FC2ブログ

写真でつづるナナとマロン、2匹の猫の物語

  ナナ


2005年10月初旬生まれの
女の子。
気が強くておすましさん。
でも心細くなるとマロン を頼っ
ている。 鳴き声がソプラ ノ。
山のお散歩で虫を捕まえる
のが大好き。
最近、「ダーウィ
ンが来た!」がお気に入り。


 マロン


2005年10月下旬生まれの 男の子。ひょうきんものでドジ だけど、くじけなくて人懐こい。 ナナが大好き。
なんでもナナの真似をしようと する。テレビの 「ダーウィンが 来た」が大好き。

  ナナとマロンのお家

ナナとマロンはいつもは街に 住んでいます。つづき・・・

  最近の記事

  月別アーカイブ

最近のコメント

メールフォーム

ナナとマロンにお便りをいただければ嬉しいです。 でも、メールには原則的にお返事を出せませんので ご了承ください。
名前:
メール:
件名:
本文:

また来た、ボス野良さん
昨夜の2時頃、マロンの異常な鳴き声で目が覚めました。

あ?ぁあお?っ!

あわててリビングに飛んでいったら、なんと!
マロンがしっぽを膨らませて窓ガラスの向こうのボス野良さんに鼻をくっつけんばかりに迫っているではありませんか!
よーしっ! マロン、がんばれ!

マロンがボス野良さんにしっかりと正面から向かったのは初めて。
しかも、わたしという後ろ盾もいないのに、えらいぞ、マロン。

そんな騒ぎで猫たちもわたしも寝不足の朝。

マロンはご飯を食べたらぐっすり。
ナナときたら小鳥も見ず、ご飯も食べずに寝てました。

と、フェンスの向こうにボス野良さん登場!

また来た、ボス野良さん1

「ナナーっ、マローン、起きなさーい」

何ごと?と寝ぼけ顔で窓辺にきたナナとマロン。

大変!見張らなくっちゃ!

キャットタワーからしっかり外を見るナナ。

ぼ、ぼく、かくれる・・・

物陰に隠れて見張るマロン。
あら、ら?昨夜の勇敢なマロンはどこに行った?



また来た、ボス野良さん2

一方、ボス野良さんは悠然。
ひょいっとフェンスのてっぺんに飛びあがって、悠々としてます。

私がいる時は家の庭に入るのはまずい、と思っているようです。



また来た、ボス野良さん3

あたし、やっつけてやるわ!

相変わらず気の強いナナちゃん。

でも、昨夜はマロンの後ろにいて、マロンに守られてたのよね。


また来た、ボス野良さん4

ボス野良さん、ゆうゆうと見えないところに
行ってしまいました。

彼にとって、家の中から出ないナナとマロンはからかう相手なのでしょう。



また来た、ボス野良さん5

行っちゃった・・・

マロン、どうやら、本当はボス野良さんが怖いけど、
私がいないときはナナを守らなくっちゃ、と思って昨夜はがんばったのね。
いい子ね、マロンは。



また来た、ボス野良さん6

ふぁっあっあ?
あたし、ねむい・・・


ボス野良さんがいなくなって、眠けが戻ってきたナナ。
はいはい、寝なさいね。

しかし、昨夜の勇敢なマロンと一歩ひいていたナナ、そして今朝の臆病マロンと強気のナナを見ると
私がいる時、いない時でこんなにも違うのか、と面白くなってしまいます。

ボス野良さんとの戦い(??)はナナとマロンのいい気分転換ね。
ボス野良さん、また来てね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

スポンサーサイト
雀!
朝、窓側の爪とぎのうえで小鳥を待ってるナナ。

雀!1

「ナナちゃん、そこから見えるの?」

見えるわ

大きなお目々で見張るから大丈夫、って顔のナナ。
そこ、端っこでちょっとみにくくないかな?

でも、ナナは段ボールの爪とぎの上が割と好き。



雀!2

小鳥さん、こないのよ
あっちにいってみようっと。


今朝はなかなか、小鳥がこないので、ちょっと飽きちゃったナナ。



雀!3

来ないかな

歩きながらもちらちら、お庭を見張るナナ。

朝はひとしきり、小鳥を観察しないと気が済みません。

春になったら、パンをあげるのをやめるんだけど、どうしよう・・・



雀!4

やっぱり、しっかり見張らなくっちゃ。

窓辺に陣取ってお庭を見張るナナ。

でも、やっぱり、小鳥は来ないので、
そのうちナナはご飯に行っちゃいました。
マロンはとっくにご飯は終わってすやすや寝てます。



雀!5

あっ、雀が来ました。

ナナ、気付くかな?



雀!6

大変!小鳥さん!
だから、あたしが見張ってないとだめなのよ。


はいはい、ナナちゃん、私では見張りにならないものね。
おちおち、ご飯も食べられないのね。
おひげを前に出して、もう、狙ってる気持ちのナナです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナの立ち往生 その2
遅くに帰宅したらナナもマロンも「あそんで、あそんで」と大変。

でも、おなかのすいた私はまず、ご飯。
で、気晴らしに「クローゼット探検」をどうぞ、とリビングのクローゼットの折戸を開けておきました。


と、バババッとすごい音。
ナナが折戸を駆け上っていくのを発見!
そっか、こうやって上ったのね。ナナちゃん。
木登りしたかったのね。

ナナの立ち往生 その2

あたし、高いところ好きだもん

折戸のうえで「今日はちゃんと降りるもん!」という顔のナナ。
さあ、ナナちゃん、どうやったら降りられるかな?

物音に気づいて、クローゼットの中を探検していたマロンが顔を出してきました。

ナナの立ち往生 その2 11

ナ、ナナちゃん、なにしてんの、そんな高いところで!

びっくりしたマロン。

ナナの立ち往生 その2

お?とっと!
ナナちゃん、クローゼットの中に飛び移ろう、としても
降りるところを見つけられない・・・
両手は両側の戸を掴んでいて、離せないし・・・


ナナの立ち往生 その2

こっちはどうかしら?

折戸の表側からのほうが下りる体勢を取り易い。
でも、やっぱり、床まで相当あるし・・・

困ってるナナを見て、折戸の下に安楽椅子を置いてみました。
ここなら、着地できるかな、ナナちゃん?


ナナの立ち往生 その2 2 ナナの立ち往生 その2 3

ナナを心配したマロンが安楽椅子の背中にのっちゃいました。

ナナちゃ?ん、どうやって降りんの?

あたし・・・わかんない。マロン、どっから降りれる?

ぼくも・・・わかんないよ・・
あっ、でも、こっち側のほうが飛びおり易いよ!


上と下で顔を見合せて相談するナナとマロン。


どうやら、ナナは安楽椅子に下りる気はないらしい。


ナナの立ち往生 その2

あたし、なんとか降りるんだもん!

前回の雪辱戦とばかり、ナナは降り方を探して一生懸命。

あれ?マロンが進めた右手のほうに行きたいのかな?
折戸の上でウロウロするナナ。



と、バタン!
ナナの立ち往生 その2

あーっ!ナナちゃん!

ソファの上で遊んでいたマロン、びっくりして振り返りました。


ナナの立ち往生 その2

懸命に折戸にぶら下がってるナナ!

ナ、ナナ、いったい、どうするの?
助けようか、写真を撮ろうか、迷ったけど、
「今日は一人で降りる!」ナナの気持ちを尊重して見守ることにしました。
本当は面白そうだから、写真を選んだわたしうふ


ナナの立ち往生 その2

今度はどうにか、隣の折戸に移ったナナ。こっちの戸は開いてないから、まっ平。
掴まりにくいらしくて、足で必死に支えてます。
こんな格好からいいったいナナはどうするつもり?


ドサッ!ガシャン!

ナナは右手のクローゼットの中の布団袋に着地!
でも、ナナが折戸を蹴っ飛ばしたので、戸は開いてしまい、
キャビネットを直撃!
キャビネットの上の置時計と写真立てが床に落ちてしまいました。
あ?あぁ。だめ

ナナは「あたし、やったもん!」
でも、ちょっぴり、まずかったかな、とクローゼットの中でしばらく様子をうかがってました。
ナナもマロンもわたしが怒らなくても、ものを壊したりすると
なんか、まずいな、と思うようです。

やれやれ。今度から、折戸が開いちゃっても安全なようにしておきましょう。
ナナはきっとまたやるものね。
春になったらお山に行って、木登りしようね、ナナちゃん。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



寒い日
昨日は久しぶりに寒い一日でした。
冬なので、あたりまえの寒さなのに、ずっと暖かすぎたので
久しぶりの寒さはピーンとします。

寒い日1

朝、ヒヨドリがだいぶ食べた後、
地面にこぼしていったはちみつパンを食べにきたメジロ2羽。
メジロが雀みたいに地面のものを拾うのを初めて見ました。
おいしければこういうことをするんですね。



寒い日2

今朝もじーっと小鳥を観察するナナ。
お庭の小鳥を見るのは大好き。
でも、ちょっと寒いわね、ナナちゃん。


午後、用事がひと段落して気付いたらホットカーペットのタイマーが切れて電源がオフになってました。
あ、ナナとマロン、かわいそうなことをしたかな、と探したら、

寒い日3

いました!
寒いから、キャットタワーの上の籠に重なって入ってました。
ナナがいたところにマロンが入れてもらったらしく、
マロンがナナを一生懸命グルーミング中。

手前に見えるのはナナのおしり。ナナの顔はマロンの顔の下あたりに隠れてます。
なにしろ、2匹とも大きくなってしまって、重ならないと籠の中には入れません。
だから、あったかいのね。



寒い日4

ナナちゃん、きれいにしてあげるね

やさしくグルーミングしてあげるマロン。
気持ち良さそうな、ナナ。



寒い日5

あれ?いつ来たの?

おいおい、今気づいたの、マロン?
まあ、仲良く寝ていてね。
ナナは安心しきってマロンの腕の中でうとうと。平和な午後です。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



朝のひと時
朝のひと時、小鳥を見るのは冬の間のナナとマロンの大事な日課です。
冬ー今年は暖かすぎて、こでまりの枝先の葉が落ちる前に
冬芽が開いて新緑を出してしまいました。
春になってお花、大丈夫かしら?

朝のひと時1

カーテンを開けたら、まずはお外を見張るナナとマロン。
小鳥さん、来るかな?




朝のひと時2

伸びあがって、小鳥が来るのを待ってるマロン。
何が来るかな、マロン?
雀かな?ヒヨドリかな?
それとも、またハトさんが来るかな?



朝のひと時3

今朝、一番に来たのはメジロです。
きれいな緑色の可愛いメジロ。
はちみつパンが好きな鳥です。

朝食の用意をしにキッチンへ。
しばらくして、気付いたらナナとマロンが窓辺をバタバタ!

何?

あっ、またご近所のボス野良さんがフェンスの向こうを歩いていきました。
あわてて、お庭にでましたが写真、間に合わず。



朝のひと時7

お隣の敷地に消えたボス野良さんをにらむナナ。

あたし、やってやるわ、
とおひげが前に出てます。

でも、ナナちゃん、もう、ボス野良さん、消えちゃったわ。



朝のひと時4

やっつけてやったのに・・・

ボス野良さんを一度ひっぱたいたことのあるナナは
自分のほうが強い、あたしのテリトリーはあたしが守るの!
とやる気満々。



朝のひと時5

うーん、残念だわ

余裕しゃくしゃく、網戸でストレッチのナナ。



朝のひと時6

今度きたら、絶対、やっつけてやるの!

あのね、ナナちゃん、あの時ボス野良さんをひっぱたけたのは、
私がそばにいたからなのよ。
・・・わかってないだろうなぁため息



朝のひと時8

もう、野良さん、いない?
ぼく、小鳥さん見るんだ


臆病マロンはやっとお出まし。
ボス野良さんをやっつけよう、なんて、夢にも思ってません。
今まで窓辺からちょっと隠れてたのね。
野良さんがいなくなったから、小鳥さんたちも戻ってくるわね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナ、立ち往生!
冬の間は外遊びのできるお山のお家に行かれないので、
ナナもマロンも、もっと遊びたい!
小鳥さんにパンをあげているのも、ナナとマロンの気晴らしのためです。

ナナ、立ち往生!1

時々、リビングの大きなクローゼットもナナとマロンに解放します。
マロンもナナも探検ごっこをしたいとクローゼットの前で
「ねえ、開けて!」とニャーニャー。
で、今夜もマロンにねだられて開けました。


しばらく開けておいて、ふと気づいたら、

ナナ、立ち往生!2

あっkao05
クローゼットの折戸のてっぺんにナナが乗ってるじゃありませんか!
床から2メートル以上ある高さです。
ナナ、いったい、どうやってそんなとこに乗ったの??



ナナ、立ち往生!3

ど、どうしよう・・・

どうやってか、クローゼットの折戸にのったものの、
動きがとれなくちゃったらしい、ナナ。



ナナ、立ち往生!4

どっから降りれるのか、わかんない・・・

家の中では敏捷に飛び回っているナナにしては珍しく、立ち往生。



ナナ、立ち往生!5

こんなか、入れないかなぁ・・・

クローゼットを覗き込むナナ。
でも、棚は荷物がのっているので、ナナが飛び乗れそうな場所はもっと上だし、
離れているので足場の悪い折戸から移るのは無理です。
下のほうはキャビネットだの、荷物がいっぱいで、飛び降りれそうな場所もありません。



ナナ、立ち往生!6

こっちから行かれないかしら?


折戸につかまりながら、ほふく前進するナナ。

うーん、クローゼットの戸が折れ曲がっているから乗ってられるんで、
端にいったら、そりゃあ、掴まってるだけでせいいっぱいね、ナナ。



ナナ、立ち往生!7

うーん、頭が天井につっかえちゃうわ

だって、ナナちゃん、そこ、高いもの。
がんばって、降りてきて!



ナナ、立ち往生!8

わぁ・・・床まであんなにある!

すくんでいるナナ。

マロンはこういうとき、たとえ、こけても全然気にせず
えいやっと飛び降りで(たぶん)とっても無様でも全然きにしません。

でも、ナナは自信がないと飛びおりません。


ナナ、立ち往生!9

あたし・・・困っちゃった・・・


途方に暮れるナナ。

ナナ、思い切って飛びなさい!



ナナ、立ち往生!10

やっぱり・・・こっちかしら・・・

クローゼットの中になんとか入りたいナナ。
でも、それは無理よ、ナナちゃん。
足場がないもの。


ナナ、立ち往生!11

こ、こわい・・・・


床を見下ろして、顔がひきつっているナナ。
本当にせっぱつまってきちゃったようです。

がんばれ、ナナ。
お山じゃそれくらいの高さから飛び降りてるのよ。



ナナ、立ち往生!12

よおっし、がんばる・・

ナナ、飛び降りる決心をしたか?



ナナ、立ち往生!13

だ、だめ・・・

足場が悪くて、どうしても踏み切れないナナ。

仕方なく、椅子を持ってきて、クローゼットのキャビネットに乗り、
抱き下ろしました。



ナナ、立ち往生!14

あたし、こわかったの・・・

降ろしたあと、膝の間に潜り込んでしまったナナ。
よっぽど困って心細かったのね。
でも、しばらくするとまた、探検ごっこして遊ぶのよね。

ちなみにマロンは最後に私がキャビネットに乗るまで気づかず、
クローゼットの奥でグーグー寝てました。にゃは



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



眠い・・・とき
今日もパソコンの前でくつろぐナナとマロン。

眠い・・・とき1

ぼく・・・ねむい

せっせとグルーミングしているナナのかたわらで
もう、うとうとしているマロン。

猫って、こっくりこっくり、うとうとして、ガクッと頭を落としたりして
ハッとして目をさまして「いけない、寝ちゃいけなかった」なんて様子をしたりします。
暇なのに、なんで寝ちゃいけないのか、こっくりこっくりするのか、とっても不思議。
猫はいつでも寝ていいだろうに・・・と人間は思うのですが。



眠い・・・とき2

あーらら、ナナちゃん、グルーミングしている途中で
お座りしたまま、うとうと寝ちゃいました。
珍しいハピィw



眠い・・・とき3

い、いけない・・・居眠りしちゃった

ふと気付いたナナ。
どうするかな?グルーミングを続けるか、
寝ちゃうのか?



眠い・・・とき4

もう、だめ、寝ちゃう・・・

すでにぐっすりのマロンに寄りかかって
気持ち良さそうに寝ちゃったナナ。
ああ、いいなぁ。
見ているこっちも眠くなってきました。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

やっぱり気になる・・・
昨日はお泊りのお客様でした。
ナナとマロンが子猫のときから時々泊まりに来る友人です。
玄関で顔を見るなり、マロンは甘えて、食事中も膝に乗りたがって大変。

さてさて、お客様の寝具を乾燥させたあと、仕舞う前にリビングのソファに広げました。


やっぱり気になる・・・1

あっと思ったら、ナナがしっかり陣取ってグルーミング。
あーあ。
これって・・・寝具の手入れをしてるのか、汚してるのかよくわかりません。ため息



やっぱり気になる・・・2

じゃあ、マロンはどこだ?

いました!
安楽椅子とテーブルにまたがってひろげた羽毛布団の下に潜り込んでました。
何してるのかな、マロン?

ぼく、さがしてんの・・・

ふーん。マロンはまだ「あやしい奴」にとらわれてるな。
(ぼく、覚えてるんだ)



やっぱり気になる・・・3

探しても、見つかんないんだ・・・

未練げにそこらじゅうの寝具をひっぱったり、つっついたりして、
ちょっと一休みのマロン。



やっぱり気になる・・・4

あやしい奴、どこにいったのかなぁ・・・

どこにいったのかしらね、マロン。
今まで姿を見たことはあるのかな?
マロンがいつまで「あやしい奴」を探すか、ちょっと楽しみ。ハピィw



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロン、だめ!
このブログ用にコンパクトのデジカメと一眼レフと両方使ってます。
一眼レフはいまだ未熟なんですが・・・
写真を取り込んだりするので、カメラはしょっちゅうパソコンのそばにあります。

マロン、だめ!1

今日は一匹でパソコンの前でくつろいでいるマロン。
??
どこ、見てるのかな?



マロン、だめ!2

おっ!
お手々を出そうとしてるのかな、マロン?



マロン、だめ!3

あーっ!マロン、それ、カメラのストラップ!
だめ、だめ、ひっぱっちゃ。



マロン、だめ!4

えーいっ、ガブッ!

あーあ、マロンに噛まれちゃった。
あのね、それ、おもちゃじゃないのよ・・・と言いつつ、写真を撮ってる私。



マロン、だめ!5

ふーん。なんか、遊んじゃいけないんだ・・・

ストラップをしまわれて、不満そうなマロン。
ごめんね、他ので遊ぼうね。




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼく、覚えてるんだ!
お泊りのお客様がみえるので、お客様用の毛布をドライヤーに入れたあと、
あら熱をとるので、ソファやスツール、テーブルのの上に広げておきました。

ぼく、覚えてるんだ!1

早速、やってきたマロン。

ぼく、覚えてるんだ。
こいつ、あやしいんだぞ。


マロンは来客用の寝具にはぜーったい、なんかが隠れている、と思いこんでます。

(枕のなかになんか、いる話)
(お客様用ふとんにはなんか、いる話1)
(お客様用ふとんにはなんか、いる話2)

ぼく、覚えてるんだ!2

このへん、あやしいぞ!

テーブルに乗ったまま、スツールにかかっている部分の毛布を
お手々で叩くマロン。



ぼく、覚えてるんだ!3

おっ。動く!

あーっ、マロン、そこに力をかけたら、毛布が落ちちゃうってば!



ぼく、覚えてるんだ!4

あ、あれれ??

あっ、ばかマロン!
なんで、下になにもないところに体重かけちゃうのよ!



ぼく、覚えてるんだ!5

ずでん!

マロン、毛布と共に床に着地。


ぼく、覚えてるんだ!6

ぼく、罠にかかった・・・

不満顔のマロン。

違うでしょ、落ちちゃったのよわはは
猫は普通、そんなことしないわよ。



ぼく、覚えてるんだ!7

え?っと・・・ このへん、あやしいな

懲りずに「あやしい奴」を追及するマロン。



ぼく、覚えてるんだ!8

ここの下かな?

毛布の下を覗くマロン。



ぼく、覚えてるんだ!9

ここらへんに隠れてんのかな?

毛布が重なってるのを引っ張るマロン。



ぼく、覚えてるんだ!10

うーん。この下にもいないぞ。

マロンったら、何を探しているのやら・・・
もう、頭の中に「お客様用の寝具=あやしい奴が隠れてる」とすりこまれちゃって
どうしても納得できないのね。



ぼく、覚えてるんだ!11

ついに、毛布を取り上げました。

ぼく、見つけらんなかった・・・
どうしてなんだろう??


「あやしい奴」はどこに行ったのか、どうしても理解できないマロン。



ぼく、覚えてるんだ!12

マロンったら、またカラ騒ぎしてるのね・・・

自分で探してみたナナは、「あやしい奴」なんっていない、とわかってます。
ナナちゃん、毎回、マロンを見ていて飽きないわね。にゃは



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

一匹?一緒?
暖かい日でも、寒い日でも、ナナもマロンもパソコンの前が大好き。

一匹?一緒?1

ゆっくりと一匹で身づくろいして満足のナナ。
寝るのかな?

あのね?パソコンによっかかってほしくないんですけど・・・
ナナ、パソコンによっかかるの、好きなのよね。
私は画面が見にくいのよ。



一匹?一緒?2

眠くなってちんまりと香箱をつくるナナ。

こういう格好を見ると、ついつい、手を休めて、
頭をなでなでしちゃいます。



一匹?一緒?3

気持ち良さそうに眠っちゃいました。



一匹?一緒?4

そこに、マロン登場!じゃーん!

ぼく、ナナちゃんと一緒がいい。

あ、そうですか。なんか、食べてきたのかな、マロン。

ナナが舌を出してると、「グルーミングかな」と思い、
マロンが舌を出してると、「何かたべたかな」とついつい、思っちゃいます。



一匹?一緒?5

ナナもマロンも気持ちよく、すやすや。
一緒だと安心するのね。
子猫のころから一緒に育ててよかった、と思うひとときです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



来るかな?
毎朝、雀やヒヨドリが来るのを見るのは
ナナとマロンの大切な日課。

来るかな?1

小鳥さん、来ないんだよ。

待ってる不満顔のマロン。
マロンはもう、朝ごはん終了。



来るかな?2

来ないわねぇ

ナナはご飯も食べずに待ってます。



来るかな?3

来ました!
雀がパン籠にやってきました。
雀は1羽来れば、次々とやってきます。



来るかな?4

来たぞ!

おひげを前に出して、首をのばして、狙っている(?)マロン。
ま、本当には狙えないから、いいわ。



来るかな?5

あっちにも来た!

こっちは冷静、おひげも前に出していないナナ。



来るかな?6

フェンスにも雀がきました。
この頃、雀は慣れてきて、フェンスの上ではなく、パン籠に近いところで偵察してます。

何羽もフェンスに留まると可愛らしい。


来るかな?7

あっ、下のほうにも来た!

さらに首が伸びちゃったマロン。



来るかな?8

ああっ!飛んでっちゃった・・・

残念!雀さんたち、物音に驚いていなくなっちゃいました。



来るかな?9

戻ってこないかなぁ・・・


まだパンがあるから、また来るわよ、マロン。
待ってましょうね。
こうやって、朝のひと時、小鳥たちにあそんでもらってるナナとマロンです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効




ナナとマロンのお遊び
リビングのスツールの置き場所をちょっと変えたら、
早速マロンが乗っかりました。
猫って、新しいことや変化があれば好奇心満々。

ナナとマロンのお遊び1

スツールの上からあたりを見回すマロン。
いつものリビングだけど、気に入ったのかな、マロン?



ナナとマロンのお遊び2

あっ、ナナちゃんだ!

窓辺に行こうとしているナナを発見。



ナナとマロンのお遊び3

あそぼっ!

えっ?

いきなりナナにとびかかる勢いのマロン。
さあ、大変!
(このあたり、スピードが速くて高速連続撮影でもきれいに撮れません)顔文字1(背景黒用)



ナナとマロンのお遊び4

いくぞっ!

だめっ!

あわてて、反対方向に逃げようとするナナ。



ナナとマロンのお遊び5

あれっ?

急にナナの方向が変わったので、マロンもストップ!
ナナはその間に悠然。



ナナとマロンのお遊び6

ナナはスツールを陣取っちゃいました。

あたしのほうが高いもん!マロン、くるか!

ぼく、こまっちゃったな・・・

スツールの陣地を取られて、不利になっちゃったマロン。

うーん、ナナ、頭いいぞ。



ナナとマロンのお遊び7

えーいっ!
頭をスツールの陰に隠して、一応、お手々で攻撃のマロン。

ふん!
ナナ、余裕の反撃。



ナナとマロンのお遊び8

こんなはずじゃなかったんだけどな・・・

作戦失敗のマロンは動きが取れず。

一方、お庭を見たりして、余裕のナナ。



ナナとマロンのお遊び9

小鳥さん、来た!

お庭を見ていたナナのお髭がぴくっ!



ナナとマロンのお遊び10

さあ、大変!
陣地ごっこ終了。
ナナもマロンも急いで窓辺へ。
楽しそうなナナとマロンのひとときです。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効



小鳥・・じゃない!
ここひと月くらい毎朝庭にパンを置くので
鳥たちが待ってるようになりました。

小鳥・・じゃない!1

今朝はヒヨドリと雀が仲良くフェンスの上で待ってました。
ヒヨドリが雀を追い払わないなんて珍しい。

ナナとマロンは小鳥たちを見るのが大好き。



小鳥・・じゃない!2

と、庭を見ていたマロンが後ずさり!

マロンのおかしな様子を見て、ナナが駆けつけました。

マロン、どうしたの?

変な奴がいるんだ。



小鳥・・じゃない!3

あれね!

スツールに飛び乗って庭を見ていたナナ、
「変な奴」を見つけました。



小鳥・・じゃない!4

ハトです。悠々と庭を歩いてます。

やーねえ、マロン。これも小鳥・・・とは言わないか、鳥よ。

そうか、確かにハトはヒヨドリよりふた回りくらい大きいわね。



小鳥・・じゃない!5

そ、それ、鳥なの?

そうよ、マロン、鳥よ。
大丈夫よ。
でも、マロンはまだへっぴり腰。


と、ハトは飛んで行っちゃいました。

小鳥・・じゃない!6

ふーん。おっきいけど鳥さんだったのね。

納得のナナ。
でも、ナナはどうやら、ハトよりヒヨドリたちのほうが気に入ってる様子。
ハトが来ていなくなっちゃった雀やヒヨドリが戻ってこないかな、と
待ってます。



小鳥・・じゃない!7

ハトがいなくなって、マロンもようやく落ち着いて
小さいほうのキャットタワーに乗って、
やっぱり雀やヒヨドリを待ってます。

でも、まだ腰が引けてる格好ね、マロン。
子猫のころ、カラスの群れに突っ込んだ子はどこはいったのかな?

マロンは生後7か月くらいのとき、お山の家で、カラスの群れに飛び込んで、
2,3日カラスたちに狙われていたことがあります。
無謀で怖いもの知らずだったマロンはどこに?



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロンとカシャカシャ
マロンが「遊んで、遊んで」と言うので、
マロンの好きなカシャカシャ(レジ袋を丸めたもの)を
ちいさいほうのキャットタワーのてっぺんにポーイ!

マロンとカシャカシャ1

うん?どこだっ?

下からだとカシャカシャが見えないマロン。

じゃあ、もちょっと端っこにもう一度ポーイ!



マロンとカシャカシャ2

あった!ここだな。

狙いをつけて・・・



マロンとカシャカシャ3

えーいっ!

片手でカシャカシャを引っ掛ける作戦のマロン。



マロンとカシャカシャ4

おっとっと・・・


カシャカシャはマロンの目の前を通過・・・



マロンとカシャカシャ5

おっこっちゃった・・・

うーん、片手じゃ難しいわね、マロン。


もう、一回、ポーイ!
どうする?


マロンとカシャカシャ6

よおっし!

おっ、今度は両手できたか、マロン?



マロンとカシャカシャ7

つかんだぞ!

片手でカシャカシャを引き寄せるマロン。
どういう作戦かな?



マロンとカシャカシャ8

咥えちゃえ!

そっか、お口も使う作戦ね。
がんばれ、マロン。



マロンとカシャカシャ9

おっとっと!

咥えそこなって落としちゃったマロン。



マロンとカシャカシャ10

また、落ちちゃった・・・

あのね、マロン、「落としちゃった」って言うのよ。

マロンはカシャカシャををパシッてたたいたりするのは上手だけど、
しっかりつかんだりするのは割と下手くそです。
不器用マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナのグルーミング
今夜もパソコンの前で仲良くオネムのナナとマロン。

ナナのグルーミング1

ナナ、お得意のひっくり返りポーズでマロンと寄り添ってすやすや。
目の前で寝ているので、ついつい、肉球を触ったりしてまって仕事がはかどりません。にゃは



ナナのグルーミング2

と、いきなり、ナナが身づくろいを始めました。
マロンも目が覚めてぼーっ。



ナナのグルーミング3

丁寧にグルーミングするナナ。
見ていていつも思うのは、ナナのほうが身づくろいは丁寧。
マロンはナナのことはよくグルーミングしてあげるけど、自分のはいい加減。
そっか、だからナナはマロンの倍きれいかも。


ナナのグルーミング4

ぼく、ねむい・・・

ナナに付き合って起きちゃったマロンは、またこっくりこっくり・・



ナナのグルーミング5

と、足の手入れをはじめようと
足を上げたナナ。



ナナのグルーミング6

このあたりもきれいにしなくっちゃ

??

目の前をナナの足が横切って、目を開けたマロン。



ナナのグルーミング7

ナナちゃん、足もきれいきれいするの?

そうよ。

また、目がさめちゃったマロン。




ナナのグルーミング9

ぼくも・・お背中きれいにしてあげようか?

いーわ。さっき、してもらったもん。


目がとろんとしているマロン。
いつもだったら、この辺でナナの頭や背中をグルーミングしてあげるマロンだけど、
今は眠いから、動きたくないのかな。



ナナのグルーミング10

ふぁあっふぁ?

?寝なさいよ、マロン。

マロンの大あくびに思わず毛づくろいを止めたナナ。
マロンはそのまま寝ちゃいました。
なんとも、平和な猫の世界。うらやまし?ぃ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


小鳥さんがこないの・・・
今朝、お庭の籠にパンを入れたら、
すぐに雀が2羽きました。

でも、パンを咥えてどっかにいっちゃって
そのあと、小鳥が全然来ません。

どうしたのかな?

小鳥さんがこないの・・・1

小鳥さんがこないの・・・

窓辺で待ってるのに飽きちゃったナナ。



小鳥さんがこないの・・・2

小鳥さんこないとつまんないの・・・

不機嫌顔のナナ。



小鳥さんがこないの・・・3

小鳥さん、こないかなぁ・・・

やっぱり、小鳥さんが気になって、時々振り返ってはお庭を見るナナ。



小鳥さんがこないの・・・4


こないのかな・・・

ちょっとあきらめモードのナナ。


小鳥さんがこないの・・・5

も、いいわ。遊ぼうかな。


小鳥さんはもう、こない、と思って待つのをやめたナナ。
あそぼうか、ナナちゃん。



小鳥さんがこないの・・・6


きてるよ。

お庭を見ていたマロンの一声。
ちょっとこわばってるマロンの顔!



小鳥さんがこないの・・・7

ナナ、急いで飛び起きて窓へ!

大変!

興味深々、首をのばして外をうかがうナナ。

ナナちゃん、何がきたの?



小鳥さんがこないの・・・8

あっ!
小鳥さんではなくて、なんと、ご近所の野良さん!
どうやら、家のフェンスをずっと歩いてきて、隣のマンションのほうに戻っていくようです。

この子、どうやら、ボスらしくて、いつも悠然としてます。
ナナとマロンの態度も他の猫を見た時と全然違います。
(野良さんが庭にきた話)



小鳥さんがこないの・・・9

マロンのばかぁ?!


ナナ、いきなりマロンをボカスカ!
マロンは無抵抗。



小鳥さんがこないの・・・10

なんでもっと早く言わないのよ!!怒

ご、ごめん・・・

ひたすら謝るマロン。マロンはこの野良さんが怖くてしょうがないのよね。

でも、ナナにとっては、ぜーったい、パンチしてやる!と思ってる相手です。

あのー、ナナちゃん、窓も閉まってるし、どっちにしても、パンチできるわけじゃないから、
同じじゃないのかな?



小鳥さんがこないの・・・11

また、来たらやっつけてやるわ、あたし!

野良さんが戻ってくるのを警戒するナナ。

ま、ナナちゃんが戦うからいいや、と腰がひけてるマロン。

仲良くしててね。
でも、どっちも小鳥さんを忘れてるわね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


ナナも「ダーウィンが来た!」
一月最終の日曜日、ついにナナも「ダーウィンが来た!」を見ました!
ところが、このときのメモリーカードが壊れてしまったので、データ復旧を依頼し
やっと画像が取り出せるようになりました。
で、遅ればせながら、その時のナナとマロンです。

この日も、もちろん、マロンは「ダーウィンが来た!」にかぶりつき。

ナナも「ダーウィンが来た!」1

オーストラリア、オオニワシドリの懸命な求愛を熱心に見るマロン。

ぼく、鳥さん、だーい好き

そう、マロンが熱心に見るのは鳥、次はネコ科の動物ね。



ナナも「ダーウィンが来た!」2

と、気付いたら、ナナがテレビに惹きつけられて
いつの間にか、マロンの椅子の傍までやってきました。

珍しい!というか、ナナがテレビに興味を示したのは初めてびっくり



ナナも「ダーウィンが来た!」3

椅子越しにテレビに見入るナナ。
マロンはナナに気づいて、どいちゃいました。
「マロン、どきなさいよ」って言いそうな勢いのナナに席を譲ったのかな。



ナナも「ダーウィンが来た!」4

これって・・・鳥? よね?

しっかりと椅子に飛び乗って「ダーウィンが来た!」を見るナナ。
「ナナちゃん、小鳥さんが一生懸命ダンスしてるのよ」
おひげがちょっぴり前に出ていて、
「狙えたら、狙うわ」モードのナナ。。



ナナも「ダーウィンが来た!」5

ナナも本物の小鳥はだ?い好き。

ナナは、テレビの中のも、「鳥」
でも、本物じゃない、とわかったようです。
おひげが普通の位置になりました。



ナナも「ダーウィンが来た!」6

マロンと同じように、画面を食い入るように見るナナ。
本物じゃないらしいとわかっても
やっぱり面白い、動く鳥さん。



ナナも「ダーウィンが来た!」7

鳥さんが動いてるわ!

不思議そうに見るナナ。
なんだかわからないけど、「鳥さん」に興味深々。



ナナも「ダーウィンが来た!」8

あっちに動いた!

鳥の動きから目が離せないナナ。
ついに、うずくまっちゃいました。
ナナがこのポーズをとるのはとっても珍しい。
すっかり夢中になっちゃって、マロンのことも全然頭にないようです。



ナナも「ダーウィンが来た!」9

ぼくも・・・近くで見たい

ナナに追いやられた(いや、自主的に譲った)マロンは
ちょっと離れたホットカーペットの上からずっとテレビを見てました。

この日の番組は本当に面白かったのね、ナナもマロンも。
今度はナナとマロンと並んで見てくれないかなぁ。ねこ



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


マロンと玩具入れ
ナナとマロンの玩具は、ガラスのフルーツ入れに入っていて
ダイニングテーブルのわきのキャビネットに乗ってます。

ダイニングテーブルには乗ってはいけない(ナナとマロンは時々急ぎ足で横切ってる)けど、
このキャビネットには乗っていいことになってます。
だって、玩具入れがあるものね。


マロンと玩具入れ1

時々この玩具入れから、遊びたいものをとり出してくるマロン。
マロンの好きなカシャカシャ、ぬいぐるみ、スーパーボール、
ナナの好きなプラスチックのボビンなどいろいろ入ってる玩具入れ。


今日は何がいいのかな、マロン?


マロンと玩具入れ2

うーん、何がいいかなぁ

迷ってるマロン。
ぬいぐるみかな?カシャカシャかな?



マロンと玩具入れ3

あっ、これ!

まんまるいハチさんに狙いを定めたマロン。
うん?マロン、空振り?



マロンと玩具入れ4

えいっ!

今度は思いっきりパシッとハチさんを叩いたマロン!



マロンと玩具入れ5

玩具入れから飛び出したハチさん!

これ、飛んでるところです。



マロンと玩具入れ6

あー、落っこっちゃったよ・・・

落っこっちゃったよって、マロン、自分で落としちゃったんじゃない。

どこだぁ?



マロンと玩具入れ7

あーあ。キャビネットから70cmくらいの、
白い壺の形をした加湿器の脇に落ちました。



マロンと玩具入れ8

・・・小鳥さん、来ないかな?


下に降りて、ハチさんをおっかける気はないマロン、
次なる遊びを探して、今度はお庭をじーっ。
そんなに都合よく小鳥さんは来ないと思うわ。

どうもマロンにとって、玩具入れから玩具を出してばらまく、というのが遊びらしい。
時々帰宅するとリビング中に玩具がちらばってる時があります。
マロン、こうやって、散らかすのね。
片付け・・・っていう遊びはないだろうなぁ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


日曜日の夜は
日曜日の夜はマロンは「ダーウィンが来た!」

日曜日の夜は1

今日は乗鞍のイワヒバリだったので、
マロンの好きな鳥のお話で興味深々・・・いえ、聞いているんじゃないけど
鳥の動きがとにかく、好き。



日曜日の夜は2


一生懸命、イワヒバリの動きを追う、マロン。



日曜日の夜は3

人間が出てきたりするとあくびをするけど
イワヒバリの映像になるとまた見るマロン。

でも、今日はナナにいくら声をかけても、
いやなの!
と言われちゃいました。気が向かないのね。



日曜日の夜は4

途中から、マロンは今夜の缶詰が気に入らなかったので、
おねだり開始!
キャットフードの入っているキャビネットにお手々をかけて、

ぼくの好きなの、ちょうだい!


このキャビネットを開ける音がしたら、もう大変。
どこにいても絶対に飛んできます。
ああ、でも缶詰を開ける音、ドライフードの音でも飛んでくるな。
本当に食べるの好きね、マロン。
飼い主に似た、という影の声が聞こえてくるような気がする・・・

ちょっとぼけててごめんなさい顔文字1(背景黒用)



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


バスルームには?
お風呂を入れる時、ナナに
「ナナちゃん、お風呂よ!」と声をかけると
ナナは

うにゅぁあ?(そうなの?)

と嬉しそうにバスルームにすっ飛んできて、
タオルにくるまって暖かくなるのを待ってます。

バスルームには?

ところが、今日は暖まったバスルームに行ったら、
???
なんか、タオルが持ち上がっているけど、
これはだーれのしっぽだぁ?




バスルームには?2

ぼくんだよ

えっ?
もしかして、マロン?



バスルームには?3

うん、ぼく。

あらぁ。だから、ナナちゃん、来なかったのね。
マロン、ここが気に入っちゃったのね。
こ、こりゃぁ、大変。ナナはバスルームに来なくなっちゃうわ。



バスルームには?4

あわてて、ナナを探したら、リビングの窓辺にいました。

「ナナちゃん、何してたの?」

お外見てんのよ。
あたし、お風呂なんて知らないの。


あーああ。ナナったら、へそ曲げちゃったわ。
もう、バスルームで寝ないかもね。ため息




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ぼくのカシャカシャ
猫の玩具はいろいろ売っているけど、
マロンが一番好きなのは、レジ袋をまるめたカシャカシャ。
音がするところがお気に入りのようです。

ナナはカシャカシャにはマロンが飛びつく、と知ってるから
私がナナにカシャカシャを抛るとあわてて飛びのきます。
マロンに突進されたら、大変!


ぼくのカシャカシャ1

なんかね、ほどけちゃったよ

まるめて結んだカシャカシャで遊んでいたマロン、
マロンがほどいちゃったのよ。



ぼくのカシャカシャ2

このままでもいいや、
えーいっ!


ほどけたままのカシャカシャをお手々でパシッ!


このままでいいんなら、椅子ののっけたら、どうする、マロン?

ぼくのカシャカシャ3

ぼくの!


カシャカシャはぼくの玩具!とすかさず手をだすマロン。

あのね?、ナナはお手々を出さないと思うわ。



ぼくのカシャカシャ4

ほ?くの!

まるでダンスしているように たっちしたまま
夢中で遊ぶマロン。
しばらく、椅子のまわりでカシャカシャと格闘(?)してました。


カシャカシャがめちゃくちゃになってのでもう一度結んでポーン。

ぼくのカシャカシャ5

いっぱい遊んだマロンは面倒くさくなって、ラグの上にドテッ。
お義理のように、カシャカシャにはちょいっとお手々を出しただけ。

ウーン、可愛くないぞ、マロン。
まるで、わたしが遊んでもらったみたいじゃない?
そうなのか、そうなのね・・・遊んでくれたのね、マロン。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

マロン、来たわよ!
朝起きて、お外を見て、ご飯を食べて、一休みのナナとマロン。

マロン、来たわよ!1

きもちい?い


窓辺のキャットタワーでうーーんと伸びをしたナナ。



マロン、来たわよ!2

マロンはお腹いっぱい、満足してホットカーペットでぬくぬく、すやすや。

こういうの、見てると猫っていいなぁ。ほ?んと、お気楽。



マロン、来たわよ!10

来ました!
雀が2羽、パンがほしくてやってきました。



マロン、来たわよ!9

マロン、マロン、小鳥さん!

どうやら、ナナは寝ているマロンに合図したようです。



マロン、来たわよ!4


??あっ、小鳥さん!


あわてて、起きるマロン。
見逃したら、大変!



マロン、来たわよ!11

そのまに、雀を追い払って、今度はヒヨドリ。
この鳥はナナとマロンにとっては見ごたえがあるらしくて、
いつも夢中で見てます。



マロン、来たわよ!8

どっか行っちゃったわ。

ぼく、目がさめちゃった。

ヒヨドリさんもどっかに飛んで行っちゃいました。
でもね、またすぐ来るからね。待っててね。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナ、じゃれる?
小さなほうのキャットタワーのところで
ナナがお外を見てました。
ナナはリビングの隅のこのあたり、爪とぎの上とかも好きな場所です。
落ち着くのかな。

ナナ、じゃれる?1

「ナナちゃん、小鳥さん、いますか」

いないの・・・

ふーん。じゃあ、退屈かな?
キャットタワーのてっぺんに猫じゃらしの玩具を置いてみました。
じゃれるかな、ナナちゃん。



ナナ、じゃれる?2

あっ、あそこに玩具!

ちらっと見える猫じゃらしを見ているナナ。
狙うかな?



ナナ、じゃれる?3

えーいっ!

キャットタワーの2段目に飛び乗って、てっぺんの猫じゃらしに飛びついたナナ。



ナナ、じゃれる?4

ありゃりゃ・・・失敗!

しまった!
うまく咥えられなかったわ


お手々でしっかり姿勢を確保しているナナ。



ナナ、じゃれる?5

も、一回、

えーいっ!

今度はしっかり、猫じゃらしを咥えたナナ。



ナナ、じゃれる?6

おーとっと!

捉まってたお手々が外れちゃいました!
思わずそっくりかえって、お手々ブンブンのナナ。
落ちるか?



ナナ、じゃれる?7

ふーっ・・・

なんとか、ポールに捉まって無事でした。



ナナ、じゃれる?8

えーっとね、お外に小鳥・・・いないわ・・・

猫のお得意、「なんにもなかった」と誤魔化すナナ。

「大丈夫よ、ナナちゃん、落ちそうになったこと、マロンには内緒にしておくからね」

マロンと違って、メンツが大事な、気どりやサンナナです。にゃは




ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ソファのマロン
クローゼットの中に洗濯ものを仕舞って、お掃除、とバタバタしてたら、
マロンがクローゼットの前から動きません。

「マロン、中に入って遊びたいの?」

開けてほしいの

ふーん。ま、いいか、と開けたら、ナナが飛び出してきました。
いつの間に潜り込んでいたのでしょう。
ナナは鳴きもせず、でも、困っていたようです。
マロンはそれに気づいたのね。いい子ね、マロン。

さてさて、ナナにかまっていたら、
いつも寝ているホットカーペットの上にマロンがいません。
あら?マロン、どこ?

ソファのマロン1

ぼく、ここ

珍しく、ソファの端に陣取るマロン。

そっか、そこからだとお外に鳥さんが来るとよく見えるのね。


ソファのマロン2

小鳥さん、来ないかなぁ。
さっきまでいたのにな・・・


ソファに陣取って、じーっとお外を見ているマロン。



ソファのマロン3

小鳥さん、こないんだよ。

そのうちまた来るわよ、マロン、待ってましょうね。



ソファのマロン4

しばらくして、どうしたかな、とマロンを見に来たら、
待ちくたびれてそのまま眠ってました。
マロン、夢の中で小鳥さんと遊んでるかな?
小鳥さんには迷惑かもね・・・



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

雀さんたち
朝、カーテンを開けてから、朝食の支度をしていたら、
いつの間にか、マロンがソファの袖にのっかってました。

雀さんたち1

ケッ、ケッ(小鳥さんが来た!)

おひげを前に出して興奮して鳴くマロン。
あのねー、鳴いちゃったら、小鳥さんに気づかれちゃうでしょ。
狩をする猫は鳴いちゃだめなのよ、マロン。



雀さんたち2

フェンスの上に雀たちが来てました。
今朝はなぜかヒヨドリがいないので、パンを食べにきたようです。
怖がらないで食べてね、雀さん。



雀さんたち3

キャビネットの上で静かに雀を見るナナ。
雀はたいていすぐ、飛んで行ってしまうので

ふーん、来たのね

って顔です。
ナナちゃん、雀さん、ゆっくり食べてくと思うわ。



雀さんたち4

パンの籠をつるしてあるすぐ上まで来た雀。
偵察してるのかな?
ヒヨドリさんはいませんよ。


雀さんたち5

あっ、ちかくに来たわ!


おひげをちょっと前に出して雀を見つめるナナ。



雀さんたち6

パンを咥えました!
おっ、小さく切ったつもりだけど、雀にとってはパン切れは大きいわね。



雀さんたち7

あっ、食べてるわ!

目を丸くして雀に注目のナナ。
お髭はもうちょっと前に出ていて、ナナは興味深々。



雀さんたち8

パン籠に3羽もやってきました。

そのままパンを咥えていくのは一羽だけ。
後の雀たちはパンをつっついたり咥えたりして、籠から下に落としてます。

まわりの木々やフェンスにも雀がきました。
全部でパンかごを中心にして、7、8羽います。



雀さんたち9

小鳥さん、いっぱい!

猫草を食べにきたマロン、食べるのをやめて
お外をじーっ。


雀さんたち10

籠からパンを落とした雀たち、
今度はヒヨドリの来ない地面で落としたパンをちいさくして咥えていきました。

いっぺんに食べちゃうヒヨドリより面白いのか、
ナナは眼を丸くしたまま、じーっと眺めてました。
面白かったかな、ナナ、マロン。
明日もきっと小鳥さんたちは来てくれるわよ。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効

ナナとマロンの「ダーウィンが来た!」
日曜日の夜は「ダーウィンが来た!」
マロンはこれ、大好き。
(マロンは「ダーウィンが来た!」が好き)

今夜は南硫黄島の珍しい生き物の話。
マロンの好きなのは、海鳥たち。

ナナとマロンの「ダーウィンが来た!」1

鳥の話だと、テレビにかじりついて見るマロン。
鳥が登場するまではグルーミングして、知らん顔をしてました。



ナナとマロンの「ダーウィンが来た!」2

鳥さんがとぶんだよ

クロウミツバメとか、オガサワラオオコウモリの飛んでるところが大好き。
昼間飛ぶコウモリがいるなんて知らなかった!



ナナとマロンの「ダーウィンが来た!」3

飛んでるの、なにかしら

ナナもホットカーペットにのっかって鑑賞。
どうやら、ナナも気に入ったのね。

実は先週、ナナはマロンのイスをうばって、まじまじと「ダーウィンが来た!」を見てたのです。
お手々まで出しちゃって・・・
ところが、それを撮影したメモリーカードが壊れてしまった・・
復元できるかどうか、まだ解りません涙

ナナは今夜は時々ちらちらテレビを見ていたけど、
これからも見てくれるかどうか、わからないし・・・
うう、ナナのかぶりつき写真がないのがくやしい。

ナナとマロン、2匹並んでテレビを見てくれるのが夢です。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効




となりの柴犬さん!
今朝はマロンにパシパシ起こされました。
だいたい、7時になっても起きないとマロンはお布団をパシパシ叩きにきます。
今朝も7時かっきり。
ま、ベッドでぐずぐずしている時なので、いいんだけど・・・
カーテンを開けたら、窓辺にまっしぐらのナナとマロン。

となりの柴犬さん!1

あっ!柴犬さん!
また、お隣のお庭に柴犬さんがいます。

一生懸命に見るナナとマロン。
マロン?また、ナナの後ろに隠れてんの?



となりの柴犬さん!7

ぼ、ぼく、こっちから見る!

マロン、スツールの下からはよく見えなかったのね。
でも、腰がひけてるんですけど。



となりの柴犬さん!2

「柴さん、おはよう。また会ったわね。」
お隣がたまに預かっているおとなしい柴犬さん。



となりの柴犬さん!3

い、い、いる!

リビングから、柴さんと話している様子を見ているマロン。
おっかなびっくり、ソファの袖にのって、さっきより大胆になってます。



となりの柴犬さん!5

あそこにいるわ!

こっちは大胆、ミーアキャットポーズのナナちゃん。
キャビネットに乗って、網戸につかまり立ち。
こうすると室外機に邪魔されず、お隣の庭がよく見えます。



となりの柴犬さん!8

なんともかわいい、穏やかな顔の柴さん。
お目々がつぶら。



となりの柴犬さん!6

ぼく、見えないんだ・・

うーん、マロン、そこからは見えないわね。
室外機が邪魔だものね。
うーん、でも、見えたら、またへっぴり腰になって、
そんな余裕の顔をしないだろうな。
ね、怖がりマロン君。



ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
ranking march 08

クリックは一日一回有効


  生い立ち

   街の家

   山の家

プロフィール

沖 ゴンベエ

Author:沖 ゴンベエ

沖 ゴンベエ


2005年末に我が家にきたナナとマロンの飼い主。
前の猫を亡くしたばかりのところ、家ににきた2匹の猫にバタバタひっかきまわされ、遊んでもらっています。ちなみに、沖ゴンベは25年一緒だった前の猫の名前ですが、もともとは写真のお魚の名前。好奇心いっぱいでダイバーに近寄ってくる、ちいさな岩場の魚です。