FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

日差しは暖か
朝晩は冷えるものの、8月から咲いているお花が方々に残っています。

gomana.jpg

これはゴマナ。
よく見かけるキク科の花です。

今朝も起きたら外気は8度。
でも、お天気がいいので、暖かな日差しでとてもいい気持ち。
外仕事をしていたら暑くて汗になりました。

私が車の中を片付けていたら、ナナがやってきました。

日差しが暖か1

お外、よく見えるわ

ナナもマロンも停まっている車はだ~い好き。


日差しが暖か2

「ナナちゃん、そこで寝るの?」

う~ん

どうしようかな、という顔のナナ。


日差しが暖か3

後ろのほうがいいかなあ

まだガラス越しの日差しは強いから、助手席で寝ちゃうと暑いかもね。


日差しが暖か4

そうだわ、あたしね・・・

ナナ、車からおりて、家の中に入っていきました。


日差しが暖か5

お隣さんと一緒に近くの藪をきれいにして家に戻ったら、
ナナとマロンはリビングの窓辺の籠でお昼寝。
きっと、窓辺から私たちが働いているのを見物していて、そのまま寝ちゃったのでしょう。
これから2,3年かけて家のまわりの潅木や藪を払ってきれいにして行こう、と思うと楽しくてわくわくします。

さて、実はこのところずっとインターネット接続の具合が悪くてメールを読むのも一苦労。
今日のブログも出来上がってから5時間以上アップできませんでした。
何が原因かと色々考えていたら、固定電話が不通に!!
どうやら、電話回線から分岐しているところが具合が悪いようです。
でも、調べるのは来週になってしまうので、1週間ブログをお休みすることにします。
10月5日にはアップしますので、またぜひご覧ください。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト
お気に入りの藪
今、家の裏手で咲いているのはミヤマコウゾリナ。

wakaran.jpg

明るい黄色の花が年々増えてきました。
お花が増えるとホントに嬉しい。

さて、今朝起きたらやはり気温は6時で8度。
長袖の上にもう一枚着ないと寒いのに、ナナもマロンも飛び出していきました。
夏にちょっと気温が下がると

さむいの

とお外に行かなかったのに、ここの気候に段々慣れてきたようです。

外仕事(潅木を切ったり、束ねたり)が一段落したので、ナナとマロンはどこ?と探したら、下の道をマロンがとっと。

「マロン、どこに行くの?」

あっち!

立ち止まって尻尾でお返事してそのまま、とっとこ。

何かしら?と私も道路に出てみたら、いました。

お気に入りの藪1

「ナナちゃん、何してんの?」

この下にいるのよ

ふーん、なんだろう?

マロンはその間にとっととナナのいる場所を通り過ぎてカーブを廻ってナナの下のほうに出ました。


お気に入りの藪2

ここらだな

急ぎ足のマロン。

ここはマロンのお気に入りの藪。
お隣さん下草を刈ってくれたので、ずいぶんすっきりしました。


お気に入りの藪3

そーっと藪に近づくマロン。


お気に入りの藪4

こんなかだぞ

下草がなくなって明るくなった藪のあっちには・・・ミソサザイがいました。


お気に入りの藪5

む、難しいんだ・・

藪の中に突進できなくて困ったマロン。


お気に入りの藪6

ちょっとお、マロン、何ぐずぐずしてんの?

しびれを切らしたナナが上の道から藪を掻き分けて降りてきました。
お隣さんが藪をきれいにしてくれるまで絶対この中を通らなかったナナです。


お気に入りの藪7

あそこ、いるじゃない

うん、ぼく、狙ってるんだよ

狙ってはいても、マロン、動けず。


お気に入りの藪8

ん、もー
ほかに面白いものないかしら


ミソサザイに飛びかかれないマロンに飽きちゃったナナです。
ま、マロンが飛び掛って失敗したらしたできっとナナに非難されちゃうもんね、マロン。

ナナもマロンもいっぱい遊んでお昼前にはお家に戻ってね。
今日はお友達とランチに行くからね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

いいお天気
昨日の朝、友人たちと写真を撮りに行ったコスモス畑。

cosmos_20110925171231.jpg

朝霧にかすむコスモスは撮れなかったけど、ピンクのコスモスをぼかしてみました。

さて、今日も朝からいいお天気。
さあ、今日はお洗濯と外の仕事をがんばろうっと。

いいお天気1

ナナとマロンの籠も干しておいたら

あたし、ここ

ぼくの・・・ないんだ

あーあ。猫が入ったら籠を干してることにはならないけど、ま、いいか。


いいお天気2

「マロンもおはいり」

わーい

早速籠を確認するマロン。


いいお天気3

いいな

気に入って思わず舌をぺロリ。
 

いいお天気4

ナナちゃん、怒るかな?

ナナを気にするマロン。

ふん、べつに・・・


いいお天気5

これ、あたしの、あっちは知らないの

ふーん、ホントかな、ナナちゃん?


いいお天気6

マロンは籠に入って早速グルーミング。
落ち着いちゃいました。


いいお天気7

あたしね、ホントは気に食わないの


自分だけ特別、が大好きなナナ、マロンも籠に入ってるのはホントはいやなのね。
相変わらずの我侭ナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

午後のお散歩
昨日、友人たちと温泉に行く途中で出会った夕焼けです。

yuyake.jpg

夕焼け、朝焼けは短時間で色味がどんどん変わってしまうので、出会ったら即、車を停めてパシャパシャ。

昨日は友人たちと赤そば畑を撮りに行き、今日は4時起きで車で1時間半ほどのところのコスモス畑の撮影に。
でも、本当は朝霧のコスモス畑を撮りたかったのですが、途中濃霧に出会ったのに肝心のコスモス畑には殆ど霧がなくてがっかり。

友人たちと別れて午後帰宅してから、すぐにナナとマロンをお外に出しました。
何しろ、今日はいいお天気。

午後のお散歩1

まぶしいのよ

お目々を細めるナナ。
昨日は友人たちから
「ナナちゃん、毛並みがきれい」「美人」と褒めてもらいました。


午後のお散歩2

あたしね、もっと先にいくの

家の裏手の山道をとっとこ


午後のお散歩3

とっとこ


午後のお散歩4

ほらね、あそこよ

尻尾でお話するナナ。
ナナちゃん、私は猫ではないので、わかりませんが。


午後のお散歩5

ぼくもいくんだ

マロンがナナを追いかけて登っていきます。


午後のお散歩6

あ、これ、たべられるかな?

途中で草をカジカジ。


午後のお散歩8

ちょっと暑いんだ

「お前ねえ、私を日除けにしてるでしょ。」

ナナより毛の色が濃いマロンはお日様にあたるとすぐに体が熱くなります。
マロン、ちゃっかりと私の影で一休み。


午後のお散歩9

あっ、マロンったら、帰っちゃうわ

ナナ、体が熱くなっちゃったマロンが玄関にとっとこ戻っていくのに気づきました。

私も家に入って2階のゲストルームに行ったら、窓辺からナナが見えました。

午後のお散歩11

どうやら、一人で山道に残ったナナ、なんとなく寂しくなってずっと2階の窓辺を見張っていたようです。
気づいて欲しかったのね、ナナちゃん。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

暗いうちから
昨日の朝、ちょっと霧が出ていた時の木々の様子です。

yamabudo.jpg

赤く色づいているのは山葡萄の葉。
もう少ししたら、あたりいちめん、蔦類の紅葉になるでしょう。

さて、結局昨日も朝ちょっと陽がでたけど、そのあとはずっと雨。
すっかり退屈したナナとマロン、今朝は6時前から、

おそと~、おそと~

あーあ、私は眠い。

暗いうちから1

デッキの手すりに並んだナナとマロン。
寒そうに体をま~るくしてます。


暗いうちから2

なんにもいないね

いないわ


暗いうちから3

寒いね、ナナちゃん

うん・・・

寒いはず。今朝の気温は10度以下でした。


暗いうちから4

あっ、あそこは?

なんもなさそうよ、ナナちゃん。


暗いうちから5

ぼく・・・おなかすいたな

寒かったマロン、このあと、とっととキッチンでごはん、ストーブでぬくぬく。
やっぱりね 

暗いうちから6

あたしね、がんばるの

寒くてもお外、のナナ、このあと出たり入ったり、3時間くらいお外にいました。

このあたりはお日様がでないと寒く感じる季節がやってきました。
これから紅葉、黄葉、氷、雪ときれいな季節が楽しみです。

今日はこれから友人たちが泊まりに来て一緒に撮影に行ってきま~す。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

台風一過
夜のうちに台風が通り過ぎたので朝、陽を期待して起きたのに雨。

台風一過1

あめなの・・・

玄関でがっかりのナナ。
お外は小雨と霧。


台風一過2

ぼく、行く!

とっととお外に出たマロン。

えっ?

びっくりしてマロンを見るナナ。


台風一過3

だ、だめだ・・・

すぐに逆戻り。


台風一過4

と、思ったら、

行くぞっ!

気を取り直して駆け出しました。


台風一過5

ハグハグ

どうしても草を食べたかったようです。
手前には山葡萄の赤く色づいた葉が一枚。
この近くには無いから、どこか遠くから台風の風に飛ばされてきたのでしょう。

そうだ、霧のでているうちに滝を撮りに行こう、と急いで車で駆けつけたら・・・残念ながら滝には霧がかかってませんでした。
がっかりして帰宅したらちょうど雨があがりました。


台風一過6

あたしね、これ

ナナはデッキのテーブルに乗って雨水をぺチャぺチャ。
ナナはこういうのを飲むのがだ~い好き。
きっといつもと違うからおいしく感じるのでしょう。


台風一過7

ぼくね、ちょっとぬれちゃうんだよ

さっきナナが舐めたほど濡れてるテーブルの上でもマロンはへっちゃらでお座り。
マロンが気にしてるのは時々風で木々からぽたぽた落ちてくる大きなしずくです。
ポタンと背中に落ちてくるとあわててキッチンに逃げ込みます。
あのね~、その濡れた足でドタドタ家の中を歩いて欲しくないな、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

台風
この間歩いていた時に見かけたしそ科の青い花穂。

カメバヒキオコシ

カメバヒキオコシのようです。
葉の先が亀の尻尾のような形になっているのが特徴。

さて、今日は台風。
各地の水害のすごさに昨夜から唖然。
避難が100万人なんて、初めてではないでしょうか。

台風1

あめ・・・

うん・・

雨のデッキを眺めるナナとマロン。
昨日も雨でお外に出られなかったから、なんとか出たいけど
さすがにこれではだめ、と思っているようです。


台風2

あっ、なんかうごいたわ!

「ナナちゃん、葉っぱでしょう。」


台風3

いっぱいね、うごくのよ

風に吹き散る木の葉が面白いらしいナナ。


台風4

あのね、ああでね・・・

テーブルに乗って、尻尾を右に左に振りながら実況中継中のナナ。
もちろん、私にはなんて言ってるのやらわかりません。


台風5

ナナちゃん、なんだって?

マロンも乗っかりました。


台風6

あっ、あそこっ!

またまた、デッキに飛んできた葉っぱ発見。


台風7

ふーーん・・・ぼく、寝ようかな

面白いものを見つけられないマロン、ぼーっとしてます。
しかし、マロン、お尻が大きいわね。
こっちに来てから太ったナナ、もともと太めのマロンとわたし、揃ってダイエットしようっか? 





ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雨、あめ・・・
デッキの周りの潅木を少し切ったので斜面がすっきりしました。

genpei-tsurifune.jpg

そこに植えたゲンペイツリフネ。
赤と白の花をつけるツリフネです。
ツリフネには半日陰の場所がいいと思って植えたら新しく蕾をつけてくれました。
ここの斜面にはツリフネを増やそうっと。
ゲンペイツリフネは野生ではないけど、ツリフネはこのあたりに自生する花です。
こうしてだんだん、この土地にあったお花が増えてきて嬉しい 


雨、あめ・・・1

さて、今朝起きたら天気予報通り雨。
最初はポツポツであたりは霧がかかっていたのが、だんだん本格的に。
どこが降水確率40%だあ!あ~あ。


雨、あめ・・・2

昨日までが夏のような気温だったのに、今朝は一気に冷えました。
そこでストーブを点けました。
ホントはそこまで寒くは無いのですが、ちょっとぬくぬくがいいかなあ、
それにストーブを上手に焚けるようにならないと、と練習のつもりです。
なによりも炎を見てると楽しくなるから・・・


ナナはさかんに

お外、でたいの、ね、でたいの

とあっちこっち確認してまわっていましたが、もちろん雨ででられません。


雨、あめ・・・3

もー、いーの、あたし

ゲストルームのベッドカバーの上でちょっと不機嫌になってるナナ。
そっと上から布をかけてあげました。
これで気持ちよく寝るでしょう。


雨、あめ・・・4

ぼくね、こんなか

マロンはベッドルームのチェストの上に畳んで置いてあるひざ掛けの中にもぐりこんだものの、顔が出ちゃいました。


雨、あめ・・・5

「マロン、中におはいりね」

ちょっとまくってなかに入れてあげたら、ぬくぬく。

雨の日は、ナナもマロンもたぶん20時間近く寝ます。
昨日はマロンは日中殆ど寝ずに私が薪作りをしているのを見物してたから、今日はお休みね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

朝の裏山
今年はギンリョウソウの当たり年のようです。

ginryoso2.jpg

うちの入口あたりに生えていたのはここ2,3年見かけなくなりましたが、昨日の朝、デッキのそばに生えてきたのを見つけました。
よかったあ。
泊まっていた友人たちは珍しい花に大喜び。

tsurigane-ninjin.jpg

そして、初めて敷地の中で咲いているのを見つけたツリガネニンジン。
うれし~い 


akino-kirin-so.jpg

アキノキリンソウも増えてきました。
木を切ると明るくなって、植生が変わりお花が次々と咲くようになります。
もっと、がんばって、笹の刈り込みもしようっと。


朝の裏山1

さて、土曜日の夜、友人たちとワイワイ食べたり飲んだりおしゃべりしたりと楽しいひと時を過ごしていたら、雨。
朝、起きたら幸い雨はあがり、デッキのくもの巣に水滴がついてきらきら。
雨が降らなければこのくもの巣に気づきませんでした。

朝の裏山2

雨上がりの裏山をマロンとお散歩。
例によって、ナナは

いかないわ

だそう。

朝の裏山3

ナナちゃん、こないよ

「そのうちくるから知らん顔してましょう」


朝の裏山4

あっ、ナナちゃん!

マロンの近くで咲いているのはヤマトリカブト。


朝の裏山5

あたし・・・たまたま、ここにいるのよ

一緒に遊びたいのに、そうじゃないのよ、というナナ。


朝の裏山6

わ~い、おはよう

マロンは反対側から登ってきた友人にすりすり。
尻尾までパタパタしてご機嫌。


朝の裏山7

あっ、マロンったらあまえてるわ

ホントは自分の友人になでてもらいたいナナです。
あのね~、ナナちゃん、素直になろうね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ゲストルーム
昨日、友人たちが来るのでベッドメークをしていた時のこと。

ゲストルーム1

新しいシーツを敷いたら、早速寝転んだマロン。


ゲストルーム2

「あのね~」

ふ~ん?

ご機嫌でグルーミングのマロン。


ゲストルーム3

「マロン、下りなさい!」

えっ?いけないのかな?

さすがのマロンもなんか、いけない、と分かって下りました。


ゲストルーム4

でも、ベッドカバーをかけたらまた乗ったマロン。

きっと、これならいーんだよ

ま、カバーの上ならいいか。


ゲストルーム5

こんなか・・・

「マロン!!」

ベッドカバーの下にもぐりこんだマロンを追い出しました。
今夜、お客様が寝るというのに・・・ 


ゲストルーム6

ぼくね、怒られちゃった・・あっ、ナナちゃんだ

今度は騒ぎを聞きつけてナナの登場。


ゲストルーム7

こんなか、きもちよさそう・・

「ナナちゃん!」


ゲストルーム8

えっ?いけないのね

声の調子で怒られそう、と察したナナ、さっさとベッドをあきらめました。
やれやれ。

久しぶりに来てくれた友人たちには、ナナもなでてもらい、マロンは抱っこをせがみ・・それなりに楽しんだようです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

また、雨が
昨日は東京での写真展に出席して、パーティにも出て深夜帰宅。
先生の個展と私たち会員の写真展の両方を一日、楽しみました。
いらしてくださった皆様、ありがとうございました。

で、今朝はうっかりとお寝坊。
起きたら9時。わっ、大変!
と、左手が・・・腫れ上がってる!!
一昨日、運転中に蟻に噛まれてしまったところから、肘までパンパン。
む、む、・・・仕方なく、病院に行ったら混んでて3時間・・・トホホ。

帰宅して小雨の中、ナナとマロンを出してみました。


また、雨が1

小雨でも昨日一日お外に出ていなかったでデッキに出たナナとマロン。


また、雨が2

あめね

あめだね、ナナちゃん。


また、雨が6

遊べないわっ!

すっかり不機嫌なナナです。

ごめんね。
今日はこれからお泊りのお客様がいらっしゃるからいい子にしてね。
私はざっとお掃除したら、お迎えに行くからね。
友達が来たら、ナナの機嫌をとってもらおうっと。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効





皮のスツール
今、このあたりに咲いているのは秋の花。

ikariso.jpg

これは黄色と白のイカリ草。
ちいさな可愛い、碇の形をした花です。

nokongiku_20110913091755.jpg

こちらはノコンギク。
あちこちの道端に咲いている、代表的な秋の花です。

皮のスツール1

さて、夜、ナナが珍しく皮のスツールの上でまったり。
このスツール、北欧家具で確かにすわり心地はいいけど、子猫の頃はともかく、ここ数年ナナもマロンもこの上でくつろいだりしていないのに・・・


皮のスツール2

ここ、寝心地い~わ

子猫の頃を思い出しかかな、ナナちゃん。


皮のスツール3

ぼくも・・・その上に乗りたい・・・

ナナのすることはな~んでもやってみたいマロンは
ナナが飽きるのをじーっとまってます。


皮のスツール4

ふ~ん

マロンのつぶやきを聞こえないふりしてるナナ。

で、ナナがいなくなったら

皮のスツール5

ぼく、ここで寝るんだ

さっそくスツールに乗ったマロン。

「あのね、マロン、お前ね、保護色で写真撮ってもつまんないわ」

えっ!!

お耳ピクッのマロンです。 
なんて言われたのかわかんなくても、褒められたんじゃないな、とわかったのね。

明日は東京での写真展に行くため、朝一番に出かけて、真夜中に帰宅する予定です。
明日のブログはお休みいたします。また、土曜日にご覧ください。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

匂うんだよ
このところずっとお天気が多くて、夜は冷えるものの、昼間の気温も夏のよう。
それでも日は短くなってきてるので、木々も少し紅葉の気配を見せてきて、季節は秋になっています。

asa-yama.jpg

朝もやに霞む山です。
朝はこんな風に遠くの山々には靄がかかることが多くて素敵です。

さてさて、一昨日の夜は自分たちでキャットドアからお外に出て遊んだナナとマロン。
昨夜も玄関のキャットドアを開けよう、と2匹で奮闘してました。
でも、夜はロックを掛けることにしたし、昼間も「外から中へ」だけドアを開けられるように変えました。
私がしつけたい方向と、ナナとマロンがキャットドアを利用したい方向が逆なので、ホントにしつけが大変。

とりあえず朝、お外に出すのは当分キッチンから。
まずはナナとマロンの頭から「キャットドアからお外に出られる」を消さないと。

匂うんだよ1

あら?マロン、なにしてんの?

車の近くで草を食べていたナナ、マロンがなにかしてるのに気づきました。


匂うんだよ2

ね、マロンったら

マロンのほうに様子を見に行くナナ。


匂うんだよ3

なにしてんの、マロン?

ここね、匂うんだよ

私が切って積み重ねた木を盛んにクンクンしているマロン。


匂うんだよ4

えっ?ここ?

いきなりマロンを押しのけてクンクンするナナ。


匂うんだよ5

ナナちゃん、ぼくが嗅げないよ

盛んにクンクンしてるナナにはマロンの言うことなんか、猫耳東風。


匂うんだよ6

ここだよ、ほら

今度はマロンがなんとか、ナナの下から無理やり首を伸ばしてました。


匂うんだよ7

はあ~、ぼく、もーいーや

ナナに場所を譲ってマロン、退散。


匂うんだよ8

これね 

ようやく匂いに気づいたナナは夢中でクンクン。
どうやら、昨日私が引き抜いた蔦がヤママタタビだったようです。


匂うんだよ9

ぼくね、なんでもい~んだ

おとなしく枯れた茎の匂いを嗅ぐマロンは気のいいヤツです。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

夜は
あたりを飛ぶアキアカネがだんだん赤くなってきました。

akiakane_20110906224619.jpg akiakane2.jpg

8月はまだオレンジ色、そして色が濃くなると里のほうに下りていきます。
ナナもマロンもアキアカネがじっと停まっていると気づかないけど、飛んでいるのを見ると追いかけていきます。
ま、今まで捕まえてきたことはありませんが。

さて、昨夜はコーラスのレコーディングの日でした。
録音風景もローカルのケーブルに流す、というのでお揃いのTシャツで舞台に立ち・・・歌詞を間違えちゃいました 
録り直し4曲。1曲は私の間違いが原因でした。m(_ _)m

くたくたになって11時ごろに帰宅して、玄関の鍵を開けようとしたら、足元でマロンが

おかえり~

な、なにー!!
なんでお前がお外にいるの!!

そうだった!昼間、そろそろ玄関のキャットドアを使う癖をつけようと玄関のキャットドアのロックを外して何度かナナとマロンに出入りさせたままでした。

「マロン、あんたね、ナナちゃんをそそのかして一緒にお外に出たんでしょう」
どうやら、ナナもマロンもキャットドアからお外に出る、は学習しても肝心のお家に戻る、を学ぼうとしてません。
あ~あ 
幸い、ナナもすぐに戻ってきたものの、これから冬に向かってきちんと「お家に戻る」を教えなくては。

夜は1

さてさて、仲良く夜遊びしたナナとマロン、一緒に安楽椅子でまったり。


夜は2

マロン、おもしろかったわね

ご機嫌ナナちゃん、やさしくマロンをグルーミング。
 

夜は3

あたしも・・ねむい・・

ナナもだんだんウトウト。
マロンはすやすや。


夜は4

ナナもマロンにお手々をかけて寝ちゃいました。


夜は5

幸せマロン


夜は6

シャワーを浴びてリビングに戻ったら
ナナとマロンの寝るポジションが変わってました。
ナナもマロンも相手に足を掛け、ナナは頭でマロンを抑えてます。
むむ、これは・・・危ない雲行き・・・


夜は7

次の瞬間、

マロン、頭、思いのっ!

ナナが怒って、背もたれに飛び乗っちゃいました。

ぼくね・・・怒られちゃったんだ

ショボンのマロン 

何度ナナに怒られてもちっとも懲りずに同じ失敗をしちゃうマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

それ、ぼくの・・・
今朝、久しぶりに4時に家を出て、朝焼けを撮りにいきました。

asayake_20110912141650.jpg

車で1時間ほどの湿原の朝焼け。

さてさて、週末の合宿にちょうど私の誕生日が重なりました。
ドアを開けたら、サプライズ! 全員でHappy Birthdayを合唱してくれました 
帰宅したら、カードやお祝いが届いていて、ニコニコ。

今日はいいお天気なので朝の撮影から帰宅したら、まずお洗濯。
せっせと干し終わって気づいたらマロンがデッキにちょこん。

それ、ぼくの・・・1

「マロン、なにしてるの?」

ぼくね、まってんの

うん?


それ、ぼくの・・・2

あっ、マロンが「僕の籠」と思ってる洗濯籠に珍しくナナが入っているじゃありませんか。
うーーん。
お祝いにいただいた赤いハンカチを干すところがなくなったので、籠に掛けたから、
囲われてる感じがして気に入っちゃったんだな。


それ、ぼくの・・・3

「ナナちゃん、それ、気に入ったの?」

マロン、来ちゃだめ

マロンになんか、渡さないわ、という顔のナナ。


それ、ぼくの・・・4

これ、あたしの

すっかり籠が気に入って落ち着いたナナです。


それ、ぼくの・・・5

それ、ぼくんだ・・・

じーっとナナが飽きるのを待ってるマロン。


それ、ぼくの・・・6

「ナナちゃん、マロンが待ってるわよ」

あたし、しらないもん

マロンは近寄ったら怒られちゃうから、そっぽを向いて待ってます。


それ、ぼくの・・・7

しばらくして見たら

これね、ぼくの

ようやく、籠に入れたマロンです 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナちゃん、どこだ?
やっとヤマトリカブトが咲き始めました。

yamatorikabuto_20110910094405.jpg

昨年まで咲いていたみごとな大株2本は今年ついに芽を出しませんでした。
もしかして、盗掘?1本はまだ若かったし、猛毒の草を野生動物が食べちゃう訳がないし。
お花がきれいなので気に入ってますが、花や葉にも多少は毒があるらしいので触らないようにしてます。
今年は別の場所で3本咲き始めたので、ほっ。

さて、朝ご飯も終わってお散歩に行こう、とナナを誘ったら、

あたし、行かないの!

と拒否されちゃいました。
あ、そう。
「じゃ、マロン、裏山に行こうね」
裏の山道を歩いていれば、なんだかんだ行っても一緒がいい、とナナは追いかけてくるからほうっておきましょう。

裏山ですれ違い1

ぼくね、おさんぽ

素直なマロンはとっととついてきました。
一緒のお散歩、大好き。


裏山ですれ違い2

なんか、来ないかな?

道路を見下ろすマロン。
「もっと上に行こうね、マロン」
山道を一緒に登っていきました。


裏山ですれ違い3

なんか、いないよ

面白いものを見つけられないマロン。


裏山ですれ違い4

マロンがお座りしているのは私の休憩用に置いてある丸太。
あたりは一面の笹薮とミズナラの林。家の裏手の山道はこんなところです。
道はマロンのいる丸太から左に折れてつづれ折で上の広場へ、そしてぐるーっとまわって玄関の裏手に続いています。


裏山ですれ違い5

ね、ナナちゃん、来ないね

「ふーん。どうかな?」

と、お家のほうを見ると

裏山ですれ違い6

あたし、来たわよ

お約束、ナナが追いかけてきました。
でも、わざとゆっくりゆっくり歩くナナ。

「ナナー、待ってたわよ」
と、途中までお出迎え。

一緒にさっきのところまで戻ると、今度はマロンがいません。

「マーローン」

ぼく、ここ!

笹薮のどこかでマロンの声。

裏山ですれ違い7

あそこよ

ナナがマロンを見つけて、迎えに笹薮の中に入っていきました。

「えっ?どこ?」

と、マロン、ババババッと藪を一直線、ナナのそばを駆け抜けてきました。


裏山ですれ違い8

マロンったら、行き過ぎちゃったのよ

むっとしているナナちゃん。


裏山ですれ違い9

ナナちゃん、どこだ?

ナナに気づかず、行き過ぎちゃったお間抜けマロンです。 

今日はお昼からコーラスの合宿。月曜日にCDのレコーディングがあるので、きっと2日間猛練習です。
明日のブログはお休み。また、月曜日に見てください。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

晴れ時々雨
昨日、猫のモモちゃんからお便りが届きました。

momo-chan.jpg

もちろん、書いたのは人間ですが、幸せそうな顔に思わずこちらも笑顔。
文章も嬉しく読みましたが、「あたし、幸せ」と顔に書いてあるモモちゃんのメッセージが一番。

さて、我が家の車道から玄関までの間には最初のうちは白い花を咲かせるゲンノショウコがたくさん生えていましたが、大事にしなかったのでなくなってしまいました。

gennno shokio

ところが、薪用の丸太を置いてある玄関の横手のように可愛いピンクの花が。
これもゲンノショウコです。白よりずっと可愛い 
どうやら、白もピンクも混ざって咲くようなので、大事にすることにしました。
野草の種類が多いのは楽しいし。

さて、今週はずっと晴れか晴れ時々曇りの予報だったので、今日はデッキの塗り替えをしようと昨日塗料を買ってきました。
今朝、ぼーっと目が覚めたら、途端に雨が降り出しました。
ふーん、雨・・・あめ?・・・あめ!!
た、大変!
昨日の午後は今日も晴れ時々曇りだろう、と思ったので、薪にカバーをしてません。
飛び起きてレインコートをはおり、あわてて薪にカバーを掛けてまわりました。
と、この雨、30分くらいで止んでしまいました。
今日の天気予報は晴れ時々曇り朝晩ところによりにわか雨に変わってました。
確かに、すぐに止んだけど、またいつ降るやら。

晴れ時々雨1

あめ、やんだのよ

ナナもマロンも雨がやんだらデッキに出てきました。
人が濡れながらバタバタと薪にカバーを掛けて廻っていた時は知らん顔だったのに。


晴れ時々雨2

あっ、小鳥さんの声!

ナナのほっぺがぷっと膨らんでお髭がピーン。


晴れ時々雨3

ぼく、草たべるんだ・・ここ、だめだな・・・

草大好きマロンの一番先にやることはやっぱり草。
でも、お気に入りの場所に生えてる草はもう全部齧っちゃったので先っちょがありません。
他の草をたべなさいね、マロン。


晴れ時々雨4

う~ん

気持ちよさそうに伸びするナナ。


晴れ時々雨5

どっこも乾いてないの

まだ雨があがったばかりで濡れているので、座れなくて困ってるナナです。
我侭ナナとお気楽マロン、今日も一日、何して遊ぶかな?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お散歩
今朝ナナとマロンと一緒にお散歩していて気づいたのがあたり一面に顔を出した
ギンリョウソウ。

ginryoso.jpg

あらら?今の時期だったかしら?と思わず図鑑を調べたら花期は7-8月。今年はやっぱり遅めのようです。
以前は家にも出ていたのだけど、この頃出てこなくなったので久しぶりに見ました。

さてさて、昨日の朝も晴れて空気はさらっとしていてとってもいい気分。
ナナもマロンも朝一緒にお散歩に行ったら、そのままお外で日向ぼっこをする、とお気に入りの場所に残りました。

午後、迎えに行って呼んだら鳴きながら駆けてきました。

お散歩1

せっかくだからもうちょっとお散歩しよう、と誘ったらナナもマロンもついてきました。


お散歩2

あたし、ここおりる

いきなり急な斜面に挑戦して下り始めたナナ。
こんなところ、急斜面が苦手なナナには難しい!
ど、どうしよう。

お散歩3

「マロン、マロン!ナナを見て!」
マロンを呼んだら、すぐにナナの様子に気づいて駆けつけました。
コイツ、こういう時はちゃんとナナのナイトを務めます。

お散歩4

ナナちゃん、そこ、あぶないよ

・・だいじょうぶ・・・たぶん・・・

自信のなくなってきたナナ。

ぼく、行くからね


お散歩5

おっとっと!

救援隊長マロン、滑っちゃいました 

あわてて、お尻からバックするマロン。
猫って・・そんなとこでバックするのね?


お散歩6

安全なところまで戻ったマロン、

ナナちゃん、戻ったほうがいいよ

ふーん


お散歩7

じゃ、もどるわ

前に進めなくて立ち往生していたナナ、ホッとして素直にマロンの忠告に従うことにしました。


お散歩8

よいしょっと

真剣な顔で足場を確かめてお手々を出しているナナ。


お散歩9

どっこいしょ

やっと両手を揃えて・・・


お散歩10

よいしょっと

同じしっかりした地面に後ろ足も乗せました。
慎重なナナ、マロンが滑るのを見ちゃったので、滑るまいとして真剣。

お散歩11

あたしね~、帰ってきたの

どうにかこうにか、やっと道に上がって甘えるナナです。
本猫も見ていた私とマロンもホッ。
ナナちゃん、無謀な挑戦はやめようね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

湿った薪
今日も晴れ。

yugagiku.jpg

道端で陽を浴びて咲いているのはユウガギク。
秋の花です。今、このあたりは長袖でちょうどいいくらい。
とても気持ちのいい気候です。

今朝はデッキの落葉も乾いたので、早速デッキのお掃除。
それから湿ってしまった薪やら焚付けやらを干すことにしました。

湿った薪1

これ、なんだ?

しめって菌類の生えてしまった薪を玄関の近くに置いたらさっそくやってきて点検するマロン。


湿った薪2

爪とぎにいーや

こういうものは何でも爪とぎにしちゃうマロン。
男の子だからか、マロンの爪はナナの爪よりずっと太くてがっしりしてます。


湿った薪3

あっ、なんかきた!

蝶々を発見!動くものはなんでも興味津々のマロン。
さっそく、蝶々のほうへ。


湿った薪4

これ、なあに?

次にやってきたのはナナ。
猫たち知ってるものでも置き場が違うと必ず点検。


湿った薪5

丸太の上に載っている薪に飛び乗ったら、おっとっと!


湿った薪6

これ、あぶないの

後ろ足でしっかりとつかまってバランスをとったナナ。


湿った薪8

あぶなかったわ・・・

すぐに下りちゃいました。
あんなところから転けちゃったら恥ずかしいものね、ナナちゃん。
マロンだったら、全然気にしないんだけど、ナナは気取り屋です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雨があがった!
やっと雨があがりました!

雨があがった!1

今朝キッチンのドアを開けたら飛び出したナナ。

ぬれてんの・・・

デッキのてすりもテーブルもずぶぬれ。
あたりには風でちぎれた枝や葉が散乱。


雨があがった!2

これ、なんだ?

お気楽マロンは落ちた葉の匂いをクンクンしながらのんびり。


雨があがった!3

あっ、マロン来たのね

ぼく、こっちだい

車の屋根に乗ったナナと、わざと車の近くを歩くマロン。


雨があがった!4

ここもね、座れないの・・・

屋根も濡れてるから、座るのはいや、というナナ。


雨があがった!5

ぼく、ここ

濡れていても全然気にしないマロンはデッキにどっかり。
あのね~、そのままリビングの椅子に座ったりしないでね。


雨があがった!6

あたし、草たべよ~っと

道に下りて草を探すナナ。


雨があがった!7

あっ、ぼくも草!

とデッキから飛び降りたマロン、

そうだ、爪とぎ

あらら。いきなり脱線。目的を見失ってます。


雨があがった!8

うん?これ、なんだ?

更に脱線するマロン。
ま、猫ってこんなものです。
今日は一日お天気がよさそうだから久しぶりにいっぱい遊んでね。


futabahagi2.jpg

雨があがって、お花もいきいき。
フタバハギが数株、裏の山道で咲いてます。
やっと・・名前がわかった。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雨でも
実は昨日、ブログをアップしようとしたら、何故かネットの接続状況が悪く、どうしてもアップできませんでした。だから、これは、8月5日のブログです。


さて、昨日(4日)も台風の雨や風が強かったのですが、なんと私は早朝から撮影に行きました!
撮影会中止の知らせが来るかなあ、と土曜日はずっと携帯に気をつけていたのですが、中止の知らせは無し。
仕方なく長靴、ゴアテックスの上下、三脚に取り付ける傘、その他重装備で日曜日の早朝に集合場所へ。

なんと!

雨でも1

原生林には普段ない流れがが出現し、苔むした原生林の根元をとうとうと流れていました!
台風でも中止にならなかったのはこういうことなのか、と納得。
しかも一人ではとても撮影に行かれない状況だったので、逆にラッキーでした。

一夜明けた昨日もまだ雨。
デッキには折れた枝や風でちぎれた緑の葉が散乱。
でも、濡れているのでお掃除もできないし・・・あ~あ。

雨で濡れた道具類を乾燥させたかったので、ちょっとストーブをつけました。

雨でも2

ぼっくねっ!

暖かくってご機嫌マロン。
私にはちょっと暑い・・・


雨でも3

えへっ

カメラにちょっかいを出そうとするマロン。


雨でも4

う~ん

伸びをしながらグルーミング。


雨でも5

ゴロン。

お前はそんなにお腹を見せちゃっていいのかな?


雨でも6

うん?

なんか、言ったの?という顔のマロン。


雨でも7

そのうち

ぼ、ぼく・・・

お腹を見せたまま、眠くなってきちゃったマロンです。


雨でも8

「ナナちゃん、起きないの?」

いーの、あたし

こちらはベッドから出てこないナナ。
どうせ雨だからお外に出られないなら、寝てるわ、というのがナナの結論でした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

仲良し・・・かな?
この前、撮影に行ったときの夜明け間もない蕎麦畑。

sobabatake.jpg

黄色の花はオミナエシ。
遠くの山には霧がかかって朝の空には秋の雲と雨雲。
素敵な風景でした。

mizube_20110903225229.jpg

これは水辺で見つけた赤い実。
なんの木だか、調べているのですがはっきり判りません。
もっと・・・調べます。

さて、今日も朝から撮影に。
でも、風も雨もあるので、どうなることやら。
とにかく、出かけるからいい子にしてね、ナナ、マロン。

仲良し・・・かな?1

マロンがわるいの

ぼ、ぼく・・・

困った顔のマロンとむっとしているナナ。
またまた、ナナが我侭やってるな。


仲良し・・・かな?2

ナナちゃん、ご機嫌なおしてね

一生懸命グルーミングしてナナの機嫌をとるマロン。
マロンが寝ているところにナナが後から来たのに、なんでナナがいばる?


仲良し・・・かな?3

ね、

や!

懸命に舐めてあげるマロンと足でマロンを押してるナナ。


仲良し・・・かな?4

めげずに努力のマロン。


仲良し・・・かな?5

やなの!

機嫌の直らないナナ。


仲良し・・・かな?6

ナナちゃん、ね・・

マロンの努力は続く・・・
ま、留守中、仲良くしててね、ナナ、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンは我慢
昨日の午後から風が強くなり、雨が降り始めました。
まだ、台風は遠いのに。
今朝は目が覚めたら、風雨が強いので、一度家の周りを見回って飛ぶものがないか、確認。
バケツだけしまって、やれやれ。

ナナとマロンはどうしてるかな、と思ったら

マロンは我慢1

リビングの安楽椅子で抱き合ってました


マロンは我慢2

「ナナ、マロン、大丈夫?」

うん、だいじょうぶだよ

ナナはマロンに抱きついたまま知らん顔。


マロンは我慢3

ぼくね、ナナちゃん、きれいにしたげてんの


マロンは我慢4

せっせとナナをグルーミングするマロン。
ナナは風雨の音でちょっと神経質になってるようでした。


マロンは我慢5

しばらくして見たら、静かなナナとマロン。
でも、あれ??


マロンは我慢6

ナナの手と足がマロンの顔をつっぱってます。

ぼく、ねられないんだ・・・

ナナのつっぱりに耐えて我慢してるマロン 
ナナはすやすや。
マロン、いい子ね。でも、いつまでその我慢がもつかな?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お外?
シデシャジンの可憐な青い花を見かけるようになりました。

shideshajin.jpg

シャジンはツリガネニンジンに似た花で釣鐘のような形です。
シデシャジンはそれよりも花びらが細くてひらひらしています。

さて、今日、明日は台風の影響で曇り時々雨の天気予報。
この地域は大雨警報は出ていないけど、だいぶ降りそう。

それでも朝はまだ曇りだったので、デッキのまわりで一仕事。
ナナもマロンもデッキで遊んでました。

空模様がだんだんあやしくなってきたものの、まだ降り始めていません。

お家に入ってきたナナに
「ここでお外を見る?」
と玄関の窓を開けたら、マロンもやってきました。
(毎度、のお約束マロン)

お外?1

あめ、ないね

う~ん

お外を見ながら考えてるナナとマロン。

どんな顔をしてるんだろう?と表に廻ってみました。


お外?2

「マロン!」

あ、あれ?

窓から首を伸ばして見ているマロン。


お外?3

マロンが場所とんのよ

ちょっと不満顔のナナと、全然気にしてないマロン。


お外?4

ぼく、おりようかな・・・

マロン、さっさと下りたら

雨が降るまではやっぱりお外がいいナナとマロン。


お外?6

あって、なんか、来た!

えっ?

下りようとしていたマロンの耳がピクッ!
なんか、物音が聞こえてきました。


お外?7

なあんだ、ハナちゃんだわ

この間もここに寄った、おとなしい甲斐犬ハナちゃんのお散歩です。

「あ、あれ?ナナちゃん、マロンはどこ?」


お外?8

玄関の中を覗いたら、なんと、怖がりマロン、家に中に戻って小さくなってます。

ぼ、ぼく、ちょっとこわい・・・

あのね~、顔見知りの犬なんだから堂々としてなさいね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

好奇心いっぱい
今の時期目に付く蔦はナンバンハコベ。

nanbanhakobe.jpg

花より緑色のまあるい実のほうが目だちます。
定住するようになってから、お花の名前を覚え易くなりました。

さて、昨日の午前中はせっせと薪割り。

好奇心いっぱい1

お昼前に作業を中断したら、ナナとマロンが見物にきました。
ご近所さんからお借りした、薪割り機の載っている軽トラックはナナとマロンのワンダーランド。
モーターの音さえなければ、好奇心満々。


好奇心いっぱい2

軽トラックの屋根は高いし、荷台は面白いし・・・


好奇心いっぱい3

こんなか、なんだ?

マロン、なんか、ある?

カバーシートの裏も覗くマロン。


好奇心いっぱい4

ここ、歩けるかな?

おっかなびっくり荷台の縁の上を歩くマロン。

マロン、落ちるわよ

うーん、ナナなら落ちないけど、不器用マロンは・・・ま、落ちてもめげないからいいか。


好奇心いっぱい5

屋根の上が気に入ったナナ、すっかりくつろいでグルーミングまではじめちゃいました。


好奇心いっぱい6

この下、どうなってんだ?

なんとか落ちずに荷台の点検が済んだマロン、今度は荷台の下が気になりました。


好奇心いっぱい7

ふーん

クンクン匂いを嗅いでまわるマロン。


好奇心いっぱい8

マロン、なんかにおうの?

ナナは屋根から見物。


好奇心いっぱい9

前のほうはどうかな?

タイヤの前に廻るマロン。


好奇心いっぱい10

ねー、マロン、なんかあるの?

首をのばしてマロンを見守るナナ。


好奇心いっぱい11

これ、なんだ?

今度は運転席までチェックしているマロン。
2匹とも、好奇心満々で軽トラックの世界を楽しんでました。

と、空模様が怪しくなって、空が雲で覆われてしまいました。
いつ雨が降り出してもおかしくないように空がどんより。
た、大変!薪割りの最中に降り出したら、薪割り機は濡れちゃうし、割った薪も濡れちゃいます。
仕方なく、薪割りは中断。あわてて薪をせっせと片付けて覆いをかけ、荷台はお掃除してシートをかけました。
やれやれ。
猫の手も借りたいっていうけど、ポツポツくると猫たちはさっさとお家へ。
役立たずなヤツ等です。
急に時間ができたので、私は友人の家にお茶に行っちゃいました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。