誤魔化し作戦。


ちょっと前のこと6

あ、マロン来たのね

今、マロンに気づいたのよというふりをしているナナ。


ちょっと前のこと7

じゃ、ぼく、これ

道路に落ちていた松の小枝をクンクンするマロン。
ナナのすることはぜーんぶ真似するのが好き。


ちょっと前のこと8

と、また風がぴゅ~っ。


ちょっと前のこと9

あたし、帰る!

あっという間にお散歩気分が消し飛んだナナです。

ここで暮らす前は冬の間、ブログになるような写真を撮れるのかな、と思っていましたがとんでもない。
雪や雨さえ降らなければほぼ毎日一緒にお外で遊ぶナナとマロンです。
雪の上を歩くのも随分慣れてきて、手足が冷たそうだから抱っこしようとすると、ナナもマロンもたいてい
あるくもん
ぼく、あるく
と雪の上をトコトコ。こんなにも環境に順応するとは予想外でした。
環境を楽しむと人生も猫生も倍楽しい! 

さて、明日は早朝に出かけて夜遅くに帰宅するので、ブログはお休みします。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

鳥さん、おいで
今朝も0℃。暖かな朝です。
ナナは何故か朝から

あそんで~、ね、あそんで~

紐でじゃらしたり、玩具を抛ってあげたり・・・
ナナちゃん、私は朝ごはん食べたい。

そこで、ナナをお外に誘導しました。
しばらくして見たら

鳥さん、おいで1

鳥さん、来ないのよ

なんと、餌台の真下で待っているナナ。
まだ小鳥達は朝ごはんタイムなのに。
鳥達、ナナがいるのでひまわりの種を採りに来れません。


鳥さん、おいで2

あっ、きたわ!

勇敢なコガラがさーっと一粒取っていきました。
ウソたちが餌台を占拠したりした時も素早くさーっと掠めていくのはコガラ。


鳥さん、おいで3

また、こないかな

のびあがってコガラを待つナナ。


鳥さん、おいで4

あ、こんど、あっち!


鳥さん、おいで5

あー、いっちゃったあ


鳥さん、おいで6

あ、こっち!

今度は小鳥達、デッキの隙間からこぼれた種を拾いにデッキの下へ。


鳥さん、おいで7

来なかったのよ

終に不満顔で引き上げてきたナナです。
やれやれ・・・って結局私の朝ごはんはおあずけのままでした 

今日は天気予報通り、午後から雨になりました。
これ、きっと明日の朝はぜーんぶアイスバーンになるんだろうな。
せっかく、融かしたのに。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。