FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

ナナちゃんご機嫌
週末、友人たちとスキーに行ってきました。

muhyo.jpg

リフトから眺めると霧氷をつけた木々がきらきら。
ゲレンデからは深いブルーの青空と遠くの雪山が見えて、眺めているだけでも気分爽快でした。

シッターさんによると、ナナとマロンはいい子でお留守番していたようです。
1晩だけだったので、帰宅したら、
あ?、お帰り?と日中不在だった時くらいのお出迎えのナナとマロン。
ありゃりゃ、さびしくなかったのかな、とほっとしてものの、ちょっとがっかり。

夜、書類を作成していたら、PCの前にやってきたナナ。

ナナちゃんご機嫌1

あたしね、ここが好きなの

不満顔で訴えるナナ。

ナナが言いたいのは、昨日はPCの前に灯りがついてなかった、ということなのでしょう。
やっぱり、留守番はいやだったのね。
「留守してごめんね、ナナちゃん」


ナナちゃんご機嫌2

だんだん、ほっこりしてきたナナにボールペンをちょこっと見せました。


ナナちゃんご機嫌3

「ナナちゃん、これ、な?んだ?」

これ?

クンクンするナナ。


ナナちゃんご機嫌4

「じゃあ、ここをクイクイ」

ナナ、こういうところをちょっとキューッとされるの、大好き 


ナナちゃんご機嫌5

「こっちもね」

ナナもボールペンにグーッと頭を押し付けてきました。


ナナちゃんご機嫌6

クイクイされて、ご機嫌になってきたナナです。
あー、これでお留守番したこと、忘れてくれるかな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


スポンサーサイト



おやすみ
この週末、友人たちとスキーに行ってます。

だっこしてねんね

ナナとマロンはシッターさんのお世話になってお留守番。

日記は月曜にアップしますので、またご覧ください。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンの攻撃?
今日は朝からとても暖か。

kurokkasu.jpg

昨日は堅いつぼみだったクロッカスが一輪、開きました。
このテラコッタの鉢には20個くらいクロッカスが植えてあるので、これからは次々に咲くでしょう。

さて、ホットカーペットの上においたお気に入りの段ボール箱に潜り込んだナナ。

マロンの攻撃?1

ナナちゃん、こんなかなんだよ

不器用マロンがしきりにふたを開けよう、と悪戦苦闘。


マロンの攻撃?2

お手々で開けられるかな?



マロンの攻撃?3

あ、あいた!

マロン、ついにおでこでふたを持ち上げるのに成功しました。


マロンの攻撃?4

ナ、ナナちゃん、ばあ。

なにすんのよっ!

ナナの怒りの一言。


マロンの攻撃?5

ぼ、ぼく、怒られちゃった

そりゃね、マロン、個室を無遠慮に開けていきなり顔を出したら怒られるぞ。


マロンの攻撃?6

「ナナちゃん、怒ってる?」

ここね、あたしのなの!

そうね。ここはナナの大事な隠れ家。
マロンがはいっちゃいけないわね。
幸い、マロンはこういうところにじっとしているのは好きじゃないので、侵略はしません。
ナナがどうしてるのか、気になってしかたなく、どうしても見てみたかったのでしょう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ひだまり
昨日、夕食に姪が来るので早めに帰宅したらナナとマロンがひだまりでほっこり。

ひだまり1

窓辺でそれぞれ日向ぼっこ中のナナとマロン。


ひだまり2

あー、ぼく、ねむいな

あくびをしながらのそのそ歩くマロン。


ひだまり3

ここがい?や

マロン、安楽椅子を確保。
いい場所とったわね?、マロン。


ひだまり4

マロンったら、そこ、とっちゃったのね。

油断していたナナちゃん。

ちょっとまぶしいな。

まぶしいけど、我慢のマロン。


ひだまり5

マロン・・・

ぼく、ねむいんだ・・・

ナナの言うことは聞こえないふりのマロン。


ひだまり6

い?わよ、あたし。ここあったかいもん。

あーあ、ナナちゃん、すねちゃいました。


でも、しばらくして見たら・・・

ひだまり8

マロン、いれてね。

どうやら、お日様があたらなくなって肌寒くなったナナ、
マロンのところに来ちゃいました。


ひだまり9

いつの間にか、ナナとマロン、くっついてすやすや。
ナナとマロンとわたしの幸せタイム 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロンとLANケーブル
書斎にいたら、マロンが
あそんで?
とやってきました。

マロンとLANケーブル1

「ほ?ら、マロン」

あっ、動いてるぞ


マロン、狙って?


マロンとLANケーブル2

えいっ、えいっ!

ケーブルをやっつけるマロン。


マロンとLANケーブル3

「こんどはこっちよ」

あっ


ぶらぶらケーブルに目が釘付け。


マロンとLANケーブル4

「これはどお?」

今度はくねくね?。


マロンとLANケーブル5

うーん。

ケーブルを前に作戦??を練るマロン


マロンとLANケーブル6

つかまえたぞっ

お手々でガシッ!
マロンの作戦、成功!


マロンとLANケーブル7

まいったかっ!


ついにケーブルにかみついたマロンでした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


お風呂は・・・
昨日は姪親子と一緒に動物園に行ってきました。

お風呂は・・・1

暖かい日差しのなか、ライオンもカンガルーもひなたぼっこ。
カンガルーの子供の袋からでていてお母さんのそばでひなたぼっこをしていました。

さて、昨日でかけにお風呂のお湯を抜きました。
これ、大変。
ナナがふたで寝ていないときを見計らってするので、タイミングが難しい。

お湯を抜き始めた途端、ナナが駆けこんできました。

お風呂は・・・2

あっ 

バスタブに飛び込もうとしたナナ、あわててバスタブの縁でバランスをとってなんとかお湯にぽちゃんを免れました!

どうやら、もうお湯はないから中で遊ぼう、と思ったようです。


お風呂は・・・3

あ、あせっちゃったの

そのまま、あわててバスルームから飛び出してきたナナでした。

子猫のころ、ナナもマロンもバスタブにぽちゃんと落ちたことがあります。
それでも、お湯がなければバスタブに降りて遊ぶし、お湯があっても覗くのがだい好き。
我が家の猫たちはバスルーム、大好き



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


今朝もバルコニーのナナ 
今朝も お外?、お外? のナナに根負け。

今朝もバルコニーのナナ 1

「ほら、ナナちゃん、どうぞ」

あっ、だれか通ってる

書斎の窓から中庭を覗くナナ。


今朝もバルコニーのナナ 2

バルコニーの隙間から中庭を覗いて興味津々。

この隙間、ナナは通れてしまうので、間に突っ張り棒をかませてあります。
ナナは頭が通れば全身が通れてしまうので細いところでもするっと通ります。
マロンは頭のお尻もつっかえますが 

あっちをクンクン、こっちをクンクンしてバルコニー中をお散歩。


今朝もバルコニーのナナ 3

ここ、くぐれないかな?


今度はお隣との境をなんとか通ってみたくていろいろ試すナナ。
幸い、ここは通れそうもないので、ちょっと安心。


今朝もバルコニーのナナ 4

あっ、マロンが来ちゃったの!

ナナがバルコニーに出ているのに気付いたマロン、起きてきました。


今朝もバルコニーのナナ 5

ナナちゃんたらい?な。

ベッドルームのカーテンの隙間から覗くマロン。
ナナのすることはなんでもしたいマロン。


今朝もバルコニーのナナ 6

あたし、おうち!

マロンに邪魔されたくないナナ、あせって書斎から戻りました。
やれやれ。
でも、これからマロンと遊んであげなくては。
わたし、出かけるんだけどな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナの隠れ家
今朝は今月末で返上するので畑を片づけてきました。

最後の収穫

これが最後の収穫。ブロッコリー少々、青梗菜ちょっと、カブ。
ブロッコリーはうっかりしていたので脇からでてきたものは花が咲いてしまいました。
でも、スープにすればおいしそう。
これで1年近く野菜が採れた畑ともお別れです。

さて、朝いちばんにお庭においたちみつパンはすぐにヒヨドリたちが食べてしまいます。
雀用の穀物のエサはもうひとつの青いエサ入れにいれておくので、ヒヨドリたちがいなくなってから雀たちが食べます。

hiyodori

でも今朝はふと見たら、なんと!
ヒヨドリが雀のエサをパクパク食べているではありませんか 
雀たち、困ってヒヨドリがいなくなるのを待ってました。
よっぽどお腹が空いていたのでしょうか。
ここ数年ヒヨドリたちは冬の間はちみつパンを食べにきていますが、初めて見る光景でした。

鳥たちに餌をあげている間、北側と南側の窓を開けて空気の入れ替えをするので家の中は風がひゅーひゅー。

ナナの隠れ家1

お気楽マロンはホットカーペットに
ナナは小鳥を見たり、どうしようかな、とリビングをうろうろ。


ナナの隠れ家2

あっ

段ボール箱の前で立ち止まったナナ。


ナナの隠れ家3

お手々でふたを開けて、さっさと中に入りました。

あっ、ナナちゃん、い?な。


ナナの隠れ家4

ふふん。

得意そうなナナ、ちょっとへこんでるマロン。


ナナの隠れ家5

あ、中に入っちゃった。

そう。ナナはこのダンボールの中にこもってくつろぐのが好き
下からほかほか暖かいので、中はと?っても暖かです。
ここはナナの隠れ家。


ナナの隠れ家6

ぼく・・・入れないんだ

マロン、不器用でふたを開けるのがちょっと苦手です。 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


朝の時間
毎朝のナナのお楽しみはヒヨドリさんたち。
毎朝、ちゃ?んと7時ごろ、鳥さんたちに餌をあげなさい、と私を起こします。

朝の時間1

きてるのよ。

今朝もまっさきにキャビネットに飛び乗ってヒヨドリさんたちを待ってました。


朝の時間2

ヒヨドリさん、私がパンを持ってお庭にでると
めし?、めし?
としか聞こえないような鳴き声で大騒ぎ。

仲間内で喧嘩する、雀は追い払う、と傍若無人な態度です。
もっとも雀たちも同じく仲間内で喧嘩する、鶯やメジロは追い払う、とおなじことをやってますが。
残念ながら鶯は餌を食べに来るときはチャッチャッという地啼きしかしてくれません。


朝の時間3

食べてんの

鳥たちが食べてるのを見ているナナは朝ごはん前。


朝の時間4

ぼく、あったかいほうがいいや。

ぐーたらマロンは朝ごはんが済んだところです。

いつもの我が家の朝の時間はこうして過ぎていきます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンはふかふか
先日、マロンがゲロッて壊れたノートパソコンと不要になったノートパソコンあわせて3台をえっちらおっちら持って買取のお店へ。ようやく懸案のノート類に片をつけてほっと一息。
しかし・・・ゲロはとお?っても高くつきました 

さて、今夜もPCの前にぬくぬくしに来たナナとマロン。

マロンはふかふか1

仲良く一緒にすやすや。
こんな時は本当に仲良し。


マロンはふかふか2

ナナはふかふかマロンの胸に顔をうずめて気持ち良さそう。


マロンはふかふか3


「ナナちゃ?ん」

・・・ふ?ん

ぐっすり寝ていたナナ、気づいてちょっと目を開けたものの・・・


マロンはふかふか4

そのまま、また寝ちゃいました。
ふかふかマロンに寄りかかって寝ていると本当に気持ちよくて安心なのね、ナナちゃん。
もちろん、マロンはグーグーです。

 しあわせ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

バルコニーのナナ
今朝もナナの

でるの?、お外に出るの?

に負けてナナと北側のバルコニーへ。

バルコニーのナナ1

まずはお外の匂いをクンクン。


バルコニーのナナ2

あそこに乗れないかなあ?

伸びあがって、手すりに飛び乗れないか、考えてるナナ。
でも、手すりは丸みがついていてそっと乗るなら乗れるでしょうけど、飛び乗るのはちょっと難しそう。


バルコニーのナナ3

あっちからなら大丈夫かな?

ナナは伸びあがったまま、あっちこっち、チェックチェック。
う?ん。これはそのうち、飛び乗るな。
用心しなくっちゃ。


バルコニーのナナ5

あっちからは・・・

と振り返ったら・・・


バルコニーのナナ4

ナナちゃんたら、い?な。お外にでてるんだ。

やっぱり気づいて駆けつけてきたマロンを発見!


バルコニーのナナ6

マロン来ちゃったの!
大変!


ナナ、ちょっとあせりました。
仲良しだけど、こういう時はぜ?ったいマロンに邪魔されたくないナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナは段ボール大好き
昨日は雪のなか、撮影に行きました。
風がつよかったけれど気温は高めで快適でした。

sunset_20110216085759.jpg

帰り道でダム湖にうっすらと夕焼けが反射してやさしい色になってました。
赤い屋根の施設もちょっとかわいい感じだったので、最後に撮ったおまけの一枚です。


さてさて、帰宅したら、木彫りの猫の置物が床にコロン。
あーあ、留守中に2匹でおっかけっこしたんだな。

夕ごはんの後、静かだな?と思うとマロンはホットカーペットのうえですやすや。
ナナはリビングにいるときは起きている時間がマロンよりずっと長いのでお目々ぱっちり。

ナナは段ボール大好き♡1

今日もリビングでうろうろするナナ。

ねえ、なんかおもしろいことない?
とすーっと段ボールにすりよって私の気を引くナナ。


ナナは段ボール大好き♡2

ねえ?

ご機嫌で段ボールの角で顔をクイクイ。
ナナはこういう角でクイクイするのが大好き。


ナナは段ボール大好き♡3

なんか、こないかなあ

段ボールに入ってお庭を何か(カエルとか、猫とか)が通らないか待ってるナナ。
マロンはこういうポーズはしません。
ナナは寝るのもくつろぐのも段ボールの中がだ?い好き


ナナは段ボール大好き♡4

つまんないの。

やれやれ。こんな顔をされちゃ、遊びましょ、と言わなくっちゃ。
そうするとまた、マロンも起きてくるな・・片づけしなくちゃいけないんだけどな・・・どうしよう?
相変わらず猫にふりまわされてます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


雪の夜
昨日寝る前に天気予報を見ていたら
「雪が降っています」

えっ?さっき雨だったのに?

猫たちのほうが先に気づいてました。

雪の夜1

白いね

ほんと。あれ、なに?

お庭の芝生に積もった雪を見ているナナとマロン。
お山で見たことのある雪はいっぱい積もっている春の残雪。
こんな風に降っているのは年に一度も見たことないし、ナナとマロンにとっては固い塊のお山の雪とは結びつかないでしょう。


雪の夜2

このあたりではこの冬初めて積もった雪です。
芝生は真っ白、木々もうなだれています。


雪の夜3

あっ、なんか、うごいたぞ!

そお?


雪の夜4

こんだ、あっちがうごいた!

ふ?ん


雪の夜5

マロン、違うって。雪が落ちて枝が動いたのよ。

しばら?く、あっち、こっち、と枝が動くのを見ていたマロン、どうやらなんかがいるわけではないらしい、とわかったようです。


雪の夜6

動物がいるんじゃないや、と理解したらしいマロン、お得意のうずくまりポーズで落ち着いて雪を鑑賞。
ずっと冷静なナナもやっぱり面白いらしくて雪を眺めてました。
人間だったら、雪見酒かな?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

「ダーウィンが来た!」
昨日は日曜日。
夜はナナとマロンの好きな「ダーウィンが来た!」がありました。

「ダーウィンが来た!」1

ナナは寝ちゃったので、マロン一人で椅子に乗ってテレビ鑑賞。
主役はミナミベニハチクイというきれいな鳥たち。
ミツバチを素早く捉えて食べます。


「ダーウィンが来た!」2

ところが、この鳥、とっても素早い。
スローモーションの映像はよくわかるけどマロンから見たらつまらない。
普通のスピードの映像は素早すぎて追いかけられない。

・・・

鳥の動きについていけないマロン。


「ダーウィンが来た!」3

ぼく・・・つまんない。

ついに、飽きちゃいました。
どうやら、この鳥の動きはマロンにとって、「鳥さん」じゃなかったようでした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

本棚のマロン
今、はやりの「断捨離」を見習って少しでも身の回りをシンプルにしよう、と思い切って本棚の整理を始めました。
実は本、大好き。テレビがなくても新聞がなくても死なないけど、本がないと飢え死にするんじゃないか、と思うほど大切です。
お山には4本、家には3本半本棚がありますが、毎年毎年処分しても増殖する・・・ので、思い切ることにしました。

やっと本棚に空きができてきたので、マロンを乗せてみました。
いつもは本棚の上に乗ってるマロン、途中の棚に乗るのは初めて。

本棚のマロン1

「マロン、どお?」

えっ?

不思議そうに下の棚を見るマロン。


本棚のマロン2

こいつっ!

下の棚にお手々を伸ばしてさっそく、いたずら。


本棚のマロン3

こっちはどーだ?

隣の本棚を見るマロン。

うーん。面白いもん、ないな。



本棚のマロン4

あっ、これ!

振り返って上の棚にでっぱってるもの発見!


本棚のマロン5

えいっ!


取っ手を咥えてひっぱるマロン。


本棚のマロン6

えいっ、えいっ!


懸命にひっぱってみたものの、これ以上力を入れたら自分が落ちちゃうので、ついに諦めたマロンでした。
こっちは、マロン、落ちるかな?、落ちないかな?とドキドキ期待(?)して見てたんですが・・



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ご機嫌ナナ
今朝も雪かな、と思ってカーテンを開けて・・いつもと変わらないお庭を発見。
ナナとマロンにも雪の積もったお庭を見せたかったのですが・・・

ご機嫌ナナ1

外は寒くてもお部屋は暖かくてぬくぬく。
ナナはホットカーペットの上でご機嫌。


ご機嫌ナナ2

椅子の足に頭をぐりぐり。


ご機嫌ナナ3

猫ってこういう角っこに顔をぐりぐりするのが好きですが、ナナは特にだ?い好き


ご機嫌ナナ4

「ナナちゃん、ぐりぐり好きなのね」

好きよ

あっ、見てたのね、という顔のナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

一緒にぬくぬく
今日は起きたら氷雨。
天気予報は雪だったので、きれいな景色になるかなと思っていましたが、ちょっとがっかり。
でも、大雪の地方を考えたら、贅沢ですね。

さて、雪で予定がキャンセルになったので、いろいろな用事を片付けようとPCの前に座ったらさっそくやってきたナナとマロン。

一緒にぬくぬく1

マロン、きれいきれいしてあげる

ぼく、しあわせ 

ナナにグルーミングしてもらってうっとりのマロン。


一緒にぬくぬく2

ナナちゃん、おかえし

ナナはお得意ポーズでひっくりかえってご満悦 


一緒にぬくぬく3

お顔もきれいにしてあげるね

2匹と一人の幸せタイム。

マロンは猫(人)のいい、ナナにはやさしい子です。
ナナは・・・気が向かないとマロンに剣突をくらわせる我が侭猫です。
そこがまた、可愛いんですが。 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ネズミのおもちゃ
昨日の夜、ナナが
あそびたいの?、あそんで?
というので、ネズミのおもちゃを取り出しました。

ネズミのおもちゃ1

「ほ?ら、ネズミだぞ?」

これ、なに?


興味津々のナナ。
このネズミ、ゴムひもがついていて、ひょんひょんゆらしたりできます。


ネズミのおもちゃ2

「ほ?ら、ほら」

あっ、こっちにくる!

たっちしてネズミを狙うナナ。


ネズミのおもちゃ3

あ、あら?

ナナ、空振り!


ネズミのおもちゃ4

お手々、届かない・・・

ネズミさん、素早いんだぞ、ナナちゃん。


ネズミのおもちゃ5

うーん、来たわね!


ネズミのおもちゃ6

よおっし!


ネズミのおもちゃ7

捕まえたっ!

やっとお手々でがしっとつかんだナナ。

結局、ずいぶんネズミであそんでもらいました。
どっちが? エへへ、わたしが  



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼくと雀
朝、ナナもマロンもまずはホットカーペットにお座り。

ぼく1

すっかり温まって、ラグの上でのびのび?のマロン。


ぼく2

あっ、小鳥さん、いっぱい


ヒヨドリはもう食べ終わって、今度は雀の一隊が来ました。


ぼく3

思わず、起き上がったマロン。


ぼく7

そんなマロンを雀たちはちょっと警戒?
今、都会では雀が減ったといいますが、隣に公園があるせいか家のあたりにはたくさんいます。


ぼく4

いっぱい、いるな?。
お手々、届かないや。


残念そうな顔のマロン。


ぼく5

ね?、届かないんだ。

「あのね、お外に出れないのよ。出ても雀さん、逃げちゃうけどね」


ぼく6

ふーん。つまんないの。
・・・お山、いいな。


ちょっと憮然としたマロンです。

お山にいれば、小鳥さんを直に見れるものね。
でもね、お山は雪なのよ。
雪が溶けたら行こうね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


空き箱
トースターが壊れたので、代わりを買ってきたら空き箱がでました。

もちろん、すぐに飛び込んだナナ。

7aa_20110208104301.jpg

これね、あたしの。

マロンが来ないか、と耳ダンボのナナ。


空き箱1

「ナナちゃん、気に入ってるの?」

うーん。


ナナにはちょっと大きいかな。
それでも段ボールは全部、あたしの。


空き箱3

と、庭で雀たちが大騒ぎ。
どうやら、いっぺんにたくさん来てしまったようで、
ボバリングして待ってる!器用な雀も。

空き箱4

あっ、いっぱい来てるわ!

思わず、雀を狙っておひげがちょこっと前に出たナナ。

テレビの鳥を観てもおひげが前にでないけど、お庭の雀やヒヨドリにはすぐおひげが反応。
なんともわかり易い猫たちです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


玄関
昨夜帰宅したら、ナナが

玄関1

ちょっとお外、見たいの

「どうぞ、ナナちゃん」

ドアストッパーをおろして、少しだけ、ナナが通れないだけ開けてみました。


玄関3

お外、見えるかな

ドキドキしながら、ちょこっと見るナナ。


玄関2

だ、だれか通るかしら・

もうちょっと乗り出してみるナナ。

と、


玄関4

だ、だれか来たの!


驚いて床まで駆け戻ったナナ。


玄関5

ちょっ、ちょっとだけ、こわかったの

ナナのしっぽ、膨らんじゃいました 
いつも威張ってるナナもあわてたようです。
ま、家の中だとあまりドキドキしないから、たまにはいいわね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

バルコニーでの遭遇
今朝もナナがバルコニーに出たくて

でる?、でるの?

根負けしてナナをバルコニーに。わたし、出かけるんだけどな。


バルコニーでの遭遇1

見物にやってきたマロン。
この頃はマロンも

ぼく、でたいんだっ!


ナナに負けずに主張するようになりました。


バルコニーでの遭遇2

「ナナがおうちに入ったから、マロン、どうぞ」

窓から室外機に飛び降りたマロン。


バルコニーでの遭遇3

あたし、もいっかい、おそと

あっ、ナナが書斎の窓からでてきました。
う、うーん。どうしよう。2匹いっぺんに手すりの登ろうとしたら手に負えません。


バルコニーでの遭遇4

あ、ナナちゃんが来たぞ

一緒に遊びたいマロンは、わくわく。


バルコニーでの遭遇5

あら?マロン、いるのね。

窓から降りようとしていたナナ、ぴたっと止まりました。


バルコニーでの遭遇6

バルコニーを探検しながら、ナナを待ってるマロン。

いっぽう、窓でもったいぶってるナナ。

結局、朝のバルコニー探検はナナがこのまま引っ込んじゃいました。
一人遊びの好きなナナ VS 一緒が好きなマロン
といういつものパターンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


隠れ家
昨日、今日と暖かで、こういう気温だと動きやすくて、シーツも替えよう、という気になります。

隠れ家1

ついでに綿毛布を洗って乾燥したので、粗熱をとろうとソファにひろげたら、さっそく、潜り込んだのが一匹。



隠れ家2

「だ?れ?」

あたし。

潜り込むのが上手なナナです。
マロンだったら、毛布の上にどっか!


隠れ家3

ここ、あたしんち。

そうか。ここはナナの隠れ家なのね。

すっかり毛布の下が気に入ってるナナ。


隠れ家4

「マロンは毛布に行かないの?」

ぼく、ここでい?んだ。

下がぽかぽかなのがお気に入りのマロン。


隠れ家5

しばらくしてそーっとのぞいてみたら、ナナは隠れ家ですやすや。
毛布をめくっても起きないのはナナにしてはとっても珍しい。
落ち着いちゃったのね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



ひなたぼっこ
昨日は暖かな一日でした。
夕方、早めに帰宅したら、ナナもマロンも気持ちよさそうにリビングでひなたぼっこ。

ひなたぼっこ1

ナナはせっせとグルーミング。
マロンは

おみやげないんだ・・・

はあ?。いつも「草」のおみやげを歓迎するマロン。
今日は玄関にちょこっとお迎えには来たものの、帰宅が早かったせいか、感激してくれません。


ひなたぼっこ4

知らん顔で気持ちよさそうにひなたぼっこのナナとマロン。


ひなたぼっこ2

あっ、なんか、来たかな?

マロン、お庭に注目!


ひなたぼっこ3

あっ、なにかしら?

ナナも気づきました。
全然わかってないのは人間のわたし。


ひなたぼっこ6

あれ?いないぞ。

窓辺に行ったマロン、「なんか」を見つけられなかったようです。


ひなたぼっこ7

「ね、なんだったの、マロン?」

う、う?んと・・・

ナナとマロンもなんだかよくわからないのかな?


ひなたぼっこ8

また、来ないかしら?

ぼく、わかんない・・・

どうやら、たいした「なんか」ではなさそうです。
暖かなひだまりが気持ちいい夕方でした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ぼくもっ 2
つい先日、1時間あまり奮闘してお庭で一番丈の高かったアンデスの乙女を根から抜いてのこぎりで切りごみに出してしまいました。高さ3メートルくらいあったので、何度も何度もギコギコ。
この木、どうしても根をちゃんと張ってくれず、風が吹いてもふら?ふら?。雨が降ってもしな?、しな?、でほとほと困りました。黄色で丸っこいお花は可愛かったのでなんとかしたかったのですが、刈り込んでも刈り込んでも根をはらず、へな?。
ついにあきらめて抜いて、この木の陰になっているシルバープリペットを伸ばしてあげることにしました。

viola

そんなわけでお庭がちょっとさびしくなり、花びらがフリフリのヴィオラを植えました。
ちゃんと根付いて広がってくれるといいのだけど。

ぼくもっ 2 1

さて、朝、書斎の空気を入れ替えるので窓を開けておいたらナナがやってきました。
カーテンの向こうで中庭を見るナナ。


ぼくもっ 2 2

と、やっぱりマロン登場。

ナナちゃん、何してんのかな。


ぼくもっ 2 3

マロンに気づいたナナはさっさとパソコンの後ろに避難。

ここ、あたしんとこ。

はあ。
そこは確かにナナのお気に入りの場所だけど、ナナだけの場所じゃないのよ、ナナちゃん。


ぼくもっ 2 4

ぼくもっ!

ナナがいなくなったら、さっそくカーテンのもぐりこんだマロンです。
本当にマロンって、全部ナナのマネをしてます。
きっとずーーっとマロンにとってナナは「おねーちゃん」なんだろうなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


バスルームは清掃中
冬の間、バスタブをお掃除するのが大変。
ナナやマロンがふたの上で寝ている時はできないのでほかで寝てるな、と思ったらさっさとお湯を抜きます。

バスルームは清掃中1

洗って乾かしていたら、ナナが見つけて入りました。


バスルームは清掃中2

お湯、ないの。

あったら、そんなかにな入れないでしょうが 


バスルームは清掃中3

マロン、来ない?

そうね、珍しくマロンが来ません。
きっとぐーぐー寝てるんでしょう。


バスルームは清掃中4

ここ、なに?

排水溝を不思議そうに覗き込むナナ。

本当はお水を出して驚かしたいけど、いきなり勢いよく出ちゃうからなあ。


バスルームは清掃中5

ん?なんか、しない?

しないわよ、ナナちゃん 
ゆっくり見物してなさいね。

ナナもマロンもお湯を抜いたり、お風呂を入れたりするのを見るのは大好き。
何度でも面白そうにしてます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ぼくのっ、草
ナナとマロンが食べる草は公園から採ってくる雑草です。
市販の「猫の草」は細すぎて好きじゃないようです。
だから、2,3日に一度まとめて採ってきて、ジップに入れて冷蔵庫の野菜室で保管してます。

ぼくのっ、草1

野菜室を開けると

ぼくのっ、ぼくのっ

と草を催促するマロン。
どうしても食べたいのね、マロン。


ぼくのっ、草2

おっとっと。

お手々がすべって、おっこっちゃいました。

マロン、草を見るとあせります。


ぼくのっ、草3

ぼ、ぼくのっ

今、失敗したんじゃないよ、と知らん顔してそっぽを向いてるマロンです。
あのね、マロン、おっこっちゃったの、見てたぞ?。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。