FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

冬支度
肌寒いとはいえ暖房にはちょっと早いかなと思いつつ、ホットカーペットを出すことにしました。
使わないときはベッドの下に収納してあるので、重たいマットをえっちらおっちら動かして、蓋をあけて表が竹製の重たいカーペットを取り出してリビングへ運び、戻ってみたら・・・

冬支度1

ナナが奥に入ってました。
ナナ、こういうところはだ?好き


冬支度2

もちろん、マロンも気づいてやってきました。

ナナちゃんね、こんなかなんだ。

ぼく、知ってるという顔のマロン。
でも、ここでマロンも入って行ったら絶対怒られちゃう・・・


冬支度3

あ、マロン来てたのね。

悠然と出てきたナナ。
マロンが来たならもう、いいわ、とリビングに行っちゃいました。


冬支度4

こんなかだね?

ナナがしたことはぜ?んぶやってみたいマロン、さっそく奥を点検しようと下りてきました。


冬支度5

奥に入り込んで床をクンクン。

「マーローン、こっち向いて」


冬支度6a 冬支度6b

なに?           

パシャッ!                       パシャッ! 
マロンのお目々がピカッ!
まぶしくて・・・                    そっぽを向いちゃいました

まぶしがりやのマロンはフラッシュだ?い嫌い! 
この後、スタコラ逃げて行きました。

マロンがいなくなったと思ったら、

冬支度7

あたしね、探検が終わってなかったの。

ナナ、再登場。
このスペースを心ゆくまで調べたナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト
マロン、しあわせ♡
今日は台風。
寒い日は昼間からパソコンの前でぬくぬくのナナとマロン。

マロン、しあわせ♡1

?ナナのお手々、マロンの喉にあたってないかな?


マロン、しあわせ♡2

あー、ナナのお手々がぐーっと伸びました!
マロンの喉、直撃!


マロン、しあわせ♡3

ぐ、ぐるしい!

マロン、思わず足でナナの顔に蹴り!

うわあぁ? 


マロン、しあわせ♡4


なにすんのよっ!

怒って立ち上がったナナ。

だって、ナナちゃんが・・・


マロン、しあわせ♡5

でも、ナナはここが好き。
またマロンと並んで香箱を作りました。


マロン、しあわせ♡6

いつの間にか、マロンにくっついてくにゃ?。
お得意のポーズで御機嫌になったナナ。

マロンはナナの御機嫌が変わらないか、警戒中。


マロン、しあわせ♡7

マロン、きれいにしてあげるわね。

ナナがマロンのグルーミングを始めました。
あらら、ナナはさっき悪かったと思ったのかな?
マロン、甘えてナナの胸に顔をグイグイ。


マロン、しあわせ♡8

ぼ、ぼく、しあわせ?

マロン、至福のひととき・・・・


マロン、しあわせ♡9

またまた、ナナのお得意ポーズで寝ちゃった2匹です。
マロンは今度は喉を直撃されないように上手に顔をナナにくっつけて・・・見ている私も幸せ



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナ、お庭へ?
近くの街路樹の根元でハイビスカスが咲いていました。

ハイビスカス

この寒いのに・・・きっと御近所の方が植えたのでしょう。

さて、たまにはナナもお庭に出たいかな、と試してみることにしました。
ナナは慎重なくせに、いきなり駆けだしてフェンスを越えちゃうので大変なんだけど、まあ、試しに。

ナナ、お庭へ?1

「ナナちゃん、出てみる?」

おにわ?でるの?

恐る恐る外をうかがうナナ。


ナナ、お庭へ?2

うーんと。ここはどんな匂い?

そうきたか。
まずは敷居の点検から始めた慎重派ナナ。


ナナ、お庭へ?3

ここは?

今度はウッドタイルの端をクンクン。


ナナ、お庭へ?4

ここでやっと上半身がお外に・・・


ナナ、お庭へ?5

ここの匂いは?

今度は2つ目のウッドタイルをクンクン。
この調子だと芝生にいきつくまで何分かかる?

と思ったら、そのまま、お家に中に戻っちゃいました。
あらら?


ナナ、お庭へ?6

キャビネットに乗って落ち着いたナナ。

「ナナちゃん、お家の中のほうがいいの?」


ナナ、お庭へ?7a ナナ、お庭へ?7b

あたしね・・・・・                    こっちが好きなの。

しっぽでお返事のナナ。


ナナ、お庭へ?8

あ、小鳥さん、きた!


お山だと好き勝手に遊びまわれるけど、ここのお庭だと好きにできないから嫌、というナナです。
ナナの好きにさせたら、あっという間に遠くまでお散歩に行っちゃうので、表の道路は交通量が多くて危ないし、マンションでは物議をかもしだしちゃうし・・・むずかしいわね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナのしっぽ
このところ、急に寒くなったのでナナもマロンもお風呂のふたの上でぬくぬくが好き

ナナのしっぽ1

今日も蓋の上でぬくぬく。
左のタオルの中にナナ、右がマロンです。
ナナのしっぽがタオルからはみ出てゆらゆら。
御機嫌なサインです。


ナナのしっぽ2

おっ、マロンのお手々がナナのしっぽをひょいっ。


ナナのしっぽ3

「ナナちゃん、御機嫌は」

きもちい?の、あたし。

御機嫌なナナです。
タオルの下は光量が少ないので、写真がちょっとぶれてごめんなさい


ナナのしっぽ5

なんどかお手々をだしてナナのしっぽにじゃれていたマロン、
だんだんタオルから出てきました。

「お前ねえ、あんまり調子に乗ると怒られちゃうぞ」


ナナのしっぽ6

ナナちゃん、怒るかな?

ちょっと心配だけど、やっぱり尻尾が気になるマロン。

ナナのしっぽ7

えいっ!


またまた、尻尾を捕まえちゃいました。


ナナのしっぽ8

マロン、ちょっとうるさいわ。

うっそー!
嫌だったら、一撃のもとにマロンにパンチするのに全然しない、ということは面白がってるわね、ナナちゃん。


ナナのしっぽ9

ぼく…眠くなってきた
ナナに遊んでもらって、満足して眠くなってきたマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

これ、何?
昨日、クリニックでマロンを見てもらったら、尿のPH値が結石ができにくい安全なところまで下がってました!
やったあ 
マロンの尿結石が発覚して以来、療養食をいかに食べさせるかの悪戦苦闘の日々。
マロンはハンストを何度もやって、6.5キロの体重が15%減の5.5キロに。
ようやくこの1週間は療養食が全食事量の7割までこぎつけました。
これからはこの状態を維持するための療養食をずっと食べさせなくてはまた、元の木阿弥に。

クリニックでは「100%療養食に切り替えてください」と指導されてしまいました。
100%・・・ということはマロンは大好きな普通食の缶詰をこれから先、ずーーーと一口も食べられなくなる!
仕方がないから、缶詰の量を徐々に減らして、ほんの一口だけお目こぼしであげようかな、と思ってますが、折々の検査の結果を見ながら決めましょう。
ナナにだけ普通食の缶詰をあげる、のはいくらなんでもマロンが可哀そうだし・・・

さて、いろいろと試した療養食のうち、ドライフードは食べるようになったものの、缶詰だけはマロン、一口も食べませんでした。

マロンの不等式は

ナナの好きなドライ=療養食の缶詰<<療養食のドライ<<療養食を混ぜた普通の缶詰<普通のドライ<<普通の猫缶

(<<はすごく差がある、という意味)

ナナの場合は

缶詰の療養食=ドライの療養食=普通のドライ<好きなドライ<普通の缶詰

(ナナの場合<はあまり差がありません)

 ほうっておくとナナはマロンの療養食はぜ?んぶ食べちゃいます。


というわけで、マロンが2日間ハンストして食べなかった療養食の缶詰1ケース24個のうち23個をメーカーに返品することになりました。

玄関に缶詰を置いておいたら、さっそくもぐりこんだナナ。


これ、何?1

これ、なあに?

クンクンするけど、缶詰じゃあ匂いがわからないわね、ナナちゃん。


これ、何?2

この袋の中、いいわ。

缶詰はきちんと平にパックされているし、まわりはレジ袋だし、ナナの好きな環境です。


これ、何?3

「ナナちゃん、返送するから荷造りしたいんですけど?」

なに?ここがいいもん。

どっかとお座りのナナ。


これ、何?4

あっ、マロン来ちゃった!

いつものようにマロンが気づいてトットコやってきました。
ナナ、すごい勢いで逃走。


これ、何?6

これ、なんだ?

さっそく、缶詰の上に乗ってみるマロン。


これ、何?7

・・・うまく座れないんだ・・・

ターンしたら、落ちちゃいました
相変わらず、不器用。

「手伝ってあげるわね」
乗せてあげました。


これ、何?8

なんか、せまいな。
おっかしいな・・・


ナナはゆったり座っていたけど、1キロ痩せてもまだ太めのマロン、袋の中でゆったりできないのね。
本猫は数値なんて、知らん顔、療養食にも慣れて文句はなくなったし、また、お気楽生活に戻りました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


シーツの引き出し
歩いていると方々で七色トウガラシが色づき始めたのを見かけるようになりました。

七色とうがらし

これは公園のトウガラシ。七色といっても紫が見えないけどあとから出てくるのかな?

さて、例によって、シーツを交換していたら、音を聞きつけてナナが跳んできました。

シーツの引き出し1

さっそく、引き出しに潜り込んだナナ。
ナナはここに潜って遊ぶのがだ?い好き


シーツの引き出し2

ちょっとね、せまいかしら。

猫はちょっと狭いのが好きだけど、ここは下にタオルがあるわけじゃないから寝場所にはどうかな、と思うけど。


シーツの引き出し3

あっ、引き出しあいてる!

やっぱり、マロン登場。
さあ、ナナ、困った。


シーツの引き出し4

ぼく、引き出しには入れないな。

ベッドに乗っかって考えてるマロン。
ナナと遊びたいけど・・・どうする?


シーツの引き出し5

ナーナーちゃ?ん。

や!

ナナ、即答!


シーツの引き出し6

ねえ、ナナちゃん。

・・・・

ナナ、引き出しの奥に潜り込んじゃいました。
だって、マロンはこの中に入ってこれないものね。

しばらくしたら、マロンは諦めてリビングに退散。

シーツの引き出し7

あーあ。

やっと引き出しから出てきたナナです。
毎回、マロンが追いかけてくる、と判っていても引き出しに入りたいナナ、窮屈で引き出しに入るのは大変、と判っていてもやっぱり気になるマロン。
どっちも楽しんでるのね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナちゃんと一緒
さきほど、間違って写真だけでブログをアップしてしまいました。
ごめんなさい。

さて、土曜日に公園でイベントがあって広場には色とりどりの花が並べられていました。

スプレー菊

我が家の庭には合わない色だけど、これだけ咲いていると見事です。

さて、昨夜ウォーキングから帰ってお風呂を用意していたら、ナナが来て
ここで寝るの
「はいはい」
早速用意したタオルにくるまってナナは寝ちゃいました。

しばらくしてからバスルームを覗いたら

ナナちゃんと一緒1

いつの間にか、マロンがナナのそばに。

この秋、初めてのバスルームでのツーショット。


ナナちゃんと一緒2

「ナナちゃん、どうですか」

温かいわよ。

どうやら、マロンが一緒なのも気に入ってるらしいナナ。


ナナちゃんと一緒3

でも、マロンは

ぼ、ぼく、おこられないかな?

ナナに
あっちいけ!
と言われないか、ちょっとびくびく。

ナナはまた、気持ちよさそうにうとうと。


ナナちゃんと一緒4

だいじょうぶかな?

と思いつつ、あくびした直後のマロンです。


ナナちゃんと一緒5

う、う??ん。
あっ、ナナちゃん、寝てるな。


どうやら大丈夫そうだな、とのび?。


ナナちゃんと一緒6

ぼく、やっぱ、ナナちゃんのそばがいーや。

そのまま、また寝ちゃったマロンです。
ナナは相変わらずタオルの中で気持ちよさそうにうとうと。
これから春まで入浴の時お風呂の蓋を半分しか開けられない日々が続きます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

一緒にぬくぬく
土曜日の早朝、コスモス畑に行ってきました。

cosmos_20101023114805.jpg

朝日を浴びるコスモスを撮ってきました。
本当は朝焼けを撮りたかったのですが、残念ながらあまりきれいな朝焼けになりませんでした。

さて、このところ急に寒くなってきたので、ついに昨夜、PCの前でナナとマロンのツーショット!

一緒にぬくぬく1

マロンのお腹に顔をくっつけて熟睡のナナ。

寒い季節はお決まりのポーズだけど、この秋初めて。

一緒にぬくぬく2


マロンが寝がえりをうったので、今度は並んですやすや。


一緒にぬくぬく3

「マロン、ナナちゃんと一緒でよかったわね。」

声をかけたら、尻尾をパタパタ。
満足そうなマロンです。


一緒にぬくぬく4

またまた、寝がえりマロン。


一緒にぬくぬく5

ナナはマロンのお腹に顔をくっつけるのが好きなのね。
この3週間で1キロやせたマロンだけど、まだお腹はふかふか。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


新しい爪とぎ
昨日の夜、外で太鼓の音が!
さあ、大変!
ナナもマロンも怖くて隠れちゃいました。

おまつり1 おまつり2

外に出て見たら、また、近くのお寺の御会式。
太鼓を叩いているのは子供たち。
音がしなくなったら、ナナもマロンもこわごわリビングに戻ってきました。
まったくー、ナマハゲが来るわけじゃあるまいし。

さてさて、爪とぎがボロになってきたので、新しいのを出してきました。
ナナもマロンも爪とぎの包装を剥がすのを待ち構えています。
猫たち、新しい爪とぎ、だ?い好き

新しい爪とぎ1

あたしのっ!

そう。先住猫のナナに爪とぎの優先権があります。
当然、「あたしが先」と待ち構えていたナナ、すぐ乗っかっちゃいました。


新しい爪とぎ2

ぼく、待ってる・・・

ナナが悠然と爪を磨ぐのをうらやましそうに見ているマロン。


新しい爪とぎ3

気持ちよさそ?に爪を磨ぐナナ。


新しい爪とぎ4

大きな爪とぎの上で悠々とグルーミングを始めました。

ナナちゃん、マロンが待ってるのを知ってて、わざとやってるわね?


新しい爪とぎ5

ぼく・・眠くなっちゃった。

ずーっと待ってて、待ちくたびれたマロン。


新しい爪とぎ6

あら、マロンったら、眠っちゃったのかしら?


新しい爪とぎ7

じゃ、こっちもきれいにしちゃお。

ついに本格的にグルーミングを始めちゃいました。


新しい爪とぎ8

しばらくしてマロンが目を覚ましたらさすがにナナはどこかに行ってました。

ぼくの番だね。

やっと爪とぎに乗ったマロンです。
ナナもマロンもこの大きな爪とぎが大好き。
ま、普通の2個分の幅があるので、安定するのでしょう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

お庭
マロンはお庭に出るのが好き。
もっとも普段は窓辺に座っている時に私がお庭に出入りしても「お庭に出るのはだめ」と知ってるのでついてきたりしませんが、時々、お庭にちょこっと出たくなるようです。

お庭1

ぼく、出たいよ。

朝ごはんのあと、お庭、と催促するマロン。
ま、マロンいわく「まずい朝ご飯」を我慢してるから、ちょっとだけね。


お庭2

ホワイトサルビアをクンクン。
お山では跳びまわるけど、ここはたま?にしか出ないので、へっぴり腰のマロン。


お庭3

ハーブの茂みをクンクン。

あれ?マロン、ハーブの匂いは嫌いではなかったっけ?
でも、嫌いでもなんでも、ぜ?んぶ、確認したいのが猫。


お庭4

これはあんまり匂わないぞ。

ビヨウヤナギもクンクン。


お庭5

チュンチュン

鳥たちが頭の上を飛んでいきます。
マロン、興味津々に見上げたら、まぶし?い。


お庭6


ナナちゃん、ぼく、帰ってきた。

ふ?ん。

無鉄砲ナナは、お庭に出るのは嫌い。
なにしろ、そのままお庭にそのまま出すとあっという間にフェンスを越えちゃうので
必ずハーネスか抱っこなのが気に入りません。


お庭7

あ、小鳥さん!

鳴いたね!

お庭の梢に雀が来ちゃました。
マロン、お家に入りましょう。
雀たち、マロンがいるとテラスに撒いた餌を食べられないって。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナと割り箸
このところ、マロンはマロンにとって「命」の「ごあん(ご飯)」がまずくても我慢しなければならないので、マロンをいい子してあげる時間を作ってあげないと可哀そう、でも、そうするとナナが焼きもちを焼くので、ナナの相手もしてあげないと・・・と家にいる時はなるべくちょこちょことナナやマロンを抱っこしたり、遊んであげたり・・・
どっちも抱っこするとすぐゴロゴロ御機嫌になるのでホッとしますが、私の時間はとっても大変。
で、今夜もナナの相手。

ナナと割り箸1

「ナナちゃん、遊びましょ」

あ、これ、好き。

そうです。目下、割り箸はナナとマロンが大好きな玩具。
なんで、割り箸?
フローリングの上では割っていない割り箸は気持ちいいほど滑ってくるくる回転するので楽しい。
(マロンと割り箸)
(あたしのっ)


ナナと割り箸2

うーんと。匂わないわ。

そうよ、これ、玩具入れに置いてあるもの。
ナナとマロンしか触ってないのよ。あ、私も。


ナナと割り箸3

えいっ!

お手々でちょっかいのナナ。


ナナと割り箸4


「ほーら、こっち!」

ふーんっと・・・

身構えてるナナ。
さあ、今度はどうするかな?


ナナと割り箸5

えいっ、えいっ!

くるっとひっくり返って、ナナ、フェイント攻撃!
そうきたか!


ナナと割り箸6

お手々でちょこっとひっかけて御機嫌ナナです。
肉球、かわい??い
こっちが遊んでもらってるのかも。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

隣のけんか
朝、窓辺のソファでまったりしていたマロンが跳び起きて窓辺へ。

隣のけんか1

うなぁあ?
ふゎああ?

猫の喧嘩の声です。


隣のけんか2

ナナも駆けつけました。
どうやら、お庭の塀の向こう側で喧嘩しているらしく、ここからは猫たちの姿は見えません。


隣のけんか3

お庭に出てみたけれど、やっぱり物陰にいるらしくて姿は見えず。
威嚇する声だけずっと続いてます。

家では野次馬(猫)して窓辺にくぎ付けのナナとマロン。


隣のけんか4

おうちに来ないかしら。

怖いもの見たさで好奇心満々のナナ。


隣のけんか5

ぼ、ぼくも参加しなくちゃいけないのかな。

どうしていいかわからない表情のマロン。


隣のけんか6

うなぁああ?

マロン、ちっちゃな声で参加してみました。


隣のけんか7

「マロン、マロンが喧嘩売られたわけじゃないから、いいのよ。」

えっ、そうなの?

なんだか、納得がいかないマロンでした。
きっと知ってる声なんでしょう。
うちに来る白猫さん、白黒猫さん、グレーのタビーのうち、誰だったのかな。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


バッタさん
朝晩涼しくなってきました。明け方は毛布のぬくぬくがい?気持ち。
それでも庭仕事をしたりお掃除するとすぐ汗、汗、汗。
10月ってこんなに暑かった?

今朝も庭でシソを摘んでいて、ふと気づいたら

バッタさん1

ナナとマロンが窓辺でジーッ。
何を見てるのかな?


バッタさん2

バッタさん!
ちいさなバッタが大きなバッタの背中に乗って、なんと窓の近くのウッドタイルの上に。
カップルかしら?


バッタさん3

あっ、跳んだわ!


跳んだね!

ナナもマロンもウッドタイルの隙間と格闘しているバッタに夢中。
バッタさん、跳ぶと隙間に落ちてもがく、もがく。
やっと面に出てきて、一息つくとまた跳ぶ、隙間に落ちてもがく、の繰り返し。
う?ん、跳ぶ方向をよく見ようよ、バッタさん。


バッタさん4

ふぁあ??っ
ナナの大あくび。どうやら、あまりにもたもたしているバッタに飽きちゃったようです。


バッタさん5

う、う、??ん

マロンも大きくのび?。

バッタさん、まだドタバタ。


バッタさん6

ナーナーちゃん。

マロンがナナの頭をぺロッ。
御機嫌マロン。


バッタさん7

あたしもお返ししようかな。

ナナがマロンをぺロッとしようとしたら、マロン気付かず、動いちゃいました。
あーあ、マロンたら、スカタン!

気分を害したナナは知らん顔して奥に入っちゃいました。
相変わらずの気難し屋ナナちゃんです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ぼくの朝ごはん
相変わらずマロンの療養食で大変。
なにしろ、
スッゲーまずい!
そうです。

それでもだんだん、この味しか出てこないんだ、仕方ないんだ、と少しづつ受け入れてきて、今朝はおかかを載せた療養食をなんとか少し食べて、やっと朝食らしい量を食べたマロン。

ぼくの朝ごはん1

ダイニングのキャビネットに乗って、久しぶりに食後のグルーミング。

ぼくの朝ごはん2

今朝は丁寧ね、マロン。
やっぱり、今朝はちゃんと食べた気がしたのでしょう。


ぼくの朝ごはん4

あら、マロン、ご飯食べたのね。

マロンの様子に気付いたナナ。
ナナは結構療養食の味が好きで、時々つまみ食いしてます。
だから、留守中はどっちが食べたのやら、わからなくなるので留守の時はお皿は空にしておきます。
なにしろ、マロンの食べる量が少ないのでちゃんと把握しておかないと。

ぼくの朝ごはん3

小鳥さん、来ないかな・・・

今朝はちょっと余裕のマロン。

あのね、まずくても食べたほうがいいでしょ、マロン。納得してね。
でも、本猫はなかなか、納得してくれません。
猫って味が気に入らないとホントに食べてくれない。
ちゃんと食べてはやくよくなってね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

しっぽでお話
秋晴れの昨日、お山の家を閉めに行きました。
いつもだったらナナとマロンを連れて3,4日滞在するのですが、、今回はもしマロンがむこうでシーで出なくなったら大変、とナナとマロンにお留守番させて日帰り。
早朝4時に出かけて向こうで地元の人に会い、冬に備えて水道管が破裂しないよう、家じゅうの水抜きをしてお昼過ぎには帰宅、という慌ただしさ。

koyo_20101016224003.jpg

お山では例年より紅葉が遅れているとはいっても、針葉樹にまとわりつく蔦の紅葉が朝日にきらきら輝いていました。
いつもだったら、昼は枯葉がはらはら散る中をお散歩、夜はストーブでぬくぬくなのに・・・
早くよくなれ、マロン。


しっぽでお話1

さて、夜、ナナがお外を見て盛んにしっぽを振ってます。

ナナちゃん、なに?


しっぽでお話2 しっぽでお話3

あのね・・・                      いるのよ・・・
マロンにしっぽでお話しするナナ。


しっぽでお話4

ふーん。そうなんだ。

マロン、わかったらしく、ナナにくっついて左の窓辺のスツールのほうへ。


しっぽでお話5

ほらね。

どこ?

窓辺からお外を見るナナとマロン。


しっぽでお話6

どっかりと腰を落ち着けちゃいました。
いったい、何事何やら。

しっぽのない私にはさっぱりわからない会話でした。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ぼく、み?っけたっ!
菜園用の黄色の縞々バッグは書斎の入口に置いてあります。
この中にはマロンの大好きな丸めたちいさなレジ袋も入ってます。

ぼく、み?っけたっ!1

これだっ!

マロン、今日はお目当てのレジ袋を見つけました。
この間はレジ袋が入ってなかったのよね。
(バッグの中に・・)


ぼく、み?っけたっ!2

あれれ?
奥にはいっちゃったぞ。


マロン、うまく取り出せなかったのね。



ぼく、み?っけたっ!4

う?んと・・・

バッグを倒して覗きこむマロン。


ぼく、み?っけたっ!6

やったぞ!

お手々でパシッ。
でも、一緒にブルーのタオルも出しちゃったぞ、マロン。


ぼく、み?っけたっ!7

飛んでっちゃった。

飛ばしたっていうのよ、マロン。


ぼく、み?っけたっ!8

こんなか、はいっちゃった・・・

ベッドと本棚の間にはいっちゃいました。
お手々、届くかな?


ぼく、み?っけたっ!9

出てきたぞ・・・あ、あれ、なんだ?

マロン、ブルーのタオル発見。
あのね、マロンが出しちゃったタオルでしょ。
振り返ると忘れちゃうのね、マロン。


ぼく、み?っけたっ!10

ふ?ん。

レジ袋をパシパシして御機嫌。

ぼく、み?っけたっ!11

なんだっけ?

やっぱり気になったブルーのタオル。
でも、クンクンしたらもう、いいや。


ぼく、み?っけたっ!12

よおっし。あそこだっ!

丸めたレジ袋が攻撃目標。


ぼく、み?っけたっ!13

突撃っ
と次の瞬間、レジ袋とマロンは廊下を一直線。
後に残ったのはブルーのタオルと倒されたバッグ・・・

どうもマロンは遊んでいると他のものが目に入らず、衝突したり、頭をぶつけたり・・
集中しちゃうのね、マロン。(いや、おっちょこちょいとも・・・)



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


あたしのっ!
さてさて、リビングにおいた最新の空き箱。

あたしのっ!1

気づいたら、箱に入っているナナをマロンがじーっ。

どうしたのかな?

あたしのっ!2

ナナちゃん、それ・・・

・・・(ナナ、無視)


あたしのっ!3

あたしのっ!

あっ、ナナが箱の穴からお手々を出して割り箸をしっかと抑えてます。
割り箸は最近ナナとマロンのお気に入りの玩具。
(マロンと割り箸)


あたしのっ!4

ついに座り込んで、なんとか割り箸で遊べないか、作戦を練る(??)マロン。

と、

あたしのっ!5

あっ、小鳥さん来たわ!

ナナ、雀が5,6羽来たのに気付きました。
さあ、どうする?割り箸と空き箱は気に入ってるけど、雀も気になるし・・・
しばらく雀を見ていて、やっぱり気になったナナは窓辺へ。


あたしのっ!6

ぼくも。

さっそく、割り箸にお手々を出したマロン。


あたしのっ!7

「マロン、面白い?」

ぼくね、ナナちゃんと一緒に遊びたかったんだ。

またまた、ナナに振り回されたマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


箱!
今朝はとても涼しくて空気もさわやか。

庭

夏にはぐったりしていた庭のインパチエンス、ホワイトサルビア、サルビアガラニティカ、夏すみれ、など(ひとつ、一番左の白い花の名前を忘れてしまった)も元気。
この夏、涼しげに見えるかな?と芝生の縁は白と濃いブルーだけにしたのに、肝心の真夏、花々はぐったりしてました。

さて、お買いものをしてきて、箱を開けていたら

箱!1

あらら。お約束も潜り姫。


箱!2

あたしの。

そう、ナナは空き箱を見たら、当然、潜り込む。
絶対入ります。
タコつぼならぬ、ナナ箱。


箱!3

これね、ぴったりなの。

ふーん。じゃ、ナナの箱にしましょうね。
ナナはぴったりサイズが大好き。


箱!4

ナナちゃん、い?な。

様子を見に来たマロン、最初から入れないと諦めて箱の角でお顔をクイクイ。
でも、マロンはナナほど箱が好きなわけではなく、ナナのすることをしたいだけ。


箱!5

マロン、うるさいの。

マロンが気になるものの、それでも箱が気に入ってまったり、のナナです。

ひとつ、箱を出したら今までのはリビングから撤去。
そうしないとリビング中箱だらけになっちゃいます。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ご機嫌、マロン
今朝、マロンの検診にペットクリニックへ。
処置の間中、大騒ぎで鳴いていたマロン。

マロン

1時間以上騒ぎまくってすっかり疲れちゃたし、帰宅したら病院の臭いが大嫌いなナナにはフーッされるし・・・

ぼく、疲れちゃった・・・


でも、1時間もしたら

ご機嫌、マロン1

頭を本棚の角にグリグリしてすっかり御機嫌。

気分転換の早いヤツ。


ご機嫌、マロン2 ご機嫌、マロン3

本棚の上でゴロン、ゴロン。


ご機嫌、マロン4

う?ん。気持ちい?んだ。


ご機嫌、マロン5

あ、あれ?ちょっとまずいかな?


マロン、また落っこちないでね。
今までに何度か落ちてるマロン。
(懲りないマロン)

病院ではもっと療養食を食べないとだめ、と指導されました。
大変なのはマロンだけでなくて、わたしもマロンと我慢比べ、ナナもおつきあい。
でもここでがんばらないとね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


レジ袋
マロンが療養食を食べないので、結石はなくならず、いつまたシーが出なくなってもおかしくない状態のままです。
仕方がないので、今月の旅行の予定をキャンセルすることにしました。
留守中シッターさんは頼んで来てもらう回数を増やしても一日2回だけなので、マロンがシーしたかどうか確認するのは難しいし、シーが出ないのに気付くのが遅れたら大変なことになってしまいます。

でも、本猫は元気、元気。
結石以外、悪いところはないので御機嫌でお気楽に遊んでます。

さて、ホームセンターで買ってきたネットだの、シートだのを菜園に持っていこう、と菜園用のバッグの横においておいたら

レジ袋1

ぼく、入っちゃった。

マロン、いつの間にか、ちゃっかりホームセンターのレジ袋に入り込んでます。


レジ袋2

これ、おっきくていーよ。

あ、そう。
でも、持っていく前に破かないでね、マロン。


レジ袋3

なんかね、お尻がつっかえるんだ。

中には荷物があるから、寝ようと思っても落ち着かないようです。
そこで寝られちゃ、マロンをぶら下げて菜園に行かなくちゃ・・

でも、やっぱり落ち着かなくてマロン、出ちゃいました。

レジ袋4

と、ナナちゃん、登場。

これ、何?


レジ袋5

こっちは? あ、これ、いつものだわ。

クンクンするナナ。


レジ袋6

ふーん。じゃ、こっちね。

レジ袋大好きナナ、興味津々。


レジ袋7

中はなに?


荷物を点検。
でも、どうやら、ナナも荷物が入っているのは気に入らないようで、すぐに諦めてくれました。
やれやれ、これで菜園に行けるわ。


やさい

菜園では1カ月前に苗を植えたミニ白菜、キャベサイ、ミニキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなどなどが元気に育ってます。
蝶が卵を産もう、とひらひらしているけど虫に食べられないよう、防虫ネットを張っているので、たぶん大丈夫。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼくね・・・
今朝、またマロンのシーが出ない!
じーーーーーーっとトイレに座っていたマロン、どうしても出ません。
あーあ。また、結石が詰まっちゃったのね。

ぼくね・・・1

と、マロン、トイレからリビングに置いてあるキャリーに一直線。
キャリーの中で身づくろいを始めました。

キャリーはこれから時々通院があるので、急に出して驚かさないよう、この間からずっとリビングに出してあります。

ぼくね・・・2

マロンったら、こんなかで何してんの??

ナナちゃんが不思議そうにキャリーをクンクン。


ぼくね・・・3

ぼく・・・

落ち着かなくってラグに出てきて、シーできない、と訴えるマロン。
「マロン、10時に病院が開くから行きましょうね。」


バッグの中に・・5

ぼく、待ってる(そんなわけはありませんが・・・)

でも、またキャリーに戻っちゃいました。
とっても不安そう。

落ち着かなくてまた出てきて遊んだり、ナナを追いかけたり、トイレに座ったり・・・・

と、マロンが玄関の靴入れの扉をたたく音!!

トイレしたよっ!

の音です!(マロンは砂掛けの代わりに扉をたたく癖があります)

駆け付けたら大量のシー!
あー、よかった。

今日はシーがなんとか開通したけど、腎臓にはまだ結石があるという根本的な問題は同じ。
これからどうやって療養食を増やしていこう?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

バッグの中に・・
黄色のボーダー柄は菜園に行くときのバッグ。
汚れてもいい、100均のビニール製です。
中には日除けの帽子、大きなビニール袋、タオル、収穫を入れるレジ袋などなど・・・

バッグの中に・・1

マロンがやってきました。

ぼくね、知ってるんだ。


8bR.jpg

こんなかにね・・・あれかな?

おっきなレジ袋を見ているマロン。


バッグの中に・・4

違うな、中の方にはいってるのかな?

覗きこむマロン。


バッグの中に・・8

あ、あれ??おっかしいなあ?

遂にバッグを倒して潜り込んで探し物。


バッグの中に・・9

ないんだ・・・

お得意、遠い目をするマロン。

そう、マロン、ごめんね。マロンの好きなちいさいレジ袋、この間使ってまだ代わりを入れてないのよ。
マロンはこのバッグから小さくて丸めてあるレジ袋を出して、お手々でパシッとやって遊ぶのが最近のお気に入り。
また、入れておくね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

バスルームで
夏物をそろそろ仕舞おう、とたくさん洗濯したので、今日は浴室乾燥機で乾かしました。
そろそろ、乾いたかな、とバスルームを開けて洗濯ものを見ていたら、ナナとマロンが遊びに。

バスルームで2

なんか、いつもと違うわ。

ぼく、こん中、見たよ。

そこらじゅう、点検するナナとマロン。


バスルームで3

あら?マロン、どこ?

ナナが振り返るとマロンはすでに違う方に。
マロン、返事もせず、クンクン。


バスルームで4

あ、こっちね。

棚もクンクンするマロン。


バスルームで5

えーっと、この下は・・・

あのね、そこは何もないと思うけど。


バスルームで6

あれ、こんなとこに、こいつがあるぞ。

夏用のパンツを乾かしていたのを見つけたマロン。
このあと、パンツにぶら下がって・・・
写真どころじゃなくなりました。

こういう、普段とちょっと違うのって猫たち、好奇心満々。
ぜ?んぶ調べないと承知しません。
暇だものね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロン、じゃれる?
この頃、おいしいごあん、くれないんだと内心思ってるマロン。
朝のドライにも療養食が混ざっていて不満顔です。

マロン、じゃれる?1

「気晴らしに遊ぼうか、マロン?」

あっ、ひもだっ!

マロン、夢中になるとちょっと寄り目になります。

マロン、じゃれる?2

えーっと・・・

舌をぺロリ。
どうしようかな、と考えてるマロン。


マロン、じゃれる?3

こうだっ!

右手でチョイッ。
空振り。マロン、割と不器用です。


マロン、じゃれる?4

あっ、あれっ?

またチョイッ!
うまく捕まりません。


マロン、じゃれる?5

えーい、こんならどうだっ!

連発猫パンチ!!

マロン、じゃれる?6

う、う?んと・・・


まだひもをやっつけられない(?)マロンです。

いろいろな方からマロンにお見舞いメールをいただきました。ありがとうございます。
療養食の治療はずーーーーーっと続けなくてはいけないのでマロンがおいしいごあんにありつくのは当分難しそう。
結石以外は元気です。でも、ちょっと甘ったれかな?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナちゃん、ボビン!
朝、マロンがお外を見ていたら、床から跳びあがってナナがいきなりマロンのお尻にアタック!
(矢印がナナの跳びあがったコース)

ナナの攻撃

マロン、びっくり。
でも、ナナが遊んでくれるのか、と今度はナナを追いかけて嬉しそうにアタック・・・
当然、ナナの怒りを買いました。

ナナちゃん、私がどうしても普段よりマロンを気にするから、イライラしてるのね。
ナナのことにも気を配ってるつもりなんだけどね。

じゃ、ナナちゃん、遊ぼうね。

ナナちゃん、ボビン!1

「ほ?ら。ボビンよ。」

ナナの大好きなボビンコロコロ遊び。
ナナ、嬉しくて、お目々がキラキラ。


ナナちゃん、ボビン!2

あっ、あっ、

ボビンがナナの前を通過!


ナナちゃん、ボビン!3

ナナ、お手々が間に合わず・・・

ナナちゃん、ボビン!4

あたしね、お手々、きれいにするの。

でたっ! 猫お得意、誤魔化し上手なナナ。


ナナちゃん、ボビン!5

今度は捕まえるわ!

もう失敗しないわよ、とナナ、やる気満々。


ナナちゃん、ボビン!7

掴まえたっ!


両手でキャッチ!


ナナちゃん、ボビン!8

おっとっと。ナナ、右手を振って・・・


ナナちゃん、ボビン!9

ナイスショット!


ナナちゃん、ボビン!10

でも、ボビンが飛んだのはちょっとだけ・・・

う?んと・・・


ナナちゃん、ボビン!12

そうだっ!

ボビンへぴょ?ん。


ナナちゃん、ボビン!13

楽しそうにボビンを転がすナナです。

今まではナナ優先だったのが、どうしてもマロンへの気配りが多くなって不満なナナ。
パソコンに向かっていてもしょっちゅう邪魔をしに来ます。
かといって、まだ療養食をあまり食べないマロンは食べるのもトイレも心配だし・・・
しばらくこういう状態が続きそうです。わたし、時間が・・・




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロンとレジ袋
さて、尿結石が発覚以来、療養食をなんとか食べさせようとマロンと格闘してます。
でも、匂いを嗅いでから食べる猫の場合、なかなか騙されてくれません。

もっとも、マロンは結石以外は元気、元気。すべての指標が標準値で健康です。
本猫もごあん以外は御機嫌でいつも通りのお気楽生活。

さて、ホームセンターで買い物をして大きなレジ袋が空いたのでラグの上に。

マロンとレジ袋1

ぼく、好き。

マロンは中に入るのが下手なので、まずはどっかり。


マロンとレジ袋2

あれ、こっからはいれるかな?

持ち手のところを探ってるマロン。


マロンとレジ袋3

あれ?お外がちゃんと見えるぞ。

あーあ、持ち手のところに顔をつっこんじゃいました。


マロンとレジ袋4

あっ、ナナちゃんだ。

完全に持ち手が首のまわりに!
大丈夫か、マロン?


マロンとレジ袋5

ナナちゃん、こっち来るかな?

そのまま、伸びあがったら、首がしまっちゃうぞ、マロン!
もし、そうなったらすぐ助けなくっちゃ、と思っていたら・・・

マロンとレジ袋6

あ、あっち、行っちゃったな。

いきなりヒョイと首を低くしました。
マロン、わかってて、首をはずしたの??


マロンとレジ袋7

ぼく、なんかしたかな?

ホントにわかってて持ち手をはずしたのやら、偶然そうなったのやら・・・
いつもだとそのまま歩きだしたりして持ち手をひっかけちゃうんだけどなあ。
マロン、ちょっと利口になったの?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


来てるよっ
ちょっと前の話ですが彼岸花を撮りに行ったときコスモスも咲いていました。

コスモス

一面のコスモス畑はちょっとはかなげで可憐な感じが好きです。

来てるよっ1

さて、マロンが窓辺でなんか、見てるなと思ったら、
そのまま、首をググググーッとのばして

来てるよっ2

来てるよっ

「えっ、何?」


来てるよっ3

あわてて窓辺に行ったら、時々くる白黒の野良さんが向かいのマンションの2階の廊下に跳び移ったところでした。


来てるよっ4R

あ、来てたのね。

マロンの通報でナナも見に来ました。
ナナもマロンも何故かこの野良さんのことはあまり警戒しません。

来てるよっ5R

行っちゃったわ。

ちょっと残念そうなナナです。
真っ白な子、グレーのタビーの子だとマロンはすぐに臨戦態勢に入るのに、この野良さんには友好的。
マロンに対して威嚇しないからかしら。
公園に住んでる野良さんだけど、手術してもらってるのかな。

今日は野良さんの顔を写せなかったので、最初に来た時の記事をご覧ください。
(近所の猫さん)



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

遊ぶのっ!
お庭に一輪、白い桔梗の花。

ききょう

桔梗は7月に咲いた後、切り戻しをすると9月に咲くけど今年は切り戻しをしませんでした。
でも、この一輪、咲いてくれてうれしい。

さて、土曜、日曜、とマロンの様子が心配でマロンを構っていたので、ナナがいささかお冠。

遊ぶのっ!1

開けてよ?

北側のバルコニーに出るのがお気に入りのナナ、つきあってあげないストレスがたまっちゃいます。

「ナナちゃん、じゃあ、ちょっとだけね」

バルコニーで出している時は見張っていないと、手すりにのったりしてどこかに行ったら大変。
普段はできるだけ出さないようにしてます。
だからこそ、ナナは出たい。


遊ぶのっ!2

あたしね、いっぱいあそぶのっ!

構ってくれないと怒っちゃうわよ、という顔のナナ。

「ごめんね、じゃ、遊ぼうね」


遊ぶのっ!4

こっちはなあに?

テラコッタの鉢は2つ。ひとつは土を入れてあるけど、深いほうは空です。


遊ぶのっ!5

あたし、入れちゃったわ。

ふんわり、上手に中に入ったナナ。


遊ぶのっ!6

?なんか、匂いがするわね?

うーん。野良さん、ヤモリ・・なんだろう?


遊ぶのっ!7

お座りするとちょうどいいわ。

まったりのナナ。
こうやって「自分だけ」の特権を満喫しているナナ。


遊ぶのっ!8

あ、マロン、来てるわ。
ここに来れないわよね。


窓辺で見物しているマロンを見つけました。
でも、マロンはこっちには出しません。


遊ぶのっ!9

ぼくね、こっちは出なくてい?んだ。

そう。マロンが出たいのは南側のお庭。
バルコニーにはあんまり興味がありません。
ナナはお庭には出なくていい、こっちのバルコニー大好き。
何故か好みが正反対なナナとマロンです。

えーと、そろそろ気がすんだかな、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロンのグルーミング
リビングのラグはマロンのお気に入りの場所。
ここでゴロゴロしたりするので、ラグにブラシをかけると毛がいっぱいとれます。


マロンのグルーミング1

昨日病院に行ったこともとりあえず忘れて、ラグの上でグルーミングのマロン。
療養食は気にいらないものの、元気です。


マロンのグルーミング2

あんよも丁寧にペロペロ。
大ざっぱなマロンにしてはとっても丁寧。


マロンのグルーミング3

?なんだ?

何か気になったらしくて、足をあげたまま、廊下のほうを見るマロン。
あのね、普通は足をおろして見るんじゃないかな。


マロンのグルーミング4

なんでもなかったんだ。

そのまま、ゴロンのマロン。

マロンのグルーミング5

あ、そうだ。爪もきれいにしなくちゃ。

横になったまま、爪の手入れを始めたマロン。
昨日治療の時、爪を切られちゃったのがちょっと気になるのかな。


マロンのグルーミング6

?なんだ?


またまた、足をあげたまま、お外に気をとられちゃってるマロンです。
足の筋肉、ぷるぷるしないのかしら。

いろいろな療養食のサンプルをそのままあげてみたり、お気に入りのフードと混ぜてみたり、只今、実験中。
食べるの大好きマロンは食べ物の好みにうるさいので大変です。
でもまあ、結石以外は健康そのものだから、よかったね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

た、大変!!
昨日の夜、寝ようとおもって用意をしていたら、マロンがトイレにずーーーっとしゃがんだまま。
あれ?
随分時間がたってもそのまま・・・??姿勢は小のほう。
いつもはマロン、量が多くて水音が聞こえたりするけど、気配もなし。
しばらくしたら、立ち上がったので御掃除しよう、と思ってみても濡れてない。
むむ、これは、もしかして・・・
何度か小の姿勢を繰り返すけど、結果はゼロ。うーん。これは、結石かしら。あーあ。
朝まで様子を見てもマロンは繰り返し、トイレ、何もなし。
猫の場合、尿が出なくなると最悪24時間で死亡することもあるから、一大事!

た、大変!!1

ぼく、でないんだ。

さすがにしょぼんのマロン。


た、大変!!2

それでも日課のお外を見るマロン。

機嫌もいいし、お腹も空いたけど、今朝はとりあえず食事をさせないで病院が開くのを待って連れていくことに。


た、大変!!3

やっぱり、結石でした。
病院で2時間も検査や治療で悲鳴を上げたマロン。
帰宅したら、お腹をさんざんいじられたので、廊下で冷やしてます。


た、大変!!4

「マロン、大変だったね。我慢したのね。」

ぼく、大変だったんだっ!

尻尾をバタバタ打ってさかんに訴えるマロン。


た、大変!!5

ぼく、やだったんだ。

「えらかったね、マロン。」
落ち着かないマロンを抱っこして慰めました。


た、大変!!6

やっとラグの上で落ち着いたマロン。
でも、ナナは

この臭い、あたし、きら?い!

と病院の臭いをくっつけて戻ったマロンに近寄りません。
哀れなマロン、これからさらに大変な療養食が待ってます。
食べないだろうな・・・どうやって誤魔化そうかな・・・
マロンとわたしの根気比べになるでしょう。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。