FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

マロンったら、どこ?
きれいに紅葉している葉が風がなくてもはらはらと落ち始めるようになりました。
毎朝の日課がストーブのお掃除、薪の補充、そして落葉掃きになりました。
明日は雨の予報なので落葉が乾いている今日のうちに一度お掃除しておかないと、せっせ、せっせ。
雨で落葉が濡れると掃けなくなっちゃいます。
どうせ、雨でまた葉が落ちるし、風で散るし・・でも、一度にまとめて始末しようとしたら大変。
全部落ちる11月末までは落葉との格闘の日々になります。
お隣では母屋から張り出して作った薪小屋の屋根の勾配が緩やかなので落葉が溜まり、昨日、奥さんが屋根に上って落葉掃きをしていました!

さてさて、そんな落葉を踏んでお散歩のナナとマロン。

マロンったら、どこ?1

マロンったらね、いないの

一足遅れてきたナナ、マロンを探してます。


マロンったら、どこ?2

あっちかな?


マロンはたいてい、毎朝お隣さんの家のあたりを点検に行くのでそっちを見るナナ。


マロンったら、どこ?3

行ってみようっと

落葉を踏んで歩き始めました。


マロンったら、どこ?4

よごれちゃったわ

途中で汚れた足のお掃除。
あのね、帰りもあるし、また汚れると思うんだけどね、ナナちゃん。

マロンはこういうふうにお散歩の途中でお掃除なんて絶対しません。


マロンったら、どこ?5

もっと先かな?

ナナ、ためらわずにお隣さんの車道へ。
あーあ、人間が無断で他人の敷地に入ったら犯罪だけど、猫はいーのね。
(望遠で撮ってます)


マロンったら、どこ?6

ぼく、ここだよ~

マロンが駆けてきました。
どうやら、やっぱりお隣さんを点検していたようです。
ナナとマロンにとって、お隣さんちは「ぼくたちのテリトリー」らしいです。
ホントはルパンちゃんのテリトリーなんだけどね。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト



ナナの興味は・・・
昨日の夜、台湾リスの話のテレビ番組を見ていました。

21aR2.jpg

と、ストーブにあたっていたナナが興味津々。


21bR2.jpg

これ、しってるわ

ナナが知ってるのは日本リス。
雪の間、デッキの餌台に毎日来る2匹です。
台湾リスはちょっと違うけどね、ナナちゃん。


ナナの興味は・・・3

なに、してんの

リスの動きを真剣に見つめるナナ。


ナナの興味は・・・4

あ、あっちに跳んだ

リスは木の枝から枝へぴょ~ん。
我が家でも窓から良く見かける光景です。


ナナの興味は・・・5

あそこでなんかしてるわ

テレビでは台湾リスが子育て真っ最中。


ナナの興味は・・・6

ちっちゃいのもいる

子リスが親のあとをチョロチョロ。


ナナの興味は・・・7a ナナの興味は・・・7b

あっち                          こっち               

リスの動きを目で追うナナ。


ナナの興味は・・・8

ナナにとって、リスは「えもの」
本能がきっと「とれ~っ」っていっているのでしょう。
ま、現実のリスの動きは速すぎて捕まえられませんが。
この春はマロンがリスを追いかけて木登りをしたあげく、降りられなくなって大騒ぎでした 
リスさんなんか、獲ってこないでね。


ナナの興味は・・・9

さて、今朝リビングのカーテンを開けたら、鹿の家族がいました。
今の時期だけ出没する角が立派な牡鹿が悠々と尾根の向こうに消えていきました。
ナナもマロンも鹿やカモシカを見ても

ふーん
それがどうした

という態度で、鹿たちに気づいても小鳥のほうを見ていたりします。
相手も猫を襲わないし、自分たちの「えもの」じゃないって思ってるんでしょう。
人間にとってはテレビのリスより堂々とした牡鹿のほうが迫力があるんだけどな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼっく 気持ちい~んだ
この頃は朝4-6度くらい。
日中、お日様があれば暖かですが、朝晩や雨や曇りの日はストーブを焚きます。

ぼっく 気持ちい~んだ1

薪ストーブはぬくぬく。
真冬はそれなりに体がここの気候に慣れるのですが、今の季節は気温が急にさがっているので寒く感じてしまいます。
と、いってもこの間友人たちが来ていた時、寒いだろう、と朝ストーブを入れたら、私は暑くて暑くて・・・
私の体感はすっかりこちらの気候に馴染んでいるんだな、と思いました。

ぼっく 気持ちい~んだ2

マロンの定席はストーブに一番近いスツールの上。
ぽかぽかしていて気持ちいいし、ふわふわのカバーをつけているので、特等席です。


ぼっく 気持ちい~んだ3

ふふ~ん

あったまってくるとこんな。


ぼっく 気持ちい~んだ4

半分眠りながらグルーミング。


ぼっく 気持ちい~んだ5

お手々の動きが止まっちゃいました。
そのまま、すやすや。


ぼっく 気持ちい~んだ6


うん?

どうやら、顔を洗っていたのを思い出したかな、マロン。


ぼっく 気持ちい~んだ7

ぼく、洗ってたんだ

ついでにお手々もきれいに。


ぼっく 気持ちい~んだ8

「マロン、気持ちい~のね」

ふん

暖かな居心地のいい寝場所でご機嫌マロンです。

今朝、お散歩の途中に家に立ち寄ったルパンちゃんに近寄ったと思ったら、いきなり頭を叩こう、とばかりにお手々をあげちゃったマロン。
「だめっ!」と制止したらお手々を下ろしたけど、どうやら

ルパンちゃんの頭、叩いても怒らないんだよ

と思ってるようです。まったくー。
本猫は遊びのつもりらしいけど、いきなり頭を叩いちゃいけないんだぞ、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

錦秋
今、このあたりは紅葉の真っ盛り。
一昨日、昨日と友人たちと近くをドライブしたり歩いたりしても本当にきれい。

錦秋1

これは近くの道路から下を見た景色。


20aaR.jpg

夕暮れのススキの山並み。


錦秋1

そして友人と立ち寄ったカフェの猫。
話しかけると毎回返事をしてくれました。

さて、今日は雨。

錦秋6

友人たちの使ったお布団を片付けようかとゲストルームに入ったら、
ぬくぬくしているヤツが。


錦秋7

ぼく、ねむいんだ

気持ちよさそうにねちゃいました。あ~あ。
マロンはお客様が泊まる時は必ず、寝る前と朝とゲストルームにご挨拶に行く(邪魔するともいう)ヤツです。


錦秋8

ナナはバスルームでタオルを被ってぬくぬく。


しばらくして、またマロンが寝ていたところを見たら、

20f_20121028150752.jpg

いつの間にか、ナナがぬくぬく。


20g_20121028150751.jpg

ぼくね、とられちゃったんだ

仕方なく、マロンは別の毛布に入れてあげました。
あーあ。後始末どうしよう・・・


ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今日もきこり生活
さて、今日もお隣さんやご近所さんたちが木を切りに来てくれました。
今日は薪小屋の横の土留め用に1本、ご近所さんの土留め用に1本、と2本だけのつもりだったのだけど、結局、これも邪魔、あ、この木はあの木を切るのに邪魔、と計5本・・・切っちゃいました。
おかげで家と道路の間はすっきり。見晴らしも良くなり、西日の日当たりもとてもよくなりました。
このあたりでは西日が当たっても暑すぎることはないので、眺めがいいだけ快適。
で、雪がくるまでに片付ける丸太や長い枝がいっぱい。ぜーんぶ、来冬用の大切な薪になります。
みんなに助けてもらって、しあわせ。

今日も樵1

あら?な~に?

私達がわいわい騒いで切ったり、お昼を食べている間、マロンとルパンちゃんはチョロチョロしていたけど、ずっと2階で寝ていたナナが見に来ました。
ナナの知らない間にデッキの横にも丸太置き場からあふれた枝や丸太がいっぱい。


今日も樵2

あたし、知らなかったわ

知らないものは必ずチェックするのが猫の習性。


今日も樵3

あ、あそこに降りちゃおっと

デッキの下に積んだ丸太を発見。
いい足場よね、ナナちゃん。


今日も樵4

えーい

さっそく、丸太にぴょ~んのナナ。


今日も樵5

ふんふん・・・ま、いっか

あっちこっち、増えた丸太や枝を嗅いでまわってました。
納得したかな、ナナちゃん。


今日も樵6

さてさて、こちらは秋の装いで登場したルパンちゃん。
お洋服を見せるとぴょんぴょん跳ね回って

ぼく、着る、着るよ~

と大喜びするそうです。
どうやら、お洋服=お出かけと思っているルパンちゃんは今日も木を切るのを見物してました。

明日、明後日は友人たちがお泊りにきます。
また、日曜日にアップするのでよろしく。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雨上がりの朝
昨日は一日雨。今朝は雨が上がっていたものの、今年一番の冷え込み。
温度計は朝7時に2度でした。きっと最低気温は0度くらいだったのでしょう。

雨上がりの朝1

玄関の前に積んだ丸太の山にはもみじが点々。
我が家のもみじは一本で黄色と赤の2色に紅葉・黄葉します。
ご近所の別荘でも紅葉目当てに滞在する方が多い季節です。


雨上がりの朝2

ぼくね、お散歩

マロンが出てきました。

ナナは

朝は寒いの

と起きてちらっとお外を見たらまた寝ちゃいます。


雨上がりの朝3

と、車道をとっとと行くマロンの背中に枝からしずくがポトン!
あせって、背中を舐めるマロン。


雨上がりの朝4

気を取り直してとっと、とっとのマロン。


雨上がりの朝5

ぼくね、昨日、でれなかったんだ

昨日は一日雨だったからね、マロン。


雨上がりの朝6

ふーん

納得のいかないマロン。


雨上がりの朝7

ナナちゃん、来ないね

ナナは寝てるわよ、マロン。


雨上がりの朝8

ぼくさ、一緒がいーな

一緒のお散歩大好きマロンです。
でも、ナナとマロン、どうも別々にお外で遊んでいるほうが多い気がします。
この前見ていたら、なんと!!
マロンはとっとと、登山道を登って行き、尾根伝いに我が家のてっぺんの広場に出て、山道を下ってきました。

maron no

登山道は一緒に年に2,3度しかお散歩しない、笹薮でまわりが見えないコース。
でも、マロンの頭の中ではどうやらしっかりと
ぼくのテリトリー
らしいです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

昨日もぽかぽか
昨日もぽかぽかいいお天気でした。

今日もぽかぽか1

ぼくね、あったかいんだ


デッキで日向ぼっこのマロン。


今日もぽかぽか2

マロン、何してんの?

あ、ナナちゃん


今日もぽかぽか3

あったかいんだよ

ふーん、気持ちい~わね

しっぽで盛んにお話するナナ。


今日もぽかぽか4

と、小鳥の囀り。

あ、あっちだ

あっちね

目のいいナナとマロンはきっとどの声がどの鳥のか分かっているのでしょう。
いーな。


今日もぽかぽか5

気持ちよくってグルーミングを始めたナナ。

(ナナちゃんのほっぺをペロッてしたら、怒るかな?)

じーっとナナをみるマロン。


今日もぽかぽか6

(ペロッてしよう・・・)

うん?


今日もぽかぽか8

マロン、何か言った?

ぼ、ぼく、何にも・・・


今日もぽかぽか9

変ねえ・・・

(やっぱり、ペロッて・・・)


今日もぽかぽか10

なんか、変なのよ

疑っているナナ。


今日もぽかぽか12

あたし、こっちで寝るわ

車の中でお昼寝することに決めたナナです。


今日もぽかぽか11

ナナちゃん、行っちゃった・・・
ぼく、眠くなっちゃったな


お日様には眠くする力があるかな、マロン。
(ちょっと同感)

結局、マロンはナナに怒られるかなあ、と車には行かずに家に入ってお昼寝。


16l2.jpg

さて、今朝は雨。
昨日日向ぼっこしていたデッキは一晩で枯葉でいっぱいに。

16m2.jpg

デスクの前の窓から見ると我が家の紅葉はちょうど盛りになってきました。
雨の時のほうが紅葉の色が落ち着いてきれいです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今日は暖か
昨日、今朝とも最低気温は5度を下回ったようですが、日中はいいお天気で秋晴れで暖か。
昨日みんなに手伝っていただいた薪用の丸太を朝からせっせ、せっせ。
朝食の後は、まだ裏山に残っている枝や枯れ木をせっせとおろし、お腹が空いてランチ。

今日は暖か1

お昼のあと、お天気もいいし、ちょっとお散歩をしようとナナとマロンを探したら、マロンは車でお昼寝タイム。
声をかけたら、ボーっとしながら起きてきました。


今日は暖か2

マロン、おそいわ

お散歩気分のナナはさっさか。


今日は暖か3

ふーん

まだ寝ぼけているマロン、道路でゴロン。


今日は暖か4

う、うーん

もう一回、気持ちよさそうにゴロン。


今日は暖か5

マロン、はやくー

いちおう、マロンを待ってるナナ。


今日は暖か6

はい、はい

背中に松葉をつけてゴミだらけのマロン。


今日は暖か7

葉っぱ、食べるのよ

ナナもマロンもまずは道端の葉っぱ。
単子葉の葉が好きです。


今日は暖か8

ふんふん

ナナも気持ちよさそう。


今日は暖か9

やっと目が覚めたらしいマロンとさっさと歩くナナ。


今日は暖か10

ね、ナナちゃん

なーに?


今日は暖か11

マロンったら、まだ眠いの?

ううん、ぼく、起きてるよ


今日は暖か12

ナナのほっぺをペロッ、のマロン。
ぽかぽかといい陽気でお散歩も楽しい、和やかムードのナナとマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

狙っているマロン
昨日の朝、雨が上がったあと、お外に遊びにでたマロン。

狙っているマロン1

裏山の山道の上り口で伏せーとしてます。


狙っているマロン2

懸命に頭を低くして隠れているつもりのマロン。
何を狙ってるのかな?


狙っているマロン3

ミソサザイがいました。
茶色のちいさな小鳥で、よく地面の近くをちょこちょこ、ぴょんぴょん飛んでます。


狙っているマロン4

あっち


狙っているマロン5

こっち

とぴょんぴょん。


狙っているマロン6

しょっちゅう場所を変えるので、マロンったら、ミソサザイを見失っちゃいました 


狙っているマロン7

今度は薪置き場の柱の上。


狙っているマロン8

あそこだぞ

そーーっと近づくマロン。


狙っているマロン9

ここに隠れよーっと

うん?マロン、階段の下に頭ははいらないわよ。
それ、無理だと思うなあ


狙っているマロン10

一昨日の夜から昨日の朝まで風が吹き荒れて、家の周りには落葉や枯れ枝がいっぱい。
秋らしい彩です。
でも、道路は大きな枝や濡れ落葉で危ないので、昨日の朝はせっせとお掃除。

さて、この間、裏山の木を切ってもらってから、バタバタと出かける日が多くて、今日やっと時間ができました。
朝から枝を下ろしてきたり、小さく切ったり、全部を片付けるには何週間かなあ、と思っていたら、お隣さんやご近所さん達が助けに来てくれました。
う、うれしい!
枝を下ろして運びだし、太くて長すぎる丸太は薪の長さに切って、重いのは半分にし・・あっと言う間にどんどん片付いてきました。
一人でやったら1週間の仕事が一日で終わり。
私はまだまだ薪割りや裏山から細い枝をたくさん下ろして切ったりするのが残っていますが、随分楽。
あー、嬉しい。
ここはホントに隣人たちに恵まれてます。
作業の合間のランチやお茶もお日様ぽかぽか、おしゃべりも楽しくて、ルパンちゃんもちょろちょろ。
空は青く、もみじは赤く染まりはじめ、気持ちのいいお山の、幸せな生活です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

あーあ、雨
昨日の午後からの雨が今朝もまだあがってません。
私が薪小屋で薪割りをしているとついてきて、お外に出たマロン、寒かったらしく、早々に戻ってきました。

あーあ、雨1

お風呂の蓋の上でタオルに包まって寝ているナナにくっついているマロン。

ナナは起きたら雨だったので、すぐに
お風呂なの
というので、お風呂のお湯は温めてあって、蓋の上もほんのりポカポカ。


あーあ、雨2

「マロン、お外、もういいの?」

お外、寒かったんだ

目で訴えるマロン。


あーあ、雨3

どんな目かとういうと・・・
こんな。
たまにはアップのマロンも見てね。


あーあ、雨4

ぼく、ここがいーや

もう、お外気分は飛んじゃったマロン。


あーあ、雨5

そのうち、うとうとしてきました。


あーあ、雨6

窓の外では紅葉し始めたもみじの向こうの林が靄にかすんでます。
蔦漆、山葡萄は紅葉し始めましたが、あたりが赤く染まるのはまだもう少し時間がかかります。

今日もこの間木を切った片付けができません。あーあ。
お山の暮しはお天気次第。ま、どうせ午後からお出かけだから、晴れるのを待ちましょう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今日は雨
昨日は一日里山での観察会に行ってました。
歩きながら、きのこを見つけては採り、樹木や草花を観察し、またきのこを見つけ・・・
責任者からは「今日はお昼にきのこ汁はでませんよ~」(笑)
先週もこの間の日曜日もきのこ汁がお昼に出たので、ついつい・・・


rindo2.jpg

足元ではリンドウが満開でした。
1週間前は1箇所しか見つけられなかったのが、昨日はあそこにも、ここにも。
可憐な花は見る人の心を和ませます。


sunset2_20121017164502.jpg

帰宅した時には西の空はほんのりピンクに染まっていました。

さて、今日は午前中、一昨日切っていただいた木の後始末と思って、枝をせっせ、せっせと車道まで下ろしてました。
ところが、お昼を食べている間にポツポツと降り出してしまい、だんだん本格的にザザーッ。
あーあ。せっかく乾いていた枝や丸太を片付けようと思っていたのに。

今日は雨1

雨で冷えてきたらしく、珍しくナナがマロンが寝ている安楽椅子にやってきました。


今日は雨2

眠くはないけど、ちょっと寒いらしいナナ。
ぐっすり寝ているマロンの上にかぶさってます。


今日は雨3

「ナナちゃん、寒いの?」

そうよ

不機嫌そうなナナの顔。
昨日は一日お留守番だったのに、今日も雨で遊べなくなって不満なナナ。


今日は雨4

後ろから見るとこんな。
まだ、ナナはお耳をたてて、あたりが気になってます。


今日は雨5

でも、そのうちにお目々がだんだんと・・・
おやすみなさいね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

秋晴れの日々
日曜日は半年かけて準備したイベントを里山で開催。
こちらに来て初めて責任を持たされイベントだったので楽しみました。

秋晴れの日に1

バケツいっぱいに集めたどんぐりはばら撒いて子供達に遊んでもらいました。
自然相手のゲームをしたり、土管を潜ったり、いろいろな木の葉を集めたり、どんぐりを使ってリズムをとり、歌を歌い、きのこ汁でお弁当、マシュマロを火であぶって食べ、最後にきのこ採り。
自然の中で普段よりずっと活き活きと楽しそうな子供達の顔を見て、ああ、よかったあ。


さてさて、デッキの手すりの間の切り株。

秋晴れの日に2

マロンも乗るのが気に入りました。
てすりよりちょっと高いのであたりを見回すのには最適。


秋晴れの日に3

すっかりくつろいで、グルーミングを始めたマロン。
お外でマロンがグルーミングするのは珍しい。


秋晴れの日に4

こっち、よく見えるな


秋晴れの日に5

あっちも良く見えるな


秋晴れの日に6

「マロン、遊びに行くの?」

ぼく、だっこ!

ナナもマロンも甘えん坊です。
どっちもよく

だっこ~  だっこ~

と来ますけど、マロンは重い。


秋晴れの日に7

昨日はお隣さん、ご近所さん、などなど助っ人さんが5人来てくれて家の裏山の木を4本切りました。
どれも重心が家のほうに少し傾いていたので、何かあったら危ない木。
人手がたくさんないと切りにくい木ばかりだったので、本当に助かりました。
お山の生活は感謝、感謝。
この前、木を切ったとき、近くで遊んでいたマロンのほうに木が倒れていって怖い思いをしたマロン、昨日はずーーっとお家の中で様子を窺ってました。
替わりにルパンちゃんがちょろちょろ。
これから切った丸太を更に薪の長さに切ったり、割ったり、枯れ枝などを片付けたり・・・することの山、山。
さあ、やるぞ!・・・でも今日も一日お弁当を持って里山の日。
明日から、がんばろうっと。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナはお邪魔虫
今日もいいお天気。
昼間は外でせっせと薪作り。
この冬用、ではなくて、その次の冬用です。
薪は割ってから1年寝かせるので、この冬用の薪づくりは終わり。
あと、雪が降るまでにもっと焚付やら細いたきぎを集めたほうがいいけど、自然に集まります。
お隣さん曰く、「散歩に行ったはずなのに、枝を引きずって帰ってくる」へ、へ、へ。
枯れ枝を見つけるとついつい、拾っちゃいます。

さて、明日は半年くらい前から準備してきたイベントの日です。
イベントに使ういろいろな用紙だの、イラストだの、印刷したり、準備が大変。

ナナはお邪魔虫1

パソコンの前で準備をしていたらナナがやってきました。

ねー、なにしてんの?


ナナはお邪魔虫2

「今日は遊べないからね、ナナちゃん」

なんか、いつもと違うなあ、と思っているナナ。


ナナはお邪魔虫3

あたしね~

コピー用紙に甘えるナナ。
こっちの言うことなんて全然気にしてません。


ナナはお邪魔虫4

あ、ついでにお顔を洗っちゃおうっと

はあ~。
なんで、プリンターの上でそんなことをするのかな、ナナちゃん。


ナナはお邪魔虫5

うん?な~に?

どうしても構って欲しいナナ、ずーっとプリンターに乗ってました。
あーあ。やれやれ。
猫って新聞を広げると新聞の上に、本を広げると本の上に、パソコンをしようとするとキーボードに乗っちゃいます。
人のことなんて、全然考えてない、甘えたいから邪魔をするのが猫の特権。
わかってるんだけどね・・・



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロン、どいて
この頃、またお散歩が好きになったナナ。
どうやら、道路が怖かったトラウマは消えたようです。

今日も一緒にお散歩。

マロン、どいて1

と、マロンが道端でクンクン。


マロン、どいて2

マロン、何?

・・・

盛んにクンクン。


マロン、どいて3

あ、鳥さん

お空をノスリがぴ~。

えっ?


マロン、どいて4

あ、ホントだ

マロンもノスリを見つけました。


マロン、どいて5

どこ?

マロンがお空を見ている隙に割り込んだナナ。


マロン、どいて6

ナナちゃん、そこ、ぼく・・・

うん?


マロン、どいて7

マロン、じゃま!どいて!

えっ?


マロン、どいて8

ぼ、ぼく・・・

後ずさりしてナナに場所を譲ったマロン。


マロン、どいて9

仕方なく、道端で待っていたら、

マロン、もーいーわよ

気の済むまでクンクンしたナナがやってきました。


マロン、どいて10

ぼくが先だったのにさ・・・

それでもまだクンクンしたいマロンは戻っていって


マロン、どいて11

うん、ここだ

気の済むまでクンクン。
今日もナナに譲ったマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

午後のお散歩
朝晩、だんだんと冷え込むようになってきました。
木々を覆う山葡萄や蔦類の紅葉が始まってきました。

7.jpg

マムシ草と似ているコウライナンテンショウの実もだんだんと緑色から赤へ変身中。

今日は午前中は今度の日曜日のイベントの現地打ち合わせがあり、その後友人とお食事と買い物。
午後、家に戻ってからナナとマロンをお散歩に誘いました。

午後のお散歩1

暖かなお天気で、お散歩日和。
待ってましたとばかりにお外へ飛び出したナナとマロン。


午後のお散歩2

遅れたナナを待っていたマロンを追い越すナナ。


午後のお散歩3

ぼくね、待ってたのに

お人よし(猫よし?)のマロンはいつもナナに肩透かしをくらってます。


午後のお散歩4

だって、もっと先に行くんだもん

我侭ナナにはナナの理屈があります。
ま、人間の我侭に比べたら、猫の我侭なんて、可愛いものです。


午後のお散歩5

ま、いーや

道端でシーシー中のマロン。


午後のお散歩6

あ、マロン、シーしたのね

マロンがせっせと枯葉をかけているとナナがやってきました。


午後のお散歩7

ちゃんとかけてる、マロン?

うん

家のトイレだと全然砂掛けしないマロン、お外だとちゃーんと後始末。
家でもそうしてね、マロン。


午後のお散歩8

あたし、さきに行くわ

わざわざマロンの横をすり抜けるナナ。


午後のお散歩9

でも、またいつの間にか、今度はマロンが先頭。


午後のお散歩10

ナナちゃん、おいでよ

ふーん

マロンったら、さっきナナに肩透かしされたのも忘れてナナに気をつかってます。


午後のお散歩11

ぼく、行くよ


午後のお散歩12

しばらくすると、やっぱり道端でナナを待つマロン。


午後のお散歩13

お座りしてナナを待つマロンの脇をすり抜けるナナです。
でも、我侭ナナもちゃーんとマロンにわざわざ触るようにして、コミュニケーションをとってるのね。
だから、お人よし(猫よし)のマロンも我慢してるのかな 





ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

てすりに・・・
この前、助っ人さんたちが来てくれたとき、デッキの照明をつけている木が枯れてしまっていたのを切ってくれました。
するとデッキのてすりにひとつ、素敵な台が出現。
(照明は別の木に取り付け済み)

てすりに・・・1

これ、なに?

さっそく、クンクンするナナ。


てすりに・・・2

ふーん、よく見えるわ

どうやら、ちょっと高いのが気に入った様子。


てすりに・・・6

あら、低いわね

てすりに降りて再確認。


てすりに・・・7

ふふーん

ついでにてすりにかかっていた物干し竿にごろにゃん。

さて、今朝もこの切り株に乗っていたナナ。
朝の気温は10度をきるので、寒そうに丸まってました。

てすりに・・・8

「ナナちゃん、どーお?」

さむいのよ

日中、お日様が出ると暖かでとてもいい気持ちですが、朝は冷え込むので寒く感じます。


てすりに・・・11

あ、ルパンちゃんのお散歩!

急に見得をはって元気になったナナです。

今日はお隣さんの木を切る日。
曲って傾いていた栗の木を2本、総勢5人で切りました。
曲っていた上、芯が枯れてしまっていたので、思っていた方向に倒れずちょっとヒヤヒヤ。
でも、5人がかりで、切ったり、枝の始末をしたり、わいわい、おしゃべりしながら楽しい作業でした。
その間中、ルパンちゃんはちょろちょろ。
予定より早く作業が完了して、晴れた秋空の元、おいしいコーヒーを楽しみました。

家ではまた、ナラタケがいっぱい出現。
そのうえ、ジゴボウ(ハナイグチ)もいただいたので、お夕食は秋らしい、天然きのこ尽くし。
なんとも贅沢でゆったりしたお山の暮らしです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ね~
今日は日中も14度と気温は低めだけど気持ちのいい日。
玄関でお掃除していたら、洗面所からナナの声。

ね~1

ね~、ここから出るの

洗面所の窓からお外に出たい、と鳴いてました。
昨日、たまたま、ここの窓を開けたのを見ていたナナを一度だけお外に出したのを覚えています。
キッチンや玄関といういつもの出入り口でない場所から出入りするのが好きなナナ。
やれやれ。


ね~2

ほらね、ここからあっちに行けるわ

洗面所の正面は鏡。鏡の両側には窓。
窓のお外には大きな灯油タンク。400リットル以上入ります。


ね~3

ふんふん

タンクの上を歩いてもう一つの窓に到着。
初めて窓から窓に歩いてきて得意そうなナナ。


ね~4

あ、これ、何?

糸ようじをクンクン。
あのね、これから使う分だから、嗅ぐだけにしてね。


ね~5

よいしょっと

窓辺に乗ったナナ。


ね~6

洗面所はこの両側の窓を開けると風が通ります。
うん?ナナちゃん、糸ようじにちょっかいを出してない?


ね~7

がぶっ!

あーあ、噛んじゃいました・・・
ど、どれを噛んだ?


ね~8

反対側の窓からナナを見るといたずらっ子のような楽しそうな顔。
そりゃね、見かけないものを噛んでみて、面白いものね。
私はそのようじ、どうすりゃいいの?


ね~9

あっ、動いた!

今度はティッシュケースの上に飾ってある赤いクリスタルのハートが、何かの拍子にコロッと転がったのを見つけたナナ。


ね~10

これよ


ね~11

ころがるのよ

お手々でちょいっ。


ね~12

はいっちゃったぁ

あ~あ。ティッシュのケースに入れちゃいました 


ね~13

あたし、知らないもん

ハートが転がったのはあたしのせいじゃないもん、という顔のナナです。
全く勝手で我侭なナナ・・・でも、可愛いからしょうがないか。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

久しぶりに「ダーウィンが来た」
今年はなかなかきのこが出ない、と皆言っていましたが、やっときのこの季節になりました。

naratake.jpg

我が家の裏の山道の上り口にでてきたならたけ。
お汁、お鍋、ちょっと薄味の佃煮風に煮てもおいしいきのこです。

昨日の日曜日は里山で樹木を観察しつつ、きのこを採ってきのこ汁をいただく、という催しがありました。

hatakeshimeji.jpg

これはハタケシメジ。他にもナラタケ、ジゴボウ(ハナイグチ)、ヌメリイグチ、シロイグチ、クリタケ、などなど。
食べられるきのこを教えてもらうと、参加者全員、樹木の観察よりもきのこに夢中。
お昼はきのこ汁を全員お替りして、お腹いっぱい。

で、帰り道はきのこ汁でお腹も落ち着いたので、ゆっくり観察。

ryuogiku.jpg

リュウオウギクが花盛り。

yoshu-yamagobo.jpg

こちらは洋種ヤマゴボウで、毒。
花穂が立ち上がる和種は新芽をお浸しでいただけるそう。

さて、観察会のあと、会議も終わって夜帰宅。
久しぶりに「ダーウィンが来た!」を見ていたら、いつの間にか、マロンもジーーッ。

久しぶりに「ダーウィンが来た」1

こいつ、なんだ?

北海道のヒグマの話を見てます。
わかってんのかな?


久しぶりに「ダーウィンが来た」2

こいつ、おっきいのかな

テレビに注目のマロン。


久しぶりに「ダーウィンが来た」3

なにしてんだ?

結構、真剣。


久しぶりに「ダーウィンが来た」4

じっくりと見ることに決めたマロン、お手々を体の下にしまって体勢を整えました。


久しぶりに「ダーウィンが来た」5

ふーん

なんだか知らないけど、面白いのかな。


久しぶりに「ダーウィンが来た」6

ついに、身を乗り出してテレビ見物。
久しぶりに「ダーウィンが来た!」に夢中になったマロンです。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

久しぶりのお散歩
さてさて、昨日の朝のお話。
久しぶりにお散歩気分になったナナのお供はマロンとわたし。

久しぶりのお散歩1

あたしね、おさんぽ

どうやら、道路が怖かったのがなおったらしいナナ。
さっさかと先頭を行きます。


久しぶりのお散歩2

秋の木漏れ日の中、お気に入りのカーブであたりを見回すナナとマロン。
道路はこのあたりから砂利道になるので、自然がいっぱい。


久しぶりのお散歩3

ふーん

変りはないわね、と確認中のナナ。
ナナと家の外へお散歩に出るのは2ヶ月ぶりくらい。
その間、道路に出たがらなかったのは、どう考えてもナナは道路で怖い目にあったとしか思えません。
でも、もう怖いのがとれたかな、ナナちゃん。


久しぶりのお散歩4

ぼくね、ナナちゃん、守ってんの

いつもナナの護衛をしているマロン。
きっとマロンはナナがなんで家の外に出なかったのかわかっているのでしょう。


久しぶりのお散歩5

マロン、行くわよ

はいはい

ナナもマロンもいつもの調子になりました。


久しぶりのお散歩6

あ、ここなんだ?

マロン、なに?

道端で仲良くクンクンのナナとマロン。


久しぶりのお散歩7

あたし、もっと先に行くわ

久しぶりに家から出たナナはもっと歩きたいのね。


久しぶりのお散歩8

ふんふん

草もちょっと赤くなった秋の道を歩くナナ。


久しぶりのお散歩9

もっと行くのよ

お散歩気分満々です。
よかった。これでまた一緒にお散歩できるわね、ナナちゃん。

このところ、家の裏の山道以外はお散歩に行こうとしなかったナナ、元のようにお散歩を楽しんでます。
これでいままで遠くまで一緒に歩くのをやめていたマロンもお散歩できるし、私も楽しい。
お山を猫2匹連れて・・・2匹に連れられて歩くのは私くらい?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今朝のナナちゃん
昨日の撮影会は、ここから車で1時間くらいの池へ。

koyo_20121005201447.jpg

早朝は雨、曇りで朝焼けはなし。
でも、そのうち、日が射してきて池畔の紅葉が鮮やかに浮かび上がってきました。

さてさて、今朝はいいお天気。

今朝のナナちゃん1

早速デッキに出てきたナナ。


今朝のナナちゃん2

ナナちゃんさ、お散歩行かないかな

この頃、ナナが道路に出るのを嫌がるので、マロンも一緒にお散歩できずにちょっと不満顔。


今朝のナナちゃん3

あたし、あっち

車の屋根に飛び移ろうとしているナナ。


今朝のナナちゃん4

ふふん

ナナは車の上からあたりを見るのが大好き。


今朝のナナちゃん5

おかげでボンネットの上にはナナの足跡が点々。
出入りする窓の下にもお手々の跡があるし・・・


今朝のナナちゃん6

ふーん?

車中に足跡をつけても全然気にしてくれないナナ。
今朝もお散歩はだめかなあ。


今朝のナナちゃん7

「ナナちゃん、お散歩は?」

一応、声をかけてみたら

いくわ

えっ!やっとお散歩に行く気になったかな?


今朝のナナちゃん8

うん、行くわよ

久しぶりに車道を下り始めたナナ。
ホントにお散歩に行くのね!


今朝のナナちゃん9

わーい、お散歩!

眩しそうなマロンも足取りが軽やか。
久しぶりにナナとマロン、揃ってのお散歩です。
ナナちゃん、道路が怖かったのがなおったのかな。

でも、今朝のお散歩はちょっぴりだけ。
今日はご近所さんが助っ人で二人も来てくれることになっていたので、すぐに準備しなくては。
結局一日家で丸太を下ろしたり、木を切ったり、杭を打って土留めをしてくれたり、ホントにホントに感謝です。
これでこの冬の薪も確保できたし、薪小屋の裏の土留めも目処がついたし、嬉しいな。
お茶にはルパンちゃんも来て、賑やかでした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

薪小屋のマロン
昨日は会議の時間を間違えて、私だけ1時間近く遅刻 。
皆様にご迷惑をおかけしてしまいました

さて、今日は久しぶりに一日家にいる日なので、この間切っていただいた木の枝の残りをせっせ、せっせと降ろして太い枝、細い枝、葉っぱと切り分けて処理。この作業、一日かかってしまいました。
作業している間、マロンが薪小屋でチョロチョロ。
気づいたら、この冬用に積み上げた薪のてっぺんに。

薪小屋のマロン1

ぼく、おりなくちゃ

どうやって降りるかな、マロン?


薪小屋のマロン2

こっち!

隣の低い薪の山にぴょ~ん!


薪小屋のマロン3

顔、あたっちゃったんだ

ダンボール箱の上でお顔をぶんぶん。


薪小屋のマロン4

そこからまた、薪のところにぴょん。


薪小屋のマロン5

あれ?ここにもあるぞ

そのまま、隣のダンボール箱もついでに探検。


薪小屋のマロン6

ここ、いーな

ダンボール箱にお座りするとお外がよく見えます。


薪小屋のマロン7

あ、ナナちゃんだ

ナナが遊んでいるのを発見!


薪小屋のマロン8

ぼくも行かなくっちゃ

またダンボール箱の外に出て、薪の山から下りてナナと遊ぼう、というマロンです。

さて、明日の朝は2時に出発。4時集合で撮影なので、今日は早く寝ます。
また、5日にアップしますのでご覧ください。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

玩具
7月にここに泊まりに来たリディアちゃんのママからナナとマロン用に玩具をいただきました。

姪たちとVITAちゃんが帰ってナナとマロンが落ち着いたので、早速玩具を出してみました。
(姪は関西まで車で戻るのに、もう一人の姪に来てもらい、2人で運転を交替しながら戻っていきました)

玩具1

玩具が好きなマロン、早速、ちょっかいを出してみました。


玩具2

マロンったら、遊んでんのね

高みの見物のナナ。


玩具3

ところが、この玩具、ちょっかいを出すとびょんびょん!はねます。
あわてて、ドアの陰に隠れたマロン。
逆襲されたと思ったかな?


玩具4

コイツ、動かなくなったぞ

そろそろと玩具に近づくマロン。


玩具5

こ、このっ!

思い切ってパシッ!
玩具はびょんびょん。


玩具6

あら、面白そう

ナナも興味津々。


玩具7

え、えいっ!

へっぴり腰でパンチのマロン。

しばらく遊んでいたマロンがびょんびょんに退散したら、早速ナナが偵察にきました。


玩具8

これ、どうなってんの?


玩具9

ふーん

冷静にクンクンするナナ。


玩具10

全部クンクンして

マロン、これ、なんでもないわ


玩具11

ホント?ソイツ、動かない?

ソファに避難して不審そうに眺めているマロンでした。
玩具大好きマロン、冷静で玩具には熱中しないナナ、と性格はそれぞれ。

さて、昨日の台風は風も雨もたいしたことはなく、無事通り過ぎ、今朝は快晴。
ちょうどお誕生日を迎えてご近所さんのところに6人ほど集まってケーキや果物を囲んでHappy Birthdayを歌いました。
おいしかった!



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。