FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

バルコニーで 
今朝も

でるの?、お外にでるの?

とバルコニーに出たい、と大声で催促するナナに負けて出してあげました。

バルコニーで 1

あのね、こっから入るの

ナナは出たと思ったらタイヤの山から書斎に入りたい、としっぽで催促。
この窓の反対側からまた出るのがナナのお気に入り。


バルコニーで 2

「どうぞ、ナナちゃん」

こっからはいるのよ

さっさと書斎に入ったナナ。


バルコニーで 3

そのまま、窓にそって反対側に・・・

その間に私はあっちを閉めて、こっちを開けて・・・


バルコニーで 4

あっ、マロンが来ちゃったの!

やっとお気に入りの場所からお外にでようとしてたら、マロンがやってきました。
ナナ、諦めて退場。


バルコニーで 5

ぼくも出るんだ

は?いよっと。
ナナがするっと出入りする幅ではマロンは通れません 
マロン、私が窓を広くあけるのを待ってるんです。
私は猫の窓係かな?


バルコニーで 6

まずはタイヤをクンクン。
どうもマロンの行動を見ていると、時々野良さんがここにマーキングをしているんではないかしら?

バルコニーで 7

あ、だ、だれだ?

中庭を歩く人に気づいてへっぴり腰になったマロン。


バルコニーで 8

な、何してんだ?

隙間から中庭をのぞいて興味津々のマロン。
でも、ちょっと怖くて、すぐ窓に駆け寄って
はいる?、ぼく、はいる?
やっぱり小心猫のマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


スポンサーサイト



お客様の日
昨日、お客様用にリビングの家具の配置を変えました。
ナナもマロンも配置を変えると必ずチェック、チェック。

お客様の日1

ここね、ちょうどいいの

「あのね、そこ、テーブルなんだけど・・」

聞こえない顔のナナ。


お客様の日2

これ、なんだ??

今夜のメニューを読んでる??マロン。
テーブルクロスをかけたのに、乗っちゃいました。


お客様の日3

あっ、きた!

ヒヨドリ発見!


お客様の日4

なに? あっ、きてるわ!

ナナも気づいて振り返りました。


お客様の日6

遅れてやってきたヒヨドリさん、どうしてもパンが食べたくて芝生まで降りてきました。
ムクドリと違ってヒヨドリはなかなか地面に降りて来ないのですが、こぼれたパン食べたさに降りたようです。


お客様の日7

みつけたっ!

降りたかいがあって、パンにありついたヒヨドリさんでした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

収穫
今日の夜は友人たちが7名集まってパーティ。
そこで、お料理に使おう、と畑から野菜を採ってきました。

収穫1

丸々と大きく育ったブロッコリー、ちょっとこぶりなカリフラワー、黄色のイタリアンブロッコリはまだ発育不全だけど、食べちゃいます。
それに、江戸野菜の品川カブ。
品川カブはもう少し細長くなるはずだったけど、なんだか寸詰まりの形になりました。
全部、サラダにしましょう。


収穫2

これ、なんだ?
齧れるのかな?


さっそく、クンクンするマロン。


26e_20110129092337.jpg

これ・・はっぱが違うな・・・

カブの葉もクンクン。
そのうち、野菜についている水滴が鼻について、盛んに鼻をペロペロ。


収穫4

なんか、変だな・・・

あーっ、マロン、ごめん。
今日はマロンの草がきれてました。
あとで採ってきてあげるからね。

自分の草か、と盛んに野菜をクンクンしていたマロンでした。

ちょっと、待てよ。買ってきた野菜はマロン、クンクンしません。
ということはやっぱり畑からの採れたては匂いが違うのかしら?
マロンのお墨付きの「新鮮野菜」です!



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼくもっ その1
昨日はマロンの月に一度の検診。
順調ですが、療養食にもう一工夫必要、と言われてやれやれ。
缶詰を減らすのは・・・マロンと根気比べです。

さてさて、寒いけれど、今朝もいいお天気。

ぼくもっ1

窓を開けて空気を入れ替えているとナナがやってきました。

きてんのよ。

そう。今朝も鳥たちが餌をたべに来てます。


ぼくもっ2

パンかごにいるのはヒヨドリ。
朝、はちみつパンを入れると

めし?、めし?
(と聞こえる)と啼きわめいて(うるさい)飛んできます。
図々しくてあんまり可愛くはないけど、ま、ナナとマロンが喜ぶからいいかな。


ぼくもっ3

ぼくもっ、見るんだ!

ナナがキャビネットから降りたらやってきたマロン。
この頃寒いのでなかなかここに乗らないけど、ナナが乗っているとやっぱり
ぼくもっ

「ナナねーちゃん」のやることはなんでも真似をしないと気が済まない、いつまでも弟気分のマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ご機嫌マロン
朝ごはんが終わってホットカーペットで体も温まってラグの上に出てきたマロン。

ご機嫌マロン1

「マロン、何すんの?」

ぼく、遊ぶんだ

「ふ?ん。じゃ、これかな?」


ご機嫌マロン2

またたびの木をあげました。

さっそく、クンクンのマロン。


ご機嫌マロン3

やっぱ・・いい匂いだな

前はまたたびに酔わなかったマロンもこの木はお気に入り。


ご機嫌マロン4

お手々にとって、ゴロン。

う?ん。


ご機嫌マロン5

こいつ、いいな。

抱え込んで、足でケリッ!

そ、それ、お気に入りにすること??

でも、マロンはご機嫌。


ご機嫌マロン6

あっ、小鳥さんだ!

お庭にきた雀も気になる、でもまたたびは放したくない、よくばりなご機嫌マロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


そろそろ・・・
我が家のカーテンは横に開けるのではなくて、縦に上げ下げするタイプなので、昼間は上のほうに引き上げて、夜は下のほうがちょこっと開くくらいまで下げて猫たちがお庭を見やすいようにしてます。
夕方、カーテンを下げると「ごあん」タイムが近づいてきます。

そろそろ・・・1

マロンったら催促しないのかしら。

いつもなら知らん顔して寝てたりするナナもお腹が空いたらしく、キャビネットの上でさりげなく待ってます。


そろそろ・・・2

ぼく、お腹空いた


やっぱり来ました!
キッチンの入り口で蹲りのマロン。


そろそろ・・・3

あたしね、待ってるんじゃないの
たまたま、ここにいるの


って顔をするナナ。
ふーん。お腹空いていない時はキッチンの近くにいないのよね?ナナちゃん。


そろそろ・・・4

ごあん、まだ?

こっちは正直に、ひたすら待ってるマロン。


そろそろ・・・5

相変わらず知らん顔ポーズのナナ。

「あのね、お耳がこっちにぴくっとしてるの、知ってるわよ、ナナちゃん。」



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ヒヨドリ食堂
今朝、起きたのがいつもより20分くらい遅れたら、
なんと!
お庭のパンかごの中でヒヨドリが待ってました。
いくらなんでも、中で待つなんて・・・

ヒヨドリ食堂1

急いではちみつパンを入れてあげたら、私がまだお庭にいるのに飛んできてパクパク。
ヒヨドリたち、一口で2,3片食べちゃったりするので、1時間くらいでパンかごはカラに。


ヒヨドリ食堂2

来てんのよ

朝のこの時間はお庭側と中庭側の窓を開けて空気を入れ替えているので窓際は寒い風がピューピュー。
でも、ヒヨドリを見たいナナは頑張ってます。


ヒヨドリ食堂3

あっ、また来た!

ちいさな雀たちより大きなヒヨドリたちのほうが面白いらしいです。


ヒヨドリ食堂4

ぼく、見えないんだ・・・

寒がりマロンはちゃっかりとホットカーペットの上でうずくまり。
あのね、あんたね、猫なんだから、小鳥さんを見なさいね。
いや、猫だからこそ、暖かいところから離れないマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


おみやげ・・・のひも
この間、名古屋から遊びに来てくれた友人からお菓子をお土産に頂戴しました。

私にはお菓子、マロンにはちょうど箱をかざっているひもが思いがけないお土産に。
マロンはこういうちょっとくせのついた紐が大好き。
私がひもを喜んだら友人が驚いてました!


おみやげ・・・のひも1

「さ、マロン、ひもだぞ」

こいつ、おもしろいんだ

さっそく、ひもに注目、のマロン。
なんでも「あたらしい」「はじめて」のものはだ?い好き。


おみやげ・・・のひも2

「ほ?ら、ほら」

う。どうやってとろう?

舌なめずりしながら作戦?を考えるマロン。


おみやげ・・・のひも3

「ほら」

ひもが気になって寄り目のマロン。
じょうずに捕まえられず、ひもを割いちゃいました。


おみやげ・・・のひも4

今度は床で、「ほ?ら」

ひもがくねくね。

つ、捕まえるぞっ!

真剣になって狙うマロン。


おみやげ・・・のひも5

えーと・・・ぼ、ぼく・・・

ひもを捕まえそこなったマロン、誤魔化してタオルをぐしゃぐしゃに 
そう簡単につかまえらんないのよ、マロン。
猫の遊び相手、ん十年の私は手ごわいんだぞ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


お庭のマロン
昨日は友人と遊水池に写真を撮りに行ってきました。

夕焼け

日が沈む前、雲の向こうからさす光が黄金色に輝いていました。
いい写真が撮れたかどうかは別にして、輝く夕焼けに満足。

今朝は天気予報で「昨年同時期に比べて降水は0%」と言っていたので、いくら冬とは言え、水を撒いたほうがいいだろう、と庭木に水を撒いていたらマロンが窓際で

ぼくもでる?

「マロン、おいで」

お庭のマロン1

トコトコ芝生まで出てきたマロン、

あっち、だれかいるよ

お隣が気になる様子。

ちょっと怖いらしくて、お尻が下がってます。


お庭のマロン2

だ、だれだ??

しきりにお隣をのぞくマロン。

お庭のマロン3

お隣が気になるけど、お庭は好き。
水を撒いたばかりの草木をクンクン。


お庭のマロン4

こっちのはっぱがいいかな・・・
伸びあがって、しゃくなげの葉をクンクン。
と、しずくが頭の上に!


お庭のマロン5

しずくをふるったマロン、こんどは頭の上にしずくが落ちてこないように横によけてクンクン。
わりと頭、いいのね、マロン。


お庭のマロン6

と、お隣から物音が!

ぼく、おうち、おうち!

急いで窓に駆け戻ったマロンです。
やっぱりマロンは小心猫ね 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロンはご機嫌
帰宅するとナナもマロンも
かまって?、かまって?
が始まります。

マロンはご機嫌1

でもPCで処理しなくてはいけないものがたくさんあると遊んであげる暇もなくPCの前に。

ぼく、ここ。

そんな時、膝に無理やり乗ってくるちゃっかりマロン。

「だめ」と言っても、何度でも、膝に乗ろう、とキーボードを踏むので、仕方なく膝に。


マロンはご機嫌2

「あのね、そこに乗られると、キーボードを打ちにくいんだけどね・・」


ふん??


知らん顔のマロン。


マロンはご機嫌3

ぼく、ここ、好き。

これ、ご機嫌な時のマロンの顔です。
こういう顔をされると・・ま、しょうがないかな、と諦めます。
そこを狙われてるんだろうなあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナとボビン
ナナの

あそんで?、あそんで?


攻勢に負けて、ナナの好きなボビンで遊んであげることに。

ナナとボビン1

「ほ?ら、行くわよ」

ボビンをコロコロッ!

あっ、あたしのっ!

夢中で追いかけるナナ。

ナナとボビン2

ボビンを追って、ナナ、どこへ行く?


ナナとボビン4

「ナナちゃん、もう一回!」

今度は勢い余ってボビンを追い越しちゃったナナ。


ナナとボビン5

「ナナちゃん、何してんの?」
そのまま、洗面所の前にいたナナに訊きました。

あたし、待ってんのよ。

ふーん。思わずボビンを追い越しちゃったのを誤魔化してるな、ナナちゃん。


ナナとボビン6 ナナとボビン8

「ほ?ら」

待ってたのっ!   

ナナ、すごい勢いでダッシュ!そのまま書斎までボビンを追いかけていきました。

マロンもおもちゃを追いかけて廊下を走って遊ぶのは大好き。
でも、なぜかボビンには興味を示しません。
ボビン遊びはナナ、独占。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


はらぺこマロン
今日は用事があって、急にお山のおうちに行ってきました。
途中から雪道でうさぎ、かもしか、きつね(だと思う)の足跡がいっぱい・・・

夕方までには戻るつもりだったのですが、知り合いのお宅で話し込んでしまって、予定よりも3時間ほど帰宅が遅くなってしまいました。

ナナもマロンもドライフードはぜ?んぶ食べてしまって空っぽ。

はらぺこマロン1

ぼく、おなか、すいてんだ

キッチンでぴたっと張り付くマロン。

「ごめんね、マロン。今、ごはんにするわね。」

さっそく、ナナとマロンの好物の缶詰をとりだしました。

はらぺこマロン2

あっ、ぼくの、ぼくのっ!

缶詰を見て興奮したマロン。

こうなると立ち上がって、お手々がでてきます。
ナナはこういうことはせずに、近くでお座りして待ってるのに、マロン、いっつも待てないのね。
食いしん坊なはらぺこマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マフ
この頃寒いので、ダウンコートのとき、ウサギの毛のマフをします。
首のまわりが暖か。
子供のころ飼っていた猫が毛皮が好きだったので、どうかな、とナナに訊いてみました。

マフ1

「ナナちゃん、どお?」

あっ、これ、なに?

興味津々のナナ。


マフ2

捕まえちゃった!

でも、実態はぶら下がって身動きとれなくなったナナ。

ど、どおしよー?

お手々がひっかかって、困っちゃったナナ。


マフ3

「ほら、どお?」

お手々をはずしてあげたら、クンクン。

当然、マロンもやってきて、いつものパターンになりました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

モップ
PCをノートからデスクトップに替えたら、液晶のまわりなどに静電気でほこりが付きやすくなりました。
そこで、ほこり取りにマイクロファイバーのモップを買ってきました。
色はポップなピンク。
帰宅して試にテレビのほこりを払っていたら、
モップの動きにナナの目が点。

モップ1

「ナナちゃん、モップだぞ?」

なに、こいつ、なに?

興味津々のナナ。

モップ2

「ほらほ?ら」

狙っちゃうの、あたし。

身構えるナナです。


モップ3

飛びかかっちゃうわ!

虎視(猫視)耽々と狙うナナ。
慎重派ナナ知らないものにははすぐには飛びつきません。


モップ4

と、キャビネットの上から

ぼくもっ!

「はい。マロン、モップ」

いきなり、お手々を出したマロン。
爪をひっかけちゃいました。


モップ5

かんだほうがよさそうだぞ

今度はお手々で引き寄せてガブッ!

どうやら、ナナもマロンも
あたらしいおもちゃを買ってきた
と思ったようです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


今朝も「ぼくもっ!」
今朝も
でるの?、あたし、あそぶの?
と大騒ぎのナナ。
お外、寒いんだけど。

今朝も「ぼくもっ!」1

根負けしてナナと北側のバルコニーに出ました。

「ナナちゃん、寒いでしょ」

あっ、マロン、来ちゃったの!

せっかく遊んでいたナナ、マロンが来ると落ち着きません。


今朝も「ぼくもっ!」2

ぼくも?、ね、ぼくも?


この頃、マロンもバルコニーにでたがります。
なにしろ、ナナのすることはなんでもしたいマロン。


今朝も「ぼくもっ!」3

あたし、こっちからはいる

おうちに戻る、というナナ。

じゃあ、こっちの窓を開けるわね。

と、

今朝も「ぼくもっ!」4

マロンがいて、入れないのー!

ナナのためにあけた窓にマロンが来ちゃいました。
立ち往生のナナ。

ナナはもうすっかりバルコニーで遊ぶ気をなくしたので
ベッドルームからおうちの中へ。

さあ、マロンの出番です。

今朝も「ぼくもっ!」5

ぼく、お外、でるんだ

待ってましたとばかりに窓から出てきたマロン。


今朝も「ぼくもっ!」6

こ、ここ大丈夫かな?

おそるおそるタイヤの上であたりを見回すマロン。

しばらくバルコニーを探検していたマロン、

今朝も「ぼくもっ!」7

あっ、あそこに乗れるな!

手すりに飛び乗ったら、面白いだろうな、と身構えたので
ストップ!

抱き上げて急いでおうちに。

手すりに飛ぼう、と思ったら、おうち、とルールをわかってもらわないと大変。

こうして朝、バルコニーで遊ぶ猫たちのお守がわたしの役目になりました。
あーあ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ぼくも・・・
外出から帰ってら、いつものようにナナがリビングでコテンでお迎え。
思わず、脱いだダウンをふわっとかぶせてみました。

ぼくも・・・1

ナナちゃん、い?な。

ダウンがうらやましいマロンがさっそくやってきました。
なんでもナナと同じことをしたいマロン。


ぼくも・・・2

「ナナちゃん、どお?」

これ、いーの。


ダウンが結構気に入ったナナです。


ぼくも・・・3

ナナちゃ?ん。

ほとんどナナを踏みそうなマロン。


ぼくも・・・4

怒られちゃうかな?

マロンの左のダウンが持ち上がっているところがナナです。


ぼくも・・・5

あたしね、出ないの。

居心地いいのね、ナナちゃん。


ぼくも・・・6

ぼくも・・・

ナナに怒られないように、ちょっと離れた場所から見守るなんともうらやましそうなマロン。
マロンの場合、こういうふうに上からかけると
やーだ
とすぐに出ていっちゃいます。
それでも、ナナのすることはうらやましいのね。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ぬくぬく
今借りている農園は2月まで。
畑にはまだブロッコリー、イタリアンブロッコリー、カリフラワー、それに株があります。

yasai

今朝畑に行ったら、この間収穫したカリフラワーの茎の脇から可愛いカリフラワーが。
直径5センチくらいになってました。お花と一緒に生けちゃおうかとも思ったけど、スープにいれよう。
下のマットは30年位前に織った手織りです。

さて、寒がりのナナとマロン。
(人間だって寒いぞ)

ぬくぬく1

書斎のヒーターの両脇にかごをおいてあげたので、ヒーターをつけている時はここが定位置。
早く来たほうが右側の大きな籠、遅く来ると左のちいさな籠に入ります。
タオルをかけてあるので、籠の中はぬ?くぬく。


ぬくぬく2


「マロン?」

ふー。

丸くなってぬくぬく寝ているマロン。


ぬくぬく3

「ナナちゃん」

なあに。

暖かくってご機嫌ナナ。


ぬくぬく4

マロンはタオルを持ち上げても全然平気。
気持ちよさそうにうとうと。


ぬくぬく5

そのうち、ナナもこっくり寝ちゃいました。
ヒーターで温まっている時って、猫たち、本当に気持ちよさそうで幸せそう。
ちょっぴりうらやましい。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナの隠れ家
朝、起きるとナナもマロンもホットカーペットのうえでお座り。
暖かくなる、と信じてます。
そうなると、どうしてもスイッチを入れないと・・・


ナナの隠れ家1

今朝もナナがすぐにお座り。

「ナナちゃん、暖かくなった?」

あったかいの

何か、むずかしい顔?をしているナナ。


ナナの隠れ家2

どうしようかな・・・

「何したいの、ナナちゃん?」


ナナの隠れ家3

こんなか、入ろーっと

ホットカーペットの上に載せてある段ボール箱のふたを開けて、すーっと入るナナ。
音がしません。


ナナの隠れ家4

「マロン、ナナちゃん見た?」ってわざと訊くと

ぼく、わかんない。


小鳥を見ていて、ナナが静か?に動いたのが気づかなかったマロン。


ナナの隠れ家5

そーっと段ボールのふたを開けてみると

あったかいのよ

そうなんです。下からポカポカ。ふたがあるので、中はとても暖か。
このふた、ナナはとても器用にお手々で開けて鼻をつっこんではいります。
最近のナナのお気に入りの隠れ家。

でもね、段ボール、片付けたいんだけどね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナののびのび?
冬の間、ダイニングテーブルの下に敷いてある竹製のホットカーペットはナナとマロンのお気に入りの場所。
暖かいし、テーブルの下だからなんとなくシェルターみたいだし、とっても落ち着くようです。

ほっこり1

「ナナちゃん、あったかいの?」

テーブルの下にお座りしているナナを発見。


ほっこり2

あったかいの・・・



ほっこり3

マロン、来ない?

マロンに襲われないか、とっても気にするナナ。

「マロン、あっちで寝てるわよ」


ほっこり4

う、う?ん。気持ちい?の。

安心して、のびのび?のナナです。

マロンのお得意、タックルと後ろからお尻パシパシが大っ嫌いな、ナナ。
ナナだってマロンに急にパンチしたり、タックルしたりするけど、マロンはそういうの、全然気にしません。
要するにそれも遊び、と思っているマロンと、攻撃は好き、されるの嫌い、という我が侭ナナの性格の違いでしょうか。
どっちもどっちです。
ま、暇だから、そういうのも遊びね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


来てるよっ!
朝からお庭を見ていたマロン、いきなり、伏せ?!

2aR_20110107223254.jpg

来てるよっ!

小鳥の時と違って、警戒警報!

やや、だれ?


2bR_20110107223252.jpg

あわてて窓辺に行ったら、フェンスの上を野良さんが悠々と去っていくところでした。
(あわてたので、ピントが網戸に合ってしまった m(_ _)m )


来てるよっ!3

だれ?なに?

ナナも急いで窓辺へ。


来てるよっ!4

いっちゃったんだ・・・

マロンは野良さんを追いかけたけど、ソファで行き止まり。
しょぼん。


来てるよっ!5

どこ?

左を見てもいない・・・


来てるよっ!6

どこなの?


右を見てもいない・・・


来てるよっ!7

ちょっとお、マロン、どこよっ!


野良さんを見損なったナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雀さん
ナナとマロンにお留守番させて雪景色を撮りに行ってきました。

yukigeshiki

雪は少し降って欲しい、でも日差しも欲しいと希望は多く・・・
まだまだ初心者の私には難しい。

さて、今朝もホットカーペットに乗ってぬくぬくのナナとマロン。

雀さん1 雀さん2

マロンがお外をじーっ。               「マロン、来てるの?」
                              いないよ。

どうやら、まだ雀たちが餌を食べに来ていないようです。


雀さん3

あっ、来た!


雀さん4

雀さんに逃げられないよう、抜き足、差し足・・・


雀さん8

ナナも気づいて窓辺に来ました。


雀さん9

「ナナちゃん、雀さん、いる?」

来てるわよ



雀さん11

青の餌入れが雀用、緑色の網が冬の間はちみつパンを入れておくヒヨドリ用です。
雀たち、ナナとマロンの様子をうかがってます。
この頃は餌入れの中に入ってたくさん食べていきます。


雀さん10

来てるんだよ

キャットタワーに乗って見物しているマロンも前にも3羽。
たくさん来てくれてよかったわね、ナナ、マロン。

でも、ぬくぬくが好きな猫たち、ちょっと見るとすぐまたホットカーペットの上に。
なんともうらやましい怠惰さ加減です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


お留守番
お留守番

今ね、いなんだ。

あたしたち、お留守番なのよ

9、10日二日間 旅行中。
また11日にアップしますのでよろしくお願いいたします。





ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効




金色のリボン
去年、まだリビングの壁掛けがいつものインドネシアのイカットではなくて、クリスマスの緑色に金色の星が散っている布がかけてあったころのお話。

いただいたクリスマスプレゼントにかかっていた金色のリボンにハリがあって面白いので

金色のひも1

「ほーら、マロン」

じゃらしてみました。

こ、これ!

マロン、嬉しくって、目が真ん丸。


金色のひも2

あそこっ!

残念!
お手々間に合わず。


金色のひも3

こっち!

届きません。


金色のひも4

えーっと・・・

マロン、よ?く狙ってね。



金色のひも5

む、むずかしいぞ・・・

こういう素早い動きに対応するのはナナのほうがお得意。


金色のひも6

そうだっ!

下から狙おう、と降りるマロン。


金色のひも7

あっ、あれ?

待ち構えていた場所にリボンが来ないわね、マロン 

こうやってじゃらしていると、マロンやナナの顔は子猫みたいになります。
か、かわいい! 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


あたし、ご機嫌
お外には寒波が来ているけど、家の中は暖かでいい気持ち。

あたし、ご機嫌1

ナナががっしりとまたたびの木を抱え込んでラグの上でコロン。
(マロンだと、ゴロン)


あたし、ご機嫌2

これね、い?においなの

夢中でまたたびにすりすり。


あたし、ご機嫌3


右足でラグをしっかり押さえて、一応、体が動かないように確保しているナナ。


あたし、ご機嫌5

夢中でお目々が寄り目


あたし、ご機嫌6

コテン!

あーあ、酔っ払って、足も宙に浮いちゃってます。


あたし、ご機嫌8

かじりっ!

ナナちゃん、お腹をまたたびで押してない?


あたし、ご機嫌9

うん?なんか、ついたかしら?


あたし、ご機嫌10

あっ、またたび放しちゃったあ!


あたし、ご機嫌11


あたしんだもん。

またまた、がっしりまたたびを抱えて、足もがっしりラグを抑え込んで・・・

ナナのご機嫌な酔っ払いタイムは続きます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナの寝床
リビングのホットカーペットの上においていた猫タオルを洗ってバスルームに干しておきました。

ナナの寝床1

乾いたかな、と見に行ったらナナもやってきました。


ナナの寝床2

あ、タオル!あたしの。

ナナ、干してあるタオルに気づきました。


しばらくして見たら・・・

ナナの寝床3

乾いたタオルを引き下ろして、ちゃっかりと上に乗ってました!
ナナは干してあるタオルを引き下ろすのはお得意。


17b_20080319211227_20110106094511.jpg

これは3年前、ナナにこの技があるのに気付いた時の写真です。

(ナナのベッドメーク)

久しぶりにナナがこの技を使ってベッドを作りました。


ナナの寝床4

ほんとはもぐりたかったの・・・

タオルの中にもぐりそこなったナナです。


ナナの寝床5

「ほら、中にお入り」

ナナ、しっぽをふりふり、いそいそとタオルの中へ。


ナナの寝床7

「ナナちゃん、居心地、どうですか?」

あっ、マロン来ちゃったの。


ナナの寝床8

ぼく、来たよ、ナナちゃん。

・・・・・

ナナの居場所に気づいてやってきたマロン。


ナナの寝床10

「マロンも寝なさいね」

タオルをかけてあげました。

ぼくね、おんなじタオルがいーんだけどな

ちょっぴり不満そうなマロンでした 




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お客様
ブログをお休みしていたとき、恒例のクリスマス・パーティがありました。

お客様5

友人が作ってくれたフラワーアレンジメントを飾って、ディナーはブッフェ形式全部でで16品。
お客様は10名でわたしも入って11名。
我が家は満員。

お客様2

リビングのテーブルを囲んで椅子をなんとか11人分並べました。
いつもはベッドルームにおいてある椅子も総動員。

これね、ベッドなの。

さっそくナナがリビングに似合うカバーをかけた椅子で香箱を作りました。
これ、ナナが時々寝る椅子です。
うーん。カバーを変えても自分たちの椅子だってわかっちゃうんだな。


お客様3

大勢くるんだな。

ナナもマロンも家具を移動したら大勢お客様、とわかってます。


お客様4

お客様好きなマロン、もう、来るかな、と待ち構えてます。
結局、パーティの間中、お客様の間をうろうろ、
あっちの膝、こっちの膝と乗っかって興奮しちゃいました。


お客様1

さて、昨日はこれも恒例の新年会でした。
まずは着席のランチでスタート。
ビーフストロガノフのバターライス添えと温野菜のサラダ、マスタードドレッシング。


お客様7
(撮影:友人)

マロンはこういう席に座るのだ?い好き。
でも、食事中に椅子や膝に乗るのは禁止なので、すぐにポイっ。


お客様8

ナナはかごの上から見て参加。
以前は大勢お客様だと別の部屋に避難したりしていたナナですが、
最近は10人いらしても絶対
見るの!
とリビングから動きません。
とくに人数が少なくてよく知っている友人ばかりだと結構楽しんでます。


お客様9
(撮影:友人)

昨日の夕食。
お正月だから、海苔蒸しや白和えなど和風でまとめて、このあとはみぞれ鍋。
クリスマスからごちそうが続いていたので、かる?くしたつもりでも最後はやっぱりお腹いっぱい。

う、う?ん。どうやってダイエットしよう?
でも、おいしいものを食べる約束が先行・・・今年もこんなかなあ、と思いつつ、やっぱり
おいしいと幸せ 



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナと脚立
書斎で片付けものをするのに脚立を出して来たら、

ナナと脚立1

これ、何?

脚立にお手々をかけたナナ。

「あのね、ナナちゃん、これ使ってるからどいてね。」


と、あっという間に駆け上って

ナナと脚立2

あたし、ここ。

ナナに占拠されちゃいました。

お山の家でロフトへの垂直な梯子を駆け上るナナにとって、
脚立なんて、軽い、軽い。


ナナと脚立3

「あのね?、ナナちゃん」

な?に??


こんな顔されたら、どいて、とは言いにくい・・・


ナナと脚立4

マロン、来ないわよね?


心配でリビングのほうを見るナナ。


ナナと脚立5

「あのね、ナナちゃんね・・・」

聞こえないの。

ナナは頑固なので、気に入らないことは途端にわかりません、という顔をします。
やれやれ。
今年も猫たちに振り回されそうです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

今年も獅子舞
朝ごはんを終わったころ、外から太鼓の音が・・・

今年も獅子舞1

な、なんだ??


今年も獅子舞3

マロン、怖くてバスルームに隠れちゃいました。

あのね、あれはね、太鼓だから大丈夫なのよ。


今年も獅子舞2

音が近かったので外に出てみたら、獅子舞。

カメラを構えたらお獅子がポーズをとってくれました。


お獅子にお礼を言って家に戻ったら

今年も獅子舞4

音がね、しなくなったの。

段ボールの中に隠れていたナナが出てきました。

「もう、大丈夫よ、ナナちゃん」

マロンは?

今年も獅子舞5

もう、いない?怪獣、こない?

今度は本棚に乗って、警戒するマロン。

どうやら、マロンにとって、獅子舞も掃除機も同じ種類の怪獣らしいです。

内弁慶のナナとマロン、今年もこわ?いものがいっぱいかもね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

どっちもどっち
お正月らしくちょこっと設えをしました。

お正月

金色の鶴は友人からいただいたもの。
水仙と千両は実家の庭から初春の香りを運んできました。

さてさて、ナナとマロン。

どっちもどっち1

今日もPCの前でぬくぬく。

マロン、お正月だからきれいにしましょ

な?んて言ってません。


どっちもどっち2

ナナちゃんもね


お返しをするマロン。
仲良しのご機嫌猫たち。



どっちもどっち3

ぼ、ぼくちょっと熱いな

スタンドにくっつきそうなマロン。


どっちもどっち4

ふと気づいたらマロンの足がナナの上にデーン!
あらら、大丈夫かな。


どっちもどっち5


でも、よく見たらナナの足もマロンのおしりの上に。
ま、これくらいお互いにOKなようです。


どっちもどっち6

そのうち、ナナはまた、いつものお得意ポーズ。

今年も相変わらずのナナとマロン、よろしくお願いします。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。